FC2ブログ
訪問日:2015年6月12日(金)

ラーメン木曜日-1

6月のじめじめとした梅雨の時期は、天気も気持ちも晴れない
こんなときは

そうだ、梅雨のない北海道へ行こう!
というわけで、一泊二日の札幌ラーメンツアーに行くことに♪

しかし、この時期、週末の朝に立って、翌日の夕方の便で帰る羽田空港からの便は、どこの航空会社も、すでに満席!
そこで、成田空港から向かうことにした!


ラーメン木曜日-2ラーメン木曜日-3

ANAのチケットを予約して!
成田空港から新千歳空港へ!


ラーメン木曜日-4ラーメン木曜日-5

新千歳空港からは、JRと地下鉄を乗り継いで札幌を経由してすすきのへ!
そうして、荷物を今夜泊まるホテルへ預けて!


市電に乗って、札幌ラーメンツアーの1軒目に向かったのが『ラーメン木曜日
元々、人気のスープカレーの店『デストロイヤー』が、定休日の木曜日にラーメンを出して営業したところ


このラーメンが美味しいと評判になって!
ラーメン専門店へと鞍替えして、店舗も移転したというエピソードを持つ店で!


定休日の木曜日に営業していたので、それを屋号をしたという!
なお、こちらの店で出される看板メニューのラーメンが煮干しラーメンで!


実は、今回の札幌ツアーの目的は、札幌の煮干しラーメンを食べまくること(笑)
なので、今回は、味噌ラーメン抜きで、煮干しラーメンだけを食べるつもり♪

すすきのから市電に乗車して、店の最寄りの停留所である「西線9条旭山公園通」で下車して
店の前までやって来たのは、午後1時17分!

ラーメン木曜日-6

入店すると
この時間でも、店内は満席!

店内の椅子に掛けて待つことになったんだけど
さすが人気店♪

少しすると、席が空いて!
席について、メニューを見て、注文したのは「煮干し(正油)」!


ラーメン木曜日-7ラーメン木曜日-8

無料で「追い煮干し」することができて!
100円増しで「もっと追い煮干し」もできる!


となれば
ニボラーとしては、ここは、「もっと追い煮干し」!?

いえいえ、デフォルトがどんな味かわかっていないので
まずは、デフォでしょう♪

なお、こちらの店では、味の濃さ、油の量、麺の硬さが、まるで、家系ラーメンのように選べるようだったけど
こちらも、初めてなので、おまかせで!

さらに、麺の種類や、チャーシューの種類も替えることができるみたいだったけど
こちらも、標準のまま

そうして、注文を終えると
しばらくして、運ばれてきたのが、どノーマルな何のカスタマイズもしていない「煮干し(正油)」!

ラーメン木曜日-9ラーメン木曜日-10

開封したばかりの醤油のような色をしたスープをいただくと
あっさりとした味わいの鶏ガラ醤油スープのラーメンといった感じの味わいで!

ラーメン木曜日-11

煮干しは、あくまでじんわり
煮干しの良い部分だけ引き出して!

煮干しの苦味やえぐ味といったネガティブなものは、排除したといった感じの味わいに感じられて
これなら、煮干しラーメンが苦手な人でも食べられる♪

反面、煮干しラーメンを食べてるという感じは、あまりしない
『なかじま』のおばちゃんが作るラーメンのように、鶏を使わない煮干しだけで出汁をとった純煮干しスープのラーメンだったら、もっと、煮干しを強く感じられたのかもしれないけど

こちらの店に来たら、最低、「追い煮干し」はしないと!
肩透かしを食らったように感じてしまうかもしれない。


個人的な感想としては、デフォルトがノーマルではなく
ノーマルに「追い煮干し」したものがデフォルトのように感じられた。

麺は、全粒粉が配合された中細ストレート麺で!
なめらかな食感の麺は、啜り心地がよくて!


ラーメン木曜日-12

のど越しのよさもある。
ただ、デフォルトの茹で加減でも、やや、やわらかめに感じられたかな


トッピングされた豚バラ肉のチャーシューは、特別なものではないけど、普通に美味しくいただけたし!
全体的には、魚介に煮干しが使われた鶏ガラ醤油ラーメンという印象で!


ラーメン木曜日-13

これは、これで、悪くはないけど
これだけでは、こちらの店の実力を見誤る気がしたので、もう一杯、こちらで食べていくことにした。

そこで、女性スタッフの人に追加で、「つけ麺(塩)」を「追い煮干し」で!
麺は手揉み太麺でオーダー!


ラーメン木曜日-14ラーメン木曜日-15

「煮干し(塩)」が休止となっていなかったら、スープの味を確かめるには、こちらの方がよかったのかもしれないけど
自家製の手揉み太麺の風味も気になったので!

というわけで、麺はレギュラー麺から手揉み太麺に変更!
チャーシューも、レギュラーの豚バラから豚モモに変更してもらうことにした。


そうして着丼した「つけ麺(塩)」の「追い煮干し」バージョンは、麺の上に、豚モモ肉のローストチャーシューが4枚載せられて!
見た目のビジュアルもキレイなつけ麺♪


ラーメン木曜日-16ラーメン木曜日-17ラーメン木曜日-18

まずは、きしめんのような平打ちの太ストレートの麺を、手揉みすることによって、緩く縮れさせたといった感じの麺を
つけ汁にはつけずに、そのまま、いただくと

ラーメン木曜日-19

全粒粉が配合されて、斑点模様の入った麺は、小麦が香る麺で♪
噛むと、小麦粉のうま味が感じられる美味しい麺でよかったし!


プリモチの食感の麺は食感もよくて!
先ほどの中細ストレート麺よりも、味、食感とも好み♪


つけ汁につけていただくと
清湯スープのつけ汁に手打ち太麺ということで、あまり絡みはよくないんじゃないのかな!?

と思っていたのに
思った以上に、麺に絡んでくれてよかった♪

なお、つけ汁は、やや、塩分が強め!
でも、麺をドブづけしなければ問題のないレベルだったし!


つけ汁は、先ほどの「煮干し(正油)」に比べて、追い煮干しした分、煮干しも効かされていて!
煮干しのビター感も感じられるようになって!


やっぱり、これのが好みだし!
ニボラーは、最低、追い煮干しはしないと、満足はできない
かも…

なお、「つけ麺」には、先ほどのラーメンにはなかった魚粉が付いてきたので、ちょっと試してみると
混合節のようで、節の風味が入って、これはこれでいいのかもしれないけど

個人的には、魚粉の粉っぽさが、あまり好きではないのと
節の味わいを、あえて、入れる必要があるのかというのが偽らざる感想

なお、トッピングされた豚モモ肉のチャーシューは、しっかりとした噛み応えのあるものだったけど
肉のうま味が滲み出てくるチャーシューで!

好みは分かれるとは思うけど
個人的には、標準の豚バラ肉のチャーシューより、こちらの豚モモ肉のチャーシューの方が好み♪

そして、最後にお願いして作ってもらったスープ割りは
普通に美味しい♪

ラーメン木曜日-20ラーメン木曜日-21

ただ、ちょっと、物足りなさも感じて、卓上の「鯖(サバ)ニンニク粉」を少し、入れてみると
パンチが出て、これはあり♪

ラーメン木曜日-22ラーメン木曜日-23

でも、味わいとしては、塩よりは醤油味の方が好みかな
なので、次回、また、来る機会には、「煮干し(醤油)」を追い煮干しして!

麺は手揉み太麺で!
チャーシューは、モモ肉にカスタマイズしてもらったものを食べてみたいし!


また、つけ麺だったら、「つけ麺(正油)」にして!
今日と同じように、追い煮干しして、手揉み太麺と豚モモ肉チャーシューの組み合わせで食べてみたい♪


しかし、ラーメン500円、つけ600円!
この味がワンコインの500円からいただけるというのは、ありがたいし!


企業努力に感謝♪
ご馳走さまでした。

ラーメン木曜日-24

メニュー:煮干し(正油)…500円/煮干し(塩)…お休み/カラニボ(正油)…550円
追い煮干し…無料/もっと追い煮干し…100円

鶏(醤油)…500円/鶏(塩)…お休み

麺大盛り…50円

つけ麺(正油)…600円/つけ麺(塩)…600円/カラツケ(正油)…650円
※1.5玉(250g)、2玉(340g)同額
※「追い煮干し」できます
※あつもり(太麺)できます

チャーシュー…100円/味付け玉子…50円/ゆでもやし…50円
大ライス…150円/中ライス…100円/小ライス…50円


木曜日

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 西線9条旭山公園通駅西線6条駅西線11条駅



好み度:煮干し(正油)star_s35.gif
つけ麺(塩)star_s40.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2012年4月21日(土)

旭川ラーメン 梅光軒 新千歳空港店-1

札幌滞在3日目!
本日は、『にぼShin』『狼スープ』と連食して!

これで、今回の札幌遠征は終了!
あとは、新千歳空港から大阪へ帰るだけ!


旭川ラーメン 梅光軒 新千歳空港店-2

と、一度は思ったんだけど…
新千歳空港に着いて!

「北海道ラーメン道場」の看板が目に止まったら…
もう一杯、ラーメンを食べていきたくなった
(笑)

旭川ラーメン 梅光軒 新千歳空港店-3旭川ラーメン 梅光軒 新千歳空港店-4

入口のゲートを抜けて、中へと入っていくと
夕方の中途半端な時間ということもあって、お客さんの姿は疎ら

旭川ラーメン 梅光軒 新千歳空港店-5旭川ラーメン 梅光軒 新千歳空港店-6

それで、各店ともお客さんの呼び込みに躍起になっていた。
その中でも一番、熱心に呼び込みをしていたのが『梅光軒』で!

それに釣られたわけじゃないけど…
『梅光軒』に入ることにした!

『梅光軒』と言えば、言わずと知れた旭川ラーメンの老舗で、シンガポールにも出店している店!

しかし、こちらの店には、旭川の本店はおろか、札幌や名古屋や奈良にある店にも行ったことがなかったので

ちょうどいい機会だと思った。

入店すると…
「いらっしゃいませ!」と元気な挨拶で迎えられる。

女性スタッフの人にテーブル席に案内されて…
オーダーしたのは「醤油ラーメン」のハーフサイズ!

旭川ラーメン 梅光軒 新千歳空港店-7

昼に2杯ラーメンを食べて、結構、お腹はいっぱいだったので
ハーフサイズのラーメンがメニューにあってよかった♪

そうして、そう待つことなく女性スタッフの人によって運ばれてきたハーフサイズの「醤油ラーメン」は!
まるで、味噌ラーメンのような色合いをしている。

普通、旭川ラーメンといったら赤黒いスープの色をしているはずなのに


旭川ラーメン 梅光軒 新千歳空港店-8旭川ラーメン 梅光軒 新千歳空港店-9

茶濁したスープをいただくと…
やさしい味わいのスープで、同じ旭川ラーメンの『蜂屋』『天金』と比べると、かなりの薄味。

もっとも、デパートの物産展で食べた『天金』は、味が濃すぎて、しょっぱかったので…
どちらがいいかと言われたら微妙だけど…

ただ、豚骨や鶏ガラの動物系も、昆布に煮干しの魚介系出汁も弱めで、ぼやっとした味わいだったのが

自家製麺だという中細縮れの卵麺は、やわくて、旭川ラーメンに使われる低加水麺の、あの独特なボソッとした食感がなかったのが
残念

旭川ラーメン 梅光軒 新千歳空港店-10

豚モモ肉のチャーシューは、少し歯応えのあるものだったし!
材木メンマも、味付けが甘いのと、やわらかいだけで、コリコリとした食感がなかったのが気になったけど、まあまあ

でも、スープと麺は、期待したほどのものではなかったな…
旭川ラーメンの老舗なので、過度に期待し過ぎてしまったのかもしれないけど

旭川ラーメン 梅光軒 新千歳空港店-11

メニュー:バターコーンラーメン…850円◆ハーフサイズ…650円/うま辛ラー油麺(新千歳空港限定)…900円/北の海鮮スペシャル(数量限定)…1300円
※それぞれ[醤油/塩/味噌]各味が選べます。

醤油ラーメン…750円◆ハーフサイズ…650円/塩ラーメン…750円◆ハーフサイズ…650円/味噌ラーメン…750円◆ハーフサイズ…650円
野菜ラーメン…900円/チャーシュー麺…1000円


梅光軒 新千歳空港店




関連ランキング:ラーメン | 新千歳空港駅



好み度:醤油ラーメンstar_s30.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2012年4月21日(土)

狼スープ-1

札幌滞在3日目!
まず『にぼShin』で、美味しい「にぼし中華そば」をいただいた私が、次に向かったのが4月11日に復活オープンを遂げた『狼スープ』

行ってみたかったのに、いつの間にか休業してしまった店…
しかし、今回の札幌遠征に合わせてくれたかのようなタイミングで再開してくれた♪


となれば、行かないわけにはいかないよね!
というわけで、北24条駅から、地下鉄南北線で中島公園駅まで移動

中島公園の中を突っ切るようにして歩いて、店の前までやってきたのは、13時20分ジャスト
店に入っていくとゲストは2人だけ!

「純すみ系」の有名店なのに

時間が遅かったからか?

でも、今日は土曜日だし…
きっと、まだ、再度オープンした情報をお客さんが知らないだろうね

誰もいないカウンター席につくと、女性スタッフに聞かれて…
「味噌らーめん」と「味噌卵らーめん」しかないメニューから「味噌らーめん」を注文した。

狼スープ-2

そうして、4分後には、店の奥にある半クローズドの厨房で作られた味噌ラーメン」が早々と出された

狼スープ-3狼スープ-4

「純すみ系」と聞いていたのでスープ表面には、分厚いラード層があるんだろうと思っていたのに
そうでもなかったのは意外!

豚骨ベースの味噌味のスープに生姜と胡麻で風味付けしたスープは、札幌味噌ラーメンの王道を行く味わいのスープで!
一味唐辛子に山椒がピリリと効かせてスパイシーに仕上げているところがいい!


味は、確かに「純連」っぽい!
でも、「純連」や「すみれ」に比べるとスープが濃い!

ドロっとしたスープは、ジャガイモが溶け込んでいるからで!
それで濃厚に感じられるんだろうけど


それだけではなくて、塩分濃度も高めで!
だから、味が濃く感じてしまう。

もう少し、塩分控えめでもいい気はしたけど

ただ、麺を食べるには、このくらい濃い方がいいのかもしれない。

麺は、店主が西山製麺に特注させているという『狼スープ』専用麺で!

狼スープ-5狼スープ-6

太くも細くもない、切り歯20番くらいの中庸な太さの縮れ麺は、見た目は、やや細目の札幌麺にしか見えないけど!
食感がぜんぜん違った!

札幌味噌ラーメンに使われる定番の中太縮れの麺といったら、普通はプリプリとした食感の麺というイメージだったけど


カタめのゴワッとした食感の低加水麺は、ワシワシと噛み締めて食べる麺で!
でも、この食感も悪くはない。


具のチャーシューも、炒めた挽き肉と玉ネギも美味しかったし♪
シャキシャキとしたキャベツにモヤシの食感もよかった!

この1杯を含めて、今回の札幌遠征では、3杯の味噌ラーメンを食べたけど!
3杯とも個性があって、それぞれに美味しい味噌ラーメンだった♪

やっぱり、味噌ラーメンは札幌で食べるのが一番かな♪
ご馳走さまでした。


狼スープ-7

メニュー:味噌らーめん…750円/味噌卵らーめん…850円
各種大盛…100円増/半麺…150円減

狼スープ




関連ランキング:ラーメン | 中島公園駅中島公園通駅山鼻9条駅



好み度:味噌らーめんstar_s40.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2012年4月21日(土)

にぼShin-1

札幌滞在3日目!
本日、私が、まず、向かったのが、3月8日オープンの新店にぼShin

『つけ麺Shin』が『拉麺Shin』に続いて開業したサードブランドの店で!
屋号が示す通りの煮干しラーメンとつけ麺の専門店!


『つけ麺Shin』は、北海道にある店舗を訪ねたことはないけど…
東京・池袋の西武百貨店池袋本店で催された物産展で一度、食べたことがあって!

煮干しをはじめとする魚介と豚骨のうま味が出た美味しい豚骨魚介のつけ麺だったので!
機会があれば、札幌の店でも食べてみたいと思っていた。

でも、その『つけ麺Shin』が始めた煮干しラーメンとつけ麺の専門店がオープンしたとあっては!
新しもの好きで、ニボラーの私としては、こっちの店に行くしかないでしょう
(笑)

というわけで、札幌駅から地下鉄南北線に乗って、北24条駅で下車!
駅から少し歩く店の前までやってきたところ…

店の前にある駐車場は満車!
そして、店の外には順番待ちの行列もできていた。

時計を見ると、時刻はまだ、昼前の11時47分だというのに…
これほど流行っているとは思わなかった

15分ほど待って入店。
席に案内されて、注文したのは「にぼちゅう」こと「にぼし中華そば」

にぼShin-2

ラーメンができるのを待つ間、店内ウォッチング!

まず、目立ったのが大漁旗
大きな大漁旗が2つも飾られていて、まるで、海鮮居酒屋のよう!


にぼShin-3にぼShin-4

そして、面白かったのが、立ち食いコーナーがあったこと!
この日は、使われてはいなかったけど、なかなかユニーク!

でも、一番注目したのが、立ち食いコーナーの脇に置かれた煮干したち
通常、煮干しといったら、カタクチイワシが当たり前なのに、あご(飛び魚)やあじ等の煮干しも置かれていたこと。

にぼShin-5

この煮干したちが、どんないい出汁を出してくれるのだろうか!?
とても楽しみ♪


そうして、席についてから19分待たされて
到着してからトータルで34分待って対面した「にぼちゅう」

にぼShin-6にぼShin-7

煮干しのフレーバー漂うスープをいただくと
煮干しがキタ~!

煮干しがガツンと効いたスープは、やや、煮干しのエグミや苦味も感じられるけど!
煮干しのうま味満載で、これは、ニボラーにとってはたまらないスープ!

しかし、煮干しだけではなくて、トロンとした濃厚なスープは、豚骨のうま味もよく出ていて!
めちゃめちゃ美味しい♪

にぼShin-8

そして、このスープがスゴいのは、こんなに豚骨が強いのに、煮干しもしっかり主張していたことと!
これだけ豚骨に負けないように煮干しを効かせたら、普通は塩分過多になってしまうのに、このスープはしょっぱくなかったこと!

非常に秀逸で美味しいスープで!
もしかしたら、今まで食べてきた豚骨煮干ラーメンの中では一番かもしれない♪


そして、このスープに合わせられたカネジン食品の中太の、やや、ウエーブがかったストレート麺は、プリプリとした食感がよかったし!
スープといい感じで絡んでくれて、美味しくいただけた♪


にぼShin-9

具の、まるで、ベーコンのような横長の形状をした豚バラ肉のチャーシューは、脂身の多いチャーシューが苦手な私としては、あまり好きなタイプのチャーシューではなかったけど…
食べてみると、そんなに脂は気にならなかったし!

コリコリのメンマは好みのものだったし!
期待以上の一杯に大満足♪

なので、続いて「つけ麺」も食べてみたい欲求に駆られたけど
この後に、復活した『狼スープ』で「味噌ラーメン」は、ぜひ、食べてみたいと思っていたので、断念

でも、ぜひ、また来て、「つけ麺」を食べてみたい♪
ご馳走さまでした。


にぼShin-10にぼShin-11

メニュー:にぼし中華そば…700円
つけめん…780円/あつもり…780円/つけめんライト…780円/めんつけ…880円


にぼshin.




関連ランキング:ラーメン | 北24条駅



好み度:にぼし中華そばstar_s45.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
訪問日:2012年4月20日(金)

ラーメン札幌 一粒庵-1

札幌滞在2日目の夜!
『麺や ハレル家』を出て、ホテルへ帰る途中…

少し街中をブラブラと散策していたところ…
『ラーメン札幌 一粒庵の看板を発見!


こちらの店も、昼にお邪魔した『らーめん きちりん』同様、和食の料理人だった方が営むラーメン店で!
行者にんにくを使った「元気のでるみそラーメン」という名の味噌ラーメンが食べられる店!


『麺や ハレル家』では、2種類の煮干しラーメンを食べようとしたのに、1杯しか食べられなかったこともあって!
こちらの店で、この「元気のでるみそラーメン」を食べていくことにした。

ラーメン札幌 一粒庵-2ラーメン札幌 一粒庵-3

階段を下りて、ビルの地階にある店の前まで来たところ…
入口に緑提灯が掛かっていた。

緑提灯は、国産食材を50%以上使用している店が掲げることが許される提灯で!
50%で★獲得!
60%なら★★!

以降、10%刻みで、国産食材の使用率が上がる毎に★も1つ増える!
こちらの店は最高の★★★★★だから、90%以上使用していることになる!


最近では、飲食店以外でも、たとえば、保育園等でも、この緑提灯を掲げるところも出てきているそうだけど!

食の安全を示すという点で、この緑提灯を掲げるのは、店にとっても有効な手段になるし!
食べる側にとっても、安心の目安になって、双方にとっていいことだと思う。


入店すると、カウンター席に座って、何人かのお客さんがラーメンを食べているところだった。
私もカウンター席について、「元気のでるみそラーメン」を中盛りで注文

この「元気のでるみそラーメン」!
店主によると

スープは、道産原料100%の米こうじ味噌を、指定農場の道産豚の骨で炊いたスープと合わせて、コクの深い味を出しているそうで!

麺も道産小麦100%!
具には、無農薬の行者にんにくを使っていて!

しかし、この行者にんにくはある方法で調理すると臭わないんだとか?

いかにも和食の料理人という感じの店主から、そんな話しを聞いているうちに、スタッフの人が作った「元気のでるみそラーメン」が完成して出された。

ラーメン札幌 一粒庵-4ラーメン札幌 一粒庵-5

いつものように、アツアツのスープで口の中を火傷しないように、用心しながらスープを飲もうとしたところ

この味噌ラーメン!
湯気が上がっている

その理由は、スープ表面を覆うラードの層がないから…

実際には、スープ表面に浮かぶ油はラードで!
ラードを使う量が少ないだけだけど!

これだけでも、今まで食べてきた「札幌味噌ラーメン」とは違うし!
和食の料理人が作った味噌ラーメンなんだなという印象を受けた。


スープは、店主の言う通り、豚骨ベースではあるけど、野菜の甘みも感じられるスープで!
濃厚だけど、しつこくなく、さらっと食べられる!

麺は、札幌味噌ラーメンらしい、定番の中太縮れの卵麺ではなく…
中太ストレートの白っぽい麺が使われていて

どうかなって思ったけど…
小麦粉のうま味が感じられる麺で美味しいし♪

それに、スープとの絡みも悪くないし!
このスープには、かえって、こういう麺の方がいいように思えた!


ラーメン札幌 一粒庵-6

そして、玉子と和えて出された行者にんにくは!
確かにニンニク臭は皆無で!

店主によると
こうして、玉子といっしょに和えることが、ニンニク臭を出さない秘訣なんだそうだけど

正直、味は?
私のバカ舌では、そのよさはわからなかったけど…

でも、何か、元気になったような気がしたし!
行者にんにくには、血液をサラサラにする働きもあるから、よかったんじゃないかと思う。


ちょっと、風変わりな味噌ラーメンだったけど!
こういう味噌ラーメンもありだね!

さすが、味噌ラーメンの本場は違う!
昨日の『白樺山荘 本店』もそうだったけど、いろいろな味わいの味噌ラーメンが食べられるのがいいよね♪




メニュー:みそラーメン…750円(小500円)/鮭 しおラーメン…850円/新しょうゆラーメン…850円

元気の出るみそラーメン…1000円(中850円)(小750円)/とても辛いもやしのせみそラーメン…1000円/みそチャーシューめん…1000円/ラーメン大盛り…150円増し

季節の野菜添えつけ麺(17時からの提供)…850円


ラーメン札幌 一粒庵




関連ランキング:ラーメン | さっぽろ駅(札幌市営)札幌駅(JR)大通駅



好み度:元気の出るみそラーメンstar_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m