FC2ブログ
2009.11.08 らーめん 吉正
訪問日:2009年11月8日(日)

らーめん 吉正-1

大阪・天満…

JR大阪環状線の天満駅周辺には、多くのラーメン店が犇めく…

地下鉄・堺筋線の扇町駅から、「天六」こと天神橋筋六丁目駅を結ぶこの一帯は、大阪の大ラーメン激戦区であり、飲食店がしのぎを削って競争を繰り返す一大エリアでもある!

そんなエリアの中から、昨年夏にオープンしたラーメン店が1店、姿を消した。

「永田屋」
一度、店の前まで行ったのに、「スープ不出来による臨休」でフラれた店。
結局、再訪して食べる間もなく閉店してしまったのは残念だったけど…

しかし、飲食店の入れ替わりは早い。
「永田屋」が閉店したと思ったらすぐ、別のラーメン店が入居したという情報をキャッチ!

店の名は「らーめん 吉正」ライト豚骨のラーメンを食べさせる店だという。

店主と店主のお母さまの2人で営む店で、メニューはラーメン1種類だけだけど、ライスが2杯まで無料でサービスされるという。

オープンは11月1日!


まだ、ネットでもほとんど話題になっていない店だし…
ちょっと、行ってみよう!

というわけで、やって来ました大阪・天満!

JR天満駅から店に向かう!
今日は、日曜日なので、いつも阪神タイガースファンで賑わっている…
まんま名前も「タイガース」という中華料理店も休みなんだね。

まさか、「らーめん 吉正」も休みだったりして…
開店しばらくは無休という情報で来たんだけど…

多少の不安を抱いて店の前まで来ると…
しっかり営業してくれていた…

店に入ると、カウンターを隔てた厨房には、店主とお母さまの2人。
お客さんはいない…

横に一直線に並んだカウンター席の中央部!
ちょうど、出入口が設けられた手前の席に腰を下ろして…
「らーめん」を注文。

らーめん 吉正-2

とは言っても、この「らーめん」以外にメニューはなく、後は缶ビールしかないんだけどね。

「ライス、無料でお付けできます。」

この後、こちらの店と同じ11月1日オープンの「麺屋 成り上がり」という店で、連食を考えていたので、お断わりするつもりが…

目の前にあった「ニラキムチ」があまりにも刺激的ないい匂いがしていたので、つい、お願いしてしまった。

麺を取出し、茹で始める店主!
ラーメン丼にタレを入れ、チャーシュー等の具材の準備をする。
丁重な仕事ぶり!

麺が茹で上がると、この店唯一のメニューである「ラーメン」がライスとともに出された。

らーめん 吉正-3

「とんこつラーメン」と聞いていたけど、出てきたラーメンは、それらしくないビジュアル!

らーめん 吉正-4らーめん 吉正-5

スープの色も、淡褐色で、白濁した色ではなかったし…
とんこつラーメンの定番である、木耳も見当たらないし…
そういえば、カウンターの上に紅しょうがや白胡麻もなかったね…
あるのは、すり卸しニンニクと「ニラキムチ」…

らーめん 吉正-6

そして、決定的だったのは、麺!
あの、極細ストレートの博多麺が使われていない…

これは、イメージしていた九州・博多の「とんこつラーメン」ではなかったね…

でも、まあ、そんなことはいい!
味がどうかが問題!

スープを飲んでみると…

癖もなく、豚臭さなど皆無のラーメン!
そう言えば、豚骨の、あの独特の臭みが店内になかったな…
こちらの店…

ずいぶんマイルドな豚骨スープ…

「ライト豚骨」!?

「とんこつラーメン」だという先入観で来たので、こんな感想を持ってしまうんだけど…

そう考えなければ…
誰でも食べやすいラーメンと言える。

味は、あの名古屋で親しまれている「スガキヤラーメン」のイメージ!

豚骨ベースのラーメンで、味は決して悪くはないけど…
おとなしいというか…
ぼやけているというか…
パンチが感じられない…

店の意図としては、そういうお客さんのために、ニンニクと「ニラキムチ」をど
うぞ!
ということなんだろうけど…

私の考えとしては、基本、ラーメンは、その一杯の中で完結していてほしいので…

麺は、プリプリとした中細縮れの麺が使われていて…
一般的な「とんこつラーメン」だったらミスマッチのこの麺が意外にこのスープとは合う!

チャーシューも特別ではないけれど美味しくいただけた。

そして、サービスのライス!
しっかりとした炊き上がりの美味しいご飯で…

お母さまから…
「手作りなんですよ♪」と紹介のあった「ニラキムチ」を載せて食べたら…
本当に美味しくて…
何杯でもお替りできそう!

こっちは、ペロッとたいらげてしまった。

すると…

「ライスのお替りいかがですか?」
「ラーメンのスープに入れて召し上がるとまた、美味しいですよ!」

さすがに、これは丁重にお断わりさせてもらったけど…

しかし、店主も、お母さまも、とてもいい人!

サービスがいいだけじゃない…
一生懸命!
精一杯、頑張っている姿勢が伝わってくる!

本当は、11月3日オープンの予定だったというこちらの店!

早く準備ができたので…
やるか!
ということで、11月1日にオープンしたそう!

「ライス2杯も無料だなんて…」
「こんな美味しいニラキムチまで食べ放題で!」

「せめて、2杯目は有料にしてもいいんじゃないですか!」
そう話すと…

「いや、うちは、ラーメン1種類だけで、替え玉もやっていないので、せめてものサービスなんです。」

開店以来、休みなく店を開けているという店主…
今後は、日曜日は定休にさせてもらおうかと思ってますと話していたので…
今日の日曜日は開いててよかった。

ラーメンの味は、私の好みのものではなかった…

もう少し、豚骨の濃厚さが出れば、大化けする可能性はあると思ったけど…
店主は、大阪では、濃厚な豚骨は駄目だと話す…

確かに、店主が言うように、大阪と東京のスタンダードにはズレがあるのかもしれない。

それと、場所柄…
飲んだ後に食べるラーメンとして見ればいいのかもしれない…

ラーメンは人によって好みはまちまちだし…
できれば、地元・大阪の方には、一度、食べて…
これが大阪人好みの味なのかどうかを聞かせてもらいたい…

「春夏冬 二升 五合」

らーめん 吉正-7

会計を済ませた帰り際、面白い額の前で足を止めていると……
店主が、わざわざ厨房から出てきて説明してくれた。

「春夏冬」

「何かないものはないですか?」

クイズだ!
「秋がないです。」

「そう。だから、秋がないで…」
「商い!」

「二升」で、「升」が「二つ」だから「益々」!

「五合」は「一升」の半分だから、「はんじょう(繁盛)」!

すなわち、「商い益々繁盛」を表しているんです。


駄洒落か…
でも、大阪らしい。

接客、サービスはとてもいいので…
本当にこの通り、商売繁盛となってもらいたいと願う。


らーめん 吉正-8らーめん 吉正-9

住所:大阪府大阪市北区天神橋4-7-11幸福相互扇町ビル1階
電話:非公開
営業時間:12:00~15:00/17:00~翌0:00
定休日:日曜(予定)
アクセス:大阪市営地下鉄堺筋線・扇町駅6番出口から徒歩1分




メニュー:ラーメン…700円

好み度:ラーメンstar_s30.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/858-dac25a4d