FC2ブログ
訪問日:2010年1月8日(金)

西尾中華そば【四】-1

「本日の中華そば…」
「時価」!

「西尾中華そば」の壁に掲げられたお品書きにあるメニュー…


こちら、「西尾中華そば」では、レギュラーメニューの「中華そば」はあるものの…
後はすべて、限定メニューのようなもので…

この「本日の中華そば」と題した1日限定の創作メニューを出す店として、ラーメンフリークたちの間ではよく知られる店。

今年のスタートに当たっても、1月6日の営業開始日から、4日連続で「限定メニュー」を日替りで出すという離れ業をやってくれた!

西尾中華そば【参】-2

この「限定ウィーク」とも言うべき今週のメニューは…

1月6日(水) 鴨ニシチュウ
1月7日(木) 鰺・中華そば
1月8日(金)
 ~9日(土) 鯛・中華そば


私は一昨日の6日にお邪魔して…
「鴨ニシチュウ」をいただいた!

フランスの合鴨を使ってスープの出汁をとった「鴨ニシチュウ」は、チャーシューにもこの鴨が使われたクオリティの高い、満足のいく一杯だった。

どうせなら、3日連続で来て、味の違いを確かめてみようか!
そうは思ったけど、昨日は、埼玉県の大宮方面に用事があって来店できず…
1日空けた本日の訪問になった。

12時30分になる直前に店の前に着いたところ…

あれっ!?
意外に空いている。
店の手前側の、L型カウンターの短手方向の席が2席空いていて、すぐに座れた。

一昨日も、待たずに入れることは入れたんだけど、その後は外で5人待ち位の行列はできていたからね…

今日は珍しく、女性スタッフがいて…
その女性スタッフから、今日は「鯛・中華そば」1種類だけになるという説明を受けた…

西尾中華そば【四】-2

そして…
「700円になります♪」

前金で代金を支払って、あとはできるのを待つ…

「今日は、お客さん少なくありません?」
「一昨日に比べると、少ない感じがするんですけど…」
そう、西尾さんに話し掛けたところ…

「今日も、時間によって、混んだり混まなかったりだと思うんですけど…」
「でも、今日は2人でやってるのに、今日が一番、暇ですね。」
「一昨日が一番、忙しかった…」
そう話していた。

しかし…
この女性スタッフの彼女…
どこかで見たような?

お客さんの食べ終わった器を片付けている彼女の後ろ姿を見ながら、そんなことを考えていたところに…

「お待ちどうさまでした!」
西尾さんから「鯛・中華そば」が出された。

西尾中華そば【四】-3西尾中華そば【四】-4

赤黒い…
意外に、見た目、濃いめの醤油味のラーメンに見える…
スープを飲んでも、結構、輪郭のはっきりした醤油味のスープだった…

私は、江戸っ子なんで、こういう濃い醤油味の味付けには慣れているけど…
地方から来ている人は、味が濃く感じられるかもしれない…

鯛というイメージから、塩味か、醤油味でも、もっと淡いスープの中華そばなのかと思ったけど…
違った…

でも、スープからは鯛の臭みなどはまったく感じられない。
これは、鯛といっても、鮮魚ではなく、鯛の煮干しが使われているからだろう。

煮干しのようなワイルドさがなく、マイルドで上品な味わい…
こういうスープは嫌いじゃないけど、少し、物足りなさを感じてしまうお客さんはいるだろうな…

このスープに絡む麺は、「マサ」というトウモロコシの粉を配合した、こちらの店オリジナルの麺!

この、ストレートの細麺を食べてみると…
一昨日に食べたときは、やや、カタく感じられた食感の麺が、今日はちょうどいい感じに感じられた。

それを西尾さんに話すと…

「いや、まったく茹で時間は変えていないんですけど…」
最初は、不思議そうに、そう話していた西尾さんだけど…

あとで…
「一昨日は、動物系の強いスープでしたけど、今日は、鯛煮干しの、さっぱりしたスープだから、そう感じられたんでしょうね。」
そんなことを言っていたけど…

まあ、理由はどうあれ、私には食感が違って感じられたのは事実だし、今日の麺の方がスープとの絡みがいいように感じられたのも事実。

チャーシューは、一昨日の低温調理された鴨のチャーシューは絶品だったけど、この、レギュラーの豚のチャーシューも美味しい♪

そして、柚子!
この、柚子の風味がスープと合う!
柚子が入ったことによって、スープをよりいっそう美味しくいただくことができた!

ただ、わからないのが、この豆もやし…
食感がいいと思って出しているんだろうけど…

嫌ではないけど、好きでもない…

シャキシャキした食感を出したいなら、せっかくの東京の下町という土地柄なんだから、地産地消で小松菜とか江戸菜でも使えばいい気がするけど…
それじゃ、面白みに欠けるか…

西尾中華そば【四】-5

本日も、滞在時間は15分くらいと短め…

空になったラーメン丼をカウンターの上に上げて…
「ご馳走さま!」と言って、席を立ったら…

西尾さんから…
「完食ありがとうございます。」

これは、一昨日にも、同じことを言われたけど、悪い気はしない!

こんなことを、本当に心から感謝してくれるのは、初台の「一福」の女将さん位と思ったけど…
もう一人いた!


そして…
「ありがとうございました♪」と笑顔で挨拶する女性スタッフの声を聞いて…
彼女の顔をマジマジと見て…

「あれっ!どこかでお会いしませんでした!?」
そう話し掛けて…

「あっ、わかった!」
「西新宿の店の人だ!」


すると…
「私も、どこかでお会いした気がしていたんですよ♪」

そう、彼女は、今は店を一時休業させている「特級煮干そば 凪」の女性店長!

今日は、西尾さんに頼まれて、お手伝いに来ていた。
でも、今日は、彼女の明るい顔が見れてよかった。


休業中の「特級煮干そば 凪」も来月からは再開できそうだと言うことだったし…
よかった!


店を出て、最後に店の外観写真を撮ろうとしていたら…
西尾さんが外まで出てきて…

「一昨日は、ろくに話もできずにすいませんでした。」
そう言って頭を下げられたのには参った…

もしかして西尾さん…
私の、一昨日のこのブログ…
見たのかな?

西尾中華そば【四】-6

住所:東京都北区西ヶ原1-54-1
電話:03-5980-9242
営業時間:11:30~15:30(LO)/17:30~21:30(LO) ※スープ売り切れ次第終了
定休日:水曜
アクセス:JR山手線、東京メトロ南北線駒込駅北口から徒歩6分。本郷通りを霜降橋交差点まで北上、信号を渡って、「しもふり商店街」に入ってすぐ




メニュー:中華そば…700円/ガリガリ中華そば…800円/馬鹿中華…800円/鶏中華(金・土の夜営業限定各10食)…800円/本日の中華そば…時価
麺大盛…150円
ごはん…100円/豚丼…300円

【1月8・9日限定】鯛・中華そば…900円

店主のブログ:http://blog.livedoor.jp/aa_san76/


好み度:鯛・中華そばstar_s45.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/928-4879877c