訪問日:2009年8月5日(水)

札幌ラーメン 武蔵 東武池袋店-1

7月11日!

「東武百貨店 池袋店」のレストラン街「スパイス」に新たにオープンした…
「札幌ラーメン 武蔵」!


このデパートのレストラン街の「札幌ラーメン 武蔵」が出店したスペースには、過去に5店のラーメン店が出店している。

初代は、以前、出店の模様をテレビのドキュメント番組でも紹介された「縁や」
2代目は、新潟・燕三条の「潤」
3代目は、北海道・旭川の「蔦亭」

そして、4代目が新横浜のラー博にも出店している、札幌味噌ラーメンの名店「すみれ」
5代目は、つい先日まで営業をしていた久留米のとんこつラーメンの店「龍の家」

「札幌ラーメン 武蔵」は、これらの店に続く6代目の出店となる。

そして、こちら「札幌ラーメン 武蔵」は、札幌に本店を持ち、「札幌ラーメン横丁」にも出店しているラーメン店で、これが東京初進出店になる!

札幌ラーメン 武蔵 東武池袋店-3札幌ラーメン 武蔵 東武池袋店-5

デパートの12階にある店に、昼の12時30分すぎに訪れたところ…
11人待ち。
ちょうど店員さんが出てきて、注文を取っているところだった。

札幌ラーメン 武蔵 東武池袋店-2

列の最後尾について、待っていると…
「ご注文がお決まりになりましたら、お知らせください♪」と言いながら、店員さんが写真付きのメニュー表を手渡してきたので…

即座に「こい口醤油ラーメン」を注文!

札幌ラーメン 武蔵 東武池袋店-6

しかし、この「こい口醤油ラーメン」の価格を見ると880円!
「味噌ラーメン」も880円!

ホームページで確認したら、札幌の店ではどちらも790円だったから、90円はデパートのテナント料が載っているんだろうね。

それでも、他のレストランに比べれば、手軽な価格で食事ができるからか?
それとも、単に、ニューオープンの店だからか?

他のレストランは待たずに入れるのに…
この店だけが流行っている。

それと、この店の特徴は、他のラーメン店と客層が違うこと。

「お二人様、ご案内いたします♪」
「四人様ですね!?どうぞ♪」

案内されていくお客さんは…
お子さん連れのお母さん…
リタイアしたお年寄り夫婦…
奥様同士で来ている女性のお客さま…

サラリーマンや学生の男性客の姿は皆無…

皆無だったのはたまたまだったのかもしれないけど…
これは、デパートで開催される全国各地の物産展のイートインに出店するラーメン店の客層とも被る。

デパートの中にあるラーメン店ということで…
路面店とは違いがある…

ちなみに、厨房を除いて、レジから配膳する店員さんまで全員が女性というのも特徴!

17分ほどで店内へ案内されて…
さらに席で9分…
都合、26分待たされて「こい口醤油ラーメン」が出された。

札幌ラーメン 武蔵 東武池袋店-7札幌ラーメン 武蔵 東武池袋店-8

すごいラードの香り!
スープの表面に透明の膜ができている。

スープは豚骨醤油。
しかし、このラーメンはスープの出汁の旨味で食べさせるというより、ラードとニンニクの香ばしさで食べさせるラーメンといえる。
よくある札幌味噌ラーメンの味噌ダレを醤油に変えたバージョンのラーメンで…
スープをいただくと、カァ~っと身体が熱くなる!

寒い日にはいいよね…
でも、食欲が落ちるこの暑い時期にもいいかもしれない…

このスープに絡む麺は、「西山製麺」の超低加水の卵麺!
超カタメの食感の麺…
ずいぶんと癖のある麺を使うんだね…

この麺を食べて、なぜ、こちらの店の店員さんが頻りに
「麺がカタメですので、やわらかめがよろしければおっしゃってください。」と連呼しているわけがわかったよ。

チャーシューは、「臭みがある等」と…
ラーメンデータベースのレビューには書かれていたけど…
実際には、まったくそんなことはなく…
次回、食べるなら、チャーシューメンにして食べたいくらいの美味しいチャーシューだった。

ただ、880円という価格を考慮すると、それだけ価値のあるラーメンかというと…
疑問…

最後に…
入口に掛かっていた赤い暖簾…
店内には、青と白の暖簾もあった…

札幌ラーメン 武蔵 東武池袋店-9札幌ラーメン 武蔵 東武池袋店-10

この3色の暖簾があるのはなぜなんだろう?
疑問に思って、店員さんに違いを聞いてみた…

は社長の息子さんがラーメンを作るときに掛けます。」
は別の人が作るときに掛けます。」
は社長が作るときに掛けるんですけど、滅多にありません。」


ラーメンの作り手の違いで暖簾を掛け替えているそうだ。

暖簾の左下をみると、名前が書かれていて、確かに、赤と白は名字は同じだし…
そういう意味だったのかと納得!

でも、更なる疑問は、作り手の違いによって味も違うのかってこと!?
聞かなかったけど…

興味がある方は、暖簾の色の違いによる味の違いを確かめてみてはいかがでしょうか!?

札幌ラーメン 武蔵 東武池袋店-11

住所:東京都豊島区西池袋1-1-25 スパイス池袋東武12F
電話:03-3981-6343
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:不定休(スパイス池袋東武に準ずる)
アクセス:JR各線池袋駅西口から徒歩3分


メニュー:味噌ラーメン…880円/辛味噌ラーメン…880円/こい口醤油ラーメン…880円/正油ラーメン…880円/昔風正油ラーメン…880円/塩ラーメン…880円/特製味噌ラーメン…1,180円/塩ワンタンメン…980円
大盛…150円/たまご…100円

HP:http://www.sapporo634.com/


好み度:こい口醤油ラーメンstar_s35.gif
接客・サービスstar_s45.gif

↓↓↓こちらを1日1回クリック願いますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/767-dd5475e7