訪問日:2009年6月25日(木)

喜多方ラーメン 坂内 練馬店-1

本日のランチは、ラーメンFCの「喜多方ラーメン 坂内」で!

しかし、「喜多方ラーメン 坂内」に限らず、他のチェーン店も含めて、ここ数年間で、私がラーメンのFC店で食事をした記憶はなく…
本当に久しぶり!

こちら「喜多方ラーメン 坂内」は、㈱麺食という会社が経営するラーメンフランチャイズチェーンの大手!

あの喜多方を代表するラーメン店「坂内食堂」の坂内新吾さんを相談役に招いて、昭和62年に新橋に第1号店「くら」をオープンさせたのを始めとして…
以降、現在に至るまで、首都圏を中心にFC加盟店を増やし、多店舗展開に成功している。

私も、過去に何度か都内のターミナル駅にある店舗を訪ねたことがある…
しかし、今回、私が訪れた「練馬店」ははじめて。

本日は「焼豚祭」ということで、通常850円する「焼豚ラーメン」が700円で食べられる日だったので、これを食べることにしたんだけど…

喜多方ラーメン 坂内 練馬店-2

しかし、だからって、わざわざ、これを食べるために、ここまで来たわけではない…

今日は、練馬方面に用事があった。
しかし、今日は木曜日で、お気に入りの「はないち」は定休日…

そこで、隣駅の桜台にある「麺処 まるよし商店」まで足を延ばして、「たんめん」を食べようと思ったんたけど…

店の前まで来たところ…
なんと、6人のお客さんが行列を作っていた…


喜多方ラーメン 坂内 練馬店-4

今日はあまり時間がない…

そこで、駅前にある「破顔」に行くも考えたけど、ふと、こちらの店があるのを思い出した…

こちらで食べて…
「麺や 七彩」で食べた極上の「喜多方ラーメン」との違いを実感する意味でもいい機会だと思った。

店に入っていくと…
まずまず、お客さんの入りはいいみたいだ!

「いらっしゃいませ!」
ベテラン(?)のお姉さん店員さんと中国人女性店員さんの2人からの歓迎を受けて…
大きなテーブルを囲むようにして座る席に案内された。

オーダーはもちろん、本日のみ150円安で食べることのできる「焼豚ラーメン」!

「サービスライスお付けしますか?」
おばちゃん店員さんに尋ねられて…
遠慮なくお願いすることにした。

厨房には、年配と若い男性の2人!
忙しく、ラーメンを作っていた。

「先にライスをお出しします♪」
まず、日本人女性の方の店員さんが、ライスとおしんこの入った小皿を持ってきてくれた。

喜多方ラーメン 坂内 練馬店-6

続いて「焼豚ラーメン」が出された。

喜多方ラーメン 坂内 練馬店-7喜多方ラーメン 坂内 練馬店-8

スープ一面を覆う、チャーシューは、迫力あるよね!
チャーシューを寄せて、スープを飲んでみる!

ああ!
こんな味だった!

喜多方の「坂内食堂」のことを言っているのではない!
過去に食べた、こちらのチェーン店のスープの味…

いい意味でも、悪い意味でも、チェーン店のスープの味はブレが少ない。

ただ、「山頭火」がそうであったように…
チェーン展開すると、味が落ちる…

私が思うに、70点の味になって、その代わり、味は安定し、何処の店に行っても、同じ味が味わえるようになる。
そんな印象を持っている。

こちらも、そんな印象…
しかし、だからといって、スープの味は悪くはない。

「喜多方ラーメンって、どんな味!?」
喜多方ラーメンを知らない一般の人が食べるなら…
こちらは、その入門の店としてはいいと思う。
かなり、喜多方ラーメンらしい雰囲気は出ている。

本場に行く機会があれば、ああ、こんな感じだけど、やはり違うなと…
よくも悪くも実感できるはず!

そして、私にとっては、喜多方ラーメンの味を独自の味に変えてインスパイアした「麺や 七彩」との違いを痛感することができて…
そういう意味では大変よかった。

やはり、「麺や 七彩」はすごい!
あそこの「中華そば」は、すでに、模倣した「坂内食堂」や「はせ川」をすでに超越している!

麺も、「麺や 七彩」の自家製麺とは、比べようのないものだった…
しかし、このプリプリとした平打ちの麺の食感は悪くないし…
スープとの相性がよくて、スープの持ち上げも悪くはない。

喜多方ラーメン 坂内 練馬店-9

そして、数えはしなかったけど、この十数枚も入ったチャーシューは、薄味のスープとは対照的に濃いめの醤油味の甘辛い味付けがなされていて…

そのままでも美味しくいただけたけど、サービスライスのおかずとしてもとても重宝した!

実際に、ラーメンよりもライスを先に食べ終わってしまったくらいだったしね…

これで…
ランチタイムならサービスライスまで付いて…
700円という価格は破格!
しかし、これなら…
通常料金の850円でも高くはないんじゃないかな…

さらに、「焼豚ラーメン」ではなく、普通の「喜多方ラーメン」にすれば、580円という低価格でいただくことができるし!
これで、チャーシュー5枚入りだし…

喜多方ラーメン 坂内 練馬店-5

それと、これは、こちらの店がそうなのか?
それとも、チェーン全体がそうなのかはわからないけど…
接客とサービスのよさは特筆すべきものがあった!

水の代わりに麦茶が用意され、テーブルの上には、お替り用のポットが用意されている。

にもかかわらず…
麦茶が少なくなると…

「お替りいかがですか!?」
2人の女性店員さんが店内を回って麦茶を注いでくれる。
それも、1度や2度ではなく…
何度も…

お客さんが入店したとき…
帰るとき…
お客さんに注文を聞くとき…
お客さんから何か聞かれたり、頼まれたとき…
そして、配膳するとき…

必ず、言葉をかけて、明るい笑顔の接客をする…

「いらっしゃいませ。」
「お待たせしました。」
「ありがとうございます。」

こんな、飲食店でなくても、当り前に行なわれる行為を実践できない耳の痛いラーメン店が、意外と多くあるのが現状の中…
自然体で、できているのが素晴らしい!

今日は、思ったよりいろいろと勉強することができたし、収穫もあった…

PS 帰りに再度、「麺処 まるよし商店」の前まで様子見にいったところ…、
先の6人のお客さんは入店を果たせたようだったけど…
新たに3人が、外に並んでいて…
ちょうど、奥様が注文を取りに外に出てきているところだった!


喜多方ラーメン 坂内 練馬店-10

いつの間に、こんな人気が出たのかな!?
こちらの店!

喜多方ラーメン 坂内 練馬店-11喜多方ラーメン 坂内 練馬店-3

住所:東京都練馬区桜台1-5-4 つたやマンション
電話:03-3557-9521
営業時間:(平日)11:00~翌1:00
(日・祝)11:00~23:00
定休日:年中無休
アクセス:西武池袋線桜台駅北口から徒歩2分


会津喜多方ラーメン/坂内/練馬店 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ




メニュー:喜多方ラーメン…580円/ねぎラーメン…730円/焼豚ラーメン…850円/ねぎ焼豚ラーメン…950円
麺類大盛…150円増し

HP:http://www.mensyoku.co.jp/store_page/b07/b07index.htm


好み度:焼豚ラーメンstar_s35.gif
接客・サービスstar_s50.gif

↓↓↓こちらを1日1回クリック願いますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/728-947bc93d