訪問日:2009年9月7日(月)

つけそば 丸永 池袋店-1

埼玉県の狭山ヶ丘に本店のある「つけそば 丸永」

地元では有名な「つけそば」の名店で…
以前に一度だけ訪れたことがある。

「つけそば 丸永」の店名の由来は、店主が「丸長」の「つけそば」が好きで、なおかつ、「永ちゃん」こと「矢沢丸吉」さんの熱狂的なファンであることから、そう名付けられた。

その「つけそば 丸永」が3店舗目の開業の場所に選んだのが東京・池袋!

9月5日、池袋東口にオープン!

本日は、開店から3日目の店を訪れてみた…
11時40分前に入店すると、まだ、昼前の早い時間だったのでガラガラ…

開店したばかりで、認知度が低いというか…
まだ、ほとんどないんだろうね…

狭山ケ丘の本店に行ったときなんか、商店街の外れの、駅からも遠い…
決して恵まれた環境にある店とは言えなかったけど、私が滞在したときには、終始、満席状態だったからね…

入口を入ったところにあるコンパクトサイズの券売機で「中華そば」の食券を買う。

ホールにいた「つけそば 丸永」狭山ヶ丘本店の店主に食券と、味玉1個無料サービスのオープン記念チラシを渡して席につく。

カウンターの上には、IHヒーター!

こちらの店…
つい先日まで営業していた「我流軒 たくら」というラーメン店の店舗を居抜きで借りたので、前の店が設置したIHヒーターがそのまま残されていた。

気づけば、胡椒の入ったミルにも「takura」の文字があった!

入口から始まる、店内に点在する昭和30~40年代のレトロなポスターも前店から引き継いだもののようだ…

つけそば 丸永 池袋店-3つけそば 丸永 池袋店-4つけそば 丸永 池袋店-5

狭山ケ丘の店では、「永ちゃん」の「プレミアムモルツ」のポスターが貼られていたので…
本店とは随分と印象が違う。

何となく違和感のあるミスマッチな空間…

それを一番、象徴していたのが、壁に掛かったホワイトボードに書かれた…
日替りの「中華定食」メニュー!

卓上には、エビチリ、チンジャオロース、麻婆豆腐等の「中華」料理の一品に、ご飯をセットした定番の定食メニューもあった…

つけそば 丸永 池袋店-6

いわゆるラーメン店のメニューの他に…
中華料理店のメニューを多数用意して…
何をしようとしているのか!?

ちょっと、正直、心配になった…

二足のワラジを履くというのは…
焦点がボケてしまわなければいいけど…
二兎を追うものは一兎も獲ずということにならないことを祈りたい…

「中華そば」が運ばれてきた。
自ら運んできた店主に写真撮影の許可を得て…
パチリ!

つけそば 丸永 池袋店-7つけそば 丸永 池袋店-8

味玉がの半割りが3つ!
「中華そば」には、もともとから半割りが1個ついていたんだね!

スープをいただくと…
昆布と鰹出汁が前面に出た和風スープ!
かえしの醤油にみりんだろうか!?
少し、スープに甘味を感じる。

動物系出汁が控えめなので、まるで「関東風の日本そばのつゆ」を飲んでいるように感じる…
まあ、こういうのもありかなとは思うけど…

麺が全然ダメだった…

関東の日本そば屋さんで、温かい「うどん」を食べているような感じ!

関東風の甘くて濃い…
濃口醤油に鰹で出汁の「つゆ」には「そば」が合う!

「うどん」はやはり、関西風の淡く出汁のきいた、薄口醤油に鯖節出汁の「つゆ」でいただくのが美味しい!

麺は、川越の「銀杏軒」のものが使われていて、麺自体が悪いわけじゃない。

つけそば 丸永 池袋店-9

この中太の多加水麺は、モチモチとした食感の麺で、たぶん、「つけそば」に使っているものをそのまま「中華そば」にも使っていると思われる…

「つけそば」にはいい!
しかし、関東風の「そばつゆ」のようなスープには合わない…
スープがまったく麺に絡まず、完全なミスマッチ!

麺を細麺ストレートの低加水のものに替えるべきと思う!
かために茹であげて供するのもいい!

もちろん、関東風の温かいそばつゆで食べる「うどん」が好きな人もいる。

あくまで、これは私がそう感じただけのことではあるけれど…

チャーシューや味玉は、ごくごく普通のもの…

やはり、こちらの店では「つけそば」の店だと思う!

「矢沢 魂」と背中にバックプリントされたTシャツを着た店主とは、「中華そば」ができる間に…
3号店開店のお祝いの挨拶をさせていただいた上で…
「丸永が池袋にできて、利用しやすくなりました。」「喜ぶお客さんも多いと思います。」とエールを送ったところ…

すごく喜んでくれた…
いいオヤジさんだと思うので…
この激戦区・池袋で、がんばって勝ち残ってほしい!

ただ、「中華」メニューとの二足のワラジと…
この「中華そば」は不安…

「つけそば」一本で行くというのは…
やっぱ、難しいのかな…

つけそば 丸永 池袋店-10

住所:東京都豊島区東池袋1-42-12 パークビル1F
電話:非公開
営業時間:11:30~15:00/17:00~23:00
定休日:無休
アクセス:JR他各線池袋東口29番出口から徒歩3分




メニュー:丸永のつけそば…700円/辛いつけそば…700円/中華そば…700円/辛い中華そば…700円/辛火油そば…800円

※その他、中華料理メニュー多数


好み度:中華そばstar_s25.gif
接客・サービスstar_s35.gif

↓↓↓こちらを1日1回クリック願いますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/797-1a8bdabe