fc2ブログ
訪問日:2023年4月20日(木)

【新店】Japanese Ramen 五感-1

本日のランチは東京・池袋の『六感堂』の跡地に4月12日にオープンした『Japanese Ramen 五感』へ!

まだ、オープンしてから一週間だというのに大行列ができていて😯
早くも今年のTRY新人大賞の声も上がるほど、今、話題沸騰の店♪

情報によると、店主は『一風堂』を中心に複数ブランドの飲食店を展開する「力の源ホールディングス」に12年勤務。
『五行』で5年。


「力の源ホールディングス」の商品開発も行い
『一風堂』にも少しいたこともある方なんだそう!

ただ、SNSに上がった店の外観とラーメンを見て
なんとなく資本系の臭いがしたので、静観していたんだけど

ツイ友も何人か行って絶賛していたので🙌
これは行っとかないとね♪

そこで、全国の交通事故ワースト2の交差点「池袋六ツ又交差点」近くの春日通り沿いにある店へと開店43分前の10時47分にやって来ると
この時点で11人のお客さんが行列を作って待っていた。

【新店】Japanese Ramen 五感-2

昨日、誰かが開店1時間前で10人待ち。
開店時には30人待ちとTwitterでツイートしていたので、驚かなかったけど


店頭には開店祝いのフラワースタンドが飾られていて🌼
ラーメン関係では『日本橋製麺庵 なな蓮』に『大成食品』から!

【新店】Japanese Ramen 五感-3

そして、この後、11時26分に店主が暖簾を持って現れて
4分前倒しで開店したときには28人もの大行列ができていた。

【新店】Japanese Ramen 五感-4
※写真は先頭から7人が入店した直後に撮ったもの。

そして、この後、スタッフの女子から呼ばれて入店したのは11時57分!
ここまで、ほぼ1時間!


ただ、昨日も1時間10人のペースで進行は遅いと聞いていたので!
これも驚きはしなかった。


まずは、入って右の壁際にある大型の券売機で食券を購入する。
メニューは「醤油らぁめん」と「塩らぁめん」の2種類!


【新店】Japanese Ramen 五感-5

「特上醤油らぁめん」と「特上塩らぁめん」のボタンが通常の4倍の大きさのボタンになっていて、店のおすすめなのは歴然🤣
他には「味玉」、「ワンタン」がトッピングされるバージョンも用意されていた。

普段は味玉を食べない人なので、「ワンタン塩らぁめん」にしてもいいところだけど!
先に食べた人からの情報だと、「特上」にだけ鴨チャーシューが入るということで
🦆

鴨チャーシューには目がないので!
店の戦略に乗っかって「特上塩らぁめん」のボタンをプッシュ!


さらに、某湯河原の超有名店を連想させる「炭火おにくごはん」のボタンもプッシュして
客席はオープンキッチンを囲むように造られたコの字型カウンター席。

しかし、店の入口側から見て、左側のカウンター席は使用せずにL字型カウンター7席での営業!
唯一空いていた1席へと着いて、食券をカウンターの上に上げる。


水はセルフのようだったので、冷水機に水を汲みにいくと
紙エプロンとお手拭きがあったので、持ち帰って、ラーメンができるのを待つ。

【新店】Japanese Ramen 五感-6

厨房では店主のワンオペでラーメンが作られていて
前に並んでいた女性2人組の「特上塩ラーメン」を完成させると

次に私と後客1人のラーメンを2個作りし始める店主!
スープをお玉で測って雪平鍋へと移して、ガス台の火に掛けていって


ラーメン丼にレードルで測って塩ダレを入れると
麺を2玉取り出して、茹で麺機のテボの中へ

タイマーをセットして
具の準備をして!

温まったスープをラーメン丼に注いだところで
ピピピッ♪ピピピッ♪ピピッ

セットしてから1分20秒で鳴り出したタイマーを止めると
テボを引き上げて

湯切りされた麺がスープの張られたラーメン丼の中へと入れられて
麺を整えると

トッピングの具が盛りつけられて
最後に、その場で切り出された鴨ロースのレアチャーシューが載せられて

黄金色した鶏油が最後の最後に右手前に入れられて
「特上塩ラーメン」を2つ完成させると

「お待たせいたしました。」と言って、店主から「特上塩ラーメン」の一つが、まず、私にサーブされて
すぐに「炭火おにくごはん」も供された。

【新店】Japanese Ramen 五感-7【新店】Japanese Ramen 五感-8

マルチオーブンで炭火焼きされた「岩手がも」のロース(ムネ肉)に国産銘柄豚のロース肉
銘柄鶏の「大山どり」ムネ肉を炭火焼きしてから低温調理して、さらに炭火焼きして仕上げたという3種類のチャーシュー!


「岩手がも」のミンチで作ったワンタンが2個!
奥久慈卵(おくくじらん)の味玉、国産糸島メンマ、海苔、白髪ネギ、三つ葉がキレイに盛りつけられた美しいビジュアルの塩ラーメン


【新店】Japanese Ramen 五感-9【新店】Japanese Ramen 五感-10

まずは、キラキラと鶏油が煌めく黄金色したスープをいただくと
「名古屋コーチン」の地鶏をベースに銘柄鶏の岩手県産「いわいどり」、鳥取産「大山どり」、両親ともにフランスの赤鶏という純粋なる血統の「みつせ鶏」で作ったスープに

さらに羅臼昆布の旨味をプラスしたというスープと
千葉県産天然蛤、北海道産天然アサリ、茨城県涸沼産の「大和しじみ」、ホタテ貝柱をふんだんに使用して作ったスープをブレンドしたスープは

【新店】Japanese Ramen 五感-11【新店】Japanese Ramen 五感-12

いい意味で名古屋コーチンらしくないワイルドさのない洗練された鶏出汁と鶏油の旨味が、まず、広がるスープで!
羅臼昆布の旨味も感じられて


すぐに、貝出汁の旨味が追いかけてきて
そして、蛤にアサリとしじみのそれぞれの貝出汁の旨味が、しっかりと感じられて!

しかし、それが喧嘩せずに地鶏と銘柄鶏のスープと馴染んでいて
淡麗なのにスープに厚みがあって!

極上の美味しさ😋
これだけ美味しくて、バランスのいい鶏と貝出汁スープの塩ラーメンも少ないよね♪

最近食べた鶏と貝の塩ラーメンでは東京・亀戸の『麺 ふじさき』の「塩らぁめん」が、地鶏の旨味とホタテの旨味で食べさせてくれるスープのラーメンで最高に美味しかったけど😋
こちらの方が貝出汁が強くて、スープの厚みもあって、さらに旨味も強いし♪

終盤になって、スープの温度が下がってくると
さらに、貝出汁の旨味が強く感じるようになるのが、たまらなくよかったし😆

麺は大成食品の中細ストレート麺で!
なめらかな食感の中加水麺で!


【新店】Japanese Ramen 五感-13

しなやかなコシもあって!
麺の芯まで茹できった麺からは小麦粉の旨味も感じられて♪


そして、この絶品スープとの一体感を感じさせてくれるほど相性バツグンで♪
この麺のおかげで、より美味しくいただくことができた
😋

トッピングされた鴨ロースの炭火焼きチャーシューは、まず、火入れが絶妙で♪
噛めば鴨肉のジューシーな旨味が口いっぱいに広がる逸品で
😋

【新店】Japanese Ramen 五感-14

今までラーメン店で食べてきた鴨ロースの中では一番の美味しさかも🦆
めちゃくちゃ美味しかった😋

そして、豚ロースの炭火焼きチャーシューも絶品😋
銘柄豚のロースを使っているので、肉質自体も上質で、肉の旨味が他店のものとは違うし!

炭火焼きしていて、肉の旨味が肉の中に閉じ込められていて!
噛めば、肉の旨味がジュワッと感じられて最高に美味かったし
😋

【新店】Japanese Ramen 五感-15

そして、手間暇惜しまず作り上げた鶏ムネ肉のレアチャーシューが、また、よかった♪
他店の鶏ムネ肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感に仕上げられていて、食感は、まずまずだけど、味は淡白。


しかし、こちらの店のものは、ふっくらとした食感に仕上げられていて、食感がとてもよかったし♪
それに、最後に炭焼きして仕上げているので、その分、旨味も感じられたし
😋

鴨肉のミンチで作ったワンタンも、肉肉しくて
鴨肉の旨味たっぷりのワンタンで、とても美味しくいただけたし😋

【新店】Japanese Ramen 五感-16

味玉は、二つ割りに失敗してしまったけど😅
半熟加減が私にはちょうどよくて!

【新店】Japanese Ramen 五感-17

緩すぎて黄身が流れ出てしまい、スープを汚してしまうなんてこともなかったし
カタすぎて、黄身がパサパサしているなんてこともなかったし♪

糸島のメンマはシナコリな食感のもので
特別なものは感じられなかったけど、美味しくいただけたし😋

【新店】Japanese Ramen 五感-18

海苔も、東京・三越前の複合商業施設「COREDO室町2」の地下1階に本日4月12日にオープンした新店の『Homemade Ramen 麦苗室町』もそうだったけど
香り高くてパリッとした食感のラーメン店では使用することのない高価な海苔が使われていたし!

そして、サイドメニューの「炭火焼きのおにくごはん」は、思ったの以上に多くの豚ロース肉鶏ムネ肉の炭焼きチャーシューが載せられていて♪
チャーシューの味とクオリティは申し分ないところにきて


【新店】Japanese Ramen 五感-19
【新店】Japanese Ramen 五感-20【新店】Japanese Ramen 五感-21

やや、甘めの醤油味の味付けと柑橘系の爽やかな香りが、とてもよくて♪
「おにくごはん」を食べて!


残しておいたラーメンのスープを飲んでを繰り返して!
最後まで美味しく完食
😋

【新店】Japanese Ramen 五感-22【新店】Japanese Ramen 五感-23

期待を遥かに上回る完成度の高いラーメンで、これは時間を置かずに「特上醤油らぁめん」も食べないとね😋
ご馳走さまでした。

【新店】Japanese Ramen 五感-24

メニュー:特上醤油らぁめん…1400円/醤油らぁめん…1000円/味玉醤油らぁめん…1150円/ワンタン醤油らぁめん…1300円

特上塩らぁめん…1500円/塩らぁめん…1100円/味玉塩らぁめん…1250円/ワンタン塩らぁめん…1400円

炭火おにくごはん…500円/地鶏TKG…350円/ごはん…200円

トッピング
地鶏味玉…150円/ワンタン…300円/チャーシュー…600円/のり…150円


ジャパニーズ ラーメン 五感



関連ランキング:ラーメン | 池袋駅東池袋駅向原駅



好み度:特上塩らぁめんstar_s50.gif
接客・サービスstar_s45.gif
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/5883-b141fbba