訪問日:2009年11月30日(月)

中華そば 若松【弐】-1

横須賀から鶴見に移転オープンした「中華そば 若松」!

開店から3日目の10月9日に伺って、はじめて、こちらの店の「中華そば」をいただいた。
【中華そば 若松】
http://ramen151e.blog71.fc2.com/blog-entry-830.html

じわじわと美味しさが伝わってくる滋味深いスープにキレイに盛り付けられた中細麺が絡んで…
本当、美味しかった♪

その「中華そば 若松」で「塩そば」が始まったと聞いて…
本日、「三三(さんさんなななな)」との連食で訪れることにした。

店に着いたのは、13時過ぎ…
しかし、店に入っていくと、お客さんの姿はなく…
私の滞在中にも、1人のお客さんの来店もなかった…

なんでだろう!?
こんなに美味しい「中華そば」を出す店なのに…

入ってすぐの、正面にあった券売機は、右側の壁に移設されていた。
この券売機で食券を買う。

「限定」も始まっていたけど…
私は原則、「汁なし」「まぜそば」「あえめん」「油そば」…
この手のものは食べないことにしているのでパス…

それに、「中華そば 若松」のスープの美味しさを味わうためには、やっぱり「塩そば」でしょう!

中華そば 若松【弐】-2

丁重な仕事ぶりで、店主によって1個作りされる「塩そば」!
最後に、奥様の手によって具が盛り付けられて完成!

キレイに盛り付けられた「塩そば」!
クコの実の赤、白髪ネギの白、青ネギの緑と…
彩がいい!

奥様に、撮影の許可をとって、まず、写真をパチリ、パチリ!

中華そば 若松【弐】-3中華そば 若松【弐】-4

そして、さっそく、スープをいただく…

鶏と魚介の旨みがいっぱい詰まったスープ!
鶏油によって、スープにコクが生まれて、美味しい♪

ただ、ちょっと、塩っぱい…

「中華そば」のスープは、あくまでも、淡く、あっさりとしていて、しかし、じわじわと旨みが伝わってくる味わいの深いスープだった。

しかし、「塩そば」も同じスープが使われているのに、キリッと塩が立ってしまったためか、やさしい味わいがやや、影を潜めてしまったように感じられた…

これがデフォルトの味なら、断然、醤油味の「中華そば」の方が好みということになるけど…

中細ストレートの麺は、この「塩そば」のスープでも完璧!
スープをいっぱい持ってきてくれてスープの美味しさを伝えてくれる。

仕事がなされた、手作りのチャーシューもメンマも、美味しいし…

焦がしネギの風味も、シャキシャキとした白髪ネギの食感も「中華そば」の醤油味のスープ以上に、この塩スープとは相性抜群で、よりよく感じられた。

夜営業も開始されたこちらの店!
より行きやすい環境になってよかったと思う。

でも、お客さん0(ゼロ)というのが気になる…
オープンから約1ヵ月半…
今日が、たまたまそうなだけであればいいんだけど…

中華そば 若松【弐】-5

住所:横浜市鶴見区鶴見中央3-1-6 ダイアパレス鶴見第2-111
電話:不明
営業時間:11:30~14:00
定休日:未定
アクセス:京急本線・京急鶴見駅東口から徒歩5分。
JR京浜東北線、鶴見線・鶴見駅東口から徒歩7分




メニュー:特製 若松…880円/肉そば…900円/中華そば…650円
特製 若松/塩…980円/肉そば/塩…1000円/塩そば…750円
味付け玉子…100円/のり…100円/こがしねぎ…30円/メンマ…100円/替え玉…100円
【限定】ガルーダ…900円/ガルーダ L…900円/KING…1000円
ぶたまんま…300円

HP:http://www015.upp.so-net.ne.jp/menmenpapa/


好み度:塩そばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s30.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/884-bd4a8d85