FC2ブログ
2009.05.07 つけ麺 澤神
訪問日:2009年5月7日(木)

つけ麺 澤神-1

GW直前の4月27日にオープンしたばかりの店!

早くも、多くのラーメンブロガーの方々が訪れてレポートしている。

話題は、店主の奥様が書かれているブログ!

【つけ麺澤神よめちゃん日記】
http://ameblo.jp/kanamof/

私も「イケ麺」さんのブログをみて、その存在を知った!

ブログからは、とても、素直でかわいらしい奥様の人柄が伝わってきて…
「麺屋 武蔵 江戸きん」出身だという店主がつくる「つけ麺」以上に興味を持った。

小雨降る青梅街道を小走りに…
東京メトロ丸の内線の新中野と東高円寺のちょうど間くらいにある店に急ぐ!

11時半前に店に到着!

既出の情報通り、出入口が3つもある!

つけ麺 澤神-2

でも、実際には、暖簾の掛かった青梅街道に面している1箇所が入口で…
そこから入って、入口を入ったすぐ右にある券売機で食券を買って、席につき、あとの2箇所から出る構造になっていた。

鰻の寝床のように、間口が狭く、奥行のある店で…
お客さんがカウンターに座ると、後ろを通るのが困難になるくらい狭いため、このように2箇所の出入口が必要になってくる!

私も、まず、暖簾の掛かった出入口から入って、一番奥の席に行くために、一度、2つ並んだ手前側の出入口から出て、先の出入口から再び入店して席についたので…
この不思議な3つの出入口の役割を理解することができた!

券売機で買い求めた「つけ麺(並)」の食券を奥様に渡す!

つけ麺 澤神-3

イメージ通り、かわいらしくてキレイな方♪

メニューは「つけ麺」一本!
それに、味玉、肉、キャベツが増量になるという220円増しの「特製」があるだけ!

GW明けには「辛味つけめん」が増える!
奥様のブログには告知がされていたけど、まだ、券売機のボタンには赤ランプの点灯があった…

奥様に聞いたところ…
「来週から始められそうです♪」とのこと…

そんなところに、年配の男性のお客さんが食べ終わって、席を立つ際に一言…
「奥さん、ブログみてますよ!」

「そういうつもりで始めたんじゃないんですけど…」
羞かしげにそう話す奥様によると…
「ここのところ、アクセス数が上がりっぱなしで…」
困惑しているという…

皆さん、なるべく静かに、見守ってあげてください。
「つけ麺」ができるまでの間…
少し奥様とお話しさせてもらった。

ご夫婦2人で…
昼夜、営業をする。

しかも、ご主人1人で、この手間の掛かる豚骨スープをつくって、自家製麺までするのは…
厳しいのではと…

余計なお世話かもしれないけど、身体が資本の商売なので、そんな話をさせてもらった。

ただ、夜の時間帯の人の流れがわからなかったので…
昼営業がいいのか?
夜営業の方が向いているのか?
奥様に聞いたところ…

「昼で営業終了になって、夜、仕込みをしていると、結構、入口から覗き込んでいくお客さんが多いんです。」
「だから、人を雇っても、夜の営業もしたいと思っています♪」

奥様…
積極的!

そんな話しをしていたところ…
店主が、奥様のいる店の奥のスペースにつけめんの麺の入った器を持ってきて、用意されたお盆の上に置いた。

すかさず、ボイルされたキャベツを盛り付ける奥様!
そして、話題の骨の形をした野菜も…

次に、店主は、つけダレの入った器の縁を、なんと、大きなペンチで挟んで奥様のいるスペースまで運んできた!

器がアツアツで素手で持つことができずに、このような方法を取ったのだろうけど…
これは危険!

アツアツのつけダレを、もし落としてしまったら…
自身や最愛の奥様が大火傷する可能性だってある

つけダレを調合したら、そこでお盆に載せればいい。
これはぜひ、再考を願いたい。

つけダレにも奥様が具を追加すると、これで「つけ麺」の完成!

「お待ちどうさまでした♪」
奥様がお盆に載せられた「つけ麺」を持ってきてくれた。

つけ麺 澤神-4

写真を撮る許可をもらって、骨の形をした野菜をアップで写していると…
「正面にもっとキレイに盛り付ければよかったわ…ごめんなさい。」と奥様から声がかかった。

つけ麺 澤神-5

やはり、とてもいい人だ…

麺だけを、何もつけずに食べていたら、奥様の視線を感じた…

「先ほどまで、そこの製麺室でつくっていた、できたての麺なんですよ♪」
奥様が笑顔で話してくれた。

確かに、この14番の切り刃で切られた太麺は、打ちたてだけあって、とても小麦粉が香る!

ただ、味や食感は、今時のトレンドを追ったかのような麺で…
悪くはないけど、この、ややカタメの麺は、自家製麺らしくないというか…
製麺所がつくる麺のような感じがした…

つけ麺 澤神-6

つけダレは、濃厚豚骨魚介…
今では、あちこちで食べられる味ではあるけど…
しっかり豚骨の風味も出ているし、魚粉に頼らず、きちんと魚介の節系の風味を出していたのは好感触!

ボイルしたキャベツの他、チャーシュー、メンマ等の具も普通に美味しくいただけたし…

奥様が「箸休めにつくりました♪」と話していた…
骨型の、食べると梅の味がした大根は、そのままいただくと、口直しにとてもいい!

そして、最後に作ってもらった「スープ割り」…

ちょっと濃いめかなと思って店主に訴えたところ…
スープを接ぎ足して、快く作り直してくれて…
さらに、笑顔で…
「まだ、濃いようならおっしゃってください!」

作り直されたものは、ちょうどいい濃度で…
量もたくさんあったけど、美味しかったので、すべて飲み干して完食!

奥様は、とてもいい人!
しかし、強面の店主も、失礼ながら見かけによらず優しい人だった。

スープは、いろいろ書かれてはいるけど、じゅうぶん美味しいと思う!

麺も、今のままでも悪くはない。
ただ、使う小麦粉や配合…
そして、学習と経験で、もう少し製麺の技術が向上するようになれば、さらに大きな飛躍が期待できる!

ご夫婦2人で、仕込みから営業までこなしていくのは大変だと思う。
無理をせず、身体に気をつけてがんばってほしい。

つけ麺 澤神-7
つけ麺 澤神-8

住所:東京都中野区中央5-15-4 錦ビル1階
電話:非公開
営業時間:(平日) 11:00~14:30/18:00~21:00
(土日祝)11:00~16:00 ※麺・スープ切れ次第終了
休日:水曜
アクセス:東京メトロ丸の内線・新中野駅から徒歩6分




メニュー:つけ麺…780円/特つけ麺…1000円

小盛(200g)…-50円
並盛(300g)…上記金額
中盛(400g)…+50円
大盛(500g)…+100円


好み度:つけ麺star_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

↓↓↓こちらを1回クリック願いますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/673-1e816a46