FC2ブログ
訪問日:2019年6月17日(月)

麺屋 一燈【六弐】-1

本日のランチは、開業9周年を記念して、本日6月17日から19日までの3日間、デフォルトのラーメン、つけ麺を500円のワンコインで提供する『麺屋 一燈』へ!

でも、ワンコインラーメン、つけ麺を食べるためじゃないけどね(笑)

狙いは、6月の月曜日限定の「鴨そば」!
でも、なぜ、提供3週目になる第3月曜日に


大好きな鴨を使った限定なので
もちろん、6月3日の第1月曜日に来店して食べている。

しかし、このときは「醤油」味オンリーで
今回の「鴨そば」は「塩」は合わないので、やりませんと、こちらの店の鶴崎店長が言っていたのに

何と、第2月曜日に販売!
「鴨そば」の「塩」を食べてTwitterでツイートしている『麺屋 一燈』グループの常連のお客さんが何人もいて
(-""-;)

知っていれば、絶対に食べに行ったのに😢
悔しい思いをしながら1週間を過ごして、やって来ました『麺屋 一燈』(笑)

「準備中」の札が下がった店へ7時17分に入店すると
店内には、いつものように鶴崎店長とスタッフの人の姿があった。

券売機の前に立つと
デフォルトの「濃厚魚介つけ麺」「濃厚魚介らーめん」「(塩)芳醇香味そば」「(醤油)芳醇香味そば」のボタンが500円に変更されていた。

麺屋 一燈【六弐】-2麺屋 一燈【六弐】-3

券売機の右下の方に「500円券」のボタンがあるので、それで対応するものとばかり思っていたのに
わざわざ、この3日間のためだけにボタンを作り直すとは

鶴崎店長によると、社長から言われて、そうしたということだったけど
こんなところにも、坂本店主の律儀さがよく出ている😊

そうして、千円札をお札の挿入口に入れて「鴨そば」の食券を買って
さらに、50円玉を投入して、「小ライス」の食券も購入して、鶴崎店長に渡すと

麺屋 一燈【六弐】-4

引き換えに渡されたのが「」の予約券!
第1週目は、もっと早い時間に来店したにもかかわらず、「5番」だったのに、やはり、3週目ともなると、出足は遅いね
🐢

麺屋 一燈【六弐】-5

そうして、一仕事済ませて、10時20分になる時間に店頭に戻って来ると
1番のポールの席に座って待っていたのは

じゃいさん
第1週は3番と


限定ハンターのRランさんだけではなく、さらに『麺屋 一燈』の常連ではないお客さんにも後塵を拝してしまったミスターポールのじゃいさん!
今日はしっかり、ポール獲得♪

その、じゃいさんとおしゃべりをして過ごすうちに
10時30分の開店時間までに入店することを許されたスターティング・イレブンのお客さんが続々と集まってきた。

そこへ、いつものように、スタッフの大森さんが店の中から出てきて
10時30分予約の11人のお客さんが揃っているのかどうかを1番から順に番号を読み上げて確認すると

一度、店に戻って、再び、現れるて、暖簾を掛けて
定刻10時30分開店♪

ポールのじゃいさんがL字型11席の左奥の席について、続いて私も隣の席へとついて
そうして、時計と反対回りに、11人の精鋭たちが着席したところで

「最初に「濃厚魚介つけ麺」のお客さまから提供させていただきます。」とスタッフの人からアナウンスがあって
こちらの店の一番人気の「濃厚魚介つけ麺」が後客のお客さん2人に提供されて

「次に、「濃厚魚介らーめん」を先にお出しします。」と言って、「濃厚魚介らーめん」が、やはり、後客1人に先に出されていったんだけど
先々週もそうだし、過去にも、こうして、先に「濃厚魚介つけ麺」が出されたことは何度かあった。

そんなことがあったので、今日は、少し時間がかかって、開店から13分が経過した10時43分に、「鴨そば(塩)」が完成!
伊藤CEOから、まず、ポールのじゃいさんに出されると


麺屋 一燈【六弐】-6

続いて、私にも供されて
カメラを向けると、この悪人顔で応えてくれた🤣

麺屋 一燈【六弐】-7

そして、ラーメンに続いて、小ライスも着丼。
なお、今日も、先々週、先週に引き続き、伊藤CEO作の鴨そぼろに刻み海苔が載せられて、100円という赤字覚悟の「鴨そぼろご飯」が用意されているというのを、伊藤CEOのTwitterのツイートを見て、知ってはいたけど、今日は、シンプルに白飯に鴨スープをかけて、鴨雑炊にして〆たいと思ったので♪


麺屋 一燈【六弐】--9

ピンク色した鴨ロースのレアチャーシューが2枚に焼きネギ、春菊がトッピングされた
シンプルながら、美しいビジュアルの「鴨そば(塩)」♪

麺屋 一燈【六弐】-8

ただ、見ためからすると、先々週の「鴨そば(醤油)」の方が、トッピングの具もいっしょで、スープの色が違うだけなのに
スープとトッピングの具の色のコントラストで色が映えて、見ためもキレイかな!?

麺屋 一燈【六壱】-7

まずは、鴨脂がキラキラ煌めく黄金色したスープをいただくと
鴨!カモ!щ(゜▽゜щ)!

麺屋 一燈【六弐】-10

先々週のスープは、コクがあって、深みのある蕎麦つゆのような味わいのカエシが使われていたこともあって
イメージ的には、日本蕎麦の鴨南蛮のつゆを飲んでいるように感じられた。

しかし、鴨南蛮に比べて、鴨のうま味が強く出ていて!
鴨出汁のうま味が上手く引き出されたスープでよかった♪


これに対して、今日のスープは、カエシが主張しない分、鴨出汁のうま味がストレートに感じられて!
先々週のスープとは、まったくの別物の味わい!


そして、おそらく、かなりの量の鴨を使って炊いたスープからだと思われるけど
スープが濃密で

鴨出汁のうま味がハンパなくて!
最高に美味しい♪


今まで、何店かの店で鴨出汁の塩ラーメンを食べてきているけど
間違いなく最高峰にある味わい♪

鶴崎店長が作る地鶏出汁の「地鶏そば」は、定評がある『麺屋 一燈』の「月曜日限定」で!
「地鶏そば(醤油)」については、それ以上に美味しい地鶏の醤油ラーメンを食べさせてくれる店は、いくつもあるけど


「地鶏そば(塩)」に関しては、私は、これより美味しい地鶏の塩ラーメンを知らない。
そんな鶴崎店長も


第1週目には、初めて炊いた鴨スープということで
ポップにも、やや、弱気にも取れるコメントが書かれていたけど

麺屋 一燈【六壱】-2

1週目からも、よかったし♪
そして、3週目は、さらによくなって


鴨ラーメンの専門店を凌駕する味わいの一杯を食べさせてくれる。
恐れ入りました
<(_ _)>

そして、麺は、先々週もいただいた
全粒粉が配合された、平打ち気味の太くも細くもない中庸な太さの切刃20番と思われるストレート麺が合わせられていて

麺屋 一燈【六弐】-11

今日も、鶴崎店長によって、1分ジャストで茹で上げられた麺は、つるっとした食感の啜り心地がよくて、のど越しのいい麺で!
しかし、パツッとした歯切れのよさもあって


加水率30%か31%くらいの低加水に近い中加水麺と思われる麺は、日本蕎麦の二八蕎麦を少しラーメン寄りにしたような食感に感じられて!
先々週の鴨南蛮風の味わいのスープとはベストマッチの麺に思えたけど♪


今日の、この塩味の鴨出汁スープとも合っていて
めちゃめちゃ美味しい♪

トッピングされた具は、最初に、すべて小ライスに移動させて
麺を食べ終えたところで、残しておいたスープを、それに注いで、セルフ「鴨雑炊」にしていただいた。

麺屋 一燈【六弐】-12麺屋 一燈【六弐】-13

ピンク色した鴨ロースのレアチャーシューは、先々週のロゼカラーのものに比べると、レア感がなくて
少し、火が入り過ぎているようにも感じられたけど

麺屋 一燈【六弐】-14

でも、やわらかくて
鴨ロースの肉のうま味がよく感じられる美味しい一品だったし😋

焼きネギは、香ばしくて、甘みがあって!
鴨ロースのレアチャーシューといっしょに食べると、めっちゃ美味しくて♪


「鴨が葱を背負って来る」ということわざがあるけど
鴨とネギの相性って、やっぱり、バツグンにいいものなんだね♪

そうして、最後はセルフで作った「鴨雑炊」のスープに浸った絶品のご飯をいただいて、最後まで美味しく完食♪
来週は、もしかすると、「鴨せいろ」をやるとか、やらないとか
(笑)

まあ、やっても、やらなくても、また、来ちゃいそう🤣
ご馳走さまでした。

PS 明日6月18日に開業9周年を迎える『麺屋 一燈』!
今週土曜日の6月22日には9周年記念イベントが開催されて、特別な限定ラーメンが提供される。


すでに、予約で完売になっているけど、チケットは確保しているし!
この日は、また、大物ゲストもやって来るようなので、めっちゃ楽しみ♪


麺屋 一燈【六弐】-15

メニュー:濃厚系

濃厚魚介つけ麺…900円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…1050円/特製濃厚魚介つけ麺…1350円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1350円

濃厚魚介らーめん…880円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…1030円/特製濃厚魚介らーめん…1330円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1330円

淡麗系(水・金・日の提供)

(塩)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …1030円/特製(塩)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1330円


(火・木・土の提供)

(醤油)芳醇香味そば…880円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …1030円/特製(醤油)芳醇香味そば …1330円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1330円

麺量つけ麺普通(デフォルト)150g中盛り 250g大盛り 400gらーめん系普通(デフォルト)130g中盛り 180g大盛り 230g

中盛り券…+100円/大盛り券…+150円/特盛り(つけ麺:500g)…150円


【6月の月曜日限定】鴨そば…1000円

トッピング
チャーシュー(豚のみ5枚)…380円/チャーシュー(鶏のみ5枚)…280円/チャーシュー(豚と鶏ミックス3枚づつ)…380円

辛味…100円/海苔5枚…50円/極太メンマ…100円/燻製半熟煮玉子…150円/とろけるチーズ…100円


サイドメニュー(週替わり毎週一種類づつの提供)
バターたっぷりローストポークガーリックめし…250円/焼きチーズカレー丼…250円/ローストポークジンジャー…250円
ライス…100円/小ライス…50円


麺屋一燈



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:鴨そば(塩)star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
訪問日:2019年6月6日(木)

中華そば 無限【参壱】-1

本日のランチは、「ミシュランガイド 京都・大阪+鳥取2019」でビブグルマンに掲載されている『中華そば 』へ!

中華そば 無限【参拾】-14


前回は「ミシュランガイド」掲載のお祝いに訪問。
ミシュランの審査員の舌を唸らせた「煮干しそば」をいただいた。


しかし、今回の訪問は、こちらの店の岡田店主一番の自信作であり!
従来の純系名古屋コーチンの丸鶏に加えて、プレミアム地鶏の青森シャモロックの丸鶏も使用するようになって、スープがより美味しくブラッシュアップしたという「中華そば」をいただくため
😋

日本橋で仕事があったので、大阪メトロ・千日前線に乗車して、野田阪神駅からアクセスしたけど
大阪のミナミからなら、このルートで行けばいいし!

大阪のキタからなら、梅田から阪神電車で野田駅で下車するルート。
新地や南森町、京橋からなら


また、反対の尼崎方面から来るならJR東西線で海老江駅から向かえばいいし
こちらの店へは、JR、私鉄、大阪メトロの3線の3駅からアプローチできるのがいい♪

そうして、店へとやって来たのは、11時20分過ぎ
入店すると、ラッキーなことに1席のみ席が空いていた♪

この後、すぐに4人のお客さんが店内の椅子に座って待つことになったので
いいタイミングで来れたようだ( 〃▽〃)

券売機で、予定通り、「中華そば」の食券を購入して席へと着くと
奥のクローズドの厨房から岡田店主が出てきて

中華そば 無限【参壱】-2

食券を受け取ると
「あれ?限定じゃないの…」と聞かれて…

「還暦のお祝い限定をやっているのは知っていましたけど…」
「中華そばを食べたくて来たので…」
と答えると…

ニヤッと笑って、厨房へと戻っていったけど
昨日今日の2日間は、岡田店主の「還暦祝い限定」として「煮干冷やしそば」が各日30食限定で提供されていた。

その後、まず、岡田から小さなお椀が出されて
少し待つうちに「中華そば」も供された。

スライサーで薄くカットされた豚肩ロース肉のレアチャーシューが計3枚に
ハーフ味玉穂先メンマ九条ネギがトッピングされた美しいビジュアルの醤油ラーメン♪

中華そば 無限【参壱】-3中華そば 無限【参壱】-4

まずは、岡田店主の言う通り、レンゲ3杯分のスープをお椀に移して
改めて、レンゲにとって、スープをいただくと

名古屋コーチンのうま味を巧みに引き出したスープは絶品♪
これは、スープの抽出時間や温度管理など


岡田店主の卓越した業があるから!
鶏だけで出汁を引いて、これだけうま味の強いスープを作れるラーメン職人は、全国を見ても、そう多くはない


ただ、名古屋コーチンのうま味は、ハンパないほど感じられるのに
私のバカ舌では青森シャモロックが何処にいたのかわからなかったのが😅

麺は、平打ちの中細ストレート麺が合わされていて!
この麺、昨年の10月12日に訪問して、「煮干そば」を食べたときにも使われていた麺と同じだね!


中華そば 無限【参壱】-5

強力粉と中力粉をミックスして製麺した麺のようで!
つるっとして、モチッとした食感の麺で!


啜り心地がよくて!
のど越しのいい麺で!


ただ、「煮干そば」では相性バツグンだった麺も、これだけ地鶏のうま味が強いスープだったら
もう少し、太くて厚みがあった方がいいような気もしたけど

でも、コシがあって!
小麦粉のうま味も感じられる麺でよかったし♪


トッピングされた豚肩ロース肉のレアチャーシューは、見ためはいいかもしれないけど
スライサーで薄切りされたもので

中華そば 無限【参壱】-6

肉のうま味が乏しいように感じられて
しっとりとした食感も犠牲になってしまうのが(/。\)

以前は、大判の豚ロース肉のローストチャーシューが使用されていて!
肉のうま味いっぱいの美味しいチャーシューだったのに
( ´△`)

豚肩ロース肉のレアチャーシューも好きだから、変更するのは構わないけど
3枚も入らないので、1枚でいいから、厚みのあるものにしてもらえるとありがたいんだけど

しかし、他の具は、皆、よかった♪
デフォルトで半玉入る味玉ハーフは、卵黄の茹で加減もちょうどいい感じで、味付けもよかったし
😋

穂先メンマは、やわらかくて!
穂先部分のシャクシャクとした食感がたまらなくよかったし♪


中華そば 無限【参壱】-7

そして、残ったスープを飲み干して
最後に、最初にお椀に取り分けておいたスープをいただいたところ

中華そば 無限【参壱】-8

スープの温度が下がった分、名古屋コーチンの地鶏の香りが強く感じられて
名古屋コーチンを炊いて作ったスープでは、岡田店主の作った、このスープが一番美味しいかも😋

しかし、こちらの店では、これが、限定ではなく、いつでも、デフォで食べられるというのはスゴい!
堪能させてもらいました。


また、伺います。
ご馳走さまでした。


中華そば 無限【参壱】-9

メニュー:中華そば…850円/中華そば(大)…950円

煮干そば…850円/煮干そば(大)…950円
油そば…800円/油そば(大)…900円

【本日の限定(30食限定)】煮干冷やしそば(スーパーはるゆたか+情熱の力)…950円

銀シャリの塩むすび…100円/濃厚たまごかけごはん…150円/ミニチャーシュー丼…200円
小ごはん…無料(平日昼のみのサービス)

メンマ増し…100円/チャーシュー増し…200円


中華そば 無限



関連ランキング:ラーメン | 海老江駅野田阪神駅野田駅(阪神)



好み度:中華そばstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2019年6月12日(水)

ラーメン燈郎【壱九】-1

本日のランチは、東京・新小岩にある『ラーメン燈郎』へ!

『麺屋 一燈』のセカンドブランドの店で、こちらの店ではG系のラーメンが提供されている。

しかし、それ以外にも、不定期ながら、様々な限定ラーメンが提供されるので!
私は、ほとんど、G系ラーメンを食べない人だけど、限定が出ると、ちょこちょこ、お邪魔させてもらっている。


そんな店で、4月から始まった毎週水曜「ラーメンの」限定!
これは、月替わりで、違う「塩ラーメン」を毎週水曜日に限定で提供するというもの。


4月は「銀鱈の塩ラーメン」!
5月は「鴨と煮干しの塩ラーメン」!


ラーメン燈郎【壱九】-2

そして、今月の6月からは「昆布と浅利と鶏の塩ラーメン」!
4月の「銀鱈」だけは、食指が動かなかったけど、5月の「鴨と煮干し」は、鴨も煮干しも好きなので♪


ただ、鴨をやるなら、煮干しと合わせなくても
という気持ちがあったのと

なぜか、5月は、他店で、もっと魅力的な限定を出していたり、地方遠征と重なってしまって
食べられないまま、終了してしまった。

そして、今月になっても、第一水曜日は、大阪・なんばにオープンするラーメンテーマパークの「なんばラーメン一座」の内覧会に呼ばれて、食べ逃してしまったので
今週こそは絶対に行くと決めて、店へとやって来たのは、開店15分前の10時45分。

すると、お客さんが一人、店頭のベンチに座っていた。
ベンチに荷物を置いて、入口の引戸を開けて、中へと入っていくと


スタッフの人から渡された整理券は「3」番!
もう一人、先客がいた。


ラーメン燈郎【壱九】-3

でも、昼夜20食の限定ラーメンは、これで確保(σ ̄ー ̄)σ
そうして、開店時間の11時を迎えて、定刻開店♪

まずは、券売機で食券を購入する。
限定ラーメンは、麺の量の違いによって、並、中、大の3種類から選ぶ。


ラーメン燈郎【壱九】-4

麺1玉150gを平均的な量とすると
「並」は130gと、やや、少なめ。

「中」は180gで、ちょい、多め。
「大」は220gで、他店の大盛りの量。


「並」だと、やっぱり、ちょっと少ないので、「中」がいいような気がするけど、だいたいの店では、「並」に合わせて、スープと麺のバランスをとって、作ってきているので
バランスが悪くなるのは避けたい。

そこで、「限定並」の食券を買い求めて
さらに、「小ライス」の食券を買い足すことに

そうして、普通はL字型11席のカウンター席の左奥から詰めて座るはずなのに
今日は右奥から詰めて座っていたので、それに従って、右奥から3番目の席に着いて、限定ラーメンができるのを待つ。

そうして、少し待つうちに3個作りされた限定の「昆布と浅利と鶏の塩ラーメン」が完成すると
その一つが、サクちゃんこと佐久間店長の手によって供された。

ラーメン燈郎【壱九】-5

鴨ロース豚肩ロース肉の2種類のレアチャーシューに
貝は、大きいのがホンビノスで、小さい方がアサリかな!?

ラーメン燈郎【壱九】-6ラーメン燈郎【壱九】-7

さらに、あおさ材木メンマ小松菜、白髪ネギが載せられた塩ラーメン!
でも、なぜ、トッピングの具を、こうして、直線的に並べて


さらに、チャーシューを重ねて盛りつけたのだろう
もっとバラけて具を配した方が盛りつけがキレイだと思うんだけど😅

まずは、鶏油と思われる香味油がキラッキラと煌めく、黄金色のスープをいただくと
ホンビノス!ホンビノス!ホンビノス!

ラーメン燈郎【壱九】-8

当て字は「本美之主」!
一時は「白ハマグリ」として流通していて、今でも、この「白ハマグリ」の名を使っているラーメン店もあるけど


出汁を引くと、ハマグリとアサリを合わせたような味わいに感じられる
この外来種の貝の貝出汁が口いっぱいに広がるスープだったので!

サクちゃんに
「これ、『とものもと』リスペクト!?」と言うと…

「ええ、『とものもと』さんはリスペクトしてます(笑)」
「今回は、アサリとシジミにに加えて、ホンビノス貝も使いました。」
と話していて…

この話しからすると
先週とは貝の構成も違うようだし

月替わりと言いながらも、毎週、同じ味わいのものを出すのではなく、お客さんを飽きさせないように、毎週、週替わりで、少しずつ、味を変えているようだったけど
この試みは、とてもいいと思うし♪

アサリとシジミの出汁も好きだけど!
このホンビノスの出汁も好みなので♪


それと、この塩ラーメンは、「昆布と浅利と鶏」というメニュー名で
今回、「浅利」は、アサリだけではなく、シジミとホンビノス貝も加わっていたことがわかったし

「昆布」も、しっかり主張していたのでわかったけど
「鶏」は、あまり感じられなかったかな(´ε`;)ウーン…

鶏油と思っていた香油もネギ風味のもので!
サクちゃんによるとオリーブオイルを使ったということだったし


鶏は、おそらく、薄く引いた鶏ガラスープをベースにしただけで
それに、昆布と大量の貝のうま味を加えたスープだと思われるので

「昆布と浅利と鶏の塩ラーメン」というよりは「本美之主と浅蜊と蜆の貝出汁塩ラーメン」!
あるいは、「ホンビノスの貝出汁塩ラーメン」とした方がしっくりくるような気がしたけど


でも、スープからは貝出汁による厚みが感じられて!
とても美味しい貝出汁の塩スープに仕上げられていた♪


麺は、茹で麺機のテボで1分間茹でられた中細ストレート麺で!
つるっとした啜り心地がよくて!


のど越しのいい中加水麺で!
何より、この貝出汁の塩スープと適度に絡んでくれたのがよかったし♪


ラーメン燈郎【壱九】-9

アメリカの鴨を使ったとサクちゃんが話していた、アメリカ産合鴨の鴨ロースは、程よい厚みもあることから、やや、噛み応えのあるものだったけど
鴨ロースのうま味がしっかりと感じられるレアチャーシューだったし😋

ラーメン燈郎【壱九】-10

豚肩ロース肉のレアチャーシューも、しっとりとした食感に仕上げられていて!
こちらも、しっかりと肉のうま味が感じられるものでよかったし♪


ラーメン燈郎【壱九】-11

ホンビノスとアサリの剥き身は、これで出汁を引いたものだからか!?
うま味こそ、そう残ってはいなかったけど、プリップリの食感がよかったし

ラーメン燈郎【壱九】-12

材木メンマの外はコリッ!
中はサクッの食感が、たまらなくよかったし♪


そうして、最後は「小ライス」にスープを掛けて、「貝雑炊」にして〆たんだけど
貝とご飯の相性がとてもよくて♪

ラーメン燈郎【壱九】-13ラーメン燈郎【壱九】-14

最後まで、美味しく完食!
来週は、どんな貝を使うのか楽しみだし♪


来週もまた、来ないといけないね!
ご馳走さまでした。


ラーメン燈郎【壱九】-15

メニュー:らーめん…930円
中盛…1000円/大盛…1050円/ミニ…850円

つけめん…960円
中盛…1030円/大盛…1080円/ミニ…900円

汁なし油そば…900円
中盛…960円/大盛…1030円/ミニ…830円

カレーらーめん…930円
中盛…1000円/大盛…1050円/ミニ…850円

カレーつけめん…960円
中盛…1030円/大盛…1080円/ミニ…900円

辛らーめん…930円
中盛…1000円/大盛…1050円/ミニ…850円

辛つけめん…960円
中盛…1030円/大盛…1080円/ミニ…900円

【水曜日限定】昆布と浅利と鶏の塩ラーメン
並(130g)…850円/中(180g)…930円/大(220g)…1000円

一番人気牛ステーキ(100gが1枚)…380円/豚(2枚)…280円/海苔(5枚)…100円/メンマ…150円/とろけるチーズ…100円/半熟煮玉子…150円/温泉玉子…150円/生玉子…100円

半ライス…50円/ライス…100円


ラーメン燈郎



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:昆布と浅利と鶏の塩ラーメンstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2019年6月11日(火)

ソラノイロ NIPPON-1

本日のランチは、東京駅八重洲口の「東京ラーメンストリート」に入るソラノイロ NIPPONへ!

今日は東京駅から高速バスで、ある場所に向かう予定をしていたので!
「KITTE 丸の内」地下1階の「ラーメン激戦区 東京・丸の内」に入る『中華蕎麦 とみ田』の『松戸富田麺絆』に訪問して、オープン日にいただいた「濃厚つけ麺」を再び、いただくつもり♪


だったのに
朝から忙しくて、ようやく東京駅に着いたのは11時30分になる時刻

そして、この後、八重洲口の1階から出発する12時発の高速バスに乗車しなければならないので、もう時間は30分もない
こうなると、『松戸富田麺絆』に行ってる時間はないし(-""-;)

そこで、向かったのが「東京ラーメンストリート」!
東京駅八重洲口駅直結の「東京一番街」の地下に人気のラーメン店8店が軒を連ねるラーメン専門店街。


そこで、急いで、東京駅八重洲南口改札を出て、左手の階段を下りて、「東京ラーメンストリート」の入口へとやって来ると
『六厘舎』の前には長蛇の列が出来ていて😮

ソラノイロ NIPPON-2

昨年の10月に新たに入居した『東京煮干し らーめん 玉』の前にも行列ができていた。
この店は、青森に本店があって、東京の神田小川町にも進出した『長尾中華そば』がTwitterで「東京煮干ラーメン玉と青森の長尾中華そばののれんが似ているなぁと」とツイートしてディスられていた店。


ちょっと、興味はあったけど🤣
この行列では20分以内に食べられそうにないし( ´△`)

そして、ここがダメだったら、もう、今日のランチは、先週食べた立ち食いそば店の『小諸そば』の八重洲口近くにある店で、コスパ最強の「鴨南蛮」を食べよう!
そう思って、やって来たのは『ソラノイロ NIPPON』!

すると、入口に並びはなく、すぐに入れる!
やったね♪


ただ今の時刻は11時35分!
急いで、入口の脇にあった券売機で、お目当ての「冷たい煮干しの塩ラーメン」の食券を買って、入口にいたスタッフの女子に渡すと


ソラノイロ NIPPON-3

「大盛り無料になります♪」と言われて!
「では、お願いします。」


つい、そう言ってしまったんだけど
これが失敗だったかも(-"-;A ...アセアセ

なお、こちらの店はビーガン向けの「ベジソバ」が有名な店で!
これが、女子受けするビジュアルのラーメンで♪


私は、なぜか、名古屋の「ミッドランドスクエア」に出店した店にしか行ったことはなかったけど
お洒落な店で、女子のおひとりさまでも入店しやすくて、こちらの「東京ラーメンストリート」に入る店もお洒落♪

そうして、店の奥のカウンター席へと案内されて…
80食限定の季節限定ができるのを待つことになったんだけど

これをチョイスしたのは、Twitterのフォロワーさんが、こちらで食べていて、ビジュアルがキレイだし♪
美味しそうなツイート内容だったので
😋

しかし、5分が過ぎ、7分が過ぎ
さらに9分が過ぎて、ちょっと、イライラしてきたところで

スタッフの女子によって、限定の「冷やし」が配膳されたのは11時46分になる時刻。
バスの出発までは、あと15分を切っているので、急がないと
😓

供された、「冷たい煮干しの塩ラーメン」は、鶏ムネ肉のレアチャーシュープチトマト、岩海苔、水菜に、珍しいのは大根の煮物がトッピングされていたことで
スライスしたライムが添えられた、キレイで女子受けしそうなラーメン(⋈◍>◡<◍)。✧♡

ソラノイロ NIPPON-4ソラノイロ NIPPON-5

まずは、冷製のスープをいただくと
キンキンに冷えたスープからは、いりこがじんわり

スゴく、やさしい味わいのスープで、昆布と瀬戸内のいりこ出汁は、ほんのりとは感じられるものの
上品すぎて

それと、これは、麺を大盛りにしてしまったことに起因しているのかもしれないけど
麺に付着していた水でスープが薄まってしまったのか!?

スープ水っぽく感じられて
ウ~ン🤔

スープにコクもうま味も感じられないし
ちょっと、このスープは、もう一つに感じられてしまったかな

平打ちの中太ストレート麺は、アルデンテすぎて、グニグニとした食感の麺は、韓国の冷麺の麺を食べているようで…
面白い食感の麺ではあるけど

ソラノイロ NIPPON-6

麺の小麦のうま味も感じられないし
それに、麺が強すぎて、スープとの絡みも悪いし

トッピングされた具では、鶏ムネ肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感に仕上げられていて!
この塩味の冷製スープとの相性もバッチリだと思ったし♪


ソラノイロ NIPPON-7

大根が、やわらかく煮込まれていて!
これ、めっちゃ好み♪


ソラノイロ NIPPON-8

プチトマトも見た目だけじゃなくて!
プチトマトの持つ酸味がスープとも合っていてよかったと思うし♪


ただ、岩海苔が
磯臭い岩海苔で、まったく口に合わなかったし(>_<)

水菜は、元々、好きじゃないこともあるけど
冷製スープでいただくと、カタくて、これは、全残し💔

ライムも苦味を感じてダメだったし
麺を大盛りにしたのに、残して申し訳ないとは思ったけど

麺もスープも岩海苔も水菜も残して、席を立った。
時間は11時51分になるところで


バスの出発までは10分を切った。
急がないと
ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

今日の、この「冷やし」は、麺を大盛りにしたミスもあったけど
まったく、口に合わず😕️⤵

でも、こちらの店!
早い時間から営業していて、あっさり煮干しの醤油ラーメンが提供されていて!


名古屋の店で食べた温かい煮干しのラーメンは美味しかったので♪
リベンジに朝ラーしに来るつもり
🌅

ソラノイロ NIPPON-9

メニュー:特製ラーメン…1200円/花びらチャーシューメン…1100円/ワンタンメン…1000円/ラーメン…850円/味玉ラーメン…950円

特製塩ラーメン…1200円/花びら塩チャーシューメン…1100円/塩ワンタンメン…1000円/塩ラーメン…850円/味玉塩ラーメン…950円

特製ベジソバ…1100円/味玉ベジソバ…1000円/ベジソバ…900円/辛いベジソバ…1000円/ベジ増し…100円/ベジソバ用リゾット…100円

グルテンフリーベジソバ…1300円/グルテンフリー塩ラーメン…1300円

【限定1日80食】冷たい煮干しの塩ラーメン…880円
【朝8:30~10:00メニュー 朝ラー】朝ベジソバ…680円/朝煮干し中華そば…680円

トッピング
味玉…100円/豚チャーシュー(2枚)…100円/鶏チャーシュー(2枚)…100円/メンマ…100円/ワンタン(4個)…200円
麺大盛り(玄米麺不可)…120円

炙りチャーシュー丼…300円/ライス…150円
ミニサラダ…150円/スムージー…150円/ビーガンソフトクリーム…400円


ソラノイロ ニッポン



関連ランキング:ラーメン | 東京駅京橋駅二重橋前駅



好み度:冷たい煮干しの塩ラーメンstar_s20.gif
接客・サービスstar_s30.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2019年6月15日(土)

ら~麺 あけどや【壱弐】-1

本日のランチは、本日6月15日に、めでたく開業6周年を迎えるら~麺 あけどやへ!

夏目店主、奥さま、おめでとうございます🎉

そして、今日明日の2日間は、6周年を記念して鰻を使った特別な限定麺が提供されるというので!
せっかくの記念日だというのに、あいにくの雨降る中、JR市川駅南口からすぐ近くの店へと向かうことに!


限定は60食あるし、今日は土曜日とはいえ、この悪天の中、そんなに早く来るお客さんも少ないはず!
開店30分前の11時までに行けば


少なくとも一巡目の11番には入れる。
いや、そこまで並ぶこともないでしょう!


ただ、雨の中、傘を差して、30分も待つのも嫌だし
それなら、1時間前に行って、2番以内を目指す!

そうすれば、店頭に2脚置かれた椅子に座れるので!
最悪でも5番までに入れば、傘を差さずに雨宿りできる。


そう思って、店頭に10時30分にやって来ると
すでに17人ものお客さんが傘を差して待っていた😮

ら~麺 あけどや【壱弐】-2

まだ、開店まで1時間もあるというのに読みが甘かった(-""-;)
しかし、この悪天の中、これだけのお客さんが待っているとは

それから、1時間経過して、39人のお客さんが大行列を作ったところで
夏目店主が暖簾をもって店の中から現れると

特に6周年の挨拶もないまま😅
いつもと変わらず、暖簾を掛けて開店♪

ら~麺 あけどや【壱弐】-3ら~麺 あけどや【壱弐】-4

そして、開店から28分後に入店!
券売機で、本日は1,300円の「限定麺」の食券を購入して、案内された右奥の席へ!


ら~麺 あけどや【壱弐】-5

厨房にはいつもの夏目店主ご夫妻💑
さらに、今日はお手伝いの女子の姿もあった👩

ら~麺 あけどや【壱弐】-6ら~麺 あけどや【壱弐】-7

すると、その5分後に「6周年を祝う極醤油ら~麺 ~ひつまぶし風ご飯セット~」と命名された6周年記念限定のラーメンとご飯のセットが着丼したんだけど
早くない!?

ら~麺 あけどや【壱弐】-8ら~麺 あけどや【壱弐】-9

これって、予め、6周年記念限定が出るとわかって、どんどんと作っていたんだね!
そこで、立ち上がって、見回してみたところ、予想通り、席に着いているお客さん全員の注文が6周年記念限定だった。


まあ、でも、それはそうだよね。
今、席に着いているお客さんは、全員が1時間以上も前に来店して、この雨が降り続く中、傘を差しながら待っていたんだから


豚肩ロース肉のレアチャーシューに大判の豚バラ肉の煮豚
厚焼き玉子太メンマ小松菜九条ネギ鷹の爪の輪切り、みじん切りされた長ネギが盛りつけられた「6周年を祝う極醤油ら~麺」!

ら~麺 あけどや【壱弐】-10ら~麺 あけどや【壱弐】-11

そして、鰻の蒲焼を1センチほどの幅で短冊に刻んだものがご飯の上に載せられて
白胡麻、刻み海苔、山葵が小皿に入れられた「ひつまぶし風ご飯」のセット!

ら~麺 あけどや【壱弐】-12

まずは、ラーメンのスープをいただくと
鰻!鰻!鰻!

ら~麺 あけどや【壱弐】-13

良くも悪くもスープは鰻風味のスープで!
POPを見る限りは、高知県地鶏の土佐ジローのガラと名古屋コーチンの丸鶏、羅臼昆布も使われているようだけど


半助(鰻の頭)と鰻骨の出汁に、鰻のうま味を入れたカエシの風味が強すぎて!
地鶏に昆布のうま味がわからない
🤷‍♂️

それと、この鰻スープの風味
ちょっと苦手(-"-;A ...アセアセ

麺は、三重県産小麦の「あやひかり」を使用して製麺した「麺屋 棣鄂」の中太ストレート麺で!
「伊勢うどん」用に使用される中力粉に近い薄力粉の「あやひかり」で製麺された麺は、加水率も高めで、つるつるでモチモチのうどんを食べているような食感の麺で!


ら~麺 あけどや【壱弐】-14

コシが強くて!
のど越しのいい麺で!


いい麺だったので♪
このラーメンだけではなく、何か他のラーメンやつけ麺でも食べてみたい!


千葉ポーク林SPFで作られた2種類のチャーシューは
まず、豚肩ロース肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感に仕上げられていて!

肉のうま味が中に閉じ込められた美味しいチャーシューで😋
さらに、良質な豚肉が使われているので、肉のうま味が一味違ったし♪

ら~麺 あけどや【壱弐】-15

そして、絶品だったのは、豚バラ肉の煮豚
箸で掴もうとすると崩れてしまうほど、やわらかく煮込まれていて


肉のうま味いっぱいの煮豚で😋
薄味の味付けられた好みの味わいのだったのもよかった♪

太メンマの外はコリッ!
中はサクッの食感が、たまらなくよかったし♪


ら~麺 あけどや【壱弐】-16

小松菜のシャキシャキとした食感も、とてもよかったし♪
ただ、スープの風味だけは、私の口には合わなかったな😓

ら~麺 あけどや【壱弐】-17

そして、鰻の蒲焼きの短冊がいっぱい載せられた「ひつまぶし風ご飯」は、「ひつまぶし」風なので、本来だったら、一杯目はそのままで!
二杯目は薬味を載せて!


さらに、三杯目はお茶漬けでいただくものだろうけど
まずは、そのまま、少し食べてみると

国産鰻が使われていて!
しかも、ふっくらと蒸された関東風に仕上げられた鰻の蒲焼だったので、このままでも、めちゃくちゃ美味しい♪


でも、早めに薬味を掛けて、スープを注いで
いただいてみたところ

ら~麺 あけどや【壱弐】-18

あら、不思議!?
先ほどまで、気になっていた鰻風味のスープが、まったく気にならなくなって

これが、また、超絶美味しくて😋
最高♪

終わりよければすべてよし🤣
ご馳走さまでした。

最後に、6周年おめでとうございます。
これからも7周年、8周年


さらには、10周年、15周年、20周年と
長い間、ずっと

美味しい「ら~麺」に「つけ麺」を食べさせてください。
お願いします
🙇

ら~麺 あけどや【壱弐】-19ら~麺 あけどや【壱弐】-20

メニュー:あけどや味噌ら~麺…950円/味噌ら~麺…700円/あじ玉味噌ら~麺…800円/辛ねぎ味噌ら~麺…850円/辛鬼味噌麺(納豆入り)(並辛・大辛・激辛)…850円

あけどや香味正油ら~麺…950円/香味正油ら~麺…700円/あじ玉香味正油ら~麺…800円

あけどや胡麻味噌麺…950円/胡麻味噌麺…700円/あじ玉胡麻味噌麺…800円/辛ネギ胡麻味噌麺…850円/野菜胡麻味噌麺…850円
胡麻味噌つけ麺…750円

麺大盛(1.5倍)…50円/麺特盛(2.0倍)…100円

汁無し坦々麺(並辛・大辛・激辛)…850円/汁無し坦々麺 温玉入り…900円

周年限定麺6周年を祝う極醤油ら~麺 ~ひつまぶし風ご飯セット~…1300円

トッピング
あじ付き玉子…100円/メンマ…100円/のり…100円/辛みそ…50円/辛ねぎ…150円/野菜…150円/特製(全部のせ)…250円

ライス…100円/チャーシュー丼…200円


らー麺 あけどや



関連ランキング:ラーメン | 市川駅市川真間駅菅野駅



好み度:6周年を祝う極醤油ら~麺 ~ひつまぶし風ご飯セット~star_s35.gif
6周年を祝う極醤油ら~麺star_s25.gif
ひつまぶし風ご飯star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m