訪問日:2009年12月16日(木)

麺酒場 でめきん【弐】-1

「麺酒場 でめきん」!

以前、ローカルの千葉テレビで放送されていた「ニュース C-master」

このニュース番組の中で週一回、木曜日に放映されていたコーナーが…
千葉県内の注目ラーメン店を千葉拉麺通信主宰の山路力也さんが紹介するという「ちばラーメン百科」

そして、このコーナーで取り上げられて知ったのが、こちらの店…
以前に1度訪問して以来、今日が久々、2度目の訪問になる。

目的は、裏メニューで出しているという「塩らーめん」をいだだくため…
RDBで、その存在を知って、今度、船橋に行ったら食べてみたいと思っていた。

店に入ると、奥のテーブル席では、酒宴の真っ最中という感じで盛り上がっている!
店主は、常連のお客さんと会話していた。

カウンター席につき、メニューを確認したところ…

麺酒場 でめきん【弐】-2麺酒場 でめきん【弐】-3

あれっ!
「塩らーめん」が「夜限定メニュー」というカタチで、「裏メニュー」から「限定メニュー」に昇格していた。

麺酒場 でめきん【弐】-4

では、話は早い!
さっそく、店主に「塩らーめん」を注文!

おもむろに、フライパンを取出し、火をかけ、肉を炒め始める店主!
肉の焼けるいい匂いがする。

麺を茹で始め、スープを注ぐと…
手早く、流れるような作業で「塩らーめん」を作り上げた…

麺酒場 でめきん【弐】-5麺酒場 でめきん【弐】-6

先ほど焼いていた肉は、チャーシュー替りのトントロだった!

塩味で味付けられた、このトントロ…
「塩らーめん」の具としても、スープと合っていてよかったし…
これは、ビールのツマミにもいい感じだね!

スープは、「鶏清湯」のスープで、魚介も感じる。
なかなか美味しいスープだった!

自家製の中細ストレートの麺は、スープとの絡みは悪くない。
ただ、できれば、この、あっさりした塩スープの場合は、もう少し細い方が、さらに絡みがよくなると思う…

具は、トントロもよかったし、メンマも!
白髪ネギのシャキシャキとした食感も、この塩スープとの相性はよかった…

飲んだ後のシメに食べるラーメンとしては最高だったし…
そうじゃなくても、そこそこいけてる美味しい「塩らーめん」だった。

スープの最後の一滴まで飲み干して、カウンターの上に上げて…
店主に、この「塩らーめん」は昼間には食べられないのか聞いてみたところ…

「トントロを炒めるのが手間になるので…」
「チャーシューでもいいのであれば、お出しすることはできます。」

ということで…
店主の好意で、昼間でも「塩らーめん」を作ってもらえることになった。

ただし、トントロの具はチャーシューに替るので…
予め了承が必要…


麺酒場 でめきん【弐】-7麺酒場 でめきん【弐】-8

住所:千葉県船橋市本町2-26-1
電話:047-437-6225
営業時間:(平日)11:30~14:30/18:00~23:00
(土曜、祝日)11:30~14:30/18:00~22:00
定休日:日曜
アクセス:JR総武線・船橋駅南口から徒歩7分、京成線・京成船橋駅から徒歩5分。国道14号方面へ直進。本町通りを右折。道沿い左側


採点:★★★★


メニュー:らーめん…680円/味玉らーめん …780円/でめきんらーめん…830円/チャーシューめん…930円
つけ麺…780円/坦坦麺…780円
味噌らーめん…730円/赤ねぎ味噌らーめん …830円/白ねぎ味噌らーめん…830円/でめきん味噌らーめん…880円/味噌チャーシューめん…980円/赤ねぎ味噌チャーシューめん…1080円/白ねぎ味噌チャーシューめん…1080円
【夜限定】塩らーめん…780円
【冬季限定】十品目野菜の酸辣湯麺(サンラータンメン)…830円

HP:http://www.geocities.jp/demekin_1001/


好み度:塩らーめんstar_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/903-73f6dfba