2009.03.13 麺や 紡
訪問日:2009年3月13日(金)

麺や 紡-1

東大阪遠征の2日目!

昨夜の「らぁめん たむら」に続いて、訪れたのが「麺や 紡(つむぐ)」!

昨年10月5日オープンの店!
和歌山地鶏を使った「鶏白湯スープ」と「鶏清湯スープ」…
2種類のスープのラーメンを味わうことができる!

10時59分…
大阪地下鉄・中央線の高井田駅の3番出口を出た私は、ここから徒歩で店に向かった。

歩くこと17分…
目指す店は、メイン通りから一本中に入った道の…
東大阪大学と、その先にある小学校の…
そのまた先の住宅街の一角の商店が集まる場所にあった…

11時16分…
店に入ろうとすると…
まだ「準備中」の札が掛かっている…
営業案内の看板にも11時開店となっているのに…

ダクトからは、鶏を煮込んだスープのいい匂いが出ていた。

待つこと5分ほどで、店主が現われ開店!
入口近くのカウンター席に腰を下ろす。

そして…
「淡成らー麺」と「熟成らー麺」の両方を注文!

麺や 紡-2麺や 紡-3

「淡成らー麺」「熟成らー麺」の順番で出してもらおうとしたところ…

店主から…
「お客さまがもし、よろしかったらですけど…」と前置きした上で…
「先に熟成の方から召し上がっていただけませんか?」と提案があった…

「淡成は、あと、もう少し煮込む時間をください…」

店主によると…
「淡成らー麺」に使う「鶏清湯スープ」は毎朝つくっているそうで、今日は、スープを煮込む時間が遅れてしまったと言う…

もちろん快諾して「熟成らー麺」からいただくことにした!

麺箱から、キレイに整えられた淡褐色の麺を取り出す店主!
麺は短時間で茹でられ、直前に熱々のスープが注がれたラーメン丼に入れられていった…

そして、盛り付けを終えた「熟成らー麺」が出される!

麺や 紡-4麺や 紡-5

見た目、「和歌山らーめん」のようなビジュアルのラーメン!
しかし、スープを飲むと、豚骨は感じられなかった。

店主も…
「よく言われるんですよ…」
「和歌山らーめんだろうって…」

「でも、豚骨醤油のように見えますけど、豚は一切、使っていません!」
「鶏だけです!」

この鶏を白濁するまで煮込んだ「鶏白湯」スープは、前の日の分を注ぎ足して使っているそうで…
その分、濃厚なのかと思ったら、ぜんぜん、そんなことはなかった。

店主は、当初、この「熟成」一本でやろうと思ったので、「あっさり」でも「こってり」でもない、このいい塩梅のスープにしたんだそうだ…

しかし、もう一つ…
「淡成」という「あっさり」系のラーメンを持つのなら…
差別化の方法として、濃度をあげる手があるんじゃないかと思って、店主に話をしてみたところ…

店主もその点はよくわかっていて、濃度を上げることを検討していると言っていた…

こんな風に書くと、中途半端な味と感じられると店主に申し訳ないので、追記させてもらうけど…
この「熟成」のスープはよくできていた!

東京・練馬にある私の一番のお気に入りの店である「はないち」
こちらも、「鶏白湯スープ」のラーメンを出す!
そして、「はないち」のスープも、そう濃厚ではない。

しかし、鶏の旨味はしっかり感じるし、これに魚介の旨味をプラスして美味しく食べさせている。

こちらの店も、まったく同じで、このスープでもじゅうぶんやっていけるクオリティはある!

ただし、「はないち」も現在は濃厚な方向に移行中で…
濃厚路線の方がお客さん受けするとは思う!

スープもよかったことはよかった…
でも、こちらの店で、特によかったのは、中細ストレートの自家製麺!

芳醇な小麦粉の香り!
淡褐色した麺の色から、黒小麦を使っているのかと店主に聞いてみたところ…
そうではなくて、焙煎大麦使っていると教えてくれた…

なるほど!
北海道産小麦2種に熱風焙煎した大麦を加え熟成させたという麺…
それで、これだけ風味が強いんだ!

昨日の「カドヤ食堂」の麺とは違ってカタめに茹でられた麺はコシがあって…
さらに、噛み締めると、小麦粉の旨味が感じられて…
とてもよかった!

チャーシューも味わい深い味だったし…
乾燥メンマを戻して使うという…
この細切りされたメンマのポキポキした食感もいい!
予想以上に美味しい一杯で、次の「淡成らー麺」にも期待が持てる!

難を言えば…
小さめの丼で、麺の量も多くはないこと…

店主に尋ねたところ、麺の量は125gだというので…
お年寄りや女性、子供にはいいかもしれないけど…
成人男性にはちょっと少ないかな…

まあ、でも、550円という価格設定は安いし…

お昼ならお得な限定セットもあるし…
お腹いっぱいにしたいなら、150円でお替わり自由というライスのサービスを利用する手もあるよね!

麺や 紡-6

麺や 紡-7

住所:大阪府東大阪市西堤学園町1-6-5
電話:06-6720-9287
営業時間:11:00~14:30/18:00~22:30
休日:日曜
アクセス:近鉄奈良線・河内小阪駅から徒歩10分

メニュー:熟成らー麺(こってり)…550円/淡成らー麺(あっさり)…550円/大盛りらー麺(熟成・淡成のどちらか)…750円/チャーシュー麺(熟成・淡成のどちらか)…750円/大盛りチャーシュー麺(熟成・淡成のどちらか)…950円

【お昼限定のサービスセットメニュー】
ライスセット(おかわり自由!)…麺類プラス150円
ぎょうざセット(ライス、ぎょうざ4コ)…麺類プラス250円
チャーシュー丼セット/メンマ丼セット/キムチ丼セット…麺類プラス350円


好み度:熟成らー麺star_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/588-c557cf0f