fc2ブログ
訪問日:2023年11月28日(火)

ラーメン カラテキッド【参弐】-1

今夜、仙台入りして、ホテルにチェックインして🏨
車で向かったのは『ラーメン カラテキッド🚙💨

今回、出張で仙台に行くことになって🚄💨
XとInstagramをチェックしていたら

せりのシーズンが到来していて🌿
『中華そば 一休』と、こちら『ラーメン カラテキッド』で、せりが使われた限定が提供されていることが判明😊

カラテ店主の使うせりは、「仙台せり鍋」を発案し、仙台にせりの食文化を広めた第一人者である「三浦農園」が栽培した宮城県名取市産のせりで!
この方がわかりやすいからか、名取市産なのに「仙台せり」のブランド名で流通しているせり!


一方、せりラブな『中華そば 一休』の店主が好んで使うせりは秋田県湯沢市三関地区で栽培されているブランドせりの「三関せり」!
雪が深く、寒い環境で育つことから、根っこが長いのが特徴!


せりは、今まで「仙台せり」が好みだったけど♪
『中華そば 一休』で、この、この根っこが超長い「三関せり」と出会って、大好きになったので
🥰

まず、仙台入りしたら、夜営業している『中華そば 一休』で、まず、食べて😋
カラテ店主の店には翌日のランチタイムに行くつもり🚙💨

だったのに、カラテ店主のInstagramを見ていたら
何と、明日11月29日はスタッフ不足から臨休するという😣

カラテ店主が昨日の11月27日から提供しているせりの限定は、雉で出汁を引いた「雉出汁せり中華そば」で、せりだけではなく、雉出汁のスープも楽しめる限定で♪
この仙台の限定のファンタジスタであるカラテ店主の作る限定麺はめっちゃ食べたかったのに
😞

しかし、嬉しいニュースも😊
普段は昼のみの営業の店なのに、本日11月28日は特別に夜営業して「限定麺」の「鴨伽喱南蛮」のみで営業するという🦆🍛🍜

鴨ラーメンは大好きだし🦆🍜
それに、仙台勤務時代にカラテ店主が作った鴨出汁の醤油味の「鴨ソバ」を食べたことがあって!

あまりに美味しかったので、翌日も食べに行ったところ
「鴨カレーソバ」もできるということだったので

そうしてもらったところ
これが、超スパイシーで、めちゃめちゃ美味しくて好みのカレーラーメンで😋

これは「マイ・フェイバリット・カレーラーメン」🥰
そして、これは、私の中の「キング・オブ・カレーラーメン」といえるほど激旨な一杯だったので👑🍛🍜

これは食べに行かないと😅
というわけで、せりラブ店主の店で、大好きな「せり塩中華そば」は、明日のランチに繰り越すことにして、仙台市青葉区宮町にあるカラテ店主の店を目指す🚙💨

そうして、店の前までやって来ると
ラッキーなことに店の道路を挟んだ、すぐ斜め前にあるコイパが空いていた🈳

車を停めて、18時36分に入店すると
すると、ラッキーなことにカウンターのみ6席で営業する席のうち、オープンキッチンの厨房に面した2席のアリーナ席の1席だけが空いていた♪

めっちゃ嬉しい😊
この席ならば、すぐ前の、ちょっと窮屈な厨房で調理するカラテ店主の様子がつぶさに観察できるし、話しもできるので♪

席に着くと、かわいいスタッフの女子から注文を聞かれて
「鴨伽喱南蛮」を麺150gでオーダーすると🦆🍛🍜

ラーメン カラテキッド【参弐】-2

「細麺と中太麺から麺が選べます。」と聞かれて
「カレー南蛮」だから、「カレーそば」か「カレーうどん」のどちらも選べるようにしたのかな!?

なんて思いながら、カラテ店主に
「麺は、どっちがいい!?」と聞くと…

「中太麺です。」
即答で、そう答えがあったので、もちろん、中太麺でお願いして


財布から千円札を1枚出して、その上に50円玉を置いて、支払い完了。
それからは、少し、カラテ店主と雑談。


カラテ店主の話しによれば、休みには、ちょくちょく、東京に行って、ラーメンを食べているようで
相変わらず勉強は欠かさない。

「最近の東京の新店って、レベルの高い店が多いですよね♪」
そんなことを言っていたけど、確かに、今年は、スゴく美味しいラーメンを提供する新店が多く誕生した年だったと思う
🌱

さらに、同じ仙台の『水原製麺』とコラボする機会があって!
その関係から『中華蕎麦 にし乃』、『キング製麺』などの「ミシュランガイド東京」のビブグルマンの常連店を経営する水原店主と交流するようになって!


さらに、東京に行って、水原店主から水原店主と仲の良い『八咫烏』の居山店主も紹介されたそうで!
もしかすると、今後、何かのコラボに発展するかも♪


そんな話しをしながら、口も動かすけど、手も動かすカラテ店主によって、作られた「鴨伽喱南蛮」が先客に出されていって
隣の席のお一人様で来店していたキレイな女性のお客さんにも出されて

さらに
「ちょびライスです。」と言って、お茶碗に軽く一杯分のご飯が盛られたライスが出されたのを見て

咄嗟に財布から100円玉を出して
スタッフの女子に「ちょびっライス」を追加オーダー!

今日は、お昼に大崎市の古川台町にある『麺屋 奏』でペイ専務の作る喜多方ラーメンをオマージュして作った限定をいただいて
これが、大きなラーメン丼にデフォで250gの麺が入り、大きくて厚みのある豚バラ肉のチャーシューが10枚も載るもで!

これをスープまで完食したので
ぜんぜん、お腹が減らない😅

だから、カレーラーメンにはライスはマストだよね🍛
とは思ったけど、ライスまで食べ切れるかなと思って、やめておいたけど

この「ちょびライス」ならいけるかなと思ったので♪
そうして、スタッフの女子にもらった紙エプロンを装着して待つうちに「鴨伽喱南蛮」と「ちょびライス」が相次いでカラテ店主からサーブされた。


ラーメン カラテキッド【参弐】-3

鴨ロースのロティが4枚にメンマフライドオニオン、海苔とセンターに九条ネギの髢ネギが載せられたカレーラーメン🍛🍜
しかし、高価な鴨ロースのロティが4枚も載るラーメンが、この価格で食べられるのは、めちゃめちゃコスパ高い😊

ラーメン カラテキッド【参弐】-4ラーメン カラテキッド【参弐】-5

まずは鴨ロースのロティが変色しないように「ちょびライス」の上に避難させて
スパイスが香るスープをいただくと

ラーメン カラテキッド【参弐】-6
ラーメン カラテキッド【参弐】-7

とろみのあるカレー南蛮うどんのような味わいのスープで!
辛さはマイルド。


以前にカラテ店主が作った「鴨カレーソバ」を2020年11月26日のコロナ禍真っ只中に食べたときは、一般のお客さんには辛すぎる😣
かなり、スパイシーな味わいだったのに🥵

それで、カラテ店主に、そんな話しをすると
「懐かしい…」と言って…

「あのときは、注文受けてから、鴨を焼いてましたよね…」
「よく、あんなことやってたな…」
と言って自嘲した後に😁

「これ、『古奈屋』リスペクトなんですよ!」
なんて言い出した。


『古奈屋』と言ったら、東京・巣鴨発祥のカレーうどんブームを巻き起こした名店。
牛乳を入れて仕上げるクリーミーなカレーうどんが有名。


といいつつ、店には行ったことはなく、レトルト食品でしか食べたことはないけど😅
かなりマイルドで万人向けの味わいだった。

個人的には、前のスパイシーな味わいのものの方が好きだけど🥰
でも、トロッとしたとろみのある濃厚なカレースープで、これはこれで、美味しいけどね😋

「これ、鴨で出汁を引いてるの!?」
カラテ店主に尋ねると


「そうです。」
「鴨と乾物で作りました。」
と話していたけど…

ただ、いくらマイルドとはいえ、スパイスによって、鴨の出汁の旨味は、私のバカ舌ではわからない😅
でも、鴨を感じさせてくれたのは鴨脂による香り♪

鴨脂だけが鴨を主張していて!
鴨脂ってスゴいんだなと、改めて思った
🦆

麺は平打ちのウェーブがかった中太麺で!
なめらかで、つるもち食感の麺で!


ラーメン カラテキッド【参弐】-8

しなやかなコシがあって!
麺が、このカレースープに絡みまくって、とても美味しくいただくことができたし
😋

そうして、麺を食べ終えたところで
鴨ロース・オン・ザ・ライス」に鴨カレースープを掛けて「鴨カレーライス」にしていただくと🦆🍛

ラーメン カラテキッド【参弐】-9
ラーメン カラテキッド【参弐】-10ラーメン カラテキッド【参弐】-11

これ、最高♪
やっぱり、カレーラーメンの場合はライスは必須だということを、今日も再認識させられた
😊 

そして、鴨ロースのロティは、低温調理器で作られたものではなく、カラテ店主がフライパンで焼いて仕上げたもの🍳
断面がキレイなロゼカラーに仕上がっていて!

やわらかくて
噛めば、ジューシーな鴨ムネ肉の旨味がジュワジュワと滲み出てきて、めちゃめちゃ美味しかったし😋

最後まで美味しく完食😋
ご馳走さまでした。



11月28日(火)限定メニュー:【限定麺】鴨伽喱南蛮★(細麺or中太麺)
100g…1000円/150g…1050円/200g…1100円/300g…1200円
※レギュラーメニューはお休み

ラー油…50円/激辛味…50円/フライドオニオン増し…100円
海苔増し(5枚)…100円/佐藤マサオ(味付きうずらの卵5個)…150円
メンマ増し…200円/豚(1枚)…200円/ちょびライス…100円/ライス…200円


ラーメン カラテキッド



関連ランキング:ラーメン | 仙台駅広瀬通駅あおば通駅



好み度:鴨伽喱南蛮star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/6073-a2525ed3