FC2ブログ
訪問日:2009年11月9日(月)

鶴麺(つるめん)【六】-1

「ラァメン家 69'N'ROLL ONE」のラーメンが好きだというイケメンオーナーが経営する店「鶴麺」!

当初、オープンしたときは、「麺酒場」として、ラーメン以外の居酒屋メニューも充実していたのに…
それをやめて、ラーメン一本で勝負する店に変わった。

私は、昔のスタイルが好きで、大阪泊りのときには、何度かお邪魔して、美味しいアテを肴に酒を飲み、シメにラーメンというパターンで…
重宝していたんだけど…

オーナーの方針で酒はビール以外は置かずに、スタッフにもラーメンの腕を研くよう指示が出ていると…
以前に訪問したときに、ロバート秋山似のスタッフの人から聞いた。

まあ、それはそれでいい!
より美味しいスープや麺がいただけるのなら賛成!

この「鶴麺」が、「KANSAI1週間」の企画で、「シーフードつけそば」なる限定20食のメニューを出すと聞いて…今回の大阪遠征の機会にはぜひ、食べてみたいと思っていた。

「金久右衛門」で「大大阪 魚骨ブラック」を食べた私は、急ぎ「鶴麺」に向かった!

深江橋から地下鉄・中央線に乗り、森ノ宮で長堀鶴見緑地線に乗り換え、最寄り駅の今福鶴見までやって来て…
駅からは急いで小走りで店へ!

店に着き、入口のドアを空けたところ…

「こんにちわ!」
馴染みの眼鏡のスタッフの人から挨拶があった。

「いらっしゃいませ!」でも「まいど!」でもない挨拶…
でも、今はそんなことはどうでもいい!

挨拶ももどかしく…
「シーフードつけそばあります!」
スタッフの人に聞いてみたところ…

「ええ、ありますよ。」という返事をもらって…
ほっ…
一安心…

よかった!
この限定の「シーフードつけそば」は、「金久右衛門」の「大大阪 魚骨ブラック」に次いで食べたかったメニュー!

これで、今回の大阪遠征では、狙いの限定メニューを2つとも食べることができた!

でも、ふと、気づいたことがある。
グランドメニューはもちろん、壁に貼られた限定メニューの中にも、「シーフードつけそば」の文字はない。

鶴麺(つるめん)【六】-7

しかし、私の後に入ってきたお客さんも…
「シーフードつけそばある?」
と聞いていたし…

そこで、馴染みのスタッフの人に聞いてみたところ…

「限定20食でやっているので、メニューを出しちゃうと、すぐに売り切れてしまうので…」
「昼の営業時間にはメニューは出さずに、夜、残っていたら、出すようにしていているんですよ。」

なるほど!
よくわかりました!

「シーフードつけそば用の麺、用意しておいて。」

そう言って、馴染みのスタッフの人が麺を茹で…
そして、作り上げてくれた「シーフードつけめん」!

鶴麺(つるめん)【六】-2鶴麺(つるめん)【六】-3

でも、シーフードは何処!?
というわけで、つけダレの中に隠れていたシーフードを取り出してみた。
ホタテの貝柱、剥き海老、烏賊の下足…

鶴麺(つるめん)【六】-4

それぞれのシーフードの持つ食感の違いを楽しめてよかった!

具は他に、千切りされた木耳が入っていたんだけど、この木耳の持つ、あの独特の食感も悪くなかった。…

今日も、麺がキレイに盛り付けられている!

鶴麺(つるめん)【六】-5

こうして出されると…
一つ一つ心を込めて作りました…
そんな作り手の思いが伝わってくるようで嬉しくなる。

麺は、細麺が使われていたので、最初は、「中華そば」用の麺を使っているのかと思ったら、どうも違うようだ…

まず、麺の色が違った!
黄身がかった麺は卵麺が使われている証拠!

麺だけを食べてみると…
細麺なのに、すごくコシがある!

それに、京都の製麺所「棣鄂(ていがく)」の麺を使っているんだろうけど…
まるで、自家製麺のように風味のある麺は、小麦粉と卵の旨みも感じられて…
美味しい♪

鶴麺(つるめん)【六】-8

つけダレにつけて食べると…
この塩味のつけダレとは、すごく相性がいいし!
喉越しもいい!

「これ、卵麺でしょ!」
馴染みのスタッフの人に、そう語りかけたところ…

「そうです!」
「この麺は、うちが卵かけご飯に使っている兵庫県・豊岡の卵を棣鄂さんに送って、特別につくってもらった麺なんですよ!」

「へぇ~!」
「どうりで美味しいわけだ!」

「でも、よく、この塩味のつけダレに、ストレートの細麺を合わせましたね!」
「普通は、無難なところで、平内麺を合わせがちなのに…」

そう話すと…

「ありがとうございます。」
「オーナーが、今回は細麺にこだわって、つけダレに負けない強いコシのある細麺をつくりたいと要望して、棣鄂さんにつくってもらいました。」
そう、笑顔で話してくれた。

つけダレから感じられる辛味と、ほろ苦さは、マー油によるもの!
おとなしめのつけダレにインパクトと刺激をを与えてくれて、食が進む!

最後は、スープ割りしてもらって、温かくなったスープで残った具を食べたら、また、これが美味しくいただけてよかったし…

鶴麺(つるめん)【六】-6

これは、おすすめ!

11月16日までの提供なので、食べてみたい方はお早めに!

PS 水を汲もうとしたら、いつの間にか「ラーメン家 69'N' ROLL ONE」と同じ「ウォーターサーバー」に変わっていた。

鶴麺(つるめん)【六】-9

「真似したでしょう!?」とスタッフの人に聞いたら…
笑って…
でも、否定はしなかったね…

鶴麺(つるめん)【六】-10鶴麺(つるめん)【六】-11

住所:大阪府大阪市鶴見区鶴見5-1-9
電話:06-6939-2126
営業時間:11:30~15:00/18:00~翌2:00(L.O1:30)
休日:水曜
アクセス:地下鉄長堀鶴見緑地線今福鶴見駅3番出口から北へ。徒歩7分




メニュー:中華そば…700円/塩そば…800円/つけそば…850円/どてそば(数量限定)…980円
シーフードつけそば…880円

好み度:シーフードつけそばstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/861-3099e6ac