2009.04.07 燦燦【弐】
訪問日:2009年4月7日(火)

燦燦【弐】-1

先週、学生街の江古田で、フードファイターご用達の店(?)を訪れた。

その江古田にもうひとつ気になる店があった。

それは、もう一年以上訪問していない「燦燦」!

「ワンコイン・ラーメン」!
500円玉1枚でラーメンが食べられる店!

その割りに、味もまあまあで、次回は「つけめん」と思いつつ…
「つけめん」の価格が「ラーメン」に比べて、200円アップの700円という…
あまり魅力を感じられない価格設定だったこともあって…
二の足を踏んでいた…

しかし、ネットで、こちらの店で「タンメン」を始めているとの情報を入手!

「タンメン」といえば、隣駅にある「まるよし商店」が美味しい!
価格も680円でいただくことができるし…

しかし、こちら「燦燦」では、さらに安い600円…

これは、街の中華料理店並みの安さ!
ワンコインのラーメンとともに、安値を武器にガンバルこちらの店の現状も知りたくて、本日の訪問になった。

江古田駅から、「らはめん ヤマン」のある「練馬税務署」方面に向かって歩く…
「らはめん ヤマン」の手前の十字路を右に曲がったところに店はある。

店に入ると、前回と違って店主がひとりで営業をしていた。

お客さんは店の奥の方のカウンター席に3名!

しかし、私の入った直後に2名が入り、すぐに店主に…
「つけめんのいつもの…」
「俺も…」みたいな注文をしていたので…

常連のお客さんができているようだ!

メニューをみると…
「つけめん」600円!
値下げしたのかな?

「タンメン」は「塩ラーメン」の札と2つ、レギュラーメニューのお品書きとは別にあった!

燦燦【弐】-2

さっそく、「タンメン」を注文!

麺がテボに投入されて…
茹で上がる前に、フライパンに油を引き、刻んだキャベツにもやしを炒める店主…
そうして、できあがった「タンメン」!

燦燦【弐】-3

具は、キャベツにもやしたけ!

「タンメン」って言ったら、普通、人参とか玉葱とか…
筍とか木耳とか…
それに、豚肉の小間切れとか…

もっといろいろな野菜や具が入ると思うんだけど…

そんなことを思っていたところに…
店主がチャーシューの入った小皿を持ってきた…

燦燦【弐】-4

入れ忘れたんだという…

ただ、この大きめのチャーシューを加えても…
「タンメン」というには、ちょっと寂しい感じ…

燦燦【弐】-5燦燦【弐】-6

でも、価格はチャーシューも付いて600円!
安いことは安いし…
これはこれでいいのかもしれない…

問題は味!

豚骨ベースのスープ!
魚介は入っているのかな?
塩味のスープは悪くはないけど、野菜を炒めた塩コショーの影響か?
塩っぱい!

それに、味が単調で飽きる…

これを救ってくれたのが、カウンターの袖壁に貼られていた「おすすめの食べ方」!

「一味(唐辛子)にコショー、ニンニクを少量入れて…」とあったので実践してみると…

かなりよくなった!

でも、これは調味料によるものだしね…

スープはあまり評価はできないかな…

20番くらいの切り刃で切られた中くらいの太さの麺は、プリプリした食感がいい!

確か「三河屋製麺」の麺だったと思うけど、麺は悪くはなかった。

野菜は、まあ、それなり…
豚バラの巻きチャーシューは大きいことは大きいけど…
味は、やっぱ、それなりかな…

値下げした「つけめん」にすべきだったな…

PS 店からの帰り道…
「らはめん やまん」の前を通って、江古田駅とは反対方向の桜台駅に向かった!

燦燦【弐】-7

目的はお花見!
桜台駅に続く「千川通り」は、道に沿って桜が咲き誇っていて、今が満開!

燦燦【弐】-8燦燦【弐】-9燦燦【弐】-10

やっぱ、桜はいいよね!
春爛漫!

燦燦【弐】-11燦燦【弐】-12

住所:東京都練馬区栄町21-18
電話:不明
営業時間:11:00~22:00
定休日: 不明
アクセス:西武池袋線・江古田駅北口から徒歩5分。練馬東税務署の手前の交差点を右に折れるとすぐ。とんかつ「おそめ」の並び

メニュー:らーめん…500円/味玉らーめん…600円/ちゃーしゅーめん…800円
つけめん…600円
塩らーめん…600円/タンメン…600円
大盛り…100円/肉ごはん…200円


好み度:タンメンstar_s30.gif
接客・サービスstar_s30.gif

↓↓↓こちらを1回クリック願いますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/635-c45a45f6