訪問日:2009年12月18日(金)

馳走麺 狸穴【弐】-1

昨日、午後14時過ぎに伺って、最後の一杯の「つけ麺」をいただいた「馳走麺 狸穴」

オープンは一昨日の12月16日!


「つけ麺」がかなり美味しかったのと…
「港屋」インスパイアだという「肉つけ蕎麦」が気になったので連日の訪問になった。

11時40分過ぎに訪問したところ、席は1席空いているだけで、私が座って満席になった。

この後、お客さんが入って、店内で3人待ち、店外でも3人ほどが待つようになるんだけど…
開店3日目で、特に何のPRもしていない割りには、上々のスタートを切ったんじゃないかな…

まず、券売機で、お目当ての「肉つけ蕎麦」の券を買う。
昨日の「つけ麺」は、「特盛」にしたんだけど、今日はさすがに自重して「大盛」にした。

馳走麺 狸穴-3馳走麺 狸穴【弐】-2

店長に確かめたところ、「大盛」の麺の量は300g。
「つけ麺」、「つけそば」の麺の量としては、ちょうどいい量!
ちなみに、並盛は200g、特盛は400g。

待つ間、ふと気づいたことがあった。

こちらの店…
必要以上にカウンターの高さがあるような気がして、何故、こんなに高くしているんだろう?
何気なく、そんなことを思っていたんだけど…

今日、その謎が溶けた。
それは、お客さん同士が顔を合わせないため…

カウンターがコの字になっていて、正面に相手の顔が見えてしまう席が多いため、そうしていたのだ。

このため、見えても、相手の髪の毛が見える程度で、気にせずに食事ができる。
これは嬉しい気配り♪

こちらの店、昨日も、熱い「つけ麺」のつけダレを、お客さんに触れさせることなく、この高いカウンターを越えて、手元まで持ってきて置くという気配りを見せていたし…

さらに、「肉つけ蕎麦」に使う麺には、蕎麦粉が含まれているため、そばアレルギーの人に配慮する貼り紙がしてあって…
こういう配慮や気配りには好感が持てる。
馳走麺 狸穴【弐】-0

今日は、昨日とは違って、そう待つことなく「肉つけ蕎麦」が出された。

馳走麺 狸穴【弐】-3馳走麺 狸穴【弐】-4

見た目も「港屋」インスパイアだね!
麺の上には、刻み海苔にネギ、胡麻…

「玉子は後から入れて食べてみてください。」
そう店長に言われて…
「お好みでどうぞ!」と出された揚げ玉…
これも「港屋」そっくり!

馳走麺 狸穴【弐】-5

まずは、何も加えず、デフォルトのまま…
大量の刻み海苔とネギに覆われた麺を引き出して食べてみる。

馳走麺 狸穴【弐】-6

麺は、小麦粉と蕎麦粉をブレンドした麺で、この麺も、「つけ麺」の麺同様、京都の製麺所に造らせて、取り寄せている。

噛んでみたところ、カタめの、本当の日本蕎麦のような食感!
もっとやわらかいと思っていたけど、蕎麦粉の割合が多いのか?

ただ、蕎麦粉の風味はあまり強くはない…

つけダレにつけるて食べてみると…
さっぱりと美味しくいただける!

ザクザクと切られたネギの辛味と甘味が、このつけダレとはまたベストマッチで、これはいける!

つけダレ自体は、鶏ベースとはいうものの、鯖節、鰹節の節類の和風出汁の風味が強いつけダレで、なかなかいい出汁が出ている!

ただし、しょっぱい!
もうちょっと、味付けは薄口でお願いしたいところ…

なので、麺は、つけダレにちょこっとつけていただくのが正解!
ドブンとつけてしまうと、しょっぱくて…
美味しさも半減してしまうので注意のほど…

胡麻の風味もよかったし、パリっとした海苔の食感もよかった。

そして、甘辛く煮込まれた豚肉の味も好みだったし!
終盤に玉子をつけダレに割り入れて、麺に肉を絡めて食べたら、これがまた美味しい!

馳走麺 狸穴【弐】-7

そして、最後に、残ったつけダレをスープ割りにしてもらったんだけど…

温かい和風出汁の割りスープで割られたようで…
冷たいつけダレが、温かいスープに生まれ変わって…パア~っと鰹の風味が香って…
最後までとても美味しくいただけた♪

空になった器をカウンターの上に上げると、店長が近づいてきて…
「どうでした?」と聞かれたので…

昨日の「つけ麺」同様、とてもよかったと答えたんだけど…

ただ、美味しいことは美味しいけど、一つ気になったのは、これを「つけ麺」の一種として評価していいのかということ…

一般的にみたら、これは、ちょっと変わり種ながら、日本蕎麦の味わいに思えるので…
でも、まあ、美味しかったからいいか…

馳走麺 狸穴【弐】-8
馳走麺 狸穴【弐】-9馳走麺 狸穴【弐】-10馳走麺 狸穴【弐】-11

住所:東京都豊島区東池袋1-32-2 小川ビル1F
電話:03-3982-4055
営業時間:1100~1530/1700~2200
定休日:日曜
アクセス:JR他各線池袋東口29番出口から徒歩6分




メニュー:濃厚つけ麺…780円/つけ麺…880円/特製つけ麺…980円
※並盛(240g)、大盛(360g)、特盛(480g)

肉盛つけ蕎麦(冷や汁・玉子付き)…880円
※並盛(200g)、大盛(300g)、特盛(400g)

中華蕎麦 並盛…680円/中華蕎麦 大盛…780円

肉増し…300円/半肉増し…150円/半玉…100円/半玉…100円/玉ねぎ増し…100円/長ネギ増し…100円/メンマ増し…100円/辛味増し…50円
牛めし…200円/ライス…100円


好み度:肉盛つけ蕎麦star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/904-e195b98c