訪問日:2010年2月17日(水)

麺屋 桑田【弐】-1

麺屋 桑田のホームページを何げに見ていたら…
2月1日から、昼10食限定の「鴨んら麺」が始まっていた!


鴨を使ったラーメン!
カモ~ン!

ラーメンに限らず、鴨大好きな私は、昨日、これを知って…
明日、こちらに訪問する予定だった…

今日は、新店の「つけ麺 JIGORO 2号店」が本日までオープン記念の500円ワンコインつけ麺セールをしていて、こちらを優先したんだけど…

たまらず訪問してしまった!

「つけ麺 JIGORO 2号店」では、あえて、「つけ麺」の麺の量を中盛にせずに普通盛に抑えたし、まだ、お腹にも余裕もあった…

ただ、心配だったのは、時間も遅くなってしまったので、まだ、残っているかどうか?
でも、なかったら、また、明日があるさ!
そう思って、ブラブラと池袋駅東口から店を目指した。

明治通りを歩いて、そこから、側道の路地に入った…
大通りからは、ちょっとわかりにくい場所に店はある…

しかし、今日、行ってみると、その側道の路地に入る入口には、幟が立っていた。
ちょっと、これだけで、どれだけの集客効果があるかはわからないけど、ないよりはだいぶまし!

店の入口の脇には、昼10食限定の「鴨んら麺」のボードが掲げられていた!

麺屋 桑田【弐】-2

店に入ってすぐに…
限定がまだ残っているかどうかを尋ねたところ…

「ありますよ!」の嬉しい返事!

食券を買って、席に着き、店主に渡す。

麺屋 桑田【弐】-3

こちら、「麺屋 桑田」は、サザンオールスターズ命の店主が始めた店!
オープンは昨年の10月16日!


前回は、サザンのファンらしい演出のされた「茶山(さざん)つけ麺」をいただいた。

サザンの桑田佳祐さんの幼なじみの茅ケ崎「小林園」の…
こちらオリジナルのお茶「茶山」を麺の上にトッピングした塩ベースのつけ麺で…
盛り付けがとてもキレイだったし、サーフボードに見立てた笹かまも面白かった!

麺屋 桑田【弐】-4

そして、見た目だけではなくて、味もよかった!

鶏、豚、魚介のトリプルスープをブレンドして作られたつけダレ!
シジミにホタテの貝油の効果もあって、いい出汁出してる!

これに、讃岐うどんにも使うという中力粉を混ぜた、もちもちの自家製麺をつけて食べたら…
とても美味しくいただけた♪

そんな、演出だけではない味も保証付の店なので、今回の鴨を使った限定ラーメンにも期待が持てた!

店主とスタッフの人との2人の共同作業で作られた「鴨んら麺」!

麺屋 桑田【弐】-5麺屋 桑田【弐】-6

スープをひと口…

鴨出汁の、やや、甘味のあるスープ!
「かめびし醤油」を使った醤油ダレに合う鴨を探して、いろんな鴨を試したと…
2人は、そんな話をしてくれたけど…

この醤油味のスープは絶品!

麺屋 桑田【弐】-7

今まで、鴨出汁のラーメンは何度か食べたことがあるけど、これだけ鴨を感じて美味しいと思ったスープは初めて!

そして、具として載る鴨がまた最高!

「国産の合鴨を使いました。」
店主がそう話す鴨肉は、薫製されて、とても香ばしかったし…
やわらかくて、肉の旨みもあって…
本当、今まで食べたラーメン店の鴨肉の中では最上のものだった!

葱もよかった!
トロッとして、やわらかくて、甘みのあるこの葱!
下仁田葱だろうか?

鴨とは相性のいい葱…
でも、その中でも、この葱はまた、特別によかった。

しかし、これだけではなかった。
麺がよかった!

中細ストレートの自家製麺は、しっとりとして、舌触りのいい麺で…
熟成期間は1日と短い麺の割りには、小麦粉の旨みが感じられたし…
旨み出汁のスープを持ち上げて美味しく食べることができた。

麺屋 桑田【弐】-8

この「昼限定」のラーメンはいい!

しかし、このラーメンを700円で出して、利益があるんだろうか?
鴨には、かなりコストがかかっているはずなので…

そう店主に話すと…

「ええっ、この限定は、正直、採算度外視です。」
「普通のラーメンを食べる価格で、お客さんに美味しい鴨を食べてもらえれば…

「まあ、数量10食ですから、いいかと思ってやっています。」


これはおすすめ!
ぜひ、この機会に!!

「夜限定の味噌もおすすめです!」

厳選された味噌を使って作るというこの味噌ラーメン!
野菜を炒めて、中華鍋でスープを作る本格的な札幌味噌ラーメンの製法で作るので、忙しい昼間には提供ができないという…

麺屋 桑田【弐】-9

「美味しいですよ!」と、店主が自信を持って言い切るこの「夜限定」は…
あまり、味噌ラーメンを好まない…
そして、あまり、東京では夜はラーメンを食べないようにしている私でも食べたくなるメニュー!

時間を作って、近いうちに…
今度は夜に来てみるかな。

PS スタンプカード始めました。

麺屋 桑田【弐】-10麺屋 桑田【弐】-11

麺屋 桑田【弐】-12

住所:東京都豊島区南池袋3-8-3 池袋クラウンハイツ102        
電話:03-5954-3421
営業時間:11:00~14:30/17:30~スープ切れ終了
定休日:日曜・祝日
アクセス:各線池袋駅東口から徒歩7分


採点:★★★★★


メニュー:ら麺…650円/味玉ら麺…750円/焼豚ら麺…850円/特製ら麺…950円
塩ら麺…650円/味玉塩ら麺…750円/焼豚塩ら麺…850円/特製塩ら麺…950円

【月・水・金限定】
つけ麺…750円/味玉つけ麺…850円/焼豚つけ麺…950円/特製つけ麺…1050円
【火・木・土限定】
茶山(さざん)つけ麺…850円/茶山味玉つけ麺…950円/茶山焼豚つけ麺…1050円/茶山特製つけ麺…1150円

【昼の部限定10食】鴨んら麺
【夜の部限定10食】味噌ら麺

大盛り…各100円増し

100円トッピング…味付け玉子/チャーシュー/ネギメンマのり/サーフボード(笹かま)
150円トッピング…炙りチャーシュー/あおさのり

HP:http://http://www015.upp.so-net.ne.jp/menya-kuwata/


好み度:【昼の部限定10食】鴨んら麺star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

麺屋 桑田 ( 鬼子母神前 / 醤油ラーメン )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ





ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/974-7e18b516