訪問日:2009年10月11日(日)

博多長浜らーめん もりや-1

「もりや」が八柱にやってきた!

東京足立区の加賀に「博多長浜らーめん もりや」を開業し、同じ足立区の竹の塚にも2号店をオープンさせた守谷店主!

どんないきさつがあったのかは知らないけど、この2店は守谷店主の手から離れて別経営の店になった…

しかし、「博多長浜らーめん もりや」は、千葉県松戸市の八柱で復活!
9月20日に、ひっそりと開店していた…

情報を知って…
10月4日に訪問したところ…
なぜか「準備中」

そこで、本日、リベンジに店の前までやってきたところ…
よかった「営業中」!

そして、1週間前にはなかった看板か取り付けられ、店名入りのジュースの自販機まで置かれていた。

博多長浜らーめん もりや-2博多長浜らーめん もりや-3

入店すると、若い男女2人のスタッフに迎えられた。
奥の厨房には守谷店主の姿が…
会釈をすると、「豚骨マイスター」からも会釈が返ってきた。

カウンター席に座って、メニューを確認して…
注文を取りにきたスタッフのお兄ちゃんに…
「らーめんと豚トマト!」と告げる。

博多長浜らーめん もりや-4

麺のカタさを聞かれて…
「カタ」でお願いすることにした。

博多長浜らーめん もりや-5

こちら「博多長浜らーめん もりや」では、麺のカタさを7段階から選べる。

カタい方から順に…
「粉落とし」
「ハリガネ」
「バリカタ」
「カタ」
「普通」
「やわ」
「やわやわ」

私は、通常、「とんこつらーめん」の店以外では、麺のカタさを指定することはない。
しかし、「とんこつらーめん」の店では、「カタめ」で注文することが多い。

それは、「とんこつらーめん」に使われる極細ストレートの麺はカタめの食感の麺が合っていると思っているから…
ほとんどが「カタ」、または「バリカタ」

「ハリガネ」「粉落とし」も食べたことはある…

ただ、よほどの「通」の人でない限りは、あまりおすすめはしない…
特に「粉落とし」は、ほぼ、半煮え状態なので…
食べた後、お腹の具合が悪くなる恐れがあるので注意が必要!

なお、今まで、「普通」「やわ」で注文したことはない…

でも、もしかしたら、「素麺」の温かいバージョンの「柔麺(にゅうめん)」のような食感になっていいかもしれない…
一度、「やわやわ」にチャレンジしてみようかな!?

そんなことを考えているところに、お兄ちゃんスタッフによって「らーめん」が運ばれてきた。

博多長浜らーめん もりや-6博多長浜らーめん もりや-7

そして、遅れて「豚とまと」が到着!

博多長浜らーめん もりや-8

「この中にらーめんのスープを入れて、つけ麺のようにして食べてみてください。」
「ミートソースのようになって美味しいですよ!」


お兄ちゃんスタッフに「豚トマト」の食べ方を教えてもらって…
後で、教えられた通りにして、試してみたところ…

これがボーノ!

ピュア100%の豚骨スープで割った「豚トマト」は、挽き肉、トマト、隠し味のチーズの味で、見事にイタリアンに変身していた!

こんなのはじめて!
トッピング100円増しで、こんな楽しみができるなんて!
これは絶対におすすめ!


博多長浜らーめん もりや-9

肝心の「らーめん」のスープに麺は…

昔の、ド豚骨の「もりや」のイメージからすると、ライトな感じを受けるけどでも、このスープ!
豚骨の旨味をよく引き出している…

今のままでもじゅうぶん美味しいとは思うけど、今後は徐々に濃厚になって、もっと美味しくなっていくんだと思う。

本場、博多から直送させているという…
30番の切り歯で切った、太さ1㎜の極細ストレート麺は、とても歯切れのいい、好みの食感の麺!

ただ、ベストのカタさからすると、若干やわい…

そこで、「替玉」は、「バリカタ」でリクエストした!

これが見事にヒット!
皿に載せられて出てきた麺は、そのまま食べると、ややカタすぎるようにも感じたけど…

博多長浜らーめん もりや-10

スープに入れて、食べてみたところ、ちょうどいい状態になった!

博多長浜らーめん もりや-12

美味しかった!

卓上には紅生姜辛子高菜白胡麻

博多長浜らーめん もりや-15

紅生姜は、「豚トマトつけ麺」を食べるとき、また、戻って「らーめん」を食べるときの口直しによかったし…
辛い味付けの高菜は、箸休めに最適だし!

そして、白胡麻は、替玉して食べている途中で、ドバッと投入して食べところ、味が変わって、また、これもよかったし…

これだけ楽しめて700円!
「らーめん」の価格だけでも600円!
それに「替玉・トッピング券」を使えば、100円の替玉が無料にもなるし…


博多長浜らーめん もりや-13博多長浜らーめん もりや-14

これだけでも安いのに…
トッピングの「豚トマト」も100円と安いし、美味しいし…
これはもう食べないといけないでしょう!


博多長浜らーめん もりや-16

住所:千葉県松戸市常盤平陣屋前9-15 陣屋前ビル1階
電話:047-389-9770
営業時間:(平日)11:30~14:30/18:00~0:30
(土曜・日曜)11:30~22:00
定休日:月曜
アクセス:JR武蔵野線・新八柱駅から徒歩2分。新京成線・八柱駅から徒歩3分


採点:★★★★★


メニュー:らーめん…600円/ねぎらーめん…750円/ちゃーしゅーめん…850円/ねぎちゃーしゅーめん…950円
替玉…100円
味付たまご/のり/きくらげ/白ネギ/からしみそ/豚トマト…100円

餃子…400円/ごはん…150円/明太子ごはん…250円


好み度:らーめん+豚トマトstar_s45.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/832-01157f3a