訪問日:2010年2月10日(水)

NEW OLD STYLE 肉そば けいすけ-1

NEW OLD STYLE 肉そば けいすけのオープン情報

ラーメン界の革命児 竹田敬介が
「NEW OLD STYLE 肉そば けいすけ」を江東区住吉の地に
1月30日(土)朝11時にオープンさせる!

「初代けいすけ」から数えて通算6店舗目となる今回は
ラーメン丼いっぱいの150gのチャーシューと
際立つ生姜の香りが特徴の肉そば!

天然醸造ならではの深みのある醤油ダレに
魚介系は使わず、豚肉で取ったキレのある透き通ったスープ。
生姜の香味油で重厚な風味と甘味をプラス。
キリッとした醤油の旨みとコクに
シャープな生姜の刺激が芳醇な薫りを醸し出すという渾身の一品。
圧巻のボリュームもさることながら
1杯680円という価格設定で
ラーメン業界に新たな革命を起こす!




斬新なアイデアで、ラーメン界に新しい風を常に吹き込んできた竹田敬介氏の新たな挑戦!

「NEW OLD STYLE 肉そば けいすけ」!


「五代目」の称号は付けてはいないものの、「初代」から始まって、「四代目」まで、まったく違うコンセプトのラーメン店を誕生させてきた竹田敬介氏の5蕃目の新コンセプト店になる。

「住吉」…
この、都営地下鉄新宿線と東京メトロ半蔵門線が交差する駅のB1出口を出て、道路を横断した前に店はあった。

店に着いて、時計を見たところ、11時50分。
まだ、お昼の12時前だというのに、目の前には12人もの行列ができている。

NEW OLD STYLE 肉そば けいすけ-2

寒いけど、覚悟して待つことにする。
すると…

あれっ?
ホッカイロだ!
寒い中、待つお客さんのために店が用意していた。

NEW OLD STYLE 肉そば けいすけ-3

こういうサービスは嬉しいね♪
前に並ぶサラリーマンのおじさん客も喜んで使っていたよ。

24分間待たされて、スタッフに呼ばれて入店!
結局、この後、ラーメンが出されるまで30分を要することになるんだけど…

12人待ちで30分…
1人当り2.5分待ちは、まだ早い方!
これくらいの待ち時間は仕方がないとは思うけど、限られた昼休みの間に食べなければならない人には辛いところ…

スタッフの手によって、入口のドアが開けられて、入店して、券売機で食券を買うことになるんだけど…
このスタッフのお兄ちゃんと音声対応の券売機の対応が面白かった!

まず、スタッフのお兄ちゃん!
入口の脇でずっと、お客さんが出入りする際にドアの開け閉めをしていて…
手動のドアが、人間自動ドアになっていた!

そして、券売機で食券を買う際にも…
大盛りにするかどうかを迷って、麺の量を聞いたところ…

「普通で200gありますから、じゅうぶんだと思いますよ!」

「肉増し」にしようかと思って聞いたら…

「普通でもチャーシューはいっぱい入ってますので…」
まったく商売っ気がない…


NEW OLD STYLE 肉そば けいすけ-4

そして、今度は、音声対応の券売機の対応だけど…
この機械の対応は、お兄ちゃんとは正反対!

お兄ちゃんのアドバイスに従って「肉そば・並盛」のボタンを押したところ、さらに画面が変わって…
「トッピングはいかがですか?」とマック(関西ではマクド)ばりに聞いてきた。


無視して、清算ボタンを押したけど…
こうされると、ついつい、何かトッピングしたり、サブオーダーメニューのボタンを押してしまいがちだよね…

この券売機から、もうすでに…
竹田氏のアイデアが詰まった、新たな試みが始まっているのかもしれない…

「生姜を少しづつ溶き入れて召し上がってください。」
そうスタッフの人から言われて出された「肉そば」!

NEW OLD STYLE 肉そば けいすけ-5NEW OLD STYLE 肉そば けいすけ-6

文字通り、チャーシューがいっぱい!
券売機の写真に偽りなく、お兄ちゃんの言う通り、これなら「肉増し」トッピングは要らないね!

丼の真ん中に載る生姜と玉ネギをスープに混ぜる前にスープを飲んでみる。


NEW OLD STYLE 肉そば けいすけ-7

「けいすけブラック」とでも命名した方がいいかもしれない…
赤黒くて…
見た目、濃くて、しょっぱそうなスープ!

しかし、麺の色が染まってしまうほど濃い味のスープは、飲んでみると、まったく濃くも、しょっぱくもない!
しょっぱいどころか、この魚介不使用の豚ガラだけで出汁をとったという清湯スープからは、逆に、やや甘味を感じる。

NEW OLD STYLE 肉そば けいすけ-8

そして、玉ネギといっしょにいただくと、余計に甘く感じるようになるけど…
生姜を入れると、中和されて、この生姜の風味が口一杯に広がって、なかなか美味しい!

麺は、「村上朝日製麺」のもの!
太くも細くもない切り歯20蕃くらいのややウエーブがかった麺は、低加水の熟成麺で…
コシがあって、喉越しもよかったし…
このスープに合っていて、よかったと思う…

NEW OLD STYLE 肉そば けいすけ-9

そして、大量のチャーシューは、特に特筆すべきものではなかったけど、まずまずだったし…
メンマも同様…

しかし、200gもある麺に、この150gも載るチャーシュー!
これで680円という価格は、コストパフォーマンスに優れていると言わざるを得ない!

店を出たのが、12時30分!
でも、この時間でも、入るとき同様、12人程度の行列ができていた。
オープン早々、人気あるんだね!

私が並び始めたのが11時50分だったから、滞在時間は40分ということになって…
これなら、近ければ、お昼休みの間に食べられるかもしれないけど…

味とコストパフォーマンスからすると、まだ、しばらくは行列が続きそうだし…
少し遠いと…
昼休み近くに来るのは、ちょっと辛いかもね…

NEW OLD STYLE 肉そば けいすけ-10NEW OLD STYLE 肉そば けいすけ-11

住所:東京都江東区住吉2-25-1 中川ビル1F
電話:03-3846-1040
営業時間:11:00~15:00/18:00~翌2:00
定休日:無休
アクセス:都営地下鉄新宿線、東京メトロ半蔵門線・住吉駅B1出口から徒歩1分


採点:★★★★


メニュー:肉そば(並)…680円/(大)…780円
肉そば半熟味玉入り (並)…780円/(大)…880円

HP:http://www.grandcuisine.jp/keisuke


好み度:肉そばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif

New Old Style 肉そばけいすけ ( 住吉(東京) / ラーメン一般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/966-abde1f19