fc2ブログ
訪問日:2023年10月20日(金)

【新店】横浜家系ラーメン 裏大輝家 青物横丁店-1

本日のランチは京急本線・青物横丁駅近くの第一京浜沿いに9月21日にオープンした『横浜家系ラーメン 裏大輝家 青物横丁店へ!

京急蒲田に2022年6月15日オープンした『大輝家』が日吉に2023年2月23日オープンさせた『大輝家 日吉店』に続いてオープンさせた早くも3店舗目となる店!
と思ったら、鹿島田にある2022年1月8日オープンの『大﨑家』に川越に2022年10月18日にオープンした『大神家』も!


さらに、東京・大塚に2023年10月8日にオープンしたばかりの『野中家』もグループ店とか😯
今日は品川シーサイド駅近くに行く予定があったので、お昼は、ものスゴい勢いで出店を続ける、この横浜家系ラーメンのグループの店ですることに🚃💨

11時37分に店へとやって来ると
先客2人が店内の券売機で食券を買って、外へと出てくるところで

続いて出てきたスタッフの女子から、先に食券を買うように言われて
券売機の前に立つと

【新店】横浜家系ラーメン 裏大輝家 青物横丁店-2

麺メニューは「ラーメン」800円、「燻製チャーシューメン」1,050円、「九条ネギラーメン」1,000円、「特製ラーメン」1,150円、「煮豚チャーシューメン」1,050円、「のり玉ラーメン」1,000円、「ほうれん草ラーメン」1,000円、「旨辛ラーメン」900円とあって!
それぞれ、麺を中盛、大盛にプラス100円、200円すればできる。


トッピングは、「味玉」100円、「キャベツ」150円、「キクラゲ」150円、「白髪ネギ」200円、「岩のり」200円、「穂先わかめ」200円、「うずら玉子」200円など。
他にご飯ものには「チャーシュー丼」350円も用意はされていたけど、家系の店なら「ライス食べ放題」100円でしょう♪


【新店】横浜家系ラーメン 裏大輝家 青物横丁店-3

そこで、券売機に1,150円を投入して
『大輝家』で評判のいい「燻製チャーシュー」がトッピングされた「燻製チャーシューメン(並)」と「ライス食べ放題」のボタンをポチポチと押して、食券を購入して、外へ

すると、すぐにスタッフの女子が出てきて
まず、学生と思われる先客の男性客2人に好みを聞くと

1人は
「麺カタめで、あとは普通…」

もう1人は
「カタめ、濃いめ、多め!」

1人は家系ラーメンでは多いパターンの注文!
もう1人は、麺カタめ、味濃いめ、脂多めという家系マニアなオーダーをしていた。


【新店】横浜家系ラーメン 裏大輝家 青物横丁店-4

私の番になって、いつもだったら
「やわめ、薄め、多め」でオーダーするところだけど

『大輝家』系列の店には行ったことないので、ここに来るまではオール普通にするつもりだった。
でも、気が変わって、麺だけ「やわめ」でお願いすることに!


すると、すぐに前の2人が店内へと案内されて、席に着くと
私も「どうぞ♪」と言われて入店。

しかし、席は満席で、店内待ちの丸椅子に座って待つ🈵
席に案内されたのは11時43分!

そこで、セルフで水を汲んで、紙エプロンを装着して待っていると
1分も経たないうちに前に並んでいた2人の先客にスタッフの人から「ラーメン」が出されて

それを見ていた店長から私に
「麺やわめの方、もう少しお待ちください。」というアナウンスがあった。

そうして、先客のラーメンの麺よりも1分30秒ほど多く茹でられた麺がスタッフの人によって湯切りされているところで
店長に

「Xにポストされてた一味醤油漬けは今日もあるんですよね?」と聞くと…
「あちらにあります。」と言って、ライスコーナーを示し!

「お客さん、X見て来てくれたんですね。」
「ありがとうございます。」
と言うと…

スタッフが完成させた私の「燻製チャーシューメン(並)」の「麺やわめ」の上にサービスで煮豚を3枚載せて提供してくれた。
こちらこそ、どうもありがとうございます
🙇‍♂

【新店】横浜家系ラーメン 裏大輝家 青物横丁店-5

大きくて厚みもある豚モモ肉の燻製レアチャーシューが4枚に豚バラ肉の煮豚が3枚!
ほうれん草、海苔3枚と刻みネギが載せられた肉三昧な家系ラーメン
🍜

ただ、ライスを入れるお茶碗というかボウルが出されなかったので、スタッフの人に指摘したところ
ライスコーナーにあると言うことだっだけど

これだと、ライスを注文しなくても、勝手にライスを食べるお客さんがいても、わからないんじゃないのかな🤔
急いでライスコーナーに行って、ライスに「裏カッパ」と「一味醤油漬け」を載せて席へ!

【新店】横浜家系ラーメン 裏大輝家 青物横丁店-6

そうして、まずは、濁りのある濃厚そうなスープをいただくと
見た目通りの濃厚な乳化した豚骨醤油スープで!

【新店】横浜家系ラーメン 裏大輝家 青物横丁店-7

一般的な家系ラーメンよりもスープは濃厚!
カエシの醤油も強めにきかせている。


鶏油も適量で!
適度なこってり感があるのもよくて♪


それに、燻製チャーシューの燻香がスープに移ってるのもよくて♪
スゴく美味しい
😋

ただ、味は「普通」でも
私には、やっぱり、ちょっと濃くて、しょっぱく感じられてしまう😅

まあ、でも、しょっぱウマが家系ラーメンのスープだし!
ちょっと塩味も強いほうが麺を美味しく食べられるんだよね
😋

麺は木箱の麺箱に屋号の『大輝家』が印字してあって、自家製麺のようにも思えるけど、情報によると、家系ラーメンの店御用達の「酒井製麺」の麺のようで!
ウェーブがかった麺長の短い平打ちの中太麺は、麺の茹で加減やわめでリクエストしたこともあって、モッチリとした食感に感じられて!


【新店】横浜家系ラーメン 裏大輝家 青物横丁店-8【新店】横浜家系ラーメン 裏大輝家 青物横丁店-9

コシも感じられて!
スープとも適度に絡んでくれて!


そして、この麺が味「普通」でも濃いめに感じられるスープでいただくと
やっぱり美味しくて😋

家系ラーメンのスープは、スープを美味しくいただくなら、いつも通り「味薄め」かな!
ただ、こうして、麺で食べて美味しいのは「味普通」か「味濃いめ」でもいいのかも


また、麺も、麺だけを食べるなら、麺の芯まで茹でられた
やや、やわらかめに感じられる、モッチリとした「麺やわめ」の食感の麺の方が好きだけど🥰

ただ、家系ラーメンらしさを感じたいなら、「麺普通」か「麺カタめ」にした方がいいかも♪
今日、この「麺やわめ」の麺を食べていて、そんなことを思った。


そして、低温調理した後に燻製をかけて仕上げたと思われる豚モモ肉の燻製レアチャーシューは、大きさでも圧倒されてけど
風味でも圧倒された😆

【新店】横浜家系ラーメン 裏大輝家 青物横丁店-10

まず、スモーキーな燻香が、とてもよくて♪
燻製することで、豚モモ肉特有の臭みが消されていたし!


肉の旨味が中に閉じ込められていて
味も絶品だったし😋

大判で厚みもあって、風味もいい、この燻製レアチャーシューが3枚も追加されて250円というのは、めちゃめちゃコスパ高いし♪
この店に来たら、肉好きなら、絶対、「燻製チャーシューメン」にするのがおすすめ
😊

これに対して、豚バラ肉の煮豚もやわらかくて、ジューシーで!
特別ではなかったけど、普通に美味しかったし♪


【新店】横浜家系ラーメン 裏大輝家 青物横丁店-11

そして、麺を食べ進めるうちに、まず、卓上のおろしにんにくと極みにんにくを入れて味変すると!
刺激的に味変してくれて
😆

【新店】横浜家系ラーメン 裏大輝家 青物横丁店-12

やっぱり、にんにくパワーはスゴい!
ただ、おろしにんにくはラーメンに合うけど、極みにんにくはご飯用かな
😅

【新店】横浜家系ラーメン 裏大輝家 青物横丁店-13

次に極みショウガを入れてみる。
すると、さっぱりと食べやすくなって、これは、これでよかったし♪


【新店】横浜家系ラーメン 裏大輝家 青物横丁店-14

今回は使用しなかったけど、豆板醤もあるので!
辛味を入れた味変もできる♪


そうして、ラーメンを食べながら「裏カッパ」と「一味醤油漬け」載せのご飯もいっしょに美味しくいただいて😋
麺とご飯がなくなったところで、ご飯のおかわり🍚

今度は残しておいたほうれん草と海苔に燻製チャーシューを1枚載せて
最後に、この「家系ライス」を堪能♪

【新店】横浜家系ラーメン 裏大輝家 青物横丁店-15
【新店】横浜家系ラーメン 裏大輝家 青物横丁店-16

家系ラーメンの店は、最近はデフォルトのラーメンで1,000円オーバーの店も出てきているようだけど
こちらの店はコスパも高いし♪

次は「裏」ではない、「表」の『大輝家』に行って、「表」と「裏」の違いを確かめないとね♪
ご馳走さまでした。




メニュー:ラーメン(並)…800円/燻製チャーシューメン(並)…1050円/九条ネギラーメン(並)…1000円/特製ラーメン(並)…1100円/煮豚チャーシューメン(並)…1050円/のり玉ラーメン(並)…1000円/ほうれん草ラーメン(並)…1000円/旨辛ラーメン(並)…900円

(中)…100円増し/(大)…200円増し

味玉…100円/のり(5枚)…100円/ほうれん草…200円/九条ネギ…200円/キャベツ…150円/キクラゲ…150円/白髪ネギ…200円/メンマ…200円/煮豚チャーシュー(3枚)…250円/燻製チャーシュー(3枚)…250円/岩のり…200円/穂先わかめ…200円/うずら玉子…200円

チャーシュー丼…350円/ライス食べ放題…100円


横浜家系ラーメン 裏大輝家 青物横丁店



関連ランキング:ラーメン | 青物横丁駅新馬場駅鮫洲駅



好み度:燻製チャーシューメンstar_s35.gif
接客・サービスstar_s45.gif
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/6030-9a5307a1