2007.03.01 ひるがお
訪問日:2007年3月1日

ひるがお-1

3月の1杯目は、「ひるがお@駒沢大学」の「塩玉らーめん」!

昼は「しお」らーめん専門の「ひるがお」!
夜は「しょうゆ」らーめん専門の「せたが屋」として屋号を変えて営業している二毛作ラーメンの走りの店!

多くのメディアを賑わせた有名店でもある。

私は、一昨年の11月に、支店の、こちらでは、昼夜を問わず「しお」「しょうゆ」の両方のラーメンが食べられる「ひるがお@新宿御苑前」には訪問したことがあって、こちらで「塩らーめん」を食べた経験はある。
しかし、本店で食べるのはこれがはじめて!

店の場所は、環七内回りと野沢通りがぶつかる龍雲寺交差点近く。
最寄りの東急田園都市線・駒沢大学駅からは徒歩12分ほど。
駅からは少し離れている…

13時40分…
お世辞にも、あまりキレイとは言えない店に入っていくと、入ってすぐ右に券売機が設置されていた。

「塩玉らーめん」を選択して、食券を買い、女性店員の方に渡す。

ひるがお-2

カウンター席に2人、テーブル席に2人、計4人のお客さんがラーメンを食べている。
カウンター席の奥から3番目の席に座ってラーメンを待つ!

そうしている間にも、お客さんは1人、2人と入ってきて、私のラーメンができる3分間の間に4席が埋まった。
さすが、繁盛店!
こんな中途半端な時間でもお客さんはやって来る。

卓上には、新宿御苑の店にもあったスープと麺の“こだわり”が書かれた紙があって、これを眺めているうちに、女性店員さんの手によって「塩玉らーめん」が運ばれてきた!

ひるがお-4ひるがお-5

クリアーな塩スープ!
スープは、鰹と鶏の鶏ガラ魚介!

昆布と干し貝柱の出汁かなんともいい風味♪
貝柱の揚げフレークに表面のホタテオイルがさらにこのスープにコクを与えている!
一口で魅了された♪

ベトナム産自然海塩を使用した塩ダレは、塩分がやや強めだけど、出汁がしっかり出ているためか、尖った感じはしない…

麺は、こだわりにも書かれていた切り歯18番、20番、22番の3種のミックス!

どうやら、同じ配合の粉を使って麺の太さたけを変えているよう…

ひるがお-3

食感の違いを楽しんでもらいたいという趣旨はわかるんだけど…
個人的には、細麺の22番だけでもいいような気もした…

でも、手が掛かるのに、あえてこうしているのは、手打ち麺でしか出せない食感を出そうとしているのかもしれない…

麺は、固くもやわらかくもない絶妙な茹で加減!
滑らかで実に美味しい♪

目の前の七輪で炙られたチャーシューは香ばしいし!

それと、味玉!
いい塩梅の塩加減で味付けがされていて、玉子半分の片割れにはボイルされた海老が入っている!
これは、「らーめん」でも、「つけめん」でも欠かせないトッピング!

「ねぎ」のシャキシャキ感もいいアクセントになっていた!

「あおさ」も私は好きで、よかったんだけど…
多少、癖があるので…
最初は端に寄せておいて、混ぜずにスープをいただき…
後半からスープや麺といっしょに「あおさ」をいただくと、2つの味のバリエーションが楽しめていいと思う!

麺の量は1玉150g!
普通か、若干少なめだけど、私は、次に「ふくもり」で連食していくつもりなので、ぜんぜんOK!

ひるがお-6

物足りない方は、1.5玉の大盛りにするか?
サイドオーダーを注文するする選択肢もある!

ラーメンは気に入った!
ただ、ちょっと気になったのは男性店員の服装!

白のお揃いのTシャツに前掛けをしたスタイル…
ここまではいいんだけど…

一人の男性店員さんは、後ろから見るとジャージが下がっていてパンツが丸見え

よほど注意しようかと思ったくらい…

「見たくない!」っていうのもあるけど、それ以上にだらしない!
本人は気づいていないのかもしれないけど…

この服装のだらしなさと店があまりキレイじゃなかったことがマイナス!
味はいいと思うけど…

PS 全然「ひるがお」とは関係ないけど…
店を出て、目の前の環七を横断したところに「珍々」という店があって、看板にカワイイチャイナ服姿娘娘のイラストがあった。


ひるがお-7

この店は、どんなラーメンを出す店なのだろう?
少し気になった…


ひるがお-8

住所:東京都世田谷区野沢2-1-1
電話:03-3418-6938
営業時間:11:00~14:00
定休日:火曜
アクセス:東急田園都市線駒沢大学駅から徒歩約12分。
環七内回り、野沢通りがぶつかる龍雲寺交差点近く

メニュー:塩らーめん…700円、塩玉らーめん…800円、チャーシュー塩らーめん…950円、チャーシュー塩玉らーめん…1,050円
極太塩つけめん(小)…700円、極太チャーシュー塩つけめん(小)…950円、極太塩つけめん(大)…800円、極太チャーシュー塩つけめん(大)…1,050円、極太塩つけめん(てんこ盛り)…900円、極太チャーシュー塩つけめん(てんこ盛り)…1,150円
自家製杏仁プリン…100円


好み度:塩玉らーめんstar_s45.gif
接客・サービスstar_s30.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/921-1bbf1559