訪問日:2009年8月26日(水)

つけめん 鵜の木堂-1

昨日、8月25日にオープンした「つけめん 鵜の木堂」!

今日は、東急多摩川線・鵜の木駅のすぐ側にできたこちらの店に伺ってみることにした

午後1時ちょうどに店の前にやってきたところ、店内は満席!
中に入ろうとしたけど、入口を入ったすぐの場所にお客さんが立って待っていて入れない。

仕方なく外で待つ!
7分後に席が空いて、中に入っていくと…
正面のテーブル席で「つけ麺」を食べているガタイのいい男の姿が目に入ってきた…

この人は見間違いようがない。
ラーメンチャンプの北島さん!

まずは、券売機で食券を買う。
メニューは、「つけ麺」一本!
バリエーションとして、トッピングの味玉とチャーシューが増量となる「特製」が用意されているのと…
「あつもり」ができるだけ…

麺の量は200gが基本で、300g、400gの大盛り、特盛りには、それぞれ、50円、100円増しで増量は可能!

つけめん 鵜の木堂-2

デフォルトの「つけ麺」の券を買って、空いたカウンター席へつく…

厨房は、ご夫婦なのかな?
店主と「一撃」の文字がプリントされた紺のTシャツを着た女性の2人…

黙々と麺を茹で、つけダレを調合する作業を繰り返している店主…
調理は店主ひとりでこなしていた。

この店主…
おとなしそうな人で、私が話し掛けるまでは、一言も声を発しなかった。

私がこうして、厨房観察をしていると…

「ご馳走さま。」
それだけ言って席を立ち、北島チャンプが静かに店を出ていった。

この後、私に「つけ麺」が出されるタイミングで…
「北島さん来てましたよね!?」
そう店主に話しかけると…

「ええっ…そうですね。」
こちらを向いてそう呟く…

北島チャンプが帰るときも、淡々と調理をこなしていたので…
もしかしたら、気づいていないのかと思っていたけど、ちゃんとわかっていたみたいだ…

「北島さん…超らーナビにはなんて書くんだろう…」
独り言のように言うと…

ニコっと笑って…
「さあ、どうなんでしょう…」

ついでに…
麺丸さんからのお花が届いてましたけど…失礼ですけど、どういうご関係なのですか!?」と聞いてみたところ…

つけめん 鵜の木堂-3

「いや、僕は、桜花大和製麺所にいて、麺丸に限らず、てんかとか鶴見のラーメン屋はみんな友達なんですよ。」
笑顔でそう答えてくれた店主。

喋る前までは、無口に見えたけど…
そんなことはなく、気さくな人だった。


できあがった「つけ麺」は、麺の器の方に、メンマが添えられ、炙った細長いチャーシューがつけダレに浮かぶもの…

つけめん 鵜の木堂-4つけめん 鵜の木堂-5

麺は、平打で縮れのある…
黄身がかった麺が使われていた。

修業先の「めん創 桜花」と言えば、自家製麺だけど、これは、どこかの製麺所の麺のようだ。

プリプリとした食感の麺は悪くはなかった。
ただ、複雑な縮れが災いして、のどごしのよさはなかった…

つけダレは、豚骨魚介に感じられるけど…
鶏や豚の骨は使っていないかもしれない。

と言うのも、修業先は、一切、骨は使わず、筋と肉だけで、野菜とともに11時間以上も煮込んで出汁をとる店だから、こちらでもそうしているかもしれない。

鶏と豚、野菜の旨味!
そして、煮干しと鯖節、鰹節の旨味がよく出ていて美味しい!

この後、「スープ割り」をもらったら、出汁の旨味をより強くに感じられたので…
「つけ麺」よりは、むしろ「ラーメン」の方がスープの力を発揮するんじゃないかと思った。

そこで、店主に…
「ラーメンはやらないんですか!?」と聞いてみたところ…

「いや、つけ麺一本でいきます!」

力強い答えがかえってきた。

粘度はなく、さらっとしたつけダレで、インパクトは強くはない…

しかし、出汁の旨味で食べさせるタイプで味は好み!

麺とつけダレの絡みは今一歩とだったので、麺は見直す必要があるかもしれないけど…

これならじゅうぶん、この地でやっていけると思う。
ここ、鵜の木には、友人夫婦が住んでいて、美味しいラーメンの店がないと嘆いていたので…
それを店主に話したところ…

目を細めて…
「昨日も今日も、地元のお客さんにたくさん来ていただいて、喜んで帰っていったお客さんもいらしたので、よかったです。」

余談だけど、入口の立派なお祝いの花は、隣の、こちらの店の大家さんになる理容室「オノザワ」さんからのもの…

つけめん 鵜の木堂-6

店主に言わせると…
「とてもいい方で、よくしてもらいました。こちらで店を開くことができて、本当によかったです。」
すごく感謝していた。

この人はいい人だ。

できれば、ラーメンもやってくれると嬉しいけど…
でも、いい店ができたと思う。


つけめん 鵜の木堂-7

住所:東京都大田区鵜の木2-3-12 グランヒルズ小野澤
電話:なし
営業時間:11:00~品切れまで(しばらくの間)
定休日:不定休
アクセス:東急多摩川線・鵜の木駅出口出口2から徒歩30秒




メニュー:つけめん…700円/特製つけめん(味玉入り、チャーシュー増し)…900円
大盛…50円/特盛…100円
チャーシューごはん…350円


好み度:つけめんstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

↓↓↓こちらを1日1回クリック願いますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/782-6ee4a2ea