訪問日:2009年5月4日(月)

必勝軒【壱五】-1

緑の日の今日…
ネットで「千葉拉麺通信」をみていたら…

「サブ会議室」に「必勝軒」の5月の予定が掲載されていた。
5月の月曜の週替りのラーメンは、お客さんの希望でまた「しなそば」をやるそう!

【必勝軒@津田沼】5月の期間限定
http://www.chibaraumen.com/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=13146;id=sub1

5月 4日(昼営業)  鶏8、豚2 鶏油 極細ストレート麺
5月11日(通常営業) 鶏5、豚5 背脂チャッチャ 細ストレート麺
5月18日(通常営業) 鶏100%  カメリアラード ちぢれ麺
5月25日(通常営業) 鶏7、豚3 鶏油 極細ストレート麺


そして、本来、月曜日の営業は夜のみ!
18時からの営業のところが…
GWということもあってか、本日4日の月曜日だけは、昼営業で11時から行なうという…

【必勝軒@津田沼】5月の臨時休業と臨時営業
http://www.chibaraumen.com/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=13145;id=sub1

これは、もしかしたら…

前回、月曜日が「しなそば」の日だったときには、開店時間を間違えて…
かなり早く行ってしまった…

しかし、それにもかかわらず…
もう、すでに順番待ちをしているお客さんがいた…
さらに、私の後から後からお客さんが来て、長蛇の列ができる盛況ぶりだった。

必勝軒【壱参】
http://ramen151e.blog71.fc2.com/blog-entry-419.html

しかし、本日は昼営業!

今日は、もしかしたら、空いているかもしれない…
そう思って、JR津田沼駅南口から店のある「まろにえ通り」を歩いていったところ…

まず、驚かさせられたのが…
店の入口に、遠くからも目立つ赤い看板が新設されていたこと!

必勝軒【壱五】-2

しかし…
もっと、驚いたのが…
その下に、並んで待っているお客さんの姿が確認できたこと…

店に着くと、椅子に座って待つ人と立って待つ人…
合わせて、24人のお客さんが順番待ちをしていた…

甘かった…

みんな、よく情報を知っている…

しかし、ここまで来たのだから…
観念して待つことにした…

途中、新しく入った店員さんが店の中から出てきて注文を取っていく。

ただ、本日は「しなそば」のみの提供で、「大盛り」もなく、麺は「替え玉」で出されるため…
注文を取るというよりか、本日のメニュー説明と、「もりそば」がないことの説明にあたっていたというのが正確なところ…

ちなみに「しなそば」は1人前で、麺1.5玉200gで提供される。
大盛りはなく、「替え玉」で麺の「お替り」をする。

「替え玉」はシングル(1玉130g)とダブル(2玉26g)!
それぞれ、100円、200円増しで提供される。

必勝軒【壱五】-3

結局、30分強待って、店内へ案内されて…
並び始めから36分で「しなそば」が提供された。

必勝軒【壱五】-4必勝軒【壱五】-5

鶏油の浮かぶスープ!
スープがなみなみと注がれて、麺や具も水没している…
麺の量が普段より60gほど少ないのも影響しているのだろうか!?

ビジュアル的には美しく見えないな…

スープは、鶏8:豚2ということで…
鶏出汁が強く感じられる!

レンゲにスープをとってみると…
今日のスープはかなり澄んでいるのがわかった。
強火で炊き込んでいないのだろうか!?

「必勝軒」のスープとしては味付けも淡く、あっさりとした味わい…

いつもは、もっと、塩っぱ目で…
麺を食べるには最適だけど、飲むには濃いと感じるスープもそのまま…
「割りスープ」せずに飲むことができた!

こういうスープも悪くはない!

麺は、いつもより細目の26番か28番の切り刃で切ったような極細ストレートの麺に見えたので…
小林マスターに確認したところ…

「いや、うちは17番と24番の切り刃しかありませんから…」
「この(週替りの「しなそば」)ために、切り刃は買えません…」
「圧を変えているのでそう見えたのでしょう。」

どうも、圧をかけて、細出ししているようだ!

しかし、この麺!
やや、やわらかい…

決して、やわらかめの茹で加減が悪いわけではない…
やわらかめがいい麺もある。

しかし…
後で小林マスターに聞いたら、1日寝かせたということだったけど…
この、打ちたてに近いような、あまり熟成されていない低加水の麺は、カタめの方がいい…
「替え玉」では、きっちり、カタめの最高の茹で加減で仕上げてくれた!

必勝軒【壱五】-6

最初にデフォルトで出された麺も、「替え玉」で出された麺も、小林マスターが茹でたもので…
違いは、最初は5個づくりされ、1つのテボで200gの麺が茹でられたのに対して…
「替え玉」は、1個づくりされて、私は「シングル」でお願いしたので、量も130gと少なかったのが幸いしたのかもしれないけど…

何れにしても、この「替え玉」で出された麺は…
このカタめの食感が最高だったし!
小麦の風味も感じられて…
とてもよかった!

来週は、私があまり好みではない「背脂チャッチャ系」なので遠慮するけど…
翌週の月曜日は「煮干し」と「カメリアラード」を使ったラーメン!
これは期待できる!

必勝軒【壱五】-7

小林マスターの修業先である2つの「大勝軒」!

ひとつは、「もりそば」のネーミングからわかる「東池袋大勝軒」だけど…
もうひとつが、この「煮干し」と「カメリアラード」が代名詞の「永福町大勝軒」

小林マスターが、煮干しをスープのアクセントとして、上手く使いこなすのは、こちらでの経験によるものと思っているけど…

この「煮干し」と「カメリアラード」でつくられる「永福町大勝軒」ライクなラーメン!
これは、並んでも食べる価値ありだと思う!

必勝軒【壱五】-8

住所:千葉県習志野市津田沼2-5-9
電話:047-474-8283
営業時間:(月・火・木・金)11:30~14:00/18:30~21:00
(水)11:30~14:00
(土・祝日) 10:30から150玉で終了 ※平日が祝日の場合、10:30から150玉/18:30~21:00
休日:日曜
アクセス:JR総武線津田沼駅南口から千葉工業大学とサンペデックの間のまろにえ通りを直進。道沿い左側。徒歩5分




メニュー:
【5月4日限定】しなそば…750円/替え玉(1玉:130g)…100円/替え玉(2玉:260g)…200円

【通常メニュー】ラーメン…750円/もりそば…800円/チャーシューメン…950円/もりチャーシュー…1000円

メンマ…200円/生卵…50円
ビール…350円(つまみ付きは100円増し)/ジュース…150円

大盛
多め(+0.55玉) …50円増し
+1玉…100円増し
+2玉… 200円増し
+3玉… 300円増し

※初めての人は大盛不可

好み度:【5月4日限定】しなそばstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

↓↓↓こちらを1回クリック願いますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/672-30667b08