fc2ブログ
訪問日:2024年2月2日(金)

【新店】だるま大使 -無限- 下北沢駅前店-1

本日のランチは東京・下北沢に昨年の12月15日にオープンした新店の『群馬豚骨らーめん だるま大使 -無限- 下北沢駅前店』へ!

食べログ「群馬 ラーメン・つけ麺 人気ランキング」で5位にランクインする群馬を代表する豚骨ラーメンの名店の東京初進出店🐷🍜

『だるま大使』の名前は知っていたし!
機会があれば、食べてみたいと思っていた。


そのラーメン店が、向こうから東京に進出してくれたんだから、食べに行くでしょう♪
しかし、新店ハンターさんのブログ記事を見て、二の足を踏んでいた。


というのも、『だるま大使 本店』のホームページを見て、現在、本店の2号店の『だるま大使〜HANARE〜』を経営する「株式会社CREST」がオープンさせた3号店と思っていたのに
『らあめん花月嵐』、『ちゃぶ屋とんこつらぁ麺CHABUTON』を中心にラーメン店を日本全国に展開する「グロービート・ジャパン株式会社」が運営する店と知ってしまったから

『らあめん花月嵐』では、有名店とのコラボラーメンが毎月のように販売されて!
これ自体は面白いことだし、どんどん、やってもらえればいいと思う。


ただ、『らぁ麺 飯田商店』店主・飯田将太氏プロデュースとして脚光を集めた『ラーメン将太』の例があるので
『らぁ麺 飯田商店』とのコラボまではいい!

私も仙台の転勤時代に『らあめん花月嵐 仙台泉ヶ丘店』に『らぁ麺 飯田商店』とのコラボメニューの「しおらぁ麺 飯田商店」を食べに行ったし!
良い意味で、ここまで、再現できてるんだと感心したし♪


しかし、これを「グロービート・ジャパン株式会社」は店舗展開して!
『ラーメン将太 下鶴間店』を2022年の12月22日にオープン!


さらに、東京1号店である江東区の商業施設「アリオ北砂」のフードコートに『ラーメン将太 アリオ北砂店』を202年2月1日にオープン!
2023年7月19日には『ラーメン将太 国立府中インター店』もオープンさせた。


しかし、店のホームページには、あえて、何も書かれていないけど
『アリオ北砂店』は2023年11月28日に閉店してしまって

食べてないので、味はわからないけど
期間限定なら別だろうけど、継続するのは難しいんじゃないかなと思っていたら

オープンから大行列を作らせた『下鶴間店』も、つい先日の2024年1月8日閉店。
今回の『だるま大使』の例が、これとラップする。


2023年4月12日から全国の『らあめん花月嵐』で販売された「らあめん花月嵐×だるま大使」コラボラーメン
これを、今回は『だるま大使』の3号店として行う。


だから、食べに行くにしても、まずは、『だるま大使』本店に行ってからかなと思っていたくせ
ひょんなことから、今日、訪問する運びとなった😅

それは、今日は予定では、ここ下北沢に朝ラー文化の藤枝からやってきた『まる藤ラーメン 下北沢』に行く予定だったので!
こちらは、下北沢駅東口から徒歩3分の場所にあるバー『Azuland(アズランド)』を間借りして、1月20日から3月24日までの期間限定で営業する店。


藤枝の朝ラーを提供する店で!
メニューは温かい「ゆず香るカツオだし醤油ラーメン」に冷たい「天磯おろし冷ラーメン」!


それぞれを半ラーメンにしたセットもあるということで!
これ目当てだった。


しかし、もうすぐ13時になる時刻に店に到着すると
閉店していた。

【新店】だるま大使 -無限- 下北沢駅前店-2

13時までの営業で、12時45分がラストオーダー
そんな早く閉店しちゃうの😓

とは思ったけど、6時から営業している朝ラーの店に13時に来てはダメだよね😅
出直すことに

リカバリーをどうするか
町中華の食べログ百名店のピンクのチャーハンが有名な『眠亭』に行こうか!?

とも考えたけど
今、駅東口から歩いてくる途中に、こちら『だるま大使 -無限- 下北沢駅前店』があったので!

悩んだけど、食べてみることに
店を入ると、真っ正面に大型のタッチパネル式のデジタルな券売機が鎮座していて!

【新店】だるま大使 -無限- 下北沢駅前店-3

その手前に4人掛けのテーブル席と2人掛けのテーブル席!
さらに、奥にオープンキッチンの厨房があって、その前にカウンター席6席。


お客さんは奥のカウンター席に3人だけ!
13時すぎとはいえ、ちょっと少なめ
😅

まずは券売機で食券を購入する。
麺メニューは「だるまラーメン」、「だるまラーメンパートⅡ」、「昔ながらのだるま中華そば」の3種類。


【新店】だるま大使 -無限- 下北沢駅前店-4

基本の「だるまラーメン」と思ったけど、「パートⅡ」の「パワフル系」というのが気になって!
ホールにいたスタッフのお兄さんに「だるまラーメン」と「パートⅡ」の違いを聞くと…

「パートⅡ」は背脂が入り、醤油が濃いめの豚骨醤油ラーメンだという説明だったので!
博多(とんこつ)ラーメンをアレンジしたオリジナルなのかなと勝手に思って、こちらにすることに♪


「パートⅡ」をタッチすると、「だるまラーメン」とチャーシューが2枚から5枚に増量される「だるまチャーシューメン」の画面に切り替わった。
それぞれ、麺のカタさを「ハリガネ」、「バリカタ」、「ふつう」、「やわらか」から選べる。


【新店】だるま大使 -無限- 下北沢駅前店-5

「だるまラーメン パートⅡ」の「やわらか」のパネルをタッチ!
さらに、「替え玉」のパネルにもタッチすると、画面が切り替わったので、「替え玉 バリカタ」にもタッチ!


【新店】だるま大使 -無限- 下北沢駅前店-6

そうして、食券を発券すると
スタッフのお兄さんから2人掛けのテーブル席に案内されて

奥のカウンター席が空いてるし!
調理の様子も見ることができるので、いいのにと思いながらも、今日は、ちょっと、荷物があることもあって、ここで、よしとすることに!


そうして、2枚の食券を渡すと
「替え玉」の食券がバックされて

「こちらは、お好きなタイミングでお申し付けください。」と説明があった。
卓上には豚骨ラーメン店には定番の紅しょうがにすり胡麻があったけど


【新店】だるま大使 無限 下北沢駅前店-7

この店、高菜にニンニクはないんだね。
と思ったら、後でわかったことだけど、高菜は有料トッピングで、ニンニクは申告制なんだとか


発券から6分後にオープンキッチンの厨房に1人居た調理スタッフの人が厨房を出て
完成した「だるまラーメン パートⅡ」の「やわらか」を手もとまでサーブしてくれた♪

【新店】だるま大使 -無限- 下北沢駅前店-8【新店】だるま大使 -無限- 下北沢駅前店-9

スープ表面にはビッシリと細かい背脂が浮く!
そして、豚肩ロース肉のチャーシューが2枚にハーフ味玉メンマ万能ネギが載る!


博多ラーメンというよりは背脂チャッチャ系のようなラーメン🍜
まずは、スープをいただくと

【新店】だるま大使 -無限- 下北沢駅前店-10

さらさらの豚骨スープではなく、濃密!
まったく豚骨の臭みもなくマイルド。


でも、これ豚骨スープ!?
豚骨の他に鶏ガラも使ってないのかな!?

『だるま大使』のスープは豚骨100%だったという記憶があるのに
それと、醤油が濃くて!

博多ラーメンという感じはぜんぜんしないし
豚骨醤油でもない

やっぱり、これ、背脂チャッチャ系じゃない!?
まったく、くどくないし、そんな罪悪感のあるスープでもなかったけど

スープが動物系出汁の旨味に乏しいのと
醤油が濃すぎて…

すぐに飽きてしまった。
「替え玉」の食券買っちゃったのに
😓

でも、救いは麺の量が少なめなことかな
麺は博多ラーメンよりは、やや、太めに感じる、たぶん、切刃26番の極細ストレート麺なんじゃないかと思われるけど

【新店】だるま大使 -無限- 下北沢駅前店-11

「やわらか」でリクエストした麺は、最初から、完全にダレた状態で😅
あまり美味しくないので😓

「やわらか」は、絶対におすすめしません😥
それでも、食品ロス削減のために麺は食べきった😅

スライサーで薄くカットされた豚肩ロース肉のチャーシューもペラペラで
これも、申し訳ないけど、もう一つに感じてしまったし😓

【新店】だるま大使 -無限- 下北沢駅前店-12

ハーフ味玉はよかったし!
メンマは業務用ではあるけど、まずまずだったけど


これが『だるま大使』のラーメンなんだろうか!?
後で調べたら、「昔ながらのだるま中華そば」は、ここ『下北沢店』のオリジナルのようだったけど、『パートⅡ』は『だるま大使』のメニューにあった。

ラーメンの選択を間違ってしまったかな
「替え玉」を返金してもらって、「だるまラーメン」を食べ直そうか🤔

一瞬、悩んだし
このまま、食べずに席を立ってもいいとは思ったけど

一応、「バリカタ」の麺でも食べてみることにした。
スタッフのお兄ちゃんの姿が見えなかったので、厨房のスタッフの人に直接、食券を渡すと


すぐに麺を茹で始めて
15秒で茹で上げて、湯切りされた麺がお皿の上に盛りつけられて!

万能ネギのトッピングもなく、醤油ダレも掛けない
ただの麺だけが載る「替え玉」が出された。

【新店】だるま大使 -無限- 下北沢駅前店-13

さっそく、スープにダイブさせて、食べてみると
ザクパツのカタめで歯切れのいい麺で!

【新店】だるま大使 -無限- 下北沢駅前店-14

この麺の方が、ぜんぜんいいけど
ただ、この背脂チャッチャ系スープと合っているかというと😅

ミスマッチではないけど
もっと太めの加水率も高めの麺の方が合うよね😅

最後はすり胡麻を掛けて!
紅しょうがを入れて、味変して、麺だけは食べたけど
😓

【新店】だるま大使 -無限- 下北沢駅前店-15

スープからは、まったく、豚骨スメイルも骨髄も感じられないし
かなりマイルドな味わいのスープで

これが群馬豚骨ラーメンのパイオニアの味とは思えないので
未食の「だるまラーメン」は、ここではなく高崎の『だるまラーメン』本店で食べないとね

【新店】だるま大使 -無限- 下北沢駅前店-16
【新店】だるま大使 無限 下北沢駅前店-17

メニュー:だるまラーメン…990円/だるまチャーシューメン…1230円
だるまラーメンパートⅡ…990円/だるまチャーシューメンパートⅡ…1230円
昔ながらのだるま中華そば…880円/だるま中華チャーシューメン…1120円

替え玉…150円/ハーフ替え玉…100円

辛子高菜…100円/かわいそうな端っこ角切りチャーシュー…130円/のり(6枚)…150円/半熟味玉…180円/ねぎ…180円/メンマ…180円
ライス(小)…230円/チャーシュー丼(小)…390円/もつまんま(小)…390円


だるま大使 無限



関連ランキング:ラーメン | 下北沢駅池ノ上駅東北沢駅



好み度:だるまラーメンパートⅡstar_s20.gif
接客・サービスstar_s35.gif
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/6112-77e28e8c