訪問日:2007年2月14日(水)

らーめん天神下 大喜【四】-1

2月の10杯目は、「大喜@湯島」「新みそらーめん」

バレンタインでーの本日!
私が訪れたのは、日テレ「本当に美味しいラーメンベスト30」で第4位入賞の「大喜」!

先週金曜日は第2位の「本丸亭」の川崎BEにある出店に行って…
昨日は第1位の「麺処 くるり」と…
同番組の上位入賞店巡りをしている!

本日の目当ては、1日20食限定の「新みそらーめん」!
昨日の「麺処 くるり」の「みそらぁめん」に感動して、今まであまり食べていなかった味噌ラーメンが好きになった♪

そこで、過去、回った店の中で美味しそうな味噌ラーメンを食べさせてもらえそうな店を思い浮べて…
思いついたのが、ここ「大喜」!

「大喜」は過去何度も訪ねているけど、私自身、あまり味噌を好まなかったこともあって「大喜」の「みそらーめん」はまだ未食!

11時46分…
東京メトロ千代田線の1番出口を出て、店に到着すると…

小雨降る中、なんと19名が行列している…

らーめん天神下 大喜【四】-2

はっきり言って予想外…
今日は雨だし、寒いし…
昼前に行けば並ぶことはないって、タカをくくっていたのに…

よほど、やめようかと悩んで…
でも、やはり、武川店主の味噌が食べたい!

券売機で「みそらーめん」にランチの「小ごはん(ちゃーしゅー佃煮付)」の食券を買って列の最後尾へ…

らーめん天神下 大喜【四】-3

小雨が降ったり止んだりする中、ジャスト30分待って店内へ…

時刻は12時16分!
奥の3席あるカウンター席の真ん中の席に案内されて、ラーメンができるのを待つ。

このカウンター席は、何度も来ているのに、なぜか、はじめて座る席で…
上を見上げると、ガラス越しにラーメンを作っている武川店主と店員さんの顔だけが見えて…
なんか、奇妙な感じがした…

席の右斜め上がラーメンを厨房から客席に運ぶ出口になっていて、その出口近くの壁に食券が順番に貼られ、できあがると剥がされていくのが見える。

「うめしおらーめん」、「うめしおらーめん」、「みそらーめん」、「らーめん」と上から順に食券が並んでいる。

どうやら、3番目の「みそらーめん」が私のラーメンのよう!

しかし、食券が次々と剥がされていく中、わたしの「みそらーめん」だけが残っていて、先にわたしの後に入って、わたしの右隣に座った女性客に「らーめん」が出された…

それから遅れること数分で、わたしの「みそらーめん」もできあがり、運ばれてきたんだけど…

運ばれてきた「みそらーめん」を見て、私のラーメンが何故遅かったのか理由がわかりった。

こちら「大喜」の麺は、売れ筋の「しお」と醤油味の「らーめん」は細麺で茹で時間もあまりかからない。
これに対して、「みそらーめん」の麺は、太麺を使っていたので、その分、時間がかかったというわけ…

それに、野菜を炒めて、中華鍋でスープを作ってるようで、これが時間のかかった原因と考えられる。

右隣の女性が先に写真を撮っていたし、左隣の男性が帰ったので、気兼ねなくラーメンを撮影して、さっそく武川店主の作った「みそらーめん」をいただくことにした。

らーめん天神下 大喜【四】-4らーめん天神下 大喜【四】-5

スープは、意外にオーソドクシーな札幌味噌ラーメンという感じ!

思ったより濃厚で、油も多めで…
おとなしめの「大喜」のイメージとは違う力強さを感じる!

数種類の味噌をブレンドしたという味噌スープはまろやかで、塩辛さなどない。

コクのあるスープ!
豚や鶏の動物系と野菜から出た出汁スープを炒めて出すことにより、よりコクと旨味を引き出している。

甘味のあるスープをピリリと引き締める一味唐辛子も役割を発揮している。

具は、炒められたもやし、キャベツ、にんじん等の野菜に…
細切りされた油揚げ、チャーシュー、味玉半分!

野菜は、炒められ、香り付けされていて、何とも香ばしい♪

デフォルトで半分入った半熟の味玉は、一度、味噌スープに沈めて食べたら、美味しさが増した!

しかし、何と言っても、この「新みそらーめん」を特徴付けているのは麺!

丸みを帯びた中太の縮れ麺は、噛み応えのあって、少し「モソッ」とした食感がある。
ある意味、ジャンクな麺と言える。

武川店主は、こんな麺も作るんだね!

小麦粉をいっぱいに感じる麺!
好き嫌いが出る麺だけど、私は好きだな♪
この濃厚で油っこいスープにも合っていると思う。

ランチタイム限定の「小ごはん」は、ご飯茶碗一杯のご飯の上にチャーシューの佃煮が乗せられて、なんと50円で食べられる…
文字通りのサービスメニュー!

らーめん天神下 大喜【四】-6

今日の「新みそらーめん」は量も多かったので、不要だったかもしれないけど…
でも、ここは、「つけそば」、「もりそば」を除いてラーメンを大盛りできないので、少し物足りないかなかなと感じる方にはおすすめ!

私は、はじめて食べたので、そう感じたのかもしれないけど…
こういう味噌ラーメンを作れる武川店主の才能に改めて感心した。

塩、醤油、つけ麺、そして味噌!
武川店主の作るラーメンはどれも美味しい♪

味噌ラーメンにもかかわらず、スープを全部飲み干して、立ち上がると…
厨房からのラーメンの出口越しに、武川店主に声を掛けた。

味噌ラーメンをはじめていただいたこと…
細麺の印象からガラリと変えた味噌用の太麺に驚かせられたことを告げた!

すると、武川店主は手を止めて…
笑顔で…

「そうですか!それはよかった!」と話し…
「いつも、どうもありがとうございます。」と深々と頭を下げた。

ほんと、この人は昔から礼儀正しくて、きちんと挨拶ができる人!

また、これからも…
行列しても…
この店には通い続けるよ!

らーめん天神下 大喜【四】-7

住所:東京都文京区湯島3-47-2 白木ビル1階
電話:03-3834-0348
アクセス:東京メトロ千代田線・湯島駅徒歩1分。1番出口より春日通りに出て右折してすぐ
営業時間:(月~土)11:30~15:00、17:30~22:00
(祝日)11:30~15:00
※スープ、麺がなくなり次第終了
定休日:日曜日

メニュー:らーめん…680円、ちゃーしゅーめん…950円、とりそば…850円、うめしおらーめん…780円、とりわんたんめん…900円、新みそらーめん…830円、つけそば(細麺、醤油味または塩味)…750円、もりそば(太麺、醤油味)…750円、うめしおつけそば(太麺、塩味)…780円、焼餃子…400円、かまあげカレーつけめん…900円
小ごはん(ランチタイムサービス:ちゃーしゅー佃煮付)…50円

HP:http://www.daiki1999.com/


好み度:新みそらーめんstar_s45.gif
接客・サービスstar_s45.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/912-8ba391a9