FC2ブログ
訪問日:2009年5月8日(金)

めん屋そら 曇天-1

GW明けの昨日!
5月7日オープンした「めん屋そら 曇天」!

東京・神田の「めん屋そら」が出した2号店になる!
出店場所は、都営地下鉄浅草線・東日本橋駅と都営新宿線・馬喰横山駅のA3出口を出るとすぐ!
道路を渡った左前の角地にある!

あいにくの小雨が降る空模様の中、店に入っていくと…
「いらっしゃいませ♪」

「ぴーちゃん」と書かれた名札をした女性店長が明るく迎えてくれた!

「ぴーちゃん」の存在は、さっそく、オープンの日に訪問している「いけ麺」さんのブログをみて知っていた。
しかし、こんな若い女性が店長をしているとは思わなかった。

「どうぞ!こちらへ♪」
「ぴーちゃん」が案内してくれたのは、壁に向かって座るカウンター席の左端の席…

私は、壁に向かって座るカウンター席というのが嫌いだし…
そして、この席…
すぐ左隣にあるのがトイレの入口で…
嫌だなと思ったけど…
仕方なく着席…

「お決まりでしたら、おっしゃってください♪」
「ぴーちゃん」に注文を聞かれて…
「らーめん」をお願いしたところ…

めん屋そら 曇天-2

「無料で大盛りにできます♪」と聞いてきたので…
麺の量を確かめる。

「普通盛りで170g。大盛りは250gです♪」というので…
普通盛りでお願いすることにした。

厨房は、高いカウンターに阻まれ、中まで見えない…仕方なく、ラーメンができるまで、前の壁に書かれた3種の魚粉の適性についての解説等を読みながら待つ…

めん屋そら 曇天-3

ラーメンには「鰹」…
つけ麺には「鰯」…
オールマイティな「鯖」…
とりあえず、すべて少しづつレンゲにとって、味を確かめてみよう!

そんなことを思っていたところに…

「お待ちどうさまでした♪」
「ぴーちゃん」が「らーめん」を運んできてくれた。

めん屋そら 曇天-4めん屋そら 曇天-5

お洒落なラーメン丼だね!

ニンニクが香る!
スープを飲むと、思った以上に、豚骨もニンニクも強い!

それと、豚骨醤油のスープとレポートをされていたブロガーの方もいたけど、どうやら、魚介系出汁も使われているようだ…

ありそうでない味…
私の知る限りでは、今はなき高田馬場にあった「六坊」の味に近いかな…

悪くはないけど、ニンニク臭と刺激が私には強すぎてノーマルなままでは駄目…
そこで、まず「鰹」粉をレンゲにとって、スープをすくって飲んでみると…
鰹の風味がパァーっと広がった…
これはいい!

次に「鯖」粉!
「鰹」のように強くなくて、スープをマイルドにする!
なるほど!
これもいい!

めん屋そら 曇天-6

そして、最後は「鰯」粉!
う~ん…
こいつは、魚の脂もあって、いまひとつかな…

めん屋そら 曇天-7

麺は、MANMARUという製麺所のものが使われていて…
この細くも、太くもない中間の太さの麺は、それなりにスープとの相性もそれなりだったし、味もそこそこよかった!

めん屋そら 曇天-8

チャーシューやメンマも普通に美味しかった。
それと、具の万能ネギがスープと相性がいい気がした!

ニンニク風味のスープが好きな人にはおすすめ!

それと、このスープだったら、「つけめん」の方がいいかもしれないと思った…

帰りがけに、「ぴーちゃん」に支払いを済ませながら…
厨房にいたオーナーらしき人物に…
「開店おめでとうございます!」と挨拶したところ…

オーナー、ぴーちゃん、そして厨房を支えるメンバーからも…
「ありがとうございます。」と…
声を揃えて返答があった。

気持ちよかったし…
きちんと、スタッフ教育のなされた接客のいい店という印象!

これなら成功するよ!
きっと!

めん屋そら 曇天-9

住所:東京都中央区東日本橋3-6-12
電話:03-3667-7740
営業時間:11:30~15:00/18:00~23:00
(土曜)11:30~15:00
定休日:日曜・祝日
アクセス:都営地下鉄浅草線・東日本橋駅、都営新宿線・馬喰横山駅A3出口から徒歩2分

メニュー:つけめん(並盛:240g)…800円/つけめん(中盛:360g)…800円/つけめん(大盛:480g)…900円
らーめん(並盛:170g)…700円/らーめん(大盛:250g)…700円


好み度:らーめんstar_s35.gif
接客・サービスstar_s45.gif

↓↓↓こちらを1回クリック願いますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/675-579f1bcc