訪問日:2009年10月30日(金)

味千ラーメン 香港空港店(香港国际机场第2店)-1

本日は、中国滞在の最終日!
中山(チュウザン)からフェリーで香港国際空港経由で帰国する。

香港空港では、飛行機を待つ時間がかなりあったので、ショッピングして、マッサージを受けて、そして、もちろんラーメンを食べて帰ったんだけど…

しかし、空港内で受けたマッサージは高かったな…
日本で考えればたいした金額ではないけど30分のマッサージで300HKD$(香港ドル)。
日本円で4,200円程度。

しかし、3日前に、珠海(ジュハイ)で宿泊したホテルで受けたマッサージは60分のオイルマッサージで88RMB(人民元)。
約1,230円。

さらに、普通の全身マッサージならば68RMBで、950円で済む…

同じ時間で換算すれば8.8倍も高い!
でも、逆に言えば、どれだけ中国のマッサージが安いとも言えるけど…

ラーメンは、まず、ショッピングをする前に、昨日と同じ「味千ラーメン」で食べた。
空港ビル5階7階に入る「味千ラーメン」。

5階は、香港入国前の到着ロビーなので、行くことはできない。
行けるのは、出発ロビーである6階からエスカレーターを使って上がれる7階の店だけ。

味千ラーメン 香港空港店(香港国际机场第2店)-2味千ラーメン 香港空港店(香港国际机场第2店)-3


フードコートスタイルの店の前までやってくると、結構流行っている。

38HKD$の代金を払うと、レシートとともに701とかかれたカードが渡されて…
受け取り口の電光掲示板に番号が点灯すると、カードと引き替えに品物が受け取れるシステム。

私は、ラーメン単品の注文だったためか、ほとんど待つこともなく、受け取ることができた。

味千ラーメン 香港空港店(香港国际机场第2店)-6味千ラーメン 香港空港店(香港国际机场第2店)-7
味千ラーメン 香港空港店(香港国际机场第2店)-4味千ラーメン 香港空港店(香港国际机场第2店)-5

なお、注文は英語で行なったけど…
こちら香港空港内は、一部のブランド店では日本語が通じたし、簡単な会話なら英語はどこでも通じる。

ラーメンの味は、まったく昨夜、中国の中山(チュウザン)で食べたものといっしょ!

豚骨スープにマー油が浮かぶスープは、化調で味が整えられているとはいえ、日本で食べても、中国で食べても、香港で食べても同じ味なのはさすが!

味も悪くない!

麺だって美味しくいただけたし…
フリーズドライされたチャーシューに味玉は昨夜同様だったけど…
これだって、まあ、悪くもない。

まあ、こうして香港で…
日本で食べるラーメンとほぼ同じ品質のラーメンが食べられるというのは嬉しい!

皆さんも、香港を旅行される際の行き帰りには…
また、香港空港をトランジットされる場合は…
こちら「味千ラーメン」をお試しになったらいかがでしょう!?

味千ラーメン 香港空港店(香港国际机场第2店)-8味千ラーメン 香港空港店(香港国际机场第2店)-9

住所:香港國際機塲客運大樓離港東大堂7樓7E163号舗
電話:+852-3171-1986
営業時間:00:00~24:00
定休日:無休
アクセス:?


好み度:味千拉面star_s35.gif
接客・サービス
star_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/852-e3fe56dc