訪問日:2007年9月28日(金)

つけ麺 目黒屋【壱拾】-1

ローカル線の東武野田線に乗り降り立ったのは馬込沢駅…

また、来てしまった「つけ麺 目黒屋」…
今月に入って2回目だけど、先月は4回来てるし…

もうトータルでは何回来ただろうか…
最近では一番来ている一番のお気に入りの店だ!

店に着くと、外に5人、中に2人、計7人が順番待ちしている…
時刻は午後13時59分…

おっ、10月1日 つけめん・ラーメン500円!
開店一周年記念の感謝価格のよう!
早いもんで、もう一年になるんだね…

一年の間にすっかり有名になっちゃったね…

つい先日の9月15日には、ラーメン王・石神秀幸さんも訪れて…
目黒店主!しっかり、石神さんのブログに石神さんとツーショット写真におさまっていたよ!

それに、ちゃんと、お礼のコメントまで投稿していたし…

あとで聞いたら…
「みんなもそうしてると思ったんで…」と恥ずかしそうに言い訳していたけど…

忙しい合間を縫って、たまにインターネットもみてるんだそう…

20分ほど待って店内へ…

券販機で「ラーメン」の食券を買って、1席だけ空いたL字型カウンターのコーナー部の席に座り、カウンターの上に食券を置く。

つけ麺 目黒屋【壱拾】-2

今日は男性社員の店員さんの姿はなし。
パートの女性の方と目黒店主の2人だけ…

お客さんはみな「つけめん」を食べている。

「ラーメン」を注文したのはわたしだけか…

前のブログでも書いたけど、わたしはここの「つけめん」は好きだ!
でも、「ラーメン」はもっと好き!

この店のスープを飲み、1日半寝かせてから使う「ラーメン用の麺」を食べてみれば、わたしの言っていることがわかると思う。
屋号は「つけ麺 目黒屋」だけど、決して侮れない一杯…

こちらの木曜日から日曜日にかけて提供されているノーマルな「ラーメン」は、わたしにとっては、千葉県内で一番好きなラーメンといえる。

14時27分!
「ラーメン」が完成!

店に着いてから、「ラーメン」が提供されるまで、7人待ちで約30分近く待ったことになる…
ちょっと待たせすぎか…

師匠である小林マスターの店「必勝軒」では、こちらほど待たないし、座ってからの提供時間も短い。

でも、向こうはラーメンづくりを任せられるベテラン店員さんが2人もいて、プレイングマネージャーの小林マスターとの3人体制…

それに比べ、こちらは目黒さんにパートの女性1人だしね…

麺の太さも違うし…
つけめん用の麺は、「必勝軒」が切り刃17番なのに対して、「目黒屋」は14番。
3番手太い分茹で時間もかかる…

作業は手早いのは前で目のあたりにしているんだから、ゆっくり大らかな気持ちで待つしかないよね。

つけ麺 目黒屋【壱拾】-3

スープをレンゲに取りゴクリ!
鶏、豚骨、野菜、魚介…
それぞれのダシがバランスよく出ていて、なんともいい味出してます。

「必勝軒」のバランススープをベースにつくった「目黒屋」オリジナル。

「必勝軒」に比べるとマイルドで鰹風味が強い!
反面、煮干の風味は弱い。

どちらも好きだけど、わたしがどちらが好きかと聞かれたら…
ノーマルな「ラーメン」はバランスのよさから「目黒屋」!
「濃厚デー」の「ラーメンなら、より濃厚な「必勝軒」に軍配をあげる。

ただ、基本のスープづくりはいっしょだし、大きな味の差はないし、どちらもわたしはおすすめなので…
未食の方はぜひ、一度お出かけになってみてください。

今日のスープも味のブレなく、おいしかった!

麺も思った通り!
「ラーメン」用にチューニングされた麺
ほどよい茹で加減!
ややカタめでスープとの相性も抜群で旨味を感じる!

それと、今日、特によかったのはチャーシュー!
いつもよりやや濃いめに味付けされていたが、わたしにはこれがよかった!

うまい!うまい!うまい!
3枚入っていたのもよかったし…

最後、残ったスープは「スープ割り」で!
これがまた最高!

ほんと、いつ来てもおいしくいただける…
やっぱりここが…
今、わたしイチオシの店だな!

つけ麺 目黒屋【壱拾】-4

住所:千葉県鎌ヶ谷市馬込沢3-22
電話:047-430-5005
営業時間:11:30~15:00(麺がなくなり次第閉店)
定休日: 水曜日
アクセス: 東武野田線馬込沢駅西口より北西へ徒歩3分

メニュー:冷つけめん…700円/温つけめん…750円/小冷つけめん…650円/小温
つけめん…700円/つけ麺大盛り増し…100円
ラーメン…650円/小ラーメン…600円/お子さまラーメン…450円/ラーメン替え
玉…100円 /特製チャーシュー…300円

好み度:ラーメンstar_s50.gif
接客・サービスstar_s50.gif
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/560-abea8ebf