2007.06.07 井之上屋
訪問日:2007年6月7日(木)

井之上屋-1

本日は埼玉の春日部方面に用事があり…

春日部といったらやっぱりここでしょう!
というわけで、やってきたのは、石神本にも掲載されてる「井之上屋」。

塩ラーメンの種類が何種類もあるとか!?

スープは、軍鶏ガラ等の動物系と魚介系の「複合スープ」と、鰺、宗田節の「魚介のみのスープ」の2種類を持つ。

「塩らぁ麺」は、この2つのスープをブレンドして、さらに「魚粉」を加えて作るという魚介風味に満ち溢れた一品。

「塩旨」は、このブレンドスープに香味油を加えたもので、大蒜の香ばしさが食欲をそそるとか…

「井之上屋」というのもあって、これは「複合スープ」のみを使うそうで、ただ、これが一番ダシの軍鶏の味を満喫てきるかもしれない。

どの塩ラーメンにするか?
迷いながら店を目指す。

店が借りている店の裏にある駐車場に車を停めて、店に入ると…
手前と奥に2つ分かれたカウンターの奥の方に1人、テーブル席に3人のお客さん…

厨房には、若いお兄ちゃんの店員さんが一人、黙々とラーメンを作っている。

今日は友人と二人。
友人は、「塩ちゃーしゅー麺」を選択。
私は「特製塩らぁ麺」を「大盛り」にして、それぞれ券売機で食券を買い求めた…

井之上屋-2

私が「大盛り」にしたのは、お兄さん店員さんに麺の量を聞いたところ、「醤油は160g、塩は140g。」と答えが返ってきて、ちょっと140gでは少ないかなと思ったから…

それと、「特製」の「塩らぁ麺」にしたのは、平日は塩ラーメンの選択ができなかったから…

「塩旨」は、土・日・祝限定!
「井之上屋」はなくなっていた…

ラーメンができるのを待つ…

ここは、大きな寸胴の中からスープを柄杓で小鍋に移し、温めて出す方法を取っている。

麺が「三河屋製麺」と書かれた木箱から取り出され茹でられる。

温まったスープを丼に入れると、魚粉投入!

麺が茹で上がり、バシバシと小気味のいい音を立てて麺の湯切りを行うとスープの中へ…

事前に軽くバーナーで炙られたチャーシューに水菜、海苔に、糸で半分に切られた味玉が盛り付けられると「特製塩らぁ麺」の完成!

井之上屋-4井之上屋-5

先に出された友人の「塩ちやーしゅー麺」はこちら!

井之上屋-3

こちらもおいしそうだけど、「ちゃーしゅー麺」は塩でも醤油でも、普通の「らぁ麺」に比べて、チャーシューが4枚増されて300円増し!

1枚あたり75円!

でも、「特製」ならば、100円の味玉にチャーシューが1枚で付いて150円増しだから、単純計算なら、追加チャーシューは50円で食べられることになり、こちらの方が徳になる。

ただ、ちなみに「全部入り」は250円増しで、「特製」に加えて、100円増しで海老ワンタン2ケとメンマが加わるから、これが一番得かもしれない…

「特製塩らぁ麺」のスープは、石神本通り、魚介系の強いスープだった。
鰺や宗田節による魚ダシを感じる。
それに、魚粉による鰹も…
いいですね。こういう魚介の旨味がしっかり感じられるスープ!

スープ表面に浮かぶ鶏油もスープにコクを与えていて美味!

ただ、軍鶏がどこにいるのか?
軍鶏の上品な鶏ダシは、強い魚に隠れてしまったみたい…

塩味が少し強く、ちょっとしょっぱく感じられたのも惜しい…

ただ、この魚介風味満載の「塩らぁ麺」を友人はえらく気に入ったようで、「うまい!うまい!」を連発!

麺は中細の縮れ麺。
滑らかで上品な口当たりが何ともいい!
スープとの絡みも大変よろしい!

それにチャーシューもよかった!

豚バラの巻きチャーシューは、バーナーで炙られ芳ばしく、とてもジューシー!
友人も絶賛してました!

味玉もおいしかったし、水菜の食感もいい!

自分の中では、かなりおいしい部類の塩ラーメンに入る…
これでスープが塩辛くなければ最高だったのに…

それと、一人で全てやっているので、店員さんには気の毒ではあるけんだけれど…
注文してから、出てくるまで16分もかかるのは、ちょっとお客を待たせすぎだね…

お昼の時間だけでもバイトを入れるべきじゃないかな…

井之上屋-6

住所:埼玉県春日部市大沼2-61 栗原第2ビル104
電話:048-738-2446
営業時間:11:30~14:00/18:00~21:00
(土・日・祝)11:30~15:00、18:00~21:00
定休日:月曜(祝日の場合翌日)
アクセス:東武伊勢崎線春日部駅西口から直進。春日部警察署近く。徒歩15分。

メニュー:醤油らぁ麺…650円/特製醤油らぁ麺…800円/海老醤油わんたん麺…900円/全部のせ醤油らぁ麺…900円/醤油チャーシュー麺…950円
塩らぁ麺…650円/特製塩らぁ麺…800円/海老塩わんたん麺…900円/全部のせ塩らぁ麺…900円/塩チャーシュー麺…950円
塩旨…650円/特製塩旨…800円/海老塩旨…900円/全部のせ塩旨…900円/塩旨チャーシュー…950円
特製梅塩…900円/全部のせ梅塩…1000円
醤油つけ麺…800円

店主のブログ:http://blog.livedoor.jp/inoueyaandhanatare/


好み度:特製塩らぁ麺star_s40.gif
接客・サービスstar_s30.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/666-c68bd10c