fc2ブログ
訪問日:2024年4月3日(水)

麺屋 一燈【八八】-1麺屋 一燈【八八】-2

本日のランチは「3月の水曜日限定」として提供されていた「地鶏そば」のスピンオフ限定として「大和肉鶏と青森シャモロックの地鶏そば」が提供される『麺屋 一 燈』へ!

こちらの店では「水曜日限定」として、毎週水曜日に月替りの限定麺が提供される。
そして、先月の3月の「水曜日限定」として提供されていたのが「地鶏そば」!


第1週第2週は奈良県の地鶏である「大和肉鶏」!
第3週第4週は青森県のブランド地鶏である「青森シャモロック」で作られた「地鶏そば」が提供されて


しかも、この「青森シャモロックの地鶏そば」は「青森シャモロック」の丸鶏の他に高価で希少な「青森シャモロック ザ・プレミアム#6」のガラで作ったという超プレミアムな「地鶏そば」で!
特に第3週にいただいた「青森シャモロック ザ・プレミアム#6の地鶏そば」は、こちらの店の鶴崎店長が今まで数多く作ってきた歴代の「地鶏そば」の中でもベスト3に入ってくる一杯だった
😊

そんな3月の「水曜日限定」の「地鶏そば」も先週で終了😞
のはずが、鶴崎店長から、まだ、「大和肉鶏」に「青森シャモロック」が残っているので、来週の4月3日に全部使い切って、3月の「水曜日限定」のスピンオフ限定として「大和肉鶏と青森シャモロックの地鶏そば」を提供すると聞いたので

今週も5週連続で、やって来ました新小岩🚆💨
「準備中」の札が下がっている店へと入店して

券売機で買い求めたのは、先週、「水曜日限定」の食券2枚!
先月4回食べて、連食2回!


だから、今日、また、連食で計8杯の「地鶏そば」を食べることになるけど
本当、鶴崎店長の作る「地鶏そば」が好きなんだと思う😅

麺屋 一燈【八八】-3

そして、その2枚の食券をスタッフの女子に渡して
お願いしたのは「塩」の連食!

これは、つい先ほど、鶴崎店長がXで、こんなポストをしていて
今日は新旧のカエシ(醤油ダレ)と塩ダレ(塩カエシ)で作られる「大和肉鶏と青森シャモロックの地鶏そば」が計4種類提供されることが、わかって!



そして、これは『一燈』ファンであれば、誰もがわかることだけど
そうじゃない人にはわからないことだと思うので、簡単に解説しておくと



実は『麺屋 一燈』では、今月4月からレギュラーメニューの「塩ラーメン」と「醤油ラーメン」のスープとタレをリニューアル!
「地鶏そば」には、旧タイプのタレが合わせられていたけど


今月は新タイプのタレを合わせることもできるので!
計4種類の味比べができることになる。


でも、さすがに、4種類食べるのはお腹のキャパからも懐のキャパからも厳しいものがあるので😅
この中から2杯をセレクトしようと思って!

ここに来るまで、考え抜いて、決めたのが「旧塩ダレ」と「新塩ダレ」で作ったバージョンだった。
こうすれば、新旧の塩ダレの食べ比べができるのと


それ以前に、やっぱり、私自身が塩派で!
醤油ラーメンよりも塩ラーメンが好きなので
🥰

スタッフ女子に食券を渡しながら
「両方とも塩で!」とお願いすると…

6番の予約券が発行されて
「新塩ダレと旧塩ダレは、どちらを先にお出ししましょう?」と聞かれて

麺屋 一燈【八八】-4

「新からでお願いします。」と答えて外に出ると…
今日は先ほどまで雨が降っていたので、いつも店頭に置かれている丸椅子は出されてなかった。

そこで、立ったまま、待っていると
10時29分にスタッフの女子が暖簾を掛けて開店🎊

1番の予約券のお客さんから呼ばれて、入店していって
6番目に入店すると

スタッフの女子から
「奥の席にお願いします。」と言われて、右奥の席へと着くと

もうすでに作られていた「大和肉鶏と青森シャモロックの地鶏そば」が1番のお客さんから順番に出されていって
開店から10分後の10時39分に1杯目の「大和肉鶏と青森シャモロックの地鶏そば(新塩ダレVer.)」が男性スタッフの人から供された。

麺屋 一燈【八八】-5

銘柄鶏のモモ肉ムネ肉の2種類のローストチャーシューと笹切りされた長ネギがトッピングされた塩ラーメン🍜
そして、ワンテンポ遅れて出された、お皿の上に、トッピングの具を、すばやく、移す。

麺屋 一燈【八八】-6

このお皿は、今日は、純粋にスープの旨みと塩ダレの違いによる味の違いを感じたかったので
トッピングされた鶏チャーシューにネギの風味がスープに移らないように、直前に鶴崎店長にお願いしたもの

そうした上で、今週も濃いめの黄金色したスープをいただくと
今日も、地鶏出汁の旨味が広がるスープで🐓

麺屋 一燈【八八】-7

先週以上にスープの厚みも感じられて
こうして、地鶏出汁の旨味を引き出す鶴崎店主のテクニックはスゴい♪

ただ、いつもの「地鶏そば」よりも、すっきりキリッとした味わいに感じられて🧂
比べてしまうと、やっぱり、この地鶏スープに合っているのは「旧塩ダレVer.」なのかな

鶴崎店長も試食して、Xで「旧塩ダレVer.」の方がいいと言ってたけど
その通りだった😅

でも、それでも、スープ自体が淡麗ではなく、濃厚な地鶏清湯スープなので♪
塩ダレには大きく左右されずに、とても美味しくいただけた
😋

麺は切刃20番の太くも細くもない中庸な太さのストレート麺で!
2分間、きっちりと茹で上げた麺は、なめらかで、つるっと啜り心地のいい麺に仕上げられていて


麺屋 一燈【八八】-8

噛めば、もっちりとした
少し、やわらかめの食感の、加水率、やや、高めの中加水麺は、しなやかなコシの強さも感じられて

そして、濃厚地鶏清湯スープと、とてもいい感じに絡んでくれて
スープとの相性もバツグンによかったし♪

終盤、笹切りされた長ネギを加えてみると
ネギ独特の風味が広がって!

麺屋 一燈【八八】-9

ネギの有る無しで、スープの味も変わる!
ちなみに、どちらも好き
🥰

今まで、かけスタイルで提供されるラーメンを食べる機会はあっても、ネギが別に提供されるケースは少なくて
大概、最初から入っているので!

今回、本当に素のネイキッドなスープのラーメンを食べられて!
さらに、ネギを追加して、その違いを確認できたのも収穫
😊

トッピングされた銘柄鶏のモモ肉のローストチャーシューは、やや、歯応えのあるもので!
しかし、噛めば、鶏モモ肉の旨味が、噛む度に滲み出てきて、絶品
😋

先週のものは、大きさも小ぶりで、やわらかくて
肉の旨味も、もう一つに感じてしまったけど

今日は、いつものクオリティのものに戻っていて!
最高の逸品をいただくことができてよかった
😊

麺屋 一燈【八八】-10

ムネ肉の方は、ずうっと変わらない……
しっとりとした食感に仕上げられていて

しかし、多くの店で出される鶏ムネ肉を低温調理したレアチャーシューとは違って、それなりに弾力のあるもので!
さらに、淡白な味わいのものではなく、しっかり、肉の旨味も感じられて、とても美味しくいただけたし
😋

スープと塩ダレの相性は、多少は気になったものの
最後はスープも飲み干して完食😋

ゆっくりと味わって、食べ終えたところで、男性スタッフの人に2杯目の「旧塩ダレVer.」の「大和肉鶏と青森シャモロックの地鶏そば」をお願いすると
すでに、鶴崎店長によって作られていた「大和肉鶏と青森シャモロックの地鶏そば(旧塩ダレVer.)」は注文からの4分後の10時54分に着丼!

麺屋 一燈【八八】-11

先ほどと見た目は変わらない
銘柄鶏のモモ肉ムネ肉の2種類のローストチャーシューと笹切りされた長ネギがトッピングされた塩ラーメン🍜

こちらも、先ほど同様
トッピングの具を、一杯目に使用したお皿の上に、すばやく、移動させて

麺屋 一燈【八八】-12

そうして、こにらも、同じように濃いめの黄金色したスープをいただくと
この味!

麺屋 一燈【八八】-13

やっぱり、鶴崎店長の作る塩スープは、この味!
そして、飲み慣れているせいもあるかもしれないけど、この味が、しっくりくるというか


そして、コク深い味わいで
先週に比べると、スープの旨味も厚みも強く感じられて、めちゃくちゃ美味しい😋

それと、今日、気づいたことは、今日は「大和肉鶏」と「青森シャモロック」の2つの地鶏を合わせてスープを炊いたのに、感じられたのは、ほぼ、先週、先々週のスープと変わらない味わいだったこと。
つまり、それだけ、「青森シャモロック」の出汁の旨味が出ていたから!

裏を返せば、「大和肉鶏」の出汁が「青森シャモロック」に比べて弱かったのかなということは推測できるけど
ただし、それぞれ、どれくらいの割合でスープを炊いたかまで、わからないので、推測の域を出ないけど

でも、第1週目と第2週目の「大和肉鶏」で出汁を引いたスープが淡い黄金色なのに対し、第3週以降のスープが濃い黄金色をしていて
スープを炊く水と地鶏の分量は一定だろうから、地鶏によって、スープの色も変わってくることは確かだし

黄金色の色の濃淡で、地鶏の旨味の強さも違ったので、おそらく、そうだと思われる。
しかし、この1ヶ月間は、この「青森シャモロック」の丸鶏に希少で超プレミアムな「青森シャモロック ザ・プレミアム#6」のガラで作った「地鶏そば」を食べることができて、マジでよかった
😊

麺は切刃20番の中庸な太さのストレートで!
なめらかで、つるもちな食感の


麺屋 一燈【八八】-14

しなやかなコシを感じる麺で!
味も食感も先ほど同様だったけど


こちらの塩ダレの方が旨味も強く感じられて…
麺とスープとの絡みも、いいように感じられたかな


そして、先ほど同様、終盤に笹切りされた長ネギを加えて!
ネギ独特の風味によって味変するのを楽しめたのもよかったし♪


麺屋 一燈【八八】-15

銘柄鶏のモモ肉ムネ肉のローストチャーシューは、先ほどと、全く変わらないクオリティのもので!
どちらも最高だったし
😊

麺屋 一燈【八八】-16

そうして、最後は、スープの最後の一滴まで、惜しむように飲み干して完食😋
堪能させてもらいました。

空っぽになったラーメン丼を上げながら、鶴崎店長に、美味しかったことを告げた上で
「やっぱり、鶴崎さんがポストしていたように、旧の方が、スープとはしっくりしてたし、美味しかったですね😋と言うと…

「そうですね😊と笑顔で話しながら…
「では、イチエさん!」

「次に地鶏そばをやるときまでは、しばらくのお別れですね🤣
「あっ、でも、周年は来られますよね?」

「地鶏そば」ばかり食べているので、そんな嫌味を言われてしまったけど😅
レギュラーメニューの塩ラーメンの味も変わったことだし!

「地鶏そば」以外の限定もレギュラーメニューも食べに来ますよ😅
ご馳走さまでした。



メニュー:濃厚魚介つけ麺…1080円/半熟味玉濃厚魚介つけ麺…1230円/特製濃厚魚介つけ麺…1680円/チャーシュー濃厚魚介つけ麺…1680円

(塩)芳醇香味そば…1080円/半熟味玉(塩)芳醇香味そば …1230円/特製(塩)芳醇香味そば …1680円/チャーシュー(塩)芳醇香味そば…1680円

(醤油)芳醇香味そば…1080円/半熟味玉(醤油)芳醇香味そば …1230円/特製(醤油)芳醇香味そば …1680円/チャーシュー(醤油)芳醇香味そば…1680円

濃厚魚介らーめん…1080円/半熟味玉濃厚魚介らーめん…1230円/特製濃厚魚介らーめん…1680円/チャーシュー濃厚魚介らーめん…1680円

中盛り券…100円/大盛り券…150円

トッピング
チャーシュー豚のみ5枚…450円/チャーシュー鶏のみ5枚…350円/チャーシュー豚と鶏ミックス3枚づつ…450円

別トッピング辛味…100円/別トッピング海苔(5枚)…100円/別トッピング極太メンマ…150円/別トッピング燻製半熟煮玉子…150円/別トッピングとろけるチーズ…100円

バターたっぷりローストポークガーリックめし…300円/焼きチーズカレー丼…300円/ローストポークジンジャー丼…300円/ライス…100円
(小)バターたっぷりローストポークガーリックめし…180円/(小)焼きチーズカレー丼…180円/(小)ローストポークジンジャー丼…180円/小ライス…50円

【水曜日限定】大和肉鶏と青森シャモロックの地鶏そば(塩・醤油)…1200円


麺屋一燈



関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅



好み度:大和肉鶏と青森シャモロックの地鶏そば(塩/新塩ダレver.)star_s45.gif
大和肉鶏と青森シャモロックの地鶏そば(塩/旧塩ダレver.)star_s50.gif
接客・サービスstar_s45.gif
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/6166-de2bec0e