fc2ブログ
訪問日:2023年11月9日(木)

【新店】麺庵 利休【参】-1

本日のランチは、東京・本郷三丁目に10月17日にオープンして、これが3回目の訪問になる『麺庵 利休』へ!

横浜のニボラー御用達の店『丿貫(へちかん)』福富町本店の3代目店長だったイケメンのたけお店主が開業した店🎉

オープン初日に行って、この日、唯一、販売されていた
超プレミアムな地鶏の、その名も「青森シャモロック ザ・プレミアム#6」を使用して作られた「開店限定中華そば(醤油・塩)」を「塩」でいただいた。

煮干しラーメンの店と思って来たのに、出身店とは、まったく違うタイプのラーメンだったのには驚かされたけど😅
それ以上に驚かされたのが、この最高級地鶏に牛骨、豚足、アサリ、羅臼昆布 、背黒、鰹節、冬菇で出汁を引いたという清湯スープのラーメンが、複雑でオンリーワンな味わい一杯で、最高に美味しかったこと😋

ただ、このラーメンは開店日と、その翌日に提供されただけで、その後は、レギュラーメニューの「中華そば(醤油・塩)」が提供されるということだったので!
すぐにでも食べに行きたいところだったけど、開店からしばらくの間は、熱狂的な『丿貫』ファンの『利休』詣が続いて、食べるまでに長時間待たされそうなので😅

一段落するのを待って2週間後に訪問。
すると、初日とは打って変わって、外待ちもなく、すんなりと入店できた。


そして、この日はデフォルトの「中華そば」の「塩」と「醤油」を連食したところ
「塩」は初日の限定以上の味わいで、めちゃくちゃ美味しかったし😋

「醤油」は「塩」以上に、めちゃめちゃ美味しくて😋
醤油ラーメンも好きだけど、それ以上に塩ラーメンが好きな私が、そう感じるくらいの逸品だった😊

そんな店で「シジミーページ」という…
伝説のギタリストであるジミーペイジをもじった蜆ラーメンの限定が11月4日の三連休の中日から提供されているのを、Xのポストを見て知った
🎸

4日、5日は用事があって食べられないので、6日に食べに行こうと思ったのに提供なし😞
残念に思っていたら、また、昨日の8日から提供が始まって!

Xで確認したら、今日も提供されていたので♪
今日のランチは、これに決定
😊

東京メトロ丸ノ内線で本郷三丁目駅へ🚇💨
駅から徒歩2分強の店へと、あと1分で12時30分になる時間にやって来ると

外待ちはなく、入店したところ
オープンキッチンを囲むように造られたL字型カウンター8席の客席にはお客さんが6人。

そして、厨房にはたけを店主と
今日はキレイなスタッフの女子の姿はなく、男性スタッフが1人👨

まずは券売機で食券を購入する。
限定の「しじみそば シジミーペイジ」の代金1,100円を投入すると、「限定弐」のボタンが点灯した。


【新店】麺庵 利休【参】-2
【新店】麺庵 利休【参】-3

「和え玉」には興味がないので、「嬉しいご飯」とネーミングされたライスの食券を買って!
残しておいたスープを掛けて、セルフで〆の「しじみ茶漬け」を作ろうかと思ったのに、今日はライスの用意がなかった
😓

そこで、「限定弐」の食券だけを買い求めて、男性スタッフに食券を渡して
2席空いていた席のうち、前回同様、たけお店主の立つ真ん前の席へと座ると

「箸の置いてある席に座ってください😠
男性スタッフの人からお叱りを受けてしまった😓

言われた通りに席を移動して😅
たけお店主に挨拶して、ラーメンができるのを待っていると

ラーメンを2個作りした後に、また、さらにラーメンを2個作りして
先客4人のお客さんに出されていくと

その後にラーメンが1個作りされて!
完成した限定の「しじみそば シジミーペイジ」がたけお店主自らの手でサーブされた。


【新店】麺庵 利休【参】-4

「しじみと水と羅臼昆布だけで作ったスープです。」
「動物系は使ってません。」


そう言って、供された「シジミーペイジ」は、キレイに麺線を揃えて折り畳むようにして麺が盛りつけられて!
その上に豚ロース肉のレアチャーシューと、さらに、その上にシブレットが載るだけのシンプルな装いの一杯
🍜

【新店】麺庵 利休【参】-5

まずは、半濁した塩スープをいただくと
蜆!しじみ!シジミーペイジ🎸

【新店】麺庵 利休【参】-6

大量の宍道湖産しじみを使って出汁を引いたと思われるスープは蜆が濃厚で!
蜆のコハク酸が出まくったスープで♪


コハク酸の旨味とともにコハク酸の持つ酸味、苦味に若干のえぐ味まで感じられる。
癖のある、食べ手を選ぶスープといえるけど、シェルラーにはたまらない味わい
😆

しかし、食べる前までは、淡麗な蜆スープのラーメンだと思っていたのに
これだけ蜆を強烈に感じられるスープは初めてかも😅

そして、この濃密な味わいの蜆スープに合わされた麺は、レギュラーの「中華そば」に使用されている中細ストレート麺で!
つるっとした食感の啜り心地のいい中加水麺で!


【新店】麺庵 利休【参】-7【新店】麺庵 利休【参】-8

前回よりも加水率を上げたのか
しなやかなコシも感じられて、前回の麺よりも好み🥰

そして、「中華そば」には、前回よりも、この麺の方がより合っていると思うけど♪
この濃密な蜆スープには、もう一回りか二回り太めの麺の方がいいような気もしたかな


でも、この限定のために麺を用意するわけにもいかないだろうし
スープと合ってないわけではないしね♪

そして、豚ロース肉のレアチャーシューは、上質な豚ロース肉が使われていて!
火入れの状態もよくて♪


【新店】麺庵 利休【参】-9

しっとりとした食感に仕上げられて♪
しっかりと肉の旨味が感じられる逸品だったし
😋

最後はスープも全部飲み干して完食😋
ご馳走さまでした。



メニュー:中華そば(醤油・塩)…1000円/特製中華そば(醤油・塩)…1500円
【限定】しじみそば シジミ―ページ…1100円

鰯の和え玉…400円

味玉…150円/海苔…150円/メンマ…150円/肉増し…400円
嬉しいご飯…200円


麺庵 利休



関連ランキング:ラーメン | 本郷三丁目駅春日駅水道橋駅



好み度:しじみそば シジミ―ページstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/6044-6dc96420