訪問日:2009年11月13日(金)

つけ麺 目黒屋【弐五】-1

「つけ麺 目黒屋」の目黒店主からブログにコメントをいただいた。

夜の部でも「濃厚」を始めたという!

これは嬉しい!
平日、「つけ麺 目黒屋」に行けないお客さんにとってはまたとない朗報!

すぐにでも伺うつもりが、今日までずれ込んでしまった…

大粒の雨が降る中、店の近くまでやってきたところ、店の前に4人の男女の姿を確認…

時刻はちょうど、夜の8時になるところ…

こんな時間に、この悪天の中、順番待ちをしているのだろうか!?

まさか、今日はすんなり入れるだろうと思ったのに…
そんな思いで店の前まで来たところ…
その一団は、今、食べ終わって出てきたお客さんたちだった。

入れ替わりにお客さんが席についたものの、かろうじて1席だけ席が空いていた。
よかった…

目黒店主と挨拶を交わして、券売機の前に立つ…

目黒店主からは、濃厚の「冷つけめん」をすすめるコメントがブログに寄せられていた…
しかし、冷たい雨の降る中、身体は温かいものを求めていた。

「千葉拉麺通信」の山路さんが食べていた「温つけめん」もいいとは思うけど…
やっぱ、私は「ラーメン」が好きなんだよね♪

というわけで、一瞬、悩んだものの、結局は「ラーメン」にすることにして、「小ラーメン」の食券を買い求めた。

つけ麺 目黒屋【弐五】-2つけ麺 目黒屋【弐五】-3

しかし、「小ラーメン」とは言っても、麺の量は180g。
他店の普通盛以上の量がある。
これで、600円という価格は安い!

ちなみに、デフォルトの「ラーメン」の麺の量は280g。
これは、他店の1.5倍から2倍に相当する量!

さらに、チャーシュー2枚が入って700円だから…
こちらも、コストパフォーマンスに優れている!

目黒店主が近づいてきたので…
ブログへのコメントのお礼を言って…

そして…
「山路さん、来られたんですね!」と話しかけた…

というのも、私より一足先に、こちら、「つけ麺 目黒屋」の夜の部で「濃厚」が始まったニュースを、自身の「千葉拉麺ブログ」にアップしていたのを知っていたので…

すると、目黒店主からは…
「千葉ラーメンマップ」の新版の取材に来られたんですよ!」

「でも、山路さん、煮干しラーメンの取材に来たのに、ブログに書いているのは濃厚のことばかり…」
「煮干ラーメンの話、一生懸命したのに…」
しかし、そんな言葉とは裏腹に、笑顔で話をしてくれた。

ひと仕切り、先客の注文した「温つけめん」に「煮干ラーメン」が出された後、私の「小ラーメン」も作られ出されるんだけど…

この1個作りされた今日の「濃厚ラーメン」は、いつもよりもいっそう美味しく感じられたかった♪

つけ麺 目黒屋【弐五】-4つけ麺 目黒屋【弐五】-5

まず、濃厚さの度合いが、ちょうどよかった。
こちら、「つけ麺 目黒屋」では、営業時間中もスープを炊き出して、いつも熱々のスープを提供できるようにしているので、来店する時間によっては、スープが煮詰まってしまい、濃厚になりすぎるときがある。

しかし、今日のスープの濃度はいい塩梅!
豚骨と鶏の旨みがよく出ている。

最近は、「家系らーめん」や「家系」ではない「醤油豚骨」ラーメンを食べる機会が多い!

一昨日、「麺処 まるよし商店」で食べた「特濃しょうゆとんこつらーめん」は、豚骨の旨みいっぱいの、かなり美味しい「豚骨醤油」のラーメンだと思った。

しかし、今日、この「濃厚」ラーメンを食べたら…
この、目黒店主のつくる「濃厚ラーメン」は最強!

最近は、「必勝軒」で「濃厚」を食べていないので、なんとも言えないところがあるけど…
麺の旨みと麺とスープとの相性からすると、「つけ麺 目黒屋」に軍配があがる気
がする。

その麺だけど…
最初に目黒店主から…
「細麺でいいですか!?」と聞かれて…
「はい!」と答えたんだけど…

これだけ濃厚なスープだったら、「つけめん」に使う「太麺」で食べても美味しいかもしれない。

気のせいか、今日の麺は、特にコシがあるように感じた。
麺自体に旨みがあって、そしてコシがあって、喉越しもいい!

さすが、目黒店主のつくる麺!
今日も美味しくいただきました。

そして、忘れてならないのがチャーシューの美味しさ!
食べたことのある方はわかると思うけど、しっとりとして、肉の旨みが感じられて…
この、低温調理されたピンク色のチャーシューは最高!

つけ麺 目黒屋【弐五】-6

美味しいので、今日はしなかったけど、私は、よく、トッピングしてもらって食べることも多い。

本当に美味しかった!

美味しいスープ!
美味しい麺!
そして、美味しいチャーシュー!

ご馳走さまをして、空になった丼をカウンターの上に上げたところ…
目黒店主から思いもよらない言葉が口をついた…

「無化調にしたんですよ。」

「えっ!」
この旨みのあるスープが無化調でできるの?

驚いていると…

「今までも、(化調は)少しだけしか使っていなかったんですけどね…」

しかし、無化調で、この味をつくり出すとは…

「正確には、醤油には旨味成分が含まれているので…」と解説もしていただいたけど…
詳しくは、後日、目黒店主から、その「無化調スープ」に関する補足をブログにいただいたので、コメント覧をご覧ください。

しかし、かつては、月曜限定でしか食べられなかった「濃厚」が、曜日、時間を気にせず食べられるようになったのは本当によかった!
また、お邪魔させてもらいます!

つけ麺 目黒屋【弐五】-7つけ麺 目黒屋【弐五】-8

住所:千葉県鎌ヶ谷市馬込沢3-22
電話:047-430-5005
営業時間:【昼の部】11:30~15:00 ※麺がなくなり次第閉店
【夜の部 水・木・金】18:30~21:00
定休日: 火曜
アクセス: 東武野田線馬込沢駅西口から北西へ徒歩2分




メニュー:冷つけめん(280g)…750円/冷小つけめん(180g)…700円/温つけめん(280g)…800円/小温つけめん(180g)…750円
鶏清湯ラーメン 醤油(小)(180g)…650円/鶏清湯ラーメン 醤油(280g)…750円
鶏清湯ラーメン 塩(小)(180g)…650円/鶏清湯ラーメン 塩(280g)…750円/お子様ラーメン(100g)…500円/ラーメン(280g)…700円/小ラーメン(180g)…600円
各種大盛り…100円毎に140g増し
トッピングチャーシュー…300円

【夜の部メニュー】
濃厚 冷つけめん(280g)…750円/濃厚 冷小つけめん(180g)…700円/濃厚 温つけめん(280g)…800円/濃厚 小温つけめん(180g)…750円
濃厚 ラーメン(280g)…700円/濃厚 小ラーメン(180g)…600円

豚煮干ラーメン 醤油or塩…750円/豚煮干小ラーメン 醤油or塩…650円


好み度:濃厚 小ラーメンstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/867-6fc81690