2010.02.12 菜【参】
訪問日:2010年2月12日(金)

菜【参】-1

「千葉拉麺通信」!

千葉のラーメン界を牽引するフードジャーナリストの山路力也さんが主宰として運営している、千葉を代表する、最も有名で影響力があるラーメンサイト!

そのサイトで毎年、発表される権威ある賞が『千葉拉麺大賞』

そして、その2009年度の栄冠に輝いたのが「菜」
2008年度の受賞に続いて、2年連続の受賞となった!

ちなみに、よく、全国区で名前のあがる「中華そば とみ田」は、今年も4位に終わった。

私の好きな「つけ麺 目黒屋」は3位!
大賞には手が届かなかったけど、今年も3位と健闘!
ネームバリューで上回る「中華そば とみ田」を、今年も上回ったことは評価できるし、嬉しい!

この結果をみて…
このサイトのファンの方々は、よくラーメンの味を知っていて、識者の選択がなされていると感じて安心した。

【千葉拉麺大賞2009結果】

金 
銀 柏王道家
銅 つけ麺目黒屋 

  4位  中華蕎麦とみ田
  5位  必勝軒
  6位  Bee Hive
  7位  麺や福一
  8位  中華そばまるき
  9位  末広家
  10位  兎に角


ちなみに、「美味しい自家製麺のお店部門」のトップは「つけ麺 目黒屋」が受賞!
同3位は「菜」!
そして、ここでも「中華そば とみ田」は2位…

【部門賞】 美味しい自家製麺のお店部門
1位 つけ麺目黒屋
2位 中華蕎麦とみ田
3位 

幅広い年齢層のファンが、人気よりも味本位の選択をした結果が表れている。

前置きが長くなってしまったけど、本日訪問したのが、こちら『2009年度 千葉拉麺大賞』受賞の「菜」

JR総武線と都営地下鉄新宿線が走る本八幡駅。
この千葉県の市川市にある駅から少し離れた店まで、延々、歩いて向かう…

店に前までやってきて、信号待ちしているところで、4人のお客さんが順番待ちしている姿が見えた…
しかし、シグナルが青に替わって、横断歩道を渡り始めたところで、ゾロゾロとお客さんが出てきて、入れ替わりに全員が入店した。
少し遅れて入店すると…

「只今、満席ですので、少々お待ちください。」
大塚店主にそう言われて…

寒空の中、1人、外で待つことに…

5分ほど待って、お客さんが1人、食べ終わって出てきて…

大塚店主から…
「お待たせしました。どうぞ!」と呼ばれて入店…

今日は、「塩にぼしつけめん」を食べるつもりだった。

過去に2回訪れて、「塩らーめん」「濃口にぼしらーめん」と…
「らーめん」ばかり食べていたので、「つけめん」にしようと思っていた…

しかし、北風の吹く中、長い距離を歩いてきて、さらに、店の外で待たされたため、身体が冷えた…
身体が温かいものを求めている…

そこで、急遽、予定を変更して、「らーめん」にすることにした。

では、何の「らーめん」にしようか?
「塩」、「濃口にぼし」と食べた…

「塩」がとても気に入ったので、同じスープに同じ「細麺」バージョンの「醤油」にするか?

あるいは、「濃口にぼし」を食べたので、今度は「にぼし」ではなく、「かつお」にして、「濃口かつお」か「塩かつお」にするか?
それても、寒かったし、身体が暖まりそうな「味噌」のうち、評判がよさそうな「麦味噌」にする手もあり悩んだ…

しかし、大塚店主から、注文を聞かれて…
口をついたのは「塩にぼし」の「らーめん」だった。

これは、こちらの店と関わりのある、「つけ麺 目黒屋」の目黒店主のおすすめメニューで…
「塩にぼしはやばい!」と言っていたのが脳裏にあったから…

「塩にぼし」は「つけめん」でとは思ったけど、「らーめん」で試してみることにした。

さらに、コンフィ(低温調理)されたチャーシューをトッピングでお願いした。

菜【弐】-6

「普通盛の濃口にぼしです。」
「こちらは、大盛の濃口にぼし…」
そう言って、右隣のカップル客に出されたラーメンは、丼の形状が違っていた。

普通盛はスクエアは「菜」らしい、お洒落な器に入れられて出されるのに対して…
大盛は、ただのラーメン丼に入れて出される。

「菜」らしさを画像に残したいなら、大盛にしてはいけない…
3度目の訪問で、はじめて知った…

「濃口かつおのあつもり、お待たせしました。」
左隣の男性客に出された「あつもり」!
湯気をあげている麺が暖まりそう!

この手があったか!
そう思ったけど、後の祭り…

それと、やはり、「つけめん」を食べるなら「冷たい麺」!
麺の…
小麦の香りに旨みを感じたいしね…

その後に出されたのが私の「塩にぼしらーめん」!

菜【参】-4
菜【参】-2菜【参】-3
※塩にぼしらーめん画像

ずいぶんとスープが濁っている。
以前に食べた「塩らーめん」とはかなり見た目が違う。

菜-4菜-5
※塩らーめん画像

スープをいただくと…
煮干し!煮干し!煮干し!

「濃口にぼし」で食べたときの比ではない!
これは、すごい煮干しの風味!

ただ、これは…
かなり、煮干しが濃くて強くて…
癖があるので…

好き嫌いがはっきりするスープだね…
もちろん、煮干し好きな私にとっては歓迎の味!

そして、煮干しとともに感じるのが鶏の旨み…
丸鶏が使われているのか?
この強い煮干しの風味の中、しっかりと鶏が主張していた。

塩の塩梅、油の具合もバッチリ!
これは美味しい♪

麺は、つけ麺と兼用の太麺が使われている。

そして、この自家製ストレートの多加水麺がつくられる製麺機は、「つけ麺 目黒屋」で使われているものと同メーカーの同形式、同容量の機械。

菜【参】-5

そして、使う小麦粉も同じ「かちどき製粉」のもの…

菜【参】-6

麺の長さがやや短めなのも、製麺の師匠である目黒店主譲りか?

よく、小麦粉の旨みが感じられる美味しい麺!
さすが、『2009年度 千葉拉麺大賞』の「美味しい自家製麺のお店部門」ベスト3に入る実力麺だね!

もちもちとした食感もいい!
そして、つるつるとした喉越しのよさもある!

ただ、スープとの絡みはもうひとつ…
かといって、細麺では、この強いスープに負けてしまうから、仕方ないんだろうけど…

無理を承知でお願いできるものなら、「つけめん」用の、この「太麺」とは別にもう1種類…
「らーめん」用の太麺をつくってもらえたら…
完璧なんだけど…

コンフィ(低温調理)された紅色のチャーシューは、しっとりとして、味付けもとてもいい…
『2009年度 千葉拉麺大賞』の「美味しいチャーシューのお店部門」2位になった絶品のチャーシューは…
ぜひともトッピングしておきたい逸品!

菜【参】-7

ほうれん草もスープと合っていてよかったし…
さすが、大賞に輝くだけのものはある!

これは…
この一杯が食べられるなら…
寒い中、多少、歩いても、待っても構わない!
それだけ価値のある一杯!

ご馳走さまでした。
そして、遅れ馳せながらですけど…
『2009年度 千葉拉麺大賞』受賞!
おめでとうございます!

PS 今月の平日夜10食限定のメニューは…

つけめん冬味 週替わりの冬魚と牡蠣
       渡り蟹風味 冬野菜と柚子の香り添え


今週の冬魚は千葉産「ホウボウ」!
脂の乗った旬の白身魚が使われていた。

「渡り蟹の特製アメリケーヌソース」というのにも惹かれるし…
食べてみたいけど、なかなか夜営業の早い時間に行くのは…
困難なんだよね…

土日や、平日昼にやってもらえると嬉しいけど…
1人でやっているから難しいんだろうな…

菜【参】-8

住所:千葉県市川市南八幡2-4-17 Pコーポラス1F
電話:非公開
営業時間:11:00~15:00/18:00~20:00
休日:月曜・火曜(月曜が祝日の場合は特別メニューで営業)
アクセス:JR総武線・本八幡駅南口から徒歩13分。
ニッケコルトンプラザ方面へ。ニッケコルトンプラザの通りに出たら右折。そのまま市川IC方面へ直進してセブンイレブンを越えたあたりの交差点、道路の向かい側




メニュー:醤油らーめん…750円/塩らーめん…750円/濃口かつおらーめん…750円/濃口にぼしらーめん…750円/塩かつおらーめん…750円/塩にぼしらーめん…750円/白味噌らーめん…750円/赤味噌らーめん…750円/麦味噌らーめん…750円

醤油つけめん…950円/塩つけめん…950円/濃口かつおつけめん…950円/濃口にぼしつけめん…950円/塩かつおつけめん…950円/塩にぼしつけめん…950円/白味噌つけめん…950円/赤味噌つけめん…950円/麦味噌つけめん…950円

らーめん、つけめん大盛り…100円

月替わり平日夜限定10食メニュー…950円~
季節のデザート(ブランマンジェ)…250円


好み度:塩にぼしらーめんstar_s50.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/967-fc6c5b1c