fc2ブログ
訪問日:2022年8月22日(月)

麺屋 鈴春【壱弐】-1

本日のランチは、プチラーメン激戦区の本郷三丁目にある『麺 屋 鈴 春』へ!

前回同様、つけ麺を麺500g以上で注文すると、つけ汁が2種類選べるサービスを利用して、今回は「塩つけ麺」の「トムヤンクン」味と「えび油」のタイと日本のダブル海老塩つけ麺で食べるつもり🦐

東京メトロ丸ノ内線・本郷三丁目駅から徒歩3分ほどの
本郷通りと壱岐坂通りが交差する壱岐坂上交差点近くにある店へと11時30分にやって来ると

12時を超えると、ビジネスマンやOLのお客さんで、10人を超える行列ができる店なのに、今日も外待ちはなし!
入店すると、8人ほどお客さんは入っていたけど


やっぱり、ここに来るのは11時の開店から11時30分まで!
遅くとも12時前には入店しないとね♪


こちらの店の鈴木店主に挨拶して、券売機で「塩つけ麺(300g)」のチケットを買って、いつものスタッフのお姉さんにチケットと現金200円を渡しながら
「トムヤンクンとえび油で!」と告げる!

麺屋 鈴春【壱弐】-2

そうして、案内されたオープンキッチンの厨房前のL字型カウンター席の1席へとついくと
「イチエさん食べますね🤭

鈴木店主から、そう言われてしまったんだけど
「いや、この(麺を500g以上にしたら2種類のつけ汁にできる)サービスがあるからですよ!」と答えて…

「鶏豚つけ麺も食べたかったんですけどね!」
「でも、その前にトムヤンクンも食べたかったし…」
と話すと…

「鶏豚は今日で終わっちゃいますよ…」
なんて言うんだけど


でも、もう、食券買っちゃってるし
どうしようか!?

それなら、「トムヤンクン」を麺200gで、「鶏豚つけ麺」も麺200gにして、差額を支払って、つけ麺の連食をしよう!
そう思って、鈴木店主に話すと


「えび油やめて、トムヤンクンと鶏豚でお作りします!」
「9月に値上げするので、今月いっぱいは鶏豚つけ麺も選べるようにしてます。」
なんて話していたけど…

一昨日、1kgくらいの麺を3つのつけ汁で食べている人がいて
その一つのつけ汁が鶏豚つけ麺のつけ汁だったけど

1kgも食べるので、そんなサービスをしてるのかと思ったのに、そういうことだったんだね
でも、何はともあれ、ありがとうございます🙇‍♂

そうして、それから10分ほどで
まず、麺500gが入る、ひときわ大きな丼とトッピングの具が盛りつけられたお皿が鈴木店主によって、今日も出された。

麺屋 鈴春【壱弐】-3

ただ、今日、息子さんの若大将が、いつものようにフレームインして来ないので
おかしいと思ったら、今日は不在みたいだった🤣

続いて、「塩つけ麺(トムヤンクン)」のつけ汁と昆布水の入った器!
小皿に入れられた「トムヤンクン」専用の辛味も出された。


麺屋 鈴春【壱弐】-4麺屋 鈴春【壱弐】-5

さらに、記念撮影しているうちに
「鶏豚つけ麺」のつけ汁も出された。

「塩つけ麺(トムヤンクン)鶏豚つけ麺」の2種類のつけ汁に麺500g!
「トムヤンクン」用の昆布水、辛味豚ロース肉鶏ムネ肉のレアチャーシューと「トムヤンクン」用のブロッコリーが別皿にトッピングされた特別仕様のつけ麺
😊

麺屋 鈴春【壱弐】-6麺屋 鈴春【壱弐】-7

まずは、「心の味食品」謹製の切刃14番の平打ち太ストレート麺を、そのまま、いただくと
口の中に、ふわっと小麦粉の香りが広がる風味のいい麺なのがいい♪

そして、なめらかで、つるモチ食感の
弾力があって、コシのある麺で!

小麦粉のうま味も感じられる秀逸な麺で!
このままでも美味しくいただける
😋

麺屋 鈴春【壱弐】-8麺屋 鈴春【壱弐】-9

次に、昆布水に、まず、つけた麺を、さらに「トムヤンクン」のつけ汁に潜らせて、食べてみると
酸っぱ辛いトムヤンクンらしい味わいに仕上げられていて♪

海老油にレモングラス、香辛料で味付けたものと思われるけど
これだけだったら、辛いものが、そんなに得意じゃない人でも食べられるくらい!

つけ汁に、半分ほど辛味を入れて
これに、同じように昆布水につけた麺を入れて食べてみると

麺屋 鈴春【壱弐】-10

海老の風味が増して🦐
辛味も増して🌶

ちょうどいい感じの辛さになって🌶🌶
爽やかな酸味も残っていて!

めっちゃ美味しくて😋
これだけで、麺を全部、完食してしまいそう♪

美味しいので、少し、食べ進めた後に
今度は、昆布水にはつけずに、麺を「鶏豚つけ麺」のつけ汁につけて、いただいてみると

モミジで粘度を出したスープにゲンコツ、鶏ガラなどを時間差で入れた濃厚な動物系スープに
鯖節や背黒などのうま味を重ねたスープで作ったつけ汁は

砂糖が多めで、やや、甘味が強めに感じられたけど
でも、鶏豚のうま味に鯖や背黒のうま味も感じる濃厚鶏豚魚介のつけ汁で、こっちも、めっちゃ美味しい😋

さらに、「トムヤンクン」用の辛味を「鶏豚つけ麺」のつけ汁に入れて食べてみると
これが、また、最高♪

麺屋 鈴春【壱弐】-11麺屋 鈴春【壱弐】-12

きっと、これ入れた方が、美味しいと思ったけど
思った通りの美味しさで😋

それからは、「トムヤンクン」の辛塩つけ麺と「辛鶏豚つけ麺」のつけ汁に交互につけて食べ進めていって!
気づけば、500gあった麺も胃袋の中へ
🤣

千葉県の銘柄豚の林SPFポークで作ったロース肉のレアチャーシューは、いつも通りの、しっとりとした食感の
肉のうま味たっぷりの逸品で最高に美味しかったし😋

麺屋 鈴春【壱弐】-13

鶏ムネ肉のレアチャーシューも厚みがあって!
しっとりとした食感に仕上げられたもので最高だったし♪


そうして、最後は、2つのつけ汁に鯖節と背黒、鯵煮干しで出汁を引いたバツグンに美味しい割りスープを注いで!
すべて飲み干して完食
😋

麺屋 鈴春【壱弐】-14

美味しかった😋
ご馳走さまでした。

PS でも、こんな食べ方をしている人は他にはいないんだろうなと思って、後でTwitterを見てみたら
結構、いました🤣





メニュー:醤油らーめん…900円/醤油味玉らーめん…1000円/特製醤油らーめん…1250円/醤油チャーシューらーめん…1300円
塩らーめん…900円/塩味玉らーめん…1000円/特製塩らーめん…1250円/塩チャーシューらーめん…1300円

塩つけ麺(200g)…950円/塩つけ麺(300g)…1050円/醤油つけ麺(200g)…950円/醤油つけ麺(300g)…1050円
鶏まぜそば(200g)…830円/鶏まぜそば(300g)…930円
※つけ麺・鶏まぜそばは100g100円で麺の増量できます!

極太メンマ…150円/味玉…100円/特製トッピング…350円
すだち+藻塩…50円/レモン+藻塩…50円/本わさび塩+藻塩…50円
カラカラ…50円/生たまご…50円

半ライス…50円/ライス…100円/鶏挽肉丼…150円/ごろチャー丼…250円


麺屋鈴春



関連ランキング:ラーメン | 本郷三丁目駅水道橋駅御茶ノ水駅



好み度:塩つけ麺(トムヤムクン)&鶏豚つけ麺star_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/5679-04a14cb9