fc2ブログ
訪問日:2023年12月24日(日)

Sagamihara 欅【参】-1

本日のクリスマスイブのランチは2019年8月6日に訪れて以来、4年4ヶ月ぶりの訪問になるオダサガの『Sagamihara​ 』へ!

こちら方面に、あまり来る機会がないこともあるけど、ずいぶんとご無沙汰してしまった😅
昨日のクリスマスイブイブにXを見ていたら、TLに、こちらの『Sagamihara​ 欅』の店主のポストが流れてきて

明日、鴨清湯スープの限定をやると予告していて!
鴨好きなので、釣られて、やって来てしまった
😅

鴨を求めてオダサガへ🚃💨🤣
そして、4年4ヶ月ぶりに降り立った小田急線・小田急相模原駅🚉

駅南口から記憶を頼りに「イトーヨーカドー」の前にある店へと11時41分にやって来ると
9人のお客さんが行列を作って待っていた。

Sagamihara 欅【参】-2

最後尾に付いて待つ。
10分待ったところで、男性スタッフの人が出てきて、先に食券を買うように言われて
👨

入店して、すぐ左にあった券売機の前に立つと
券売機左上に本日の限定の「カモそば」の貼り紙が貼ってあった。

Sagamihara 欅【参】-3

千円札と百円玉2枚を投入して、どこにボタンがあるんだろうと探してみると
券売機の上から4段目にずらっと並んだ「限定麺」のボタンのうち、「限定麺F」のみ丸が点灯したので

このボタンをプッシュして、食券を購入すると
男性スタッフの人が食券を回収にきたので

「醤油と塩は選べるのですか?」と聞くと…
「いえ、醤油だけです。」ということだったので…

食券を渡して並んでいた場所へと戻ると
前にいた女性のお客さんの姿がない👩

おかしいなと思ったら、後ろに下がって、場所を空けて、男性2人と並んで待っていた。
車をパーキングに入れてきたのかな
!?

代表待ちで合流しない。
こちらの店のお客さんは、しっかりマナーを守れるお客さんなんだね
😊

12時23分に42分待ちで席へと案内されて、ラーメンができるのを待つ。
目の前のオープンキッチンの厨房では店主が何種類もの麺を出して、ラーメンを作っていて


Sagamihara 欅【参】-4

そうして、着席から7分後の12時30分に完成した「カモそば」が店主自らの手で供された。
到着から49分後の着丼だったけど、ラーメンにつけ麺が店主のワンオペで作られているので、思ったよりも時間が掛かった
😅

Sagamihara 欅【参】-5Sagamihara 欅【参】-6

鴨ロースのロティが2枚に豚バラ肉の煮豚🦆🐷
太メンマ九条ネギの髢(かもじ)ネギ紅蓼(べにたで)がトッピングされた彩りのいい美しいビジュアルの鴨醤油ラーメン🦆🍜

まずは、鴨脂とカエシの醤油が芳醇に香るスープをいただくと
ほぼ、鴨と水だけで作ったスープと思われるけど

Sagamihara 欅【参】-7

鴨出汁の旨味が巧みに抽出されていて🦆
これにコク深くて、甘味のある醤油のカエシをマリアージュさせたスープは絶品😋

そして、この鴨清湯醤油スープに合せられた麺は、切刃22番に見える中細ストレートの自家製麺で!
すすり心地がよくて、のど越しのいい麺で♪


Sagamihara 欅【参】-8

食感は二八そばというよりは、正確には七割そばといった感じかな♪
そんな日本蕎麦っぽい食感の麺で!


まるで、極上の鴨南蛮そばを食べているようで😋
また、ここに鴨出汁の美味しい店を見つけてしまった😊

鴨ロースのロティも火入れが絶妙で🔥
しっとりとした食感に仕上げられていうのがよくて♪

Sagamihara 欅【参】-9Sagamihara 欅【参】-10

噛めば、ジューシーな鴨ムネ肉の旨味がジュワっと滲み出てくるロティで🦆
最高に美味しかったし😋

豚バラ肉の煮豚も余分な脂が落とされていて
くどくないのがよかったし♪

Sagamihara 欅【参】-11

それに、良質な肉質の豚肉が使われていて!
肉の旨味を感じる美味しい煮豚だったし
😋

太メンマは、外はコリッ!
中はサクッ


Sagamihara 欅【参】-12

外と中で食感が違う
好みの食感のメンマでよかったし♪

髢ネギのシャキシャキとした食感も♪
紅蓼のピリッとした辛味もよくて
😆

最後はスープをゴクゴクと飲み干して完食😋
ご馳走さまでした。

と言いたいところだったけど、まだ、お腹に余裕があるのと
できれば、今日は塩味で食べたかったこともあったので

空っぽになったラーメン丼をカウンターの上に上げながら、店主に
「めちゃめちゃ美味しかった😋」と言って

「できれば、塩味でも食べたかったんですけどね…」と話し…
「もう一杯、塩らーめんを連食したりできませんか?」と聞いてみると…

笑顔で😊
「大丈夫ですよ。」と言ってくれたので♪

もし、並び直しになるのであれば、諦めて帰るところだったけど
再び、券売機へと向かって「塩らーめん」の食券を買って、席へと戻ると

さっそく、ラーメンを作り始めて
短時間で作り上げた「塩らーめん」が、今度も、また、店主自らサーブしてくれた。

Sagamihara 欅【参】-13Sagamihara 欅【参】-14

先ほどと同じ豚肉バラ肉の煮豚に鶏ムネ肉のレアチャーシュー🐷🐔
太メンマアーリーレッド、白髪ネギ、小口切りされた九条ネギ糸唐辛子が盛りつけられた塩ラーメン🧂🍜

まずは、鶏油と思われる香味油がキラキラと煌く
黄金色したスープをいただくと

Sagamihara 欅【参】-15

こちらの店のレギュラーメニューのスープは、以前に「醤油らーめん」をいただいたときには、「名古屋コーチン」「大山どり」の丸鶏と「阿波尾鶏」「青森シャモロック」のガラ!
白口浜真昆布に瀬戸内産いりこ、本枯れ節を始めとした数種類の節で出汁を引いたバランス形の鶏清湯魚介スープだったはずだけど

さらっとした淡麗な味わいの塩スープで!
しかし、地鶏と銘柄鶏の旨味が巧みに引き出されていて


これに、真昆布の旨味に鰹、鯖、いりこの旨味がハーモニーを奏でるスープは絶品😋
先ほどの「カモそば」よりも重層的な味わいを感じられる分、こっちの方が美味しいかも♪

しかし、美味しいスープだった記憶はあるけど、ここまで美味しかったかな!?
もっとも、4年4ヶ月も来ていなければ、スープも麺も変わるよね😅

そして、さらに、このスープは、塩ダレよりも先ほどの「カモそば」の醤油の旨味を入れたカエシと合わせたら、もっと、美味しくなるようにも感じられたので♪
これは、もう一度、「醤油らーめん」を食べに来ないとね
😊

麺は全粒粉が少し配合された切刃22番と思われる中細ストレートの自家製麺で!
こちらは、なめらかな食感の


Sagamihara 欅【参】-16

しなやかなコシの強さも感じられる麺で
この塩味のスープとの相性はバツグン♪

この麺のおかげで!
より、この極上の塩スープをいただくことができたし
😋

豚バラ肉の煮豚は、先ほど同様、やわらかくて、余分な脂が落とされているのもよかったし♪
国産豚が使われているからだと思うけど、肉の旨味を感じる美味しい煮豚だったし
😋

Sagamihara 欅【参】-18

鶏ムネ肉のレアチャーシューも肉厚で、やわらかくて!
しっとりとした食感に仕上げられているのがよかったし♪


Sagamihara 欅【参】-17

後で調べたら、「大山どり」を低温調理したもののようで!
煮豚に使っていた豚も、やはり、国産豚で!


ラーメン店の多くが使う外国産のものとは旨味が違う。
特に豚肉は、それが如実に感じられる


太メンマは、こちらも、先ほど同様、外はコリッとカタいのに中はサクッとやわらかい
この食感の違いを楽しめるのが、とても、よかったし😊

Sagamihara 欅【参】-19

アーリーレッドに白髪ネギ、小口切りされた九条ネギの3種の薬味の食感の違いを楽しめたのもよかったし♪
最後は、2杯目だったけど、こんなに美味しいスープを残すことなんてできないので、もちろん、全部飲み干して完食
😋

ちょっと、遠いけど、また、伺いますね♪
ご馳走さまでした。


Sagamihara 欅【参】-20Sagamihara 欅【参】-21

メニュー:味玉醤油らーめん…1050/醤油らーめん…950円/かけ醤油らーめん…800円
味玉味噌らーめん…1100/味噌らーめん…1000円/かけ味噌らーめん…850円
味玉塩らーめん…1050/塩らーめん…950円/かけ塩らーめん…800円

味玉昆布水つけ麺…1300円/昆布水つけ麺…1200円/昆布水塩つけ麺…1200円/つけ麺…950円/スープ割り…50円

中華そば…1000円/さがみブラック…950円/からみブラック…1000円/ブラックブラック…1000円/山椒塩らーめん…950円

大盛…100円/半替玉…150円/替玉…200円
ご飯…150円/半ご飯…100円/玉子かけご飯…250円/賄い丼…400円
味玉子…100円/特トッピング…300円/チャーシュー…300円/のり…100円/メンマ…150円/バター…100円/カルピスバター…150円


Sagamihara 欅



関連ランキング:ラーメン | 小田急相模原駅



好み度:カモそばstar_s45.gif
塩らーめんstar_s45.gif
接客・サービスstar_s45.gif
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/6114-9a176381