fc2ブログ
訪問日:2024年4月5日(金)

自家製麺 うるち【弐】-2自家製麺 うるち【弐】-1

本日のランチは東京・田原町に昨年の9月11日にオープンした新店の『自 家 製 麺 うるち』へ!

東京・中野の『肉煮干中華そば さいころ』と荻窪の『春木屋』で修業を重ねた店主が開業した店で!
店の場所は昨年の年4月19日に移転オープンした『麺 みつヰ』の隣というのも話題になった。


オープン情報を知って!
「昔ながらのやり方を踏襲した新しい東京ラーメン」がコンセプトの店で!


「ツルツルの自家製麺」と「煮干しの効いたスープ」、「吊るし焼き、切り立ての焼豚」のラーメンが食べられる店ということだったので!
食べに行こうと思ったら、9月16日の夜営業から21日まで、スタッフのオペレーション研修、味の修正、店舗メンテナンスのためお休みしていたこともあって


ちょっと遅れて、9月28日に「東京塩ラーメン」を食べに行ったことろ
この日は、もう9月も終わりというのに、最高気温が34℃もある日で

容赦なく降り注ぐ日差しの中、店頭で27分も待たされて、汗だくになってしまい🥵
食べようと思った「東京塩ラーメン」を回避して「つけめん」に変更。

しかし、この「つけめん」が、豚骨をベースに背黒、鰹節、鯖節で出汁を引いて濃口醤油のカエシを合わせたスープの、すっきりとした味わいのつけ出汁で!
好きな味わいではあるけど♪


動物系も魚介系出汁も、ちょっと、弱くて😅
カエシが勝ってしまっていた

しかし、Xの信用できる舌の持ち主のフォロワーさんが、この「つけめん」に「東京醤油ラーメン」、「東京塩ラーメン」の全メニューを食べて、絶賛していたので♪
もしかすると、この日のスープが下ブレしていたのかも
😓

そこで、また、「東京塩ラーメン」を食べに行こう!
と思ったくせに、未だに訪問できないまま、時だけが過ぎて行った


それが、今日、Xを見ていたところ
そのフォロワーさんが、こちらの店のこんなポストをリポストしていたのがTLに流れてきて



「春のパン祭」ならぬ「春のニラ祭」というタイトルも、ベタではあるけど、面白かったし🤣
それに、ラーメン丼を覆い尽くすニラの緑のカーペットとラーメン丼のセンターにこんもりと築かれた台湾ミンチの山のビジュアルに魅せられて🥰

今日のランチは本日から提供される、この限定に決定♪
12時35分に店頭にやって来ると


隣の『麺 みつヰ』の前で待っていたお客さんが、店のスタッフの人から呼ばれて、入店するところで
『自家製麺 うるち』の前ではお客さが1人待っていた。

ただ、そのお客さんも、すぐに呼ばれて入店。
1人ポツンと待っていると


自家製麺 うるち【弐】-3

5分後の12時40分に男性スタッフが出てきて
「相席なら案内できますけど…」と言われて…

奥のテーブル席で相席するのも嫌だったので
「テーブル席が空くのを待ちます。」と言うと…

その1分後には2人のお客さんが帰っていって
さらに、その1分後の12時42分に男性スタッフの人に呼ばれて入店。

オープンキッチンの厨房の前に7席並ぶカウンター席の
手前からも奥からも4番目の、真ん中の席へと案内されて

今日は時間があまりなかったこともあって
席に着くなり、男性スタッフに「ニラそば」をオーダー!

自家製麺 うるち【弐】-4

さらに、後で、グランドメニューを見て
「焼豚皿+小ライスセット」も追加してもらうことにした。

厨房には、席に案内してくれたスタッフの人も含めて、男性スタッフの人が3人いて!
先客の「東京醤油ラーメン」が作られていて


麺を茹で麺機のテボに入れてから1分50秒で引き上げて
湯切りされた麺がスープの張られたラーメン丼の中へ!

そうして、最後に具がトッピングされて、ラーメンを完成させると
すぐに、私と後客の注文した「ニラそば」を作り始めて

同じように麺を茹で麺機のテボの中へと入れると、1分50秒と表示されたタイマーを押したので!
麺は「東京醤油ラーメン」と同じなんだろうなと思いながら、見ていたところ


タイマーを見つめていた男性スタッフの人の1人が、何と残り50秒になったところで、テボを引き上げて湯切りし始めた。
つまり、麺の茹で時間は1分で、先ほどの「東京醤油ラーメン」の麺とは違うことがわかった。


しかし、最後まで見ておかないと
こういうこともあるので、目が離せない🤣

まず、注文してから、ちょうど10分後の12時52分に
席に案内してくれた男性スタッフの人がホール側から「焼豚皿+小ライスセット」を手もとまで配膳してくれて

自家製麺 うるち【弐】-5

さらに、その1分後の後には
完成した「ニラそば」が別のスタッフの人からカウンター越しに供された。

自家製麺 うるち【弐】-6

ニラ!ニラ!ニラ!
ニラの緑の絨毯の真ん中に台湾ミンチが、ちょこんと載せられたニラまみれの台湾ラーメンのようなビジュアルのラーメン
🌿🌶️🇹🇼🍜

自家製麺 うるち【弐】-7

付いてきたステンレスの穴開きレンゲと普通のレンゲの2本のレンゲを使って
まずは、ニラと台湾ミンチを「小ライス」の上に移動させて

自家製麺 うるち【弐】-8

スープをいただくと
豚骨ベースに背黒、鰹節、鯖節を重ねた淡麗豚骨魚介醤油スープで!

自家製麺 うるち【弐】-9

大量のニラによって、これにニラの風味が移って🌿
さらに台湾ミンチの豆板醤、鷹の爪、ニンニクの風味も移って🌶️🧄

ちょい辛なエスニックな味わいのスープで!
この味、結構、好きかも
🥰

麺は切刃22番と思われる中細ストレートの自家製麺で!
つるっとした食感の啜り心地のいい中加水麺で!


自家製麺 うるち【弐】-10

しなやかなコシもある麺で!
スープとも適度に絡んでくれるのもいい♪


麺をサクッと完食したところで!
ニラと台湾ミンチ載せの「小ライス」をスープにダイブさせて「ニラ台湾雑炊」にしていただくと


自家製麺 うるち【弐】-11自家製麺 うるち【弐】-12

ピり辛な味わいで🌶️
スープの旨味を吸ったご飯が、また、めっちゃ美味しくて😋

自家製麺 うるち【弐】-13

これ、ラーメン以上に美味しいかも😋
それと、みじん切りされたネギとネギ油が掛けられた焼豚が、めちゃめちゃ美味しくて😆

この「ネギそば」と「焼豚皿+小ライスセット」を、こうして食べるのおすすめです😊
なお、スタッフの人の話では、もう一つの「汁なしニラそば」は、この「ニラそば」よりも辛くて、「台湾まぜそば」のニラマシマシのような汁なしということだったので🌶️🌶️

こっちも食べないとね😊
ご馳走さまでした。

自家製麺 うるち【弐】-14

メニュー:東京醤油ラーメン…850円/東京塩ラーメン…850円/つけめん…900円/油そば…900円

【春のニラ(限定)】ニラそば(細麺)…900円/汁なしニラそば(太麺)…900円

大盛…100円
味玉…120円/メンマ…100円/のり…100円/焼豚増…250円/生卵…100円

自家製餃子
小3個…300円/中3個…600円/大3個…900円

焼豚皿…250円/焼豚皿+小ライスセット…350円

ライス
小…150円/中…200円


自家製麺 うるち



関連ランキング:ラーメン | 田原町駅浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)



好み度:ニラそばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s40.gif
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/6167-8cd400a5