2008.04.04 らーめん 文蔵
訪問日:2008年4月4日(金)

らーめん 文蔵-1


ラーメンデータベースの全国ベスト4にランキングされている店!

しかし、わたしの知る限り、ラーメン雑誌等で取り上げられているのを見たこともなく、もちろんマスコミへの露出もない…

口コミだけで、これだけの人気を誇る店!
一度訪ねて、その実力を確かめてみないと…

そういうわけでやってきました三鷹!
新宿からだと、JR中央線の特別快速で2駅。
12分で来れた。

駅から店のある「本町通り」に入ったところで、すぐに店の場所がわかった。

11時28分!
まだ、開店前だというのに行列ができていたからだ…
その数6人。
しかし、後から続々と人が加わり行列は14人に…

らーめん 文蔵-2


やはり、噂通りの人気店のようだ。

11時30分の開店時刻を過ぎても、なぜかみんな黙って店の外でじっと待っている…

そこへ、店の中から1人お客さんが出てきた…

続いて奥様が登場!
「お一人様ですか?」
「どうぞ!お待たせしました♪」

そう、こちらの店、開店時刻前にすでに開店していたのだ…

この後に1人、そしてすぐに4人のお客さんがいっぺんに出てきて、店の中へ案内された…

座ったのは、店の出入口にいちばん近い席だったけど、これがわたしにとっては特等席だった!

なぜなら、目の前が店主が麺を茹で、スープを温める場所だったからだ。

おかげで、忙しく働く店主の手の空いた隙を狙って話し掛け会話することができた!

席につき、メニューを確認…

「得らーめん」と「つけめん・小盛」を注文する。

らーめん 文蔵-3


「いっしょにお出ししてよろしいですか?」と聞かれ…

「できれば、らーめんを先に出して、後からつけめんの順で…」
「忙しいので、できる範囲で結構ですので…」
「それと、味玉は食べやすいよう、半分に割ってください。」とお願いする…

こちらの店では、大きめのテボを2つ使って麺が茹でられ、「らーめん」「つけめん」にかかわらず、2個づくりが基本のよう…

「らーめん」「つけめん」とも同じ麺を使い、麺が茹で上がると…
湯切りして「らーめん」に…
冷やして「つけめん」に使う。

「らーめん」「つけめん」ともまとめて作るのではなく注文の順番で出している。

まず、「得らーめん」ができ、出される!

らーめん 文蔵-4


味玉は注文通り、2つ割りにされている…

キレイなビジュアルの「中華そば」!

さっそくスープをいただきます。

これは…
まさしく、「13湯麺」松井店主が伝授した豚骨魚介スープの味!

「燦燦斗@東十条」「だいろく@馬橋」と同じ味だ…
違うのは、やや油が多めだということぐらい…

豚骨の旨味、鶏ガラの旨味、そして鰹節をはじめとする魚介の旨味!

それぞれの旨味が抜群のバランスでブレンドされたスープ!

メチャメチャ美味しい!

店主とスープの話しをしたら…
やはり、「らーめん寺子屋」での修業時代にこのスープを松井塾長に教えてもらって、この味で勝負に出たのだけれど…
今は少し後悔しているという…
理由は、このスープはデリケートでつくるのが手間で体力もいるからだそうだ…

このスープに絡むのが、見た目切り歯17番くらいの中太ストレートの自家製麺!
打ちたての麺を食べているような小麦粉の風味が感じられる。

多加水の麺は、もちもちした麺で食感もいい!

ただ、麺自体は美味しいしんだけど、やや、スープとの絡みが悪い…

これは麺のチューニングを「つけめん」に合わせているからで…
「らーめん」専用の麺をつくってもらえればさらに美味しくなる!

プリプリした食感が楽しめて、じっくりと寝かされ熟成されて旨味が出た麺がこのスープと合わされば最強の「らーめん」になれると思う…

それでも、今のままでも、もちろんすごく美味しいし、評価は最高の★★★★★だけどね…

肩ロースを使ったチャーシューもやわらかく煮込まれていて美味しいし、味玉のトロトロ感もメンマの食感もいい!

だから、「らーめん」でも「つけめん」でも「得」を注文する人が多いのか!?

これは人気が出るのも当然!

ひとつ疑問なのは、2005年10月開業のこの店が…
なぜ、こんなに美味しいのに今だにメディアに注目されないのか?
不思議だ…

らーめん 文蔵-5


住所:東京都三鷹市下連雀3-22-6
電話:非公開
営業時間:11:30~通し営業 ※麺、スープ売切れ次第終了
休日:水曜と第1、第3火曜
アクセス:JR中央線・三鷹駅南口から空中回廊のエスカレーターを降り、1つめの路地を左折して直進。3つ目の路地の本町通りを右折して直進した80m先右手。徒歩4分

メニュー:らーめん…650円/得らーめん…850円
つけめん(1玉半)…750円/得つけめん(1玉半)…950円
つけめん小盛(1玉)…700円
中盛(半玉増し)…50円/大盛(半玉増し)…100円


評価:得らーめんstar_s50.gif

接客・サービスstar_s45.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/81-06fe3a81