fc2ブログ
訪問日:2023年5月31日(水)

ら~麺 あけどや【参五】-1

本日のランチは、昨日の5月30日から2日間、「鴨だし白醤油そば」が提供されるら~麺 けどへ!

毎年、5月恒例で提供される『あけどや』の「鴨つけシリーズ」!
今年は「鴨つけ麺2023~あっさり醤油南蛮仕立て~」「鴨つけ麺2023~濃厚白湯正油味~」の鴨清湯醤油と鴨白湯醤油の2つのつけ麺が提供されて終了。


昨年は4種類のつけ麺が提供されて!
さらに、その後も「鴨つけシリーズ」のスピンオフ限定として鴨清湯と鴨白湯のラーメンが2回に渡って提供されされたのに


今年はスピンオフ限定はやらないのかな
やって欲しいなと願っていたら、こちらの店の夏目店主が願いを叶えてくれた😊



だから、提供初日の昨日、食べに行きたかったけど、昨日は埼玉県の比企郡に午前中に行かないといけなかったし
しかし、今日も東京・新小岩の『鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki』で日本蕎麦の「鴨せいろ」を『yoshiki』に表現した「そば風鴨つけ蕎麦(醤油)」という魅惑的な限定が1日限定で提供されるので

どちらの限定を食べるか迷う🤔
でも、迷ったときは、どっちも食べるの法則に則って連食することに🤣

そうして、まず、『鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki』で「そば風鴨つけ蕎麦(醤油)」を、さくっといただいたのころで🦆
最寄り駅の新小岩駅からJR総武線快速線に乗車して一駅目の市川駅で下車。

駅南口から徒歩3分の場所にある店へと11時49分にやって来たところ
店頭には13人ものお客さんの行列ができていた。

ら~麺 あけどや【参五】-2

前回、5月24日に今回同様、『鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki』との連食で来たときは12時25分着で8人待ちの行列で、つけ麺が出てくるまで32分掛かった。
なので、単純に計算すると32分÷8人で1人当たり4分待ちとして、13人だから52分待つことになるけど
😅

でも、前回は「鴨つけシリーズ」を限定で出していて
麺の茹で時間が長い上に麺を冷水で〆てキレイに盛りつける必要のあるつけ麺はラーメンに比べて、提供に時間が掛かるので、お客さんの回転も悪くなってしまう。

だから、そこまでは掛からないとは思う。
でも、1人当たり3分掛かったとして39分。


果たしてどうか!?
結果はラーメンが着丼するまで40分と、ほぼ、予想通り!

なお、券売機で買い求めたのは「限定麺」と「ライス」の食券!
「ライス」は、鴨ロースを載せて、鴨出汁スープを掛けて食べる〆の「鴨雑炊」にするため
🦆🍚

ら~麺 あけどや【参五】-3ら~麺 あけどや【参五】-4

それと、今日も「鴨チャーシュー」増しにできないか
夏目店主に尋ねたところ

OKということだったので♪
トッピングの「チャーシュー」の食券も買い足して!


いつもの女性スタッフの人にチケットを渡して、店内に2脚置かれた丸椅子に座って待っていると
すぐに席へと案内されて

そこには、今日も冷水の入ったお水とともに紙エプロンが、さり気なく置かれていた😊
小さなことだけど、とても嬉しいサービス😂

そして、少し待つうちに
「今日、最後なので鴨いっぱい入れときました😊」という言葉とともに「鴨だし白醤油そば」が夏目店主によって直々にサーブされた。

ら~麺 あけどや【参五】-5
ら~麺 あけどや【参五】-6ら~麺 あけどや【参五】-7

味玉、太メンマ小松菜春菊、海苔、刻みネギに酢橘の輪切りが盛りつけられて♪
鴨ロースのロティがトッピングとサービス分を合わせてドドーンと10枚載せられた大迫力の美しいビジュアルのラーメン
🦆🍜

夏目店主!
いつも、お気遣いいただいて、ありがとうございます
🙇‍♂

まずは、ピンク色した鴨ロースのロティが熱々のスープで変色しないようにライスの上に避難させて
鴨香る琥珀色したスープをいただくと🦆

ら~麺 あけどや【参五】-8
ら~麺 あけどや【参五】-9

「岩手がも」の丸鴨と鴨ガラと香味野菜だけで作ったと思われるスープは、淡麗ながら鴨出汁の旨みが巧みに抽出されていて🦆
この鴨出汁スープと白醤油メインに濃口醤油と塩もブレンドして、昆布、ホタテの貝柱、鯛煮干し、干し椎茸当たりの旨みを入れたような味わいのカエシがマリアージュしたスープは絶品😋

夏目店主の作る「鴨つけ麺」は大好きだけど🥰
「鴨ら~麺」も、めちゃめちゃ美味しくて、好み😋

麺は、昨年は平打ちの太ストレート麺を手揉みして縮れを付けた平打ちの太縮れ麺が合わせられていたけど
今年は全粒粉が配合された切刃20番と思われる平打ちのストレート麺が合わされていて

ら~麺 あけどや【参五】-10

つるっとした啜り心地のいい麺で♪
噛めば、モッチリとした食感の、しなやかなコシの強さもあって!


さらに、麺の芯まで、よく茹でられた麺からは小麦粉の旨みも感じられて♪
極上の味わいのスープを持ってきてくれて、美味しくいただくことができたし
😋

トッピングされた味玉は、今日は、黄身の半熟加減が、やや、緩めだったけど😅
スープを汚すほど緩くはなく、甘味を感じる美味しい味玉で、よかったし😋

ら~麺 あけどや【参五】-11

太メンマは、外はコリッとカタめなのに中はさくっとやわらかい食感が、たまらなくいい😆
好みの食感のもので、よかったし♪

ら~麺 あけどや【参五】-12

そうして、麺を食べ終わったところで、スープにごはんをダイブさせて!
鴨ロースのロティを戻して「鴨雑炊」にしていただくと


ら~麺 あけどや【参五】-14

鴨ロースのロティは、火入れの状態もよくて♪
しっとりとした食感に仕上げられていて


噛めば、鴨ムネ肉のジューシーな旨みが滲み出てくる逸品で♪
最高に美味しい
😋

ら~麺 あけどや【参五】-15ら~麺 あけどや【参五】-16

「鴨つけシリーズ」のときはゆずソースバルサミコソースがかけられていて!
フレンチやイタリアンなテイストの鴨ロースもバツグンに美味しかったけど
😋

ソースが掛かってない鴨ロースのロティも絶品で😋
今日は思う存分、大好きな鴨のロティを堪能することができた😊

さらに、小松菜のシャキシャキとした食感もよくて!
春菊のほろ苦い味わいもアクセントとして、とてもよかったし♪


鴨と乾物の出汁のうま味を吸ったご飯が。また、めちゃめちゃ美味しくて😋
酢橘を搾り掛けれは、柑橘系の甘味と酸味によって、爽やかに味変してくれたのもよくて♪

最後まで美味しく完食😋
ご馳走さまでした。



PS 6月15日に10周年を迎える『ら~麺 あけどや』🎉

これを記念して6月15日(水)から6月22日(火)までの1週間!
「TEN 祭 麺 ~プレミアム 味噌冷やし麺~」が各日40食限定で販売されます。


ら~麺 あけどや【参五】-0

メニュー:あけどや味噌ら~麺…1000円/味噌ら~麺…800円/あじ玉味噌ら~麺…900円/辛ねぎ味噌ら~麺…950円/辛鬼味噌麺(納豆入り)(並辛・大辛・激辛)…950円

あけどや香味正油ら~麺…1000円/香味正油ら~麺…800円/あじ玉香味正油ら~麺…900円

あけどや胡麻味噌麺…1000円/胡麻味噌麺…800円/あじ玉胡麻味噌麺…900円/辛ネギ胡麻味噌麺…950円/野菜胡麻味噌麺…950円

胡麻味噌つけ麺…850円/味玉胡麻味噌つけ麺…950円/あけどや胡麻味噌つけ麺…1050円/
汁無し坦々麺(並辛・大辛・激辛)…900円/焼味噌ら~麺…900円

【限定麺(5月30日(火)・31日(水)各日40食限定)】鴨だし白醤油そば…1100円

麺大盛(1.5倍)…50円/麺特盛(2.0倍)…100円
ライス…100円/チャーシュー丼…200円/岩中豚ピリ辛チャーシュー丼…300円

トッピング
あじ付き玉子…100円/メンマ…250円/のり…100円/辛みそ…50円/辛ねぎ…150円/野菜…150円/チャーシュー…300円


らー麺 あけどや



関連ランキング:ラーメン | 市川駅市川真間駅菅野駅



好み度:鴨だし白醤油そば+鴨チャーシューstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/5925-abcc194d