訪問日:2007年5月18日(金)

支那そば きび 神田店【弐】-1

「きび@小川町」の5月限定「鴨つけめん」のレポートがネットに書かれていた。

日本蕎麦の「鴨せいろ」に目がない私にとって、この「鴨つけめん」という言葉は魅力的だった。

店のHPを見てみたら、「おしながき」の「季節のメニュー」の中にそれはあった。
2005年5月14日~31日の限定提供とある。

2005年…というのが気になったけど、ラーメンブロガーの人たちも最近訪問して、レポしているのだから、たぶん、やっているとは思うけど…

店の単なる掲載ミスなんだろうか!?
もし、そうなら教えてあげないとね…

こちらには過去1度来ていて、そのときは、店のおすすめの「梅塩つけめん」を食べたことがある。

それなりに美味しい塩味の「つけめん」だった…
ただ、特別のものではなかった…

11時3分に店に到着すると、先客は4名。
カウンター席に2人、テーブル席に2人。

カウンター席に座り…
「注文はお決まりですか?」と尋ねてきた女性店員さんに…
「鴨つけめん・大で…」と注文を入れると…

支那そば きび 神田店【弐】-2支那そば きび 神田店【弐】-3

この美人店員さんは…
「鴨つけめんは、麺が違うんですよ。」
「麺の量が選べないんです…」

しかし、麺の量は、普通の「つけめん」の中(1.5玉)と大(2玉)の間位あると聞いて安心。

「じゃあ、鴨つけめんお願いします。」

先客の「梅塩つけめん」に「つけめん」、「鴨つけめん」2人前が出される。
さらに後客の「つけめん」が出されたのに、私のはまだ…

すると、女性店員さんから…
「すいません。鴨つけめんの麺は茹で時間が余計かかるんです。」
「もう少々お待ちください。」と声がかかる…

こうやって説明してくれると嬉しいし、安心するよね。
何もなければ、後から来たお客に先を越され、誰だってあまり気分のいいものじゃないし…
もしかしてオーダーが通っていないんじゃないかと不安にもなる。

「お待ちどうさまでした♪」
後客の「つけめん」に少し遅れて、私の「鴨つけめん」も運ばれてきた。

支那そば きび 神田店【弐】-4

麺は、隣で食べているお客さんの普通の「つけめん」に比べると太い。

すごく弾力があって、シコシコとした食感の麺。
「杵打ちうどん」か「盛岡冷麺」の麺を食べているようで、噛み応えがある。

ただ、あまり好きな食感の麺ではないけどね。

つけダレは甘く、しょっぱい…

鴨汁だから甘めの味が合うというのはわかるけど、これは、みりんに砂糖も入れすぎ。
せっかくの鴨の甘味、旨味が消されてしまっている…

それに、なにしろしょっぱい。
麺をドブンとつけて食べたら、しょっぱくて食べられなくなる…

鴨は3切れ入っていた。
若干固めだけど、これくらいは仕方ないね。
800円という価格で食べられるんだから…
この鴨は納得!

具は、鴨とくればネギ。
削ぎ切りされたネギが入っていた。

ただ、これ、ただのネギだったので…
贅沢を言うなら、これに、焦がしネギを混ぜてもらえたら、もっとよかったのにね!

食べ終える絶妙のタイミングで女性さんから「スープ割りなさいますか?」の声。

この店、ランチタイムにはおにぎり(紫蘇の葉の混ぜ込み)がサービスされるし、小梅2つも猪口に入れられて出される。

接客とサービスはとても気持ちいい。

スープ割りも、さっぱりとおいしくいただけた。
ただ、この甘じょっぱいつけ汁と顎が疲れるくらい噛み応えのありすぎる麺は、あまり私好みではなかったな…

あ、そういえば、帰りがけ会計の際に…
2005年の記載間違いの件を店に伝えたら…

感謝されたけど…
ただ、みんな気づかなかったのかな!?

支那そば きび 神田店【弐】-5

住所:東京都千代田区神田小川町1-7 神田小川町ハイツ108号
電話:03-5283-7707
営業時間:11:00~15:00/17:00~22:00
定休日:日曜・祝日
アクセス:都営地下鉄新宿線・小川町駅、東京メトロ千代田線・新御茶ノ水駅、東京メトロ丸の内線・淡路町駅B6出口から徒歩1分。2つ目の角を左折した左側

メニュー:支那そば(醤油・塩)…600円/支那竹そば(醤油・塩)…700円/ちゃあしゅうそば(醤油・塩)…800円/ねぎそば(塩)…800円

HP:http://www.kibikibi.net/

つけめん(1玉)…650円/中(1玉半)…750円/大(2玉)…850円
味噌つけめん(1玉)…650円/中(1玉半)…750円/大(2玉)…850円
梅塩つけめん(1玉)…650円/中(1玉半)…750円/大(2玉)…850円


好み度:限定鴨つけめんstar_s35.gif
接客・サービスstar_s45.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/613-f0a7866a