fc2ブログ
訪問日:2023年11月13日(月)

【新店】ラーメンここだけ-1

本日のランチは大阪・難波に一昨日の11月11日にオープンした『ラーメンここだけへ!

なにわの新店ハンターのとよつねさんがオープン初日に訪問して、ブログでレポを上げているのを見て知った店!

ツイン丼に2種類の麺が盛りつけられたビジュアルのつけ麺が目を惹いて!
店のInstagramを見に行くと




「銀座でミシュラン星付き店舗の味を開発した料理人が開発!」とあって!
さらに、「【ここだけ】しかない味を出したいという想いから名付けた」という店名らしく


「知床どり」、牛、豚、魚介をミックスしたクワッドスープ!
ツイン丼に入った2種類の麺だけではなく、スープにもこだわりがありそうで!


しかも、それを監修したのがミシュランの星付きの店の味を開発した料理人とあっては!
食べてみたいよね
😋

今日は大阪・難波に行く予定だったので!
月曜日に大阪に行く機会があったら行ってみたいと思っていた♪


河内小阪の『極汁美麺 umami』の定休日である月曜日に間借り営業する、その名も『magari』に、少し足を伸ばして、近鉄大阪線に乗って、行くつもりだったけど
こんな情報を知ってしまったら、『magari』は夜にして、こっちに行くよね

ただ、ちょっと、心配なのは、オープン記念で、オープン日の11月11日から本日11月13日の月曜日まで
3日間、店のInstagramをフォーローしてくれたお客さんに対して、1,100円する「つけ麺」がワンコインの500円で食べられるオープン記念サービスを実施していること。

「安く食べられるだから、よかったじゃない♪」と言われるかもしれないけど
こんなことをしてくれちゃうと、お客さんがいっぱいやって来るので😓

そんなことないよという人もいるかもしれないけど
今はSNS全盛期で!

XにInstagramは、ラーメン好きな皆さんは、よく、見てるので♪
現に昨日一昨日は、この500円セールを知った人で長蛇の行列ができて、食べるまでに1時間待ちという報告がXにあったし
😓

ただ、今日は平日の月曜日だし、土日ほど混んではないだろうと高を括って
難波高島屋の裏側にある店へと開店時間の11時になる時刻にやって来ると

19人ものお客さんが開店を持っていた。
これは想定外
😯

【新店】ラーメンここだけ-2

イラチな大阪人が行列を作って待つわけがない。
昔は、そう思っていた。


イラチな大阪人が行列を作って待つわけがないと、昔は思っていた。
しかし、2009年7月から2011年6月までの2年間の大阪生活で、そんなことはないことを知った。


だから、この光景は驚きはしない。
ただ、行列していたとしてもこの半分程度だと思っていたのに
😓

そうして、11時の定刻に開店すると
店を入って、順番に入店していくんだけど

男性スタッフの人が、まず、人数を確認して、1組ずつ、店内へと案内していて
なぜか、スゴく時間が掛かっていて

この後、入店するまでに29分もの時間を費やした。
なぜか、わからなかったけど


後客と男性スタッフの会話を聞いていて、時間が掛かっているのがわかった。
それは、店のInstagramをフォローしていなければ1,100円する「つけ麺」が500円にならない。


だから、私は、入店すると同時にInstagramのフォロー画面を見せて!
デジタルなタッチ式のキャッシュレス決済も可能な券売機で食券を購入するのではなく、現金で500円の支払いを済ませたので、入店から数秒で席へと案内された。


【新店】ラーメンここだけ-3【新店】ラーメンここだけ-4

しかし、これをしないお客さんが多くて
店のInstagramの画面を出すのに時間を要していたし

それどころか、500円で食べられる情報だけが先行して!
Instagramをフォローしていないお客さんがいて


入店してからフォローするのを店がよしとしていたので
そんなことに時間を費やす😓

そういうお客さんには正規料金で食べてもらえればいいのに
これを許してしまうのが大阪の人情味溢れるところか

それとも、お客さんの何としても500円で食べようとする強引さか
わからないけど、これには参った😅

めちゃめちゃ寒いところにきて、並んでいる途中に小雨も降り出したというのに😥
これだったら、そんな縛りをせずに、全員、500円で食べさせればいいのに

席に着いてからは6分ほどで「つけ麺」が着丼することになったけど
これは、とよつねさんのブログによると

2種類の麺を同時に茹でることができる2連茹で麺機を使用しているそうで!
自動で機械が茹でてくれるので提供も早いんだね!


「酢橘を絞って召し上がりください。」
「スープが薄くなってら、こちらの鰹と山椒のふりかけを入れてみてください。」


配膳されたときにスタッフのお姉さんから、そうアナウンスがあった「つけ麺」は、全粒粉が配合された平打ちの太ストレート麺と昆布水に浸かった中細ストレート麺の2種類の麺がツイン丼に盛りつけられて!
酢橘が載せられて


つけ出汁の中には豚バラ肉の煮豚が1枚と平たいメンマ
笹切りされた長ネギ、小ネギの2種類のネギが入る!

【新店】ラーメンここだけ-5【新店】ラーメンここだけ-6
【新店】ラーメンここだけ-7【新店】ラーメンここだけ-8

まずは、2種類の麺を、そのまま、箸で手繰っていただくと
全粒粉が配合された平打ちの太ストレート麺は、全粒粉が4%程度配合されているのかな!?

【新店】ラーメンここだけ-9

それに、打ち立ての麺だからだろうと思うけど
ふわっと小麦粉が香るのがいい♪

そして、もっちりとした♪
やわらかめの食感の饂飩ちっくな麺で!


コシがあって!
こちらの麺は大阪で受けそう♪


もう一方の昆布水に浸かった中細ストレート麺は、つるっとした啜りやすくて、のど越しのいい麺で!
加水率32%くらいの加水率低めの中加水麺と思われるけど


【新店】ラーメンここだけ-10

昆布水に浸けているのは、麺と麺がくっつかないようにするためかな!?
こちらの蕎麦っぽい食券の麺は大阪では受けないかも😅

でも、こうして、まったく食感の違う麺を一杯のつけ麺で!
いっしょに味わえるというのは楽しい
😊

つけ出汁に、さっと潜らせていただくと
シャバシャバな鶏ガラ魚介の「NO MSG」のつけ出汁って感じで

北海道の銘柄鶏の「知床どり」の他に動物系に牛と豚も使用しているので、もっとスープに厚みがあるのかと思ったし
牛が入ることで、もっと複雑な味わいだと思ったのに

それに、ミシュランの星付き店舗の味を開発した料理人が監修した味ということで期待したのに
やや、酸味も感じられるクラシックな味わいのつけ出汁だったのは😞

「味変 ふりかけ」を試してみてけど
あまり、山椒はきいてないし

【新店】ラーメンここだけ-11【新店】ラーメンここだけ-12

これは、味変にはなるかもしれないけど
味は改善するどころか改悪になるので、おすすめはしません😓

酢橘による味変も
普通なら、柑橘類の甘味と酸味が加わっていいと思うけど

【新店】ラーメンここだけ-13

このつけ出汁は、最初から酸味があって
あまり、味変の効果はないし

豚バラ肉のの煮豚は、ふつうに美味しいかな
ただ、こういうクラシックな味わいのつけ麺たったら、細切りにして麺といっしょに食べられるようにした方がいいんじゃないかな

【新店】ラーメンここだけ-14

最後にスタッフのお姉さんにスープ割りをお願いすると
大きなポットに入った割りスープを持ってきてくれた。

【新店】ラーメンここだけ-15

割りスープを味見すると
昆布と鰹の二番出汁かな!?

セルフでスープ割りを作っていただくと
酸味が影を潜めて、個人的にはよくなったとは思うけど

申し訳ないけど、このクラシックな味わいのつけ麺は、あまり、好みの味わいではなかったかな
ご馳走さまでした。

店を出ると、25人もの大行列ができていたけど
今日までの3日間は500円で集客には成功したとは思う♪

【新店】ラーメンここだけ-16【新店】ラーメンここだけ-17

でも、勝負は明日以降!
この500円セールで、どれだけのリピーターを呼べるかが勝負の鍵
🔑

【新店】ラーメンここだけ-18

メニュー:特製つけ麺…1450円/味玉つけ麺…1250円/つけ麺…1100円/大盛り…+150円

特製らーめん…1250円/味玉らーめん…1050円/らーめん…900円/大盛り…+150円

焼売・半ライスセット…300円
特製シュウマイ(1個)…200円/焼豚ごはん…400円/ライス…150円/大ライス…200円

トッピング
チャーシュー…300円/ネギ…150円/メンマ…150円/味玉…150円


ここだけ



関連ランキング:ラーメン | 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅



好み度:つけ麺star_s30.gif
接客・サービスstar_s30.gif
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/6047-911e1cde