訪問日:2010年1月6日(水)

西尾中華そば【参】-1

OLD&NEW!

昔、食べた懐かしい味のようで、実は新しい!

そんな「中華そば」を食べさせてくれる店。
それが、こちら「西尾中華そば」!


レギュラーの「中華そば」でも、間違いなく美味しい!
しかし、こちらの店の西尾さんは、それでは納得しない。
というよりは、飽き足らない…

どうも、西尾さんは普通にラーメンをつくるのが、昔からあまり好きではないようで…
昨年、この駒込に店を出す前にいた渋谷の「麺酒場 凪」でも、毎週、限定ラーメンを作っていた…

それで、新たに店をオープンさせた今も、「本日の中華そば」と題した限定ラーメンをつくる。
そして、それを目当てに、ラーメンフリークたちが好んで集う…

まあ、私も、その中の1人ではあるんだけどね…
この店は、そんな性格を持っている。
これは、店主のブログを参照してみるとよくわかる。

そして、この限定だけど…
ここのところ、特に、昨年の11月30日から年末年始にかけての限定ラッシュは目を見張るものがある!

西尾中華そば【参】-2

とても、すべてに付き合うわけにはいかないので…
私は、本日1月6日の年明け営業開始日に行なわれる、1日限定の「鴨ニシチュウ」に狙いを定めて、訪れてみることにした。

西尾中華そば【参】-3

最寄り駅のJR駒込駅から東京の下町情緒ある「しもふり商店街」にある店に向かう!

店の前に着いたのは、13時13分!
店の前には並びなく、中は満席だったけど、ちょうど1人お客さんが出てきて、待つことなく座れたのはラッキーだった。

席につくと、すぐに西尾さんから…
「今日は、鴨の中華そばしかないんですけど、よろしいでしょうか?」
そう声がかかって…

「はい!それを目当てに来たんですから…」
そう言いながら、こちらの店は先払いなのを知っていたので千円札を差し出すと…

「900円になります。」と言ってお札を受け取り、100円のお釣りをくれる西尾さん…

この後、すぐに西尾さんは、消毒液を手につけ、水で洗い流す。
他のお客さんとのお金のやり取りをした後も、欠かさずこれを繰り返していた。

料理人たるもの、お金を触った手で料理などするものか!
そう感じる方も多いかと思うけど…
意外に、こんな当り前のことができていない店もあるのは事実…

それと、いつもながらの、この人の笑顔の接客がいい!
こうして接客してもらると、感じがいいから、また、来ようと思う!

それと、今日が限定の日と知らずにやってきて、「中華そば」を2人前注文したカップルのお客さんがいて…
事情説明を受けて、結局、その2人は限定の中華そばを食べることにしたけど…

ラーメンを出す際に…
「これ、サービスしておきます。」
150円する味付け玉子を半分ずつラーメンに入れて出していた。

これで、最初は、2個で1800円支払わされて、「エエッ!」て顔をしていたカップル客も笑顔で納得!

さらに、今日は限定100食のため、大盛りをやっていないことを知らずに来た男性客が…
「大盛りで!」と注文を入れた際にも…

「申し訳ないですけど、大盛りはやっていないんですよ。」
普通は、ここで終わってしまうところを、今日はご飯ものも用意していないことから…

「お腹がいっぱいにならないようでしたら、替え玉で出しますので、おっしゃってください。」
そう言われて、席につくと、納得して、先払いの代金を支払っていた…

西尾さんは、このように機転がきくし、サービス上手!

注文を受けると、まず、必要量だけ、カモをローストした肉塊から鴨肉のチャーシューを切り出し…
次に、寸胴から雪平鍋にスープを移し、温めていく西尾さん!
頃合いを見て、テボに麺を投入して、温めているスープのガスの火加減を弱める。

麺が茹であがる直前に、2つ出された丼にスープを移して…
両手にテボを持って湯切り後、麺を2つの丼の中に入れていく…

そして、最初に切り出した鴨肉3枚づつと…
鴨と相性のいい、京都の九条葱に下仁田葱を盛り付けて…

これで、2個作りされた「鴨ニシチュウ」が完成!
その1つが私に出された。

西尾中華そば【参】-4西尾中華そば【参】-5

鴨の出汁に、鴨の油によるものだろうか?
スープの匂いを嗅いだら、とてもいい香りがした♪

スープをいただくと…
ちょっと甘ったるいけど、鴨の出汁スープが使われているしね!
鴨が好きな人なら納得の味!

麺をいただく前に、今日はこの低温調理された鴨からいってみようと思う!

西尾中華そば【参】-6

やわらかい!
何度か、他店で食べた鴨はカタいものが多くて、中には閉口したものもあったけど…
これはいい!

西尾さんに、鴨の産地を尋ねたところ…
「フランスの鴨です!」

そうか!
フランスの合鴨を使っているんだ!
だから、鴨特有の臭みがなくてやわらかいのかな…

西尾さんの塩コショウの味付けもよくて、美味しくいただけた♪

西尾中華そば【参】-7

そして、麺!
これは、いつもの、玉蜀黍粉「マサ」の入った麺!

カタメで独特な食感が面白い麺!
特別、好きな麺ではないけど、嫌いでもない…

できれば、全粒粉の麺でも使ってもらえたら最高だったんだろうけど…
高価な鴨を使った上に、そんな贅沢も言えないよね…

京都の九条葱に、下仁田葱もよくスープに合っていて、美味しくいただけたし…
今日の限定は満足感が高かったな!

今日の西尾さんは、業界に精通されたお客さんと会話している時間が長くて、ほとんど会話もできず…
滞在時間も15分にも満たないものだった…

それでも、西尾さんからは…
「今、フランスでは鳥インフルエンザが流行っているんですよ…」
だから、その影響で鴨の流通も滞っていて、もう、今はコストが高くて使えないという話しを聞いて…

今日、来て、鴨を食べれてよかったと思ったよ!

明日も限定!
明後日も限定!
しかも日替り…


明日は、鰺を使ったの中華そば!
明後日は、鯛の限定中華そばをつくるという

興味はあるけど、来れるかな!?
時間があったら、3日連続でも食べに来たいけど…

西尾中華そば【参】-8

住所:東京都北区西ヶ原1-54-1
電話:03-5980-9242
営業時間:11:30~15:30(LO)/17:30~21:30(LO) ※スープ売り切れ次第終了
定休日:水曜
アクセス:JR山手線、東京メトロ南北線駒込駅北口から徒歩6分。本郷通りを霜降橋交差点まで北上、信号を渡って、「しもふり商店街」に入ってすぐ




メニュー:中華そば…700円/ガリガリ中華そば…800円/馬鹿中華…800円/鶏中華(金・土の夜営業限定各10食)…800円/本日の中華そば…時価
麺大盛…150円
ごはん…100円/豚丼…300円

【1月6日限定】鴨ニシチュウ…900円

店主のブログ:http://http://blog.livedoor.jp/aa_san76/


好み度:鴨ニシチュウstar_s45.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/926-90f77f16