fc2ブログ
訪問日:2024年4月11日(木)

麺屋 ルリカケス【壱八】-1

本日のランチは東京・木場の『麺屋 ルリカケス』へ!

昨夜から提供されている長崎県地鶏の「対馬地どり」100%スープの「鶏そば」を求めて🐓🍜



ただし、今日の昼営業で提供される保証はない。
昨夜で売り切れているかもしれないし


提供数が書かれていれば、ある程度は予想はできるけど
わからないし😅

そこで、朝から、店のXを確認に行ったけど、ぜんぜん更新されない😓
でも、今日はダメ元で、もし、限定が売り切れていたら、レギュラーメニューの「鶏つけそば」を食べればいいと思って店へと向かうことに🚇💨

というのも、以前も同じように待っていて、なかなか更新されないのに痺れを切らして他の店に行ったら
あとで、こちらの店のファンのXのフォロワーさんが食べていたのを見て、行けばよかったと後悔した経験があるので

そうして、開店12分前の11時48分に店頭にやって来ると
こちら『麺屋 ルリカケス』ラブの御三方が、今日もシャッターで待っていた🤣

ポールはラーメン大好きご夫婦👫
3番目はお馬さんがお好きな男性で、3人ともXのフォロワーさん♪

まあ、でも、これは、今までも、何度も見た光景🤣
そして、私が4番目に接続した直後に、もう1人の男性がやってきて、これで「ルリカケス四天王」が揃い踏み🤣

しかし、皆さん、限定が前夜に出されると、売り切れのリスクがあるのに来るよね😅
でも、売り切れていても、レギュラーメニュー食べてるしね♪

皆さん、『ルリカケス』のファンで♪
磯脇店主の作るラーメンが好きだからね
🥰

さて、今日は果たして残っているのか!?
それに、「醤油」以外に「塩」もあるのか!?

そんな疑問を口にすると
あとから来た「ルリカケス四天王」の男性から、Xが更新されていることを聞いて

見に行ってみると
しっかり残ってました😌



なお、「塩」については、前夜、食べている人はいなかったという情報だったけど
「ないかもしれないですけど、やってとお願いすれば、やってくれますよ!」と私が言うと

皆さん、頷いていて😅
この後、開店して、磯脇店主に

「限定の塩って、あるんですか?」と聞くと
「やれと言えばやりますけど…」と答えがあって、皆さんの笑いを誘った🤭

そうして、この日、一杯目に限定裏メニューの「長崎対馬地どりの鶏そば(塩)」をいただいた。
詳細については、前回のブログをご覧いただければと思いますけど


この「塩」も、実は、今回の限定メニューに出すつもりで、塩ダレを作ったのにスープと合わなくてボツになった。
そして、塩ダレと合わせるよりは、単に塩だけを合わせた方が美味しかったので、希望するお客さんには、これを裏メニューとして提供しよう。


どうも、そんなことのようだったけど
これが、磯脇店主の最高傑作と思えるほどの出来栄えの地鶏ラーメンだった🐓👑

でも、そうなると、「醤油」はどうなんだろう
というのも、今回の磯脇店主が作った地鶏と水だけで作った地鶏100%の鶏清湯スープは清湯スープなのに濃厚な濃厚鶏清湯スープで!

こういうスープに厚みがあって、地鶏出汁の旨味が強いスープの場合は、今回、磯脇店主がしたように、塩で味を整えるだけで美味しくいただける反面
この強い地鶏スープに、さらに醤油の旨味を入れたカエシを合わせると、かえって、美味しく感じられないこともあって

地鶏清湯スープの醤油ラーメンの場合は、スープが淡麗で、地鶏の旨味が、そんなに強くない方が、かえって、地鶏出汁と醤油のカエシのコンビネーションで美味しく食べさせてくれたりするのを、今までの経験上、知っているので♪
一抹の不安を胸に待っていると


一杯目を食べ終えてから1分後には、表限定の「長崎対馬地どりの鶏そば(醤油)」が磯脇店主によって供されたんだけど
一杯目もそうだったけど、磯脇店主はラーメンを手もとまで、長い手を伸ばして配膳してくれる。

麺屋 ルリカケス【壱八】-2麺屋 ルリカケス【壱八】-3

大概の店では、できあがったラーメンをカウンターの上に置いて
それをお客さんが受け取って、手もとまで下ろす。

それが当たり前になっているけど
磯脇店主は2022年6月23日のオープン以来、これを続けている。

お客さんに熱々のラーメン丼を触らせないため
地味なサービスだけど、この心遣いが、とてもいい😊

一杯目同様、黒豚の内モモ肉の燻製レアチャーシュー国産豚のレアチャーシューが1枚ずつに材木メンマが2本と九条ネギが載る
違いはスープの色だけの醤油ラーメン!

まずは、醤油が香るスープをいただくと
先ほどのように地鶏をダイレクトに感じられはしない。

麺屋 ルリカケス【壱八】-4

しかし、地鶏の旨味も、しっかりと感じられる上に、醤油のカエシの旨味も感じられて
決して喧嘩することなく、両者が極上のハーモニーを奏でていて、めちゃめちゃ美味しい😋

「対馬地どり」がいい出汁出してくれる地鶏であることは「塩」を先にいただいているのでわかっている。
もちろん、それを引き出す磯脇店主の腕もあるけど


だから、素材の旨味で食べさせる「塩」が美味しい😋
しかし、このラーメンに関しては、「醤油」も、それ以上に美味しい😋

地鶏の出汁の旨味が弱くても、生揚げ醤油のカエシと鶏油のコクと旨味で食べさせるスープとは別物の
地鶏の出汁の旨味と醤油のカエシの旨味で食べさせるスープ😊

そう思って、ふと、気付いたことがあった。
それは、生揚げ醤油を使っていないこと


そこで、磯脇店主に
「カエシはレギュラーの醤油そばのカエシを使ったのですか?」と聞いてみたところ

「違います。」
「鶏そば専用のカエシを作りました。」という答えが返ってきたので


「やっぱり…」
「生揚げ醤油が感じられなかったので…」と言うと


「生揚げ醤油は、限定のカエシにも醤油そばのカエシにも使ってません。」
「今回は濃口、薄口、再仕込みの4種類の醤油を使いました。」


なんて言うので
でも、醤油そばを食べたときに感じられたと思ったのに、記憶が間違っていたかなと思ったら😓

「そう言えば…」
「オープンして、最初は使ってました
😅」と言われて

「そうか、醤油そばはオープンのときに食べて以来、食べてないから…」
「また、食べないと
😅

慌てて、そう答えたけど
ヤバい、ヤバい😅

芳醇でキリッとした味わいの生揚げ醤油と旨味の強い地鶏スープは相性が悪いのかな
このスープをいただいて、そう思った。

では、何がいいのかと聞かれても、わからないけど😅
この磯脇店主が限定用に作ったカエシが、この地鶏スープを美味しく昇華させていることだけはわかった😊

麺は先ほど同様の石臼挽きの全粒粉が配合された中太ストレートの自家製麺で!
ザラッとした日本蕎麦のような食感の麺は、先ほどは食感が、とても面白くていいと思ったし♪


麺屋 ルリカケス【壱八】-5

でも、これは、「塩」よりも「醤油」の方が合う気がしたけど
その通りで♪

醤油スープとの相性はバツグンで!
この麺のおかげで、より、美味しくいただくことができた
😋

黒豚の内モモ肉の燻製レアチャーシューは、まず、肉質のいい豚肉が使われていて♪
スモークすることで、肉の旨味が中に閉じ込められた極上の味わいの逸品だった
し😋

麺屋 ルリカケス【壱八】-6

国産豚の肩ロース肉で作ったレアチャーシューも、噛めば、ジューシーな肉の旨味が滲み出てきて♪
最高に美味しかったし
😋

材木メンマは、外はコリッ!
中はサクッ!


麺屋 ルリカケス【壱八】-7

内と外で食感の違う
とても好みの食感のメンマだったし😊

そうして、最後は、もちろん、スープも全部飲み干して完食😋
塩派なので、どちらが美味しかったかと問われれば、「塩」と答えるけど😅

でも、今日は、どちらも甲乙付け難い味わいのスープで、本当、最高でした😊
ご馳走さまでした。



メニュー:特製醤油そば…1550円/味玉醤油そば…1250円/醤油そば…1100円
特製塩そば…1550円/味玉塩そば…1250円/塩そば…1100円

特製鶏つけそば…1550円/味玉鶏つけそば…1250円/鶏つけそば…1100円
特製濃厚つけそば…1550円/味玉濃厚つけそば…1250円/濃厚つけそば…1100円

【本日の限定】特製長崎県対馬地どりの鶏そば…1550円/味玉長崎県対馬地どりの鶏そば…1250円/長崎県対馬地どりの鶏そば…1100円

大盛…150円/替玉…150円/和えそば…250円

味玉…150円/のり…100円/チャーシュー(3枚)…300円/チャーシュー(5枚)…500円
小ライス…150円/ライス…200円/肉飯…350円/卵かけご飯…300円


麺屋 ルリカケス



関連ランキング:ラーメン | 木場駅東陽町駅



好み度:長崎県対馬地どりの鶏そば(醤油)star_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/6175-18285214