FC2ブログ
訪問日:2018年9月15日(土)

The Noodles Saloon Kiriya【五】-1

本日は、福井から来て、今日が3日目の関東滞在となる『牟岐縄屋』の吉田店主とのラーメン食べ歩き最終日!

そして、本日一軒目に向かったのは、土日は朝9時から営業して、朝ラーすることができる!
千葉県流山市にある『The Noodles & Saloon Kiriya』!


こちらの店は、ラーメンフリークだった青木店主が、東武アーバンパークラインの初石駅から5分ほど歩く、元・和菓子屋さんだった店舗跡地に2016年12月8日にオープンした店!
ただし、青木店主は、自動車関連の仕事を本業としているため、営業は金曜の夜から土日に限られていた。


それが、二足のわらじを履くのをやめたのか!?
9月4日から平日営業を開始!

平日営業開始をするようになって、導入された自家製の細麺も気になったので!
今日は、まず、手始めに、こちらの店から!


そうして、吉田店主と8時30分に待ち合わせて、もうすぐ8時30分になる時刻に店へとやってくると
今日も、昨日、一昨日同様、吉田店主が先に到着して、待っていてくれた(-"-;A ...アセアセ

店頭には9人のお客さんが行列を作らずにバラバラになって待っていたんたけど
こちらの店は、ファミレスのように、名前と人数を書いて待つシステムだったんだね

しばらく来てないので、前はどうだったか覚えてないけど
ただ、これをすると、代表待ちができてしまうが微妙なんだよね(--;)

8時50分になると、青木店主の美人の奥さまが店の中から現れて
10分前倒しで開店♪

The Noodles Saloon Kiriya【五】-2The Noodles Saloon Kiriya【五】-3

ギリギリ一巡目に入れるかと思ったのに、後から来店したお客さんが先に入店していったので、残念ながら、外待ちすることに(-"-)
こうなることは予想できたけど(笑)

そうして、この後、34分待たされて、ようやく入店することができたんだけど
うーん(-""-;)

さらに、この後、注文して、ラーメンが出てくるまで22分!
開店から数えて、56分待つことになったんだけど


これは、代表待ちの弊害もあるけど
それだけではなく、こちらの店では「和え玉」がメニューにあって、多くのお客さんがラーメンとともに注文していることが大きな原因!

それに、店内連食しているお客さんもいたので
お客さんの回転が、めっちゃ悪い

結局、8時30分に来て、9人待ちで、ラーメンが着丼したのは9時46分。
何と、ここまでに1時間16分も掛かったので


店の方針なので、仕方ないことだけど
こんな状況で、思ったよりも待たされるので、来店される方はご注意願います。

奥さまに案内されたカウンター席に着いて、メニューを見ると
麺メニューは、「鶏ガラ主体の淡麗系」で、こちら『Kiriya』の新定番と紹介されていた「Kiri_Soba(キリソバ)」の「潮」味と「流山本みりん醤油」味に

The Noodles Saloon Kiriya【五】-4

「魚介系」の「Ramen(らぁ麺)」という、従来からある「潮」味と「醤油」味のラーメン!
そして、この「Ramen(らぁ麺)」に背脂を浮かべた「Swallowらぁ麺」に、納豆をトッピングした「Nattoらぁ麺」に


The Noodles Saloon Kiriya【五】-5

これらのラーメンには、それぞれ、「味玉」、「メンマ」、「チャーシュー」と全部増しの「特製」トッピングバージョンが用意されていて!
「和え玉」に「ご飯もの」がセットされているものもあった。


The Noodles Saloon Kiriya【五】-6The Noodles Saloon Kiriya【五】-7

さらに、土日限定で出される自家製の手揉み平打ち太麺が合わされた「Aburasoba(油そば)」もあって!
「小川ベーカリーさんのおつまみラスク」なんてデザートもあった。


The Noodles Saloon Kiriya【五】-8The Noodles Saloon Kiriya【五】-9

この中からチュイスしたのは、吉田店主が「特製Kiri_Soba(醤油)」で、私が「チャーシューKiri_Soba(塩)」!
吉田店主は、カウンターの上に置かれていた「流山本みりん」を見て、興味を持ったみたいだった。


The Noodles Saloon Kiriya【五】-11

ちなみに、私が「Kiri_Soba(潮)」にしたのは意味があって!
実は、『地雷源』グループ出身の店主が吉祥寺にオープンさせた『Tombo』で、たまたま、こちらの青木店主とお会いして


そのときに青木店主は「汐の旨味ソバ」を食べていて
これは、かつて、『地雷源』で提供されていた「潮の旨味ソバ」をリスペクトして作ったラーメンで!

青木店主自身も、このラーメンが大好きで!
そのときに、こんなラーメンを作りたかったと話していた一杯だったので♪


そうして、供された「Kiri_Soba(潮)」は、豚肩ロース肉の2種類のローストポーク煮豚の3枚のチャーシューに!
細メンマ、白髪ネギ、豆苗がトッピングされて、揚げネギがスープに散りばめられた美しいビジュアルのラーメンで♪


The Noodles Saloon Kiriya【五】-12The Noodles Saloon Kiriya【五】-13

やっぱり、見た目も『地雷源』で提供されていた「潮の旨味ソバ」に『Tombo』の「汐の旨味ソバ」に似ている。
さらに、黄金色したスープをいただくと


The Noodles Saloon Kiriya【五】-14

『地雷源』って、こんな味だったよねって思い起こさせる
『地雷源』の「潮の旨味ソバ」をリスペクトして作ったスープだね!

そして、日向丸鶏、鶏ガラ、豚骨、本鰹枯節、鯖節、真昆布、干し海老、香味野菜などから出汁をとって
干し貝柱や昆布を大量に使って、モンゴル岩塩と沖縄粟国の塩で作った塩ダレと合わせたとメニューに解説のあったスープは

じんわりとした出汁のうま味が広がるスープで!
何かが突出することなく


バランスのいいスープに仕上げられていて!
美味しいスープだと思う♪


そして、揚げネギがスープの邪魔をすると嫌だなと思っていたけど
そんなことはなく、スープに適度なパンチとコクを与えていたのもよかった♪

ただ、複雑な出汁のうま味が感じられる滋味深い味わいのスープなので
この味わいを濃厚民族の多い千葉県のお客さんが、どう受け止めるかが問題かな

麺は、北海道小麦粉の「ゆめちから」を使って製麺された麺で!
なめらかで、つるっとした啜り心地のいい麺で♪


The Noodles Saloon Kiriya【五】-15

のど越しのよさもあって!
しなやかなコシも感じられて


それに、小麦粉のうまみが詰まった麺で
スープともいい感じに絡んでくれたのもよかったし♪

トッピングされた2種類のローストポークは、1枚がレアなもので、1枚がウェルダンなもの!
どちらも、しっかりとした肉質の美味しいローストチャーシューで


ウェルダンなローストチャーシューは、スパイシーな味付けがよかった!
ただ、レアタイプのものは、できれば、もう少しレア感があって、しっとりとした食感のものの方が好みだったかな


The Noodles Saloon Kiriya【五】-16

煮豚の方は、やわらかくて
肉のうま味をよく感じられる美味しいチャーシューでよかった♪

また、細メンマは、カタめで、コリッとした食感のもので、めっちゃ好みのメンマだったし!
最後は、スープもすべて、飲み干して完食♪


なお、「Kiri_Soba(潮)」と同じスープに「流山みりん」が使われたカエシを合わせた
吉田店主がオーダーした「Kiri_Soba(醤油)」も、味見させてもらったところ

The Noodles Saloon Kiriya【五】-17

ほんのりとしたカエシの甘味の感じられるスープで、こちらも美味しいとは思うけど
繊細な出汁のうま味を味わうなら「Kiri_Soba(潮)」がおすすめかな♪

The Noodles Saloon Kiriya【五】-18

なお、今日いただいた「鶏ガラ主体の淡麗系」の「Kiri_Soba」もよかったとけど
やっぱり、ニボラーとしては、火、水限定の「ニボシ系」の「Niboshi_Soba」が気になるので

また、近いうちに訪問するつもり♪
ご馳走さまでした。


The Noodles Saloon Kiriya【五】-19

メニュー:Noodles

Kiri_Soba 潮 or 流山本みりん醤油…800円

うずらの味玉Kiri_Soba…900円/メンマKiri_Soba…900円/チャーシューKiri_Soba…1050円/特製Kiri_Soba(チャーシュー増し、メンマ増し、うずらの味玉)…1100円

【火曜日・水曜日限定】
Niboshi_Soba
 潮 or 醤油
pure(純煮干)…750円/bitter(ビター)…750円

うずらの味玉Niboshi_Soba…850円/メンマNiboshi_Soba…850円/チャーシューNiboshi_Soba…1000円/特製Niboshi_Soba(チャーシュー増し、メンマ増し、うずらの味玉)…1050円

和え玉(黒醤油味/白醤油味)…200円

topping
流山産ネギ…50円/生卵…50円/味玉…100円/バラ海苔(養殖岩海苔)…100円/ローストポーク(3枚)…250円/チャーシュー(3枚)…250円/特製(味玉・チャーシュー増し・メンマ増し)…300円

Gohan
ちりめん山椒ごはん…250円/ちりめん山椒ごはん(小)…200円/ごはん(流山産コシヒカリ)…150円/小ごはん(お茶碗2/3)…100円/ひと口ごはん(お茶碗1/3)…50円/チャーシューごはん…300円


The Noodles & Saloon Kiriya



関連ランキング:ラーメン | 初石駅



好み度:チャーシューKiri_Soba(潮)star_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2018年9月14日(金)

らぁめん 鴇-1

福井から来ている『牟岐縄屋』の吉田店主と東京・大森の『Homemade ramen 麦苗』で、まず、ランチして
吉田店主のリクエストで、次に向かったのは、神奈川県の藤沢にある『らぁめん』!

今年の2月3日(土)にフジテレビ系列で放送された「ぶらぶらサタデー・タカトシ温水の路線バスの旅」で紹介されていた店で!
以前から名前だけは知っていたけど、湘南まで遠征することもなく、未訪だった


スマホでググってみると
東京・目黒にある『麺や維新』出身の店主が2015年6月8日にオープンした店のようで

週末にもなると、大行列ができる藤沢の人気店になっているようで!
期待できそう♪


というわけで、『Homemade ramen 麦苗』のあるJR大森駅から京浜東北線に乗って!
川崎で東海道本線に乗り換えて


そうして、やってきました藤沢駅!
駅からはスマホのナビで、駅北口徒歩8分ほどの店へ!


そうして、13時30分を少し回った時間にやって来ると…
店頭で一人、お客さんが待っていた。

行列店と聞いていたけど、平日で、この時間だと、そうでもないのかな!?
そうして、小雨が降る中、10分ちょっと待たされて

ようやく、食べ終わったお客さんが出てくると
少し遅れて、テレビで拝見した女性スタッフの人も出てきて、入店することができた。、

そうして、まずは、小型の券売機で食券を購入する。
メニューは、「醤油」、「白醤油」、「ブラック」に


「ブラック」は生姜味に変更可能とあったので、これも含めて、ラーメンは4種類ってことだね!
さらに、「醤油つけめん」があって


らぁめん 鴇-2

この5種類の麺メニューから、吉田店主が「醤油」をチョイスしたので!
私は、やはり、吉田店主と訪問した昨夜の『らぁ麺 やまぐち』のとき同様、「醤油つけめん」を選択!


さらに、「つけめん用特製トッピング」なるボタンもあったので
これも買い求めると

女性スタッフから席へと案内されたんだけど
案内されたのが、苦手な壁と対峙して座るカウンター席だったのは、ちょっとガッカリだったな😞

他に客席は、オープンキッチンの前に一直線に並ぶカウンター5席に、テレビでタカトシに温水さんと女性ゲストの比企理恵さんが座った4人掛けのテーブルもあるのに
なぜ、この席!?

この席だと、まず、壁が近いので、圧迫感があるのが嫌なのと
せっかくのオープンキッチンの店なのに、店主がラーメン作りする様子を観察できないのが(>_<)

でも、仕方がない。
そうして、席についてから7分ほどで、まず、吉田店主の「醤油らぁめん」が女性スタッフの人から出された


らぁめん 鴇-3

そして、吉田店主の厚意で、スープを味見させてもらったんだけど
情報によると、青森シャモロック、淡海地鶏に加えた動物系スープにホンビノス貝を合わせたスープということで!

地鶏出汁の香りは感じられるし♪
鶏油がスープにコクとうま味を与えていて!

美味しいとは思うけど
『麺尊 RAGE』で何度もいただいている「軍鶏そば」のような青森シャモロックらしい味わいは感じられなかったかな

そして、本来、スープを引き立てるのが醤油ダレのカエシのはずだけど…
生醤油にサンマの魚醤もブレンドしているというカエシは味が濃すぎて、しょっぱいし(>_<)

カエシが強すぎて
スープよりもカエシと鶏油が主役のように思えてしまったかな

そうして、この「醤油らぁめん」に2分ほど遅れて
私のオーダーした「醤油つけめん」の「つけめん用特製トッピング」も着丼!

らぁめん 鴇-4らぁめん 鴇-5らぁめん 鴇-6らぁめん 鴇-7

豚肩ロース肉鶏ムネ肉の2種類のレアチャーシューが2枚ずつに、豚バラ肉のレアチャーシューが1枚と味玉、極太メンマが麺の上に載せられて!
つけ汁の中にはカイワレと笹切りされた長ネギが入る美しいビジュアルのつけ麺♪


まずは、ネバネバした粘度のあるガゴメ昆布の昆布水に浸けられた
麺の表面にドット模様があることから、全粒粉が配合されたと思われる

茶色がかった平打ちで、かなり幅広のストレート麺だけを、つけ汁にはつけずにいただくと
なめらかで、つるもち食感の多加水麺で!

らぁめん 鴇-8

しっかりとしたコシがあって♪
全粒粉が配合されている割りには、小麦粉の風味は、思ったほどでもなかったけど


でも、小麦粉のうま味はしっかりと感じられるのがよくて!
味、食感とも、この麺、めっちゃ好み♪


ただ、麺をつけ汁に潜らせていただくと
絡みが悪いわけではないけど、よくはないかな(汗)

やっぱり、清湯のつけ麺の場合
平打ちであっても、これだけ幅広の麺では、ちょっと厳しいかも

味わいは、「醤油らぁめん」といっしょで!
「醤油らぁめん」のスープはカエシが濃すぎたけど


こちらは、つけ麺なので、調整がきくので、しょっぱくはないし!
ラーメンで食べるよりは、個人的にはつけ麺の方がよかったかな♪


トッピングされた3種類のチャーシューのうち、豚肩ロース肉のレアチャーシューは、燻製してあるようで
やや、カタめの食感のものだったけど

らぁめん 鴇-9

こちらは、まあまあ、好みのものでよかった♪
ただし、豚バラ肉のレアチャーシューは、カタい上に、苦手な脂身が多いものだったので、こちらは、食べるのをパス


らぁめん 鴇-10

鶏ムネ肉のレアチャーシューは、やわらかかったし!
3種類のチャーシューの中では一番だったけど


レアチャーシューは大好きだけど
こちらの店のレアチャーシューは、ちょっと私の好みからは外れていたかな

極太メンマは、外はコリッ!
中はサクッ!


食感がたまらない、好みのメンマだったし!
それに、このメンマ


鰹出汁のような風味が感じられて!?
味付けもよかった♪

そうして、麺と具を食べ終えたところで、女性スタッフの人にスープ割りをお願いすると
「昆布水で割ってください。」という回答があったので…

残り少ない昆布水を見せて
昆布水が少なくて、割れないと告げると

店主に聞きにいってくれたんだけど
スープ割りは提供していないの一点張りで

同じケースで『天国屋』でお願いしたときたには
鶏出汁か鮭節出汁のどちらかのスープで割ると、臨機応変に対応してくれたのに

しかし、まだ、昆布水に浸かったつけ麺が出始めのころならともかく
未だに昆布水で割るというのを実践しているというのも残念

それに、温かいつけ汁に冷たい麺をつけて食べるつけ麺で
ぬるくなってしまったつけ汁に、さらに生ぬるい昆布水を入れたものを、店主は美味しいと思っているのだろうか

まだ、レンジでつけ汁を温めてくれるというなら、まだしも
ちょっと、残念な気持ちで店を後にした

らぁめん 鴇-12

メニュー:醤油…780円/醤油味玉…880円/醤油チャーシュー…1030円/特製醤油…1000円
白醤油…800円/白醤油味玉…900円/醤油チャーシュー…1050円/特製醤油…1020円

ブラック…830円/ブラック味玉…930円/ブラックチャーシュー…1080円/特製ブラック…1050円
ブラック(生姜味)…830円/ブラック味玉(生姜味)…930円/ブラックチャーシュー(生姜味)…1080円/特製ブラック(生姜味)…1050円

醤油つけめん…830円/つけめん用特製トッピング…220円/つけめん大盛…100円

トッピング
味玉…100円/鳥チャーシュー…200円/豚チャーシュー…250円

半めし…100円/めし…150円/豚めし…350円


らぁめん鴇



関連ランキング:ラーメン | 藤沢駅石上駅



好み度:醤油つけめん+つけめん用特製トッピングstar_s30.gif
接客・サービスstar_s20.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2019年1月10日(木)

中華ソバ 伊吹【壱百四壱】-1

本日のランチは、東京・志村坂上にある煮干しマイスターの店『中華ソバ 伊吹』へ!

今年は1月4日から営業を開始して、いきなり、伝説の限定「マッスル松本アゴ中華」が供された。

これは、『中華ソバ 伊吹』が産声を上げた西大泉の店を事情によって移転しなければならなくなり
その営業最終日の2013年3月10日に提供された特別な限定だった。

そして、この限定が西大泉の店で出された限定ラーメンの中では、一二を争う美味しさのラーメンだったので!
遅くとも朝の8時までには行って、11時45分の開店を待つつもりでいた。


しかし、昨年末からの暴飲暴食が原因でダウン(*_*)
4日の「マッスル松本アゴ中華」が食べられないだけではなく

6日に久しぶりの営業になる『煮干まぜソバ 水』で、こちらの店のスタッフの一輝さんの作った「水の中華ソバ」を食べようと思ったのに
それすら、儘ならないという体たらく(--;)

というわけで、ようやく、体調も万全となったので、新年の挨拶も兼ねて、本日の訪問になったんだけど
昨日、滅多にできない上ブレの「ネ申の中華ソバ」が提供されたようで

こちらの店の三村店主がTwitterで、そんなニュアンスのツイートをしていて
それを食べた、こちらの店の常連のお客さんが、感激してツイートしていたのを見て!

しまったと思ったけど、後の祭り(-_-;)
どうも、今年は、『伊吹』と巡り合わせが悪いのかな

そんなことを考えながら、店頭へのやって来たのは、10時40分になる時刻。
すると、店頭には1人、お客さんが 待っていて、ポール獲得ならず


でも、この時間でポールはあり得ないので、問題なし!
そして、これで、何杯限定になるのかは、まだ、この時点ではわからないけど


今朝、三村店主がTwitterで予告していた「いきなりウルメソバ」は、よほどのことがない限り確保(σ ̄ー ̄)σ
しかし、今日は、最初から「中華ソバ」を食べるつもりでいたので、悩むところ

そして、11時15分になって、道を挟んだ公園側にも、お客さんの行列が出来始めたころにツイートされた店の公式Twitter情報によると
「いきなりウルメソバ」は8杯の提供ということだったので、もちろん、食べられる♪

そして、私自身がウルメ煮干し独特の甘味に、魚臭さも含めて
ウルメ煮干し好きなこともあって♪

さらに、この「いきなりウルメソバ」は、スタッフの一輝さんが炊いたもののようで!
6日の『煮干まぜソバ 水』で食べ逃しているので、一輝さんの作った限定ラーメンを食べてみたいと思ったので


「中華ソバ」を食べに来たくせに
スゴく「いきなりウルメソバ」に気持ちが流れている自分がいた(汗)

それなら、まず、8食限定の「いきなりウルメソバ」を食べて!
こちらの店は連食禁止なので、もう一度、並んで、「中華ソバ」を食べればいいじゃない!


こちらの店にヘビロテで通う常連さんがいたら、そう言われそうだけど
さすがに、そんなに自由な時間もないので( ̄▽ ̄;)

そうして、16人ほどの行列ができたところで
スタッフの一輝さんが暖簾を持って、店の中から出てきて、開店時間を10分前倒しして11時35分に開店!

入店して、三村店主に新年の挨拶をして
今日は「中華ソバ」と限定とどちらを食べるべきか聞いてみると

「中華ソバっす!」
即答で回答があったので、今日は一輝さんには申し訳ないけど、「中華ソバ」にすることにして


券売機で、「中華ソバ」と「味玉」に「炊き込みご飯」の食券も購入して席へ!
そうして、少し待つうちに、三村店主によって2個作りされたラーメンが完成して


中華ソバ 伊吹【壱百四壱】-2

まず、ポールのお客さんに限定の「いきなりウルメソバ」が出されて
私には「中華ソバ」が出された。

中華ソバ 伊吹【壱百四壱】-3中華ソバ 伊吹【壱百四壱】-4

さらに、スタッフの一輝さんによって、「炊き込みご飯」がお茶碗に盛られて
「中華ソバ」が出されるタイミングを計って、ほぼ、同時に出された。

中華ソバ 伊吹【壱百四壱】-5中華ソバ 伊吹【壱百四壱】-6

見た目はいつも通りの「中華ソバ」で、大きな豚バラ肉の角煮のような煮豚が載せられて!
味玉と海苔が1枚に、刻み玉ねぎが盛りつけられただけの地味な見た目のラーメン!


まずは、煮干しのフレーバー漂うスープをいただくと
背黒メインながら、平子もいるような味わいのスープで!

中華ソバ 伊吹【壱百四壱】-7

煮干しのうま味が押し寄せてきて
走召糸色美味しい♪

三村店主からは
「昨日来ればよかったのに…」と言われて…

良質なカタクチイワシの煮干しが入らなくなって
昨日から鯵を入れるようになったら、よくなったみたいなことを話していたけど

背黒や平子によるビターな味わいに鯵煮干しの甘味を入れてやることによって!
苦味を緩和させたのがよかったのかな
!?

しかし、昨日のスープに比べると劣っているのかもしれないけど
今日のスープだって、めちゃめちゃ美味しくて♪

上ブレ、下ブレは天然材料を使っているのだから、当然、起こり得るだろうけど
それでも、これだけ美味しい煮干しラーメンを昼営業に来れば、いつでも食べられるというのがいい♪

しかし、昨年は、こちら『中華ソバ 伊吹』に来ても、限定ばかり食べていた気がするけど
今日、こうして「中華ソバ」を食べて

均すと、やっぱり「中華ソバ」が一番美味しいかなと思ったし♪
それに、夜営業に出される「淡麗中華ソバ」に「濃厚中華ソバ」も美味しいけど


これは、三村店主の教え子の千葉県船橋市にある店や
大阪の大東市にある店でも食べることができるけど

この「中華ソバ」だけは、三村店主しか作れないラーメンなので!
もっともっと、今年は「中華ソバ」を食べに来ないといけないよね♪


そして、この絶品スープに合わされた麺は、2011年8月8日の創業以来、三村店主が浮気することなく、ずっと、使い続けている三河屋製麺謹製の切刃22番の中細ストレート麺で!
三村店主によって、50秒で茹でられた麺は、カタめで、パツっと歯切れのいい、ザクパツな食感なのがよくて♪


中華ソバ 伊吹【壱百四壱】-8

この麺じゃないと「中華ソバ」は成り立たないんだよね!
今まで、何十回も食べてきたけど


今更ながらに思ったのは
「淡麗中華ソバ」だったら、もう少し加水率の高い麺だって合う気がするし

「濃厚中華ソバ」だったら、もっと太い麺の方が合うようにも思えるけど
この「中華ソバ」には、この麺じゃないとダメだってこと!

このスープに、この麺がマリアージュした、この「中華ソバ」こそ、煮干しラーメン最強なんだと
今日、改めて、思わせてくれた

そして、煮干し出汁で味付けられた味玉は、あまり味玉を好んでは食べない私が、こちらの店に来ると、ついトッピングしてしまう一品で!
今日の味玉も味付けが最高だったし♪


中華ソバ 伊吹【壱百四壱】-9

角煮のように分厚くて大きい豚バラ肉の煮豚
今日は、「炊き込みご飯」のおかずとして、いただいたんだけど…

中華ソバ 伊吹【壱百四壱】-11

提供する寸前に、煮干し出しに浸けられて
レンジてをチンしてから出してくれるので!

温かくて!
やわらかくて!


味が滲みてて美味しくて♪
これと、「炊き込みご飯」と、残しておいたスープを交互にいただけば


めっちゃ美味しくて
大満足で完食♪

堪能させてもらいました。
ご馳走さまでした。


中華ソバ 伊吹【壱百四壱】-10中華ソバ 伊吹【壱百四壱】-12

昼の部メニュー
中華ソバ…750円/ブログ限定…時価

トッピング
味玉…100円/のり…100円

和え玉…200円
炊き込みご飯…150円

夜の部メニュー
淡麗中華ソバ…750円/濃厚中華ソバ…800円/特濃中華ソバ…850円

トッピング
味玉…100円/のり増し…100円

和え玉…200円
炊き込みご飯…150円


中華ソバ 伊吹



関連ランキング:ラーメン | 志村坂上駅志村三丁目駅本蓮沼駅



好み度:中華ソバ(煮干度 ノーマル)star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2019年1月9日(水)

麺処 ほん田【弐五】-1

本日のランチは、本日、今年初の「水曜日特別営業」を実施する『麺処 ほん田』へ!

昨年の11月より定休日である水曜日に特別営業するようになって!
この日は、通常メニューにはない特別な限定メニューのみの営業になる


そして、この限定は、無作為に出されるのではなく、毎月、何かテーマを決めて!
そのテーマに沿ったラーメンにつけ麺が提供される。


ちなみに、11月は「煮干し」!
12月は「味噌」がテーマで


さらに、毎週、同じメニューが提供されるのてはなく
週替わりで、毎回違うタイプのラーメンやつけ麺が提供されるので、お客さんを飽きさせない♪

そして、今月1月のテーマは何だろうと注目していたところ
1月5日のTwitterで、本田店主から発表されたのは「二郎リスペクト」!

普段は、あまり二郎系は食べないけど
「味噌」がテーマだった先月の第2週に提供された「味噌二郎」が、めっちゃ美味しい二郎系だったので♪

先月に続いての「本田二郎」を食べにいくことに(^_-)
そうして、開店時間の11時30分まで、まだ40分ある10時50分に店の前までやって来ると

12人ものお客さんが待っていたんだけど
これは大誤算(/。\)

麺処 ほん田【弐五】-2

今日の東京地方は凍えるような寒さで((+_+))
こんな日に外待ちするのは、かなり辛いものがある(>_<)

だから、そんなにお客さんは多くはないはず
でも、そうは言っても、開店30分前には来るよね(^_^ゞ

そう思って、11時になる前にやって来たというのに
やっぱ、二郎系は人気あるのかな!?

これは、この後、スゴい行列になるかも((((;゜Д゜)))
なんて、思っていたのに

そうでもなく、私の後ろに1人並んだだけで、11時15分過ぎまで、お客さんは来なかった…
そうして、11時27分に開店したときには19人の行列にはなっていたけど

結局、この後、入店できたのは11時55分!
これなら、こうして1時間以上も待つより、開店ギリギリに来た方が、ぜんぜん、よかったね
( ´△`)

開店すると、順番に入店して、券売機で食券を購入する。
そして、本日のメニューは、「ほん田が作る二郎系」という名の二郎リスペクトラーメン一択で


前回の「味噌二郎」同様、麺の量の違いで、「ミニらーめん(麺150g)」、「小らーめん(麺150g)」、「大らーめん(麺400g)」が用意されていた。
前回は「ミニらーめん」を選んで、二郎で、通常のラーメンの麺の量と変わらない150gでは、二郎を食べた気がしなかったので、「小らーめん」を選択!


麺処 ほん田【弐五】-3麺処 ほん田【弐五】-4

さらに、有料トッピングで、「豚増し」、「生卵」、「味玉」に「別皿ブタカス入り味付きアブラ」なるものがあったんだけど
これって、二郎インスパイアの代表格である『富士丸』の名物だよね

『富士丸』には行ったことはないけど
これに、麺をつけて食べるという話しを聞いたことがある

ということは、今回の「ほん田が作る二郎系」というのは「二郎リスペクト」というよりは、「富士丸リスペクト」ってことなのかな
それとも、第1週が、そうだってこと!?

そして、来週は、また、違う店の二郎系とか!?
本田店主も、スタッフのまーちんくんもTwitterで、詳しいことはツイートしていないのでわからないけど

「富士丸リスペクト」なら、この「別皿ブタカス入り味付きアブラ」なるものに
「生卵」も付けるべきかな!?

一瞬、迷ったけど
とりあえず、「小らーめん」の食券だけを買って、再び、外に出て、店頭の丸椅子に座って待つ。

そうして、ようやく入店して、席について、待っていると…
5個作りされたラーメンが出来上がって

スタッフの人から好みを聞かれたので
「ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ」と呪文を唱えて(笑)

提供されたのが、二郎らしいヤサイタワーが築かれた「小らーめん」!
前回の「味噌二郎」のときは「ミニらーめん」にしたからか
!?

ヤサイタワーも貧弱だったので
今日は「小らーめん」にして正解だった♪

麺処 ほん田【弐五】-5麺処 ほん田【弐五】-6

まずは、定石の「天地返し」を行って!
ヤサイタワーの下にある麺をヤサイの上に持ってきて、さっそく麺をいただくと


麺処 ほん田【弐五】-7

麺は「味噌二郎」のときに使われていた「雷麺」!
これは、『中華蕎麦 とみ田』直営の二郎インスパイアのラーメン店『雷本店』で使用されている切刃12番の平打ちの極太麺で


モッチリとした食感なのは、前回の「味噌二郎」のときに経験済みなので、わかってはいたけど
『ラーメン二郎』の麺といったら、ゴワゴワとした食感の麺をワシワシと食べる麺なので!

らしくはない麺だけど
コシのある麺で、これはこれでいい♪

そして、本田店主がTwitterで「微乳化」とツイートしていたスープは、確かに、乳化はしているものの
重くはない。

でも、豚肉の強いうま味を感じるスープで♪
その、うま味過多ともいえるスープを、普段の『麺処 ほん田』では、決して使うことのない化調がマイルドな味わいにしてくれていて、めっちゃ美味しい♪


なので、「味噌二郎」のときもそうだったけど
二郎系の店では決して使うことのないレンゲを使って、健康に悪いと思いながらも、スープを飲み干してしまいそうになったくらいだったので(-。-;)

豚は、バラ肉の煮豚が1枚!
しかし、ヤサイの中にウデ肉の煮豚が隠れていて
(汗)

麺処 ほん田【弐五】-8

よく、二郎系の店で、この煮豚を食べて「ネ申月豕」なんて言って、Twitterでツイートしている人がいるけど!
これは、マジで「ネ申月豕」♪


やわらかくて
味付けも、めっちゃ好みで♪

スープや麺は別として、この煮豚だけでいえば
直系の二郎の「ネ申月豕」を超える美味しさに思えたし♪

前回は「ミニ」にしたこともあって、あっという間に完食!
しかし、今回「小」にしても、やっぱり、スルッと完食できてしまったので


二郎はスープを飲まないこともあるけど
麺は、やっぱ350gはないと、満腹中枢を刺激しないのかな

2度目の「本田二郎」体験だったけど
次回からは「大」にします!

なお、帰りがけに、スタッフのまーちくんに、「今日の二郎」は何をリスペクトして作った二郎なのか!?
また、来週は、どんな二郎をやるのか!?

尋ねたところ
『ちばから』という答えが帰ってきたのには驚き(*_*)

『ちばから』は屋外のイベントでしか食べたことはないけど
それでも、乳化したスープはヘビーで!

そのスープを吸った麺はズシンとくる重さだったので
ちょっと、違うような(汗)

それと、来週は、きっと、「汁なし」か「つけ麺」になるんじゃないかと思って聞いたのに
「同じものになるか、違うものになるか、本田さんに聞いていないのでわかりません。」という答えだったので

気になる方は本田店主のTwitterをチェックしてください♪
ご馳走さまでした。


麺処 ほん田【弐五】-9

メニュー:あっさり

らーめん
醤油
手揉み中華蕎麦…770円/味玉手揉み中華蕎麦…870円/ちゃーしゅー手揉み中華蕎麦…1070円/特製手揉み中華蕎麦…970円


手揉み中華蕎麦…770円/味玉手揉み中華蕎麦…870円/ちゃーしゅー手揉み中華蕎麦…1070円/特製手揉み中華蕎麦…970円

こってり

らーめん
濃厚豚骨魚介
らーめん…780円/味玉らーめん…880円/ちゃーしゅーらーめん…1080円/特製らーめん…980円

つけ麺(魚介風味・柚子風味)
濃厚豚骨魚介
つけ麺…780円/味玉つけ麺…880円/ちゃーしゅーつけ麺…1080円/特製つけ麺…980円

【四季の限定】濃厚昆布水の淡麗つけ麺(醤油/塩)…1000円

中盛…50円/大盛…150円/特盛…200円

トッピング
チャーシュー…300円/大人の味玉…100円/のり(5枚)…100円/メンマ…150円

小ライス…100円/ライス…150円



【水曜日特別営業】ほん田が作る二郎系

ミニらーめん(麺150g)…800円/小らーめん(麺250g)…850円/大らーめん(麺400g)…950円

豚増し…300円/生卵…50円/味玉…100円
別皿ブタカス入り味付きアブラ…50円


麺処ほん田



関連ランキング:ラーメン | 東十条駅王子神谷駅十条駅



好み度:ほん田が作る二郎系star_s45.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2019年1月8日(火)

西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-1

本日のランチは、西武池袋本店で本日1月8日から開催される「味の逸品会」のイートインに出店する『中華蕎麦 とみ田へ!

全国の行列店を一堂に集めた「味の逸品会」は、毎年、年明けのこの時期に、イケセイで開催される恒例のイベント!

西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-2

そして、毎回、必ず、出店する『中華蕎麦 とみ田』が今年も出店してくれて!
さらに今年は、「濃厚つけ麺」の他に「年越しそば」として販売された「厳選素材の中華そば」まで、このイベントでは食べられるということだったので!


これは行かないわけにはいかないよね♪
というわれで、やって来ました西武池袋本店!


地下1階に9時55分に着いて、待っていると
デパートのキレイなお姉さんから本日から始まる「味の逸品会」の説明があって

西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-3

10時の開店時間を迎えらると
エレベーターにドドッとお客さんが殺到した。

何機かあるエレベーターの中から左端のものを選んで!
すぐに降りられるよう、扉近くのポジションを確保!


エレベーターが出発したんだけど
何と、この時間、全員が7階催事場に向かうはずと思っていたのに、何と1人だけ5階で降りたお客さんがいて

しかも、迷惑なことに、エレベーターの奥の方から
「降ります!降ります!」などと言って降りたために時間をロス(>_<)

7階に着いて、真っ先にエレベーターを降りて、いつも『とみ田』が出店している場所にダッシュ!
しかし、時すでに遅く、7人の先客が並んでいた
(T_T)

西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-4

でも、まだ、ダッシュしてよかった♪
というのも、この後、すぐに20人超のお客さんが並んだので


先頭のお客さんから食券売場で食券を購入して、イートインに入店していく
私の番になって、買い求めたのは、「厳選素材の中華そば」と「濃厚つけ麺(並)」の食券!

西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-5

『とみ田』のつけ麺の麺は、ギッシリと小麦粉が詰まった麺で、つけ汁も重いので、結構、お腹が膨れる
でも、「厳選素材の中華そば」を食べたかったし!

かといって、『とみ田』に来て、「日本一のつけ麺」を食べないわけにはいかないので
無謀とは思いながらも連食を敢行することにした( ̄▽ ̄;)

そうして、今日、最終的に案内されたのが9席あるカウンター席の1席だったんだけど
ここイケセイの、いくつかあるイートインスペースのうち、いつも『中華蕎麦 とみ田』が入るメインのイートインスペースは、大きなオープンキッチンの厨房があって!

そのオープンキッチンの厨房を取り囲むようにしてカウンター席が配置されていて!
このカウンター席に座れば、スタッフの人がラーメンを作る様子を観察することができるし、スタッフの人との会話もできる♪


他のデパート催事ではないタイプのイートインなのがいいんだよね♪
ただ、それは、カウンター席に座れればの話しで


それ以外は、広いスペースに置かれた、たくさんのテーブル席になってしまい
他のデパートのイートインと変わらなくなってしまうので(-_-;)

開店時間前にデパートに来て、急いでイートインに向かったのは、このカウンター席に座るためだった
食券を買うと、すぐにデパートの男性スタッフの人が席へと案内してくれる。

そうして、最初に案内されたのが、2人掛けのテーブル席だったんだけど
おいおい(--;)

そこで
「カウンター席でいいです!」と言うと…

「しかし、2名様でしたら、こちらの席がよろしいかと思います。」なんて言うので…
「いや、1人ですよ!」と言うと…

慌てて、食券を見直して
1人で2杯食べることを悟って

「かしこまりました。」と言われて、カウンター席へと着くことができたけど
デパートのイートインで連食する人なんていないのかな(;^_^A

「中華そばからお願いします。」と言って、男性スタッフの人にお願いして
ラーメンができるまで、厨房を見ていると

厨房には、こちらの『中華蕎麦 とみ田』をリスペクトした濃厚豚骨魚介つけ麺を出す『中華蕎麦 サンジ』を昨年の12月30日に一旦、閉店させた篠塚元店主の姿があって!
他、3人の『中華蕎麦 とみ田』のイベントスタッフによって運営されていた。

そうして、まず、3個作りされた「濃厚つけ麺」が作られて!
1番目から3番目のお客さんに出されていくと


西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-16西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-17

次に「厳選素材の中華そば」が1個作られて
4番目のお客さんに出されて

西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-6西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-7

続いて、今度は、一気に4個作りされた「濃厚つけ麺」が5番目から7番目のお客さんに出されて
さらに、9番目のお客さんにも出されたんだけど

その前に、『中華蕎麦 とみ田』のスタッフの人から
「申し訳ありません。」

「先につけ麺が出ます。」
「中華そばは、すぐに、お作りしますので、もうしばらくお待ちください。」
と断りがあったんだけど…

これで、黙って、後から来たお客さんに出されたら
面白く思わないお客さんもいると思われるし

これが、当たり前のようにできるのが『中華蕎麦 とみ田』の接客!
そんなの当たり前じゃないかと言われてしまうかもしれないけど、当たり前のことができない店も多いのも事実なので


そうして、その後、2個作りされた「厳選素材の中華そば」が完成して!
その一つが、デパートの女性店員の方によって配膳されてきた。


西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-8西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-9

豚バラ肉のロールチャーシュー極太メンマ青ネギが載るだけのシンプルな見た目の醤油ラーメン!
まずは、スープをいただくと


西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-10

豚清湯!?
系列店の『富田食堂』のような、鶏出汁のスープだとばかり思っていたのに

しかし、この豚骨清湯スープ!
スープの厚みがあって!


うま味も強くて!
昆布他の和風出汁のうま味を入れてやることによって、より美味しく仕上げた


そんな味わいに感じられて
めっちゃ美味しい♪

そこで、「中華蕎麦 とみ田 厳選素材の中華そば」を入力してググってみたところ
店の公式Twitterで、こんなツイートがされていたのを発見!



中華蕎麦とみ田【公式】
@tomitahonten

12/22

おはようございます!
本日はご予約は無しとなります。
辛味50円。

昨夜、夜なべして
年越しの厳選素材の中華そばを試作致しました!

米の娘ぶた100%
の純豚骨スープは、僕らしく
ガッツリ火を入れ、
あえて力強いスープにしました!
タイやノドグロ、天然羅臼の
和出汁も旨味が濃厚です!


西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-28西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-29西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-30西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-31

午前9:19 · 2018年12月22日



このスープ
「厳選素材の中華そば」というだけあって、やっぱり、普通ではなかった。

米の娘ぶたの豚骨100%で作ったという純豚骨スープに鯛やノドグロ、羅臼昆布から出汁を引いた和出汁のうま味を重ねたスープだった。
鯛やノドグロは前面には出ていないけど、羅臼昆布とともに山形県産のブランド豚で作った純豚骨スープのうま味をサポートしていたし♪


そして、このスープに合わせられた麺は、『中華蕎麦 とみ田』のイベントでは、いつもお会いする
女性スタッフの方に聞いてみたところ

北海道小麦粉「春よ恋」の新麦を使って製麺した「心の味食品」の細ストレート麺ということで
シルキーで、しなやかな食感の麺が、スープとよく合っていて、とても美味しくいただくことができたし♪

西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-11
西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-12

トッピングされた豚バラ肉のロールチャーシューも、やわらかくて、美味しかったし♪
極太メンマは、外はコリッ!


中はサクッ!
とても食感のいいメンマだったし♪


西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-13西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-14

最後は、スープの最後の一滴まで、すべて飲み干して!
美味しく完食♪


西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-15

そうして、ちょうど、完食したところで
「厳選素材の中華そば」が着丼したときに、作ってもらうようお願いした「濃厚つけ麺(並)」が、今度は男性スタッフの手によって配膳された。

西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-18西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-19西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-20

こちらは、つけ汁の中に豚バラ肉のロールチャーシュー極太メンマが沈められて
さらに海苔となると、刻みネギ、柚子皮が入る!

そして、麺線を揃えて、麺がキレイに盛りつけられた
これこそ『中華蕎麦 とみ田』といった感じの、伝統的スタイルの濃厚豚骨魚介つけ麺!

まずは、艶やかに輝く麺だけを、そのまま、つけ汁にはつけずにいただくと
今日も、小麦粉の何ともいい風味が口の中に広がって、鼻から抜けていく

いつものことながら、まず、香り高い麺なのがいい♪
つけ麺は麺が命と言われるけど、私は、一番は香りだと思っているので!


西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-21
西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-22

そして、噛むと、モッチモチの食感の麺は
弾力があって!

まるで、讃岐うどんのようなコシの強い麺で!
そして、小麦粉の甘味やうま味がよく感じられるのがいい♪


そうして、この強い麺をつけ汁につけていただくと
鶏のモミジをベースに豚のゲンコツ、鶏ガラなどを時間差で入れて長時間炊いた濃厚な動物系スープに鯖節と、平子、背黒といった煮干しなどの魚介出汁を重ねたスープで作り上げたつけ汁は

濃厚なのにうま味が強くて!
くどさを感じさせない


単なる「濃厚豚骨魚介つけ麺」のカテゴリーでは括れない、オンリーワンの味わいの「キング・オブ・つけ麺👑
今日も、最高に美味しくいただきました♪


トッピングされた豚バラ肉のロールチャーシュー極太メンマは、先ほどの「厳選素材の中華そば」でも美味しくいただけたけど
本領を発揮するのは、やはり、このつけ麺!

西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-23西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-24

濃厚な豚骨魚介のつけ汁に浸かっているため、つけ汁のうま味もがチャーシューやメンマに移っているので!
その分、さらに美味しくいただくことができたし♪


そうして、最後は、スープ割り!
デパートの女性店員の方にお願いすると


小型のポットを持ってきてくれて…
彼女が目の前でスープ割りを作ってくれた♪

西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-25

すでに、ラーメンと濃厚豚骨魚介のつけ麺の2杯いただいた後だったので、もう、お腹も限界だったけど
このスープ割りが、また、美味しかったので、これも、すべて飲み切って、フィニッシュ!

西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-26

松戸の本店で食べるには、早朝から整理券をもらって、何時間もしないと食べられないのに
ここイケセイに来れば、そう待つことなくこの絶品のつけ麺が食べられるのだから、これは行くしかないよね♪

今度の3連休最終日の1月14日の成人の日まで開催されているので、もう一回、行ってみるつもり♪
ご馳走さまでした。


西武池袋本店「味の逸品会」 ~中華蕎麦 とみ田「厳選素材の中華そば」&「濃厚つけ麺(並)」~-27

[イートイン]
【千葉】中華蕎麦 とみ田

濃厚つけめん
並・220g…881円/大・330g)…989円

厳選素材の中華そば861円

【催事概要】
■タイトル:味の逸品会
■会期:2019年1月8日(火)〜14日(月・祝) *最終日は午後4時閉場
■会場:西武池袋本店 本館7階=催事場
■出店店舗:約64店舗


…西武池袋本店…
住所:〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1
電話番号:03-3981-0111(大代表)
営業時間:10:00〜21:00 *日・祝休日は〜20:00(不定休)
ホームページ:https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/
Facebook:https://www.facebook.com/seibuikebukuro.official
Twitter:https://twitter.com/seibu_ike
LINE:@seibu-ikebukuro


中華蕎麦 とみ田



関連ランキング:ラーメン | 松戸駅



好み度:厳選素材の中華そばstar_s40.gif
濃厚つけ麺star_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m