訪問日:2009年8月3日(月)

らーめん 麺元素-1

今!
大阪のラーメン店は新店ラッシュ!


なのに、ここのところ、ぜんぜん新店には行けていない…

というわけで、今回の1日だけの大阪滞在では、オープンしたばかりの新店2店に伺ってみることにした!

昼は、7月24日オープン予定だった「らーめん 麺元素」
夜は、7月19日にオープンした「らーめん 久味」で、夜限定の「つけ麺」をいただく予定で大阪に向かう!

なお、「らーめん 麺元素」のオープン予定日を「だった」としたのは、オープン情報を知って…
ググってみたところ、ヒットしたブログが2つばかりあったんだけど…

ブログ情報によると、一昨日の8月1日にオープンした様子で…
どうもオープンが遅れたみたいだったから…

そして、こちらの店の店舗情報だけど…
ネットで検索しても、曖昧な住所情報だけで…
電話番号や営業時間、定休日の情報もない…

まあ、ダメもとでもいいか…
ダメなら、近くの…
私がお気に入りの「群青」に行けばいい!

そう思って、東京を出発したものの…
予定よりスタートが遅れて…
新大阪に着いたのは午後2時16分。

この時間から行って、営業している店は…

そんな中で思い浮かんだのが、午後4時まで営業している「らーめん 弥七」

久々に「弥七」に行ってみようか!?
一瞬、そう考えたけど…
今回のテーマは新店に行って、味を確かめること…

やはり、最初に決めた通り…
「らーめん 麺元素」!
営業していなかったら「群青」

このパターンで行くことに決心して…
新大阪駅からJR大阪駅経由の環状線で天満駅で下車。

途中、「煮干しらーめん 玉五郎」の本店の前を通って、店のある辺りまで来たところ…

ない…
店が見当たらない…

すでに、時刻は14時45分…
周辺を探して…
天六まで続く、アーケード街から2本離れたの「池田町本通り」…

ここを探してになかったら、「群青」に行くしかない!
そうしないと、先月23日から、夜営業をやめる代わりに、昼営業を15時まで延長した「群青」の営業時間にも間に合わなくなる…

すると…
あった!
「らーめん 麺元素」発見!

「営業中」の札も出ていた!

店内は、ナチュラルでウッディなインテリアで…
明るくオープンな店だし…
清潔感があって、居心地もよさそう!

これなら、女性1人でも入れそう♪

カウンター席について、メニューを確認して…
屋号が刷り込まれた赤いTシャツを着用した女性スタッフの方に…
「鶏元素らーめん」を注文!

らーめん 麺元素-2

厨房の中には、女性スタッフが着ていたTシャツとは色違いの、黒いTシャツ姿の男性スタッフ3人!

見ていて、年配のスタッフと若いスタッフがいて、その中間の年令の方がリーダーのように感じて、女性スタッフに確かめたところ、やはりそう!

後で、わかったことだけど、この方が、こちら「らーめん 麺元素」を開業した伊藤店主だった!

ほどなく、この伊藤店主によって作られた「鶏元素らーめん」が女性スタッフの手で運ばれてきた。

らーめん 麺元素-3らーめん 麺元素-4

さっそくスープをいただく!
鶏の旨味がいっぱいの鶏白湯スープ!
クリーミーで味わいがある!

こんなスープ…
どこかで飲んだような?

そうだ!
「らーめん 弥七」だ!
ちょっと、味は違うけど…

一瞬、新幹線の中で、今日、行くことを考えた…
東京・人形町から、地元の大阪・中津に移転して…
今や、大阪の行列店になっている店!

この「らーめん 弥七」の、「塩らーめん」ライクなコク旨の鶏白湯スープ!

大量の鶏ガラとモミジを使って白濁するまで煮込んだスープであることは容易に想像できる。
しかし、この、コクと旨味を出す原因はなんだろう!?

企業秘密だろうと思いつつ…
伊藤店主に尋ねてみたところ…

「あ、それは朝鮮人参で出しているんですよ!」
棚に飾られた朝鮮人参の入った瓶を示して…
あっさりと教えてくれた。

らーめん 麺元素-5

蔘鷄湯(サムゲタン)のイメージでつくりました!」というこのスープ…

試作時には、高い材料にもかかわらず、55cm口の標準的な大きさの寸胴に朝鮮人参12本を惜し気もなく入れて煮出したそう!

しかし、朝鮮人参独特の苦みが出た…

そこで、本数を減らして、毎日、5本から1本づつ本数を増やして試作を繰り返し…
韓国料理店の韓国人の方にも試食してもらって、やっと納得のいける味を出せるまでになったという。

しかし…
朝鮮人参を出汁に使ったラーメンなんて…
はじめて…

コストが高すぎて、普通は使えない…

伊藤店主に聞いてみたところ…
「知り合いがいるので、私は安く仕入れられる…」とは言っていたけど…

棚に並べられた、朝鮮人参の入った瓶の価格は…
「普通に買ったら、一瓶3万円はするでしょうね…」ということだったので…

やはり、これはラーメンに使うような材料じゃないよ!

煮出して、出汁をとった朝鮮人参を…
特別に、試食させてもらった。

食感は、芋を食べているような感じで…
味はほとんど感じられなかったけど…
なんというか、朝鮮人参のエキスというかパワーを感じた!

「鶏元素らーめん」は、この朝鮮人参入りの鶏白湯スープを100%使った贅沢スープのラーメン!

しかし、こちらのラーメンはスープだけではない!
麺づくりにも、こだわりがあった!

中細の麺は、高級中華麺用粉である昭和製粉の「秀蘭」を使用し…
さらに、麺にコシがでるように、うどん用の中力粉をブレンドさせた自家製麺!

コシが強く、のどごしのいい麺をつくり上げていた。

これは、「らーめん 弥七」の奥様が造る自家製麺にも引けをとらない。

製麺機も見せてもらった…
ここに詳細までは書かないけど、店の隣にある、製麺所の大将も見て納得したマシーン!
このプロも認める機械で製麺した伊藤店主の麺は食べておかないと!

らーめん 麺元素-6

チャーシューもメンマも…
デフォルトで半分入る味玉も…
それぞれ、ひと手間かけてつくられていて…
美味しい♪

しかし…
これだけコストがかかっているのに…
デフォルトの「らーめん」は680円でいただけるのは嬉しい!

ただ、これで商売していけるんだろうか!?

美味しいラーメンをいただいたので、今夜の予定を変更!

「夜、また来ます!」
「この、17時以降に提供されるメニューとビールをいただきに…」
そう伊藤店主に告げたところ…

らーめん 麺元素-12

「いや…今日もたぶん、6時頃には閉店します。」
「今はまだ、スタッフが少ないので、今月一杯は、6時までの営業にさせてもらおうと思っています…」

らーめん 麺元素-7

えっ…
そうなの…
そんなこと聞いたら、もう一杯食べないわけにはいかないよ!

「それなら、もう一杯!」
「魚元素らーめんも作ってもらえます!」
伊藤店主に告げたところ…

「麺少なめでいいですね!」と聞かれて…

頷くと…
調理スペースへと戻り…
「魚元素らーめん」を作って持ってきてくれた…

らーめん 麺元素-8らーめん 麺元素-9

スープをいただく…
こちらは、ちょいと醤油ダレが濃いめに感じられたけど…

すっきりとした醤油味のスープで…
魚介の風味が強い!

鰹節、宗田節、鯖節に…
アゴ、秋刀魚、煮干し…


らーめん 麺元素-10

ちょっと、やりすぎじゃないというほどの海産物を使ってスープをとり…
先程の朝鮮人参入りの鶏白湯スープとブレンドさせたダブルスープのラーメン!
混合率は、その日のスープの仕上がりで変わってくるという…
鶏:魚介=25:75くらいが目安…
圧倒的に魚介が強い!

麺は「鶏元素らーめん」といっしょだけど…
この麺は、この「あっさり」系のスープにも、先ほどの「こってり」系のスープにも合っている。

「イリコ」を残していたら、店主から声がかかった!

「それっ、食べられます!」
「出汁をとった後のイリコではありません。」
「このイリコは高いので、出汁には使えません。」
と言うことだったので…

食べたら、味はそれなりだったので…
よろしかったら…

らーめん 麺元素-11

コラーゲンたっぷりで美肌効果のある「鶏元素らーめん」は女性のお客様には特におすすめ!
「魚元素らーめん」も、さっぱりいただけて、魚出汁が好きな人はいいと思う!

納得できるスープができず、当初、7月24日オープン予定だった開店日を8月1日まで延期しても、スープづくりにこだわった伊藤店主。

「本当は昼の11時から夜の11時まで営業したかった。」と話す伊藤店主…
しかし、満足のいくスープをつくろうとしたところ、時間もかかるし、量もとれないとこがわかった。
人を増やして、スープを増産しなければ対応できないので、今月一杯は午後6時までの営業にさせていただき、夜メニューも提供できないというけど…

また、ひとつ大阪に。楽しみな店が増えたね♪


らーめん 麺元素-13

PS メニュー標記の問題だけど…

「鶏元素らーめん」
「魚元素らーめん」

スープの違いから、屋号の前に鶏と魚を冠して、こう命名されたラーメン…
でも、これだけだと、違いがわかりにくい気がする…


「鶏元素らーめん(こってり塩らーめん)」
「魚元素らーめん(あっさり醤油らーめん)」とするか…

あるいは…

「鶏白湯塩らーめん(こってり)」「魚介醤油らーめん(あっさり)」等…

ひとめ見て、それがどんなラーメンなのかがわかるのがいいと思うんだけど…
どうなんだろう?


らーめん 麺元素-14らーめん 麺元素-15

住所:大阪府大阪市北区天神橋5-2-16
電話:06-6351-8451
営業時間:11:00~18:00
定休日:不定休
アクセス:大阪市営地下鉄谷町線、堺筋線・天神橋筋六丁目駅12番出口から徒歩4分




メニュー:元素ラーメン…680円/元素ラーメン…680円/元素つけ麺(約200g)…740円
大盛り各半玉…プラス100円


好み度:鶏元素ラーメンstar_s45.gif
魚元素ラーメンstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

↓↓↓こちらを1日1回クリック願いますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/759-745e7c03