fc2ブログ
訪問日:2021年12月8日(水)

中華そば 東京屋【五】-1

本日のランチは、女将のTwitterのツイートが、お茶目で、ラブリーな『中華そば 東京屋』へ!

昨日も日課となっている「仙台中華そば東京屋 えど屋じゃないよ!とうきょう屋だよ!」というアカウント名の女将のTwitterを見にいくと🤣





定休日明けの今日から提供開始される、この「9種の野菜の塩タンメン」は、こちらの店の冬の風物詩になっているラーメンで!
キャベツ、白菜、ニラ、もやし、人参、小松菜、青梗菜、木耳、ネギの9種類の野菜に豚バラ肉、メンマがドサッと載せられて!


ハートマークの人参がセンターに載る、野菜たっぷりで、女将の愛情もたっぷりのタンメン
これは食べに行かないとね🚙💨

というわけで、仙台市若林区の一本杉にある店へと11時50分すぎにやって来ると
隣の『ニューヨークヘアカット』というヘアサロンと共同で使用している7台停まれる駐車場には2台分の空きがあった💈

前回は満車で、しばらく待たされたので
空いてて、よかった♪

暖簾を潜って、入口までのアプローチを歩いていくと
正面には「冬季限定めん」の「9種の野菜の塩タンメン」と書かれたPOPがコルクボードに貼り出されていた!

中華そば 東京屋【五】-2

入口の引戸を開けると
3席あるカウンター席の1席と2人掛けのテーブル席が1つだけ空いていて

女将からは
「どっちの席でもいいわよ♪」と言われたので、テープ席について

注文したのは「9種の野菜の塩タンメン」🥬🍜
それに、女将手づくりの、こちらも女将の愛情いっぱいの「手づくり焼きぎょうざ」🥟

中華そば 東京屋【五】-3中華そば 東京屋【五】-4

やっぱり、タンメンといったら、餃子が付きものなので♪
そうして、奥のセミクローズドのキッチンを遠目に見ながら、タンギョーができるのを待っていると


中華そば 東京屋【五】-5

店主が中華鍋を振って野菜を炒めて🔥
女将が炒められた野菜を盛りつけているのが見える。

そうして、できあがった「9種の野菜の塩タンメン」が女将によって配膳されると
追って、できあがった「手づくり焼きぎょうざ」も出された。

中華そば 東京屋【五】-7

まずは、餃子から!
最初は、先日テレビで見たお酢に胡椒を入れたつけダレで食べる方法を試してみる。


楕円形の仕切りの付いた餃子専用の皿で提供されて、テーブルに小皿がなかったので
レンゲにお酢を注いで

テーブルに2つ置かれたブラックペッパーとホワイトペッパーのうち、ホワイトペッパーを、サッサッサッと振りかけて
餃子をつけて、いただくと

中華そば 東京屋【五】-8

さっぱりといただけていい!
ただ、やっぱり、ホワイトペッパーは、香りも辛味も穏やかなので、ブラックペッパーを加えて、食べてみると


中華そば 東京屋【五】-9

ピリッとした香りと刺激的な辛味が増した!
でも、餃子には合わないかな
😓

やっぱり、ベーシックな食べ方がいいかな😊
というわけで、餃子皿の仕切りにお酢と醬油とラー油を入れて食べると

中華そば 東京屋【五】-10

やっぱ、これだね!
豚挽き肉、ニラ、キャベツに、醬油、味醂、酒、塩、胡麻油、おろしニンニク、おろし生姜で下味を付けたといった感じのオーソドックスな餃子だったけど!


女将が、しっかり餡を揉み込んで愛情込めて作った餃子は、焼き目がパリッ!
皮がモチモチ!


そして、餡の豚挽き肉がジューシーで!
野菜の甘みや香味も、よく引き出されていて、美味しかったし
😋

そして、タンメンは、今日は、ハートマークにくりぬかれた人参ではなく、正真正銘のハートマークの人参がセンターに載せられて
仙台白菜、キャベツニラ、もやし、人参小松菜青梗菜木耳、ネギの9種類の野菜に豚バラ肉メンマがドッサリと載せられた正統派のタンメン
🥬🍜

中華そば 東京屋【五】-11中華そば 東京屋【五】-12

つゆだくで、溢れてしまうほどいっぱい入ったスープをいただくと
まず、胡麻油の香りがいい♪

中華そば 東京屋【五】-13

スープは、1月にいただいたものと同じで、さらっとしているのに、今回の方が味の輪郭がはっきりしていて!
基本の豚ガラ、鶏ガラ、鴨ガラの動物系と背黒の煮干しに鰹節などの魚介系のミックススープに野菜のエキスが溶け込んだスープは、野菜の甘味や香味が、よく感じられて、前回よりも、ずっと、ずっと、美味しくて
😋

タンメンを食べて、今まで、スープが美味しいと感じたことは、あまり、なかったけど
これは、間違いなく美味しい😋

そして、今回も野菜がいっぱいで、野菜だけを食べ進めないと麺にたどり着けないので
「二郎」系のラーメンを食べるときのように「天地返し」して、野菜の下にある麺を野菜の上に引き上げて、いただくと

中華そば 東京屋【五】-14

前回同様、中太のウェーブがかった麺が合わされていて
モッチリとした食感の麺で!

前回のブログには
「麺自体の食感はいい♪」

「スープも単体では美味しい😋
「ただ、スープがさらっとしているので、もう一つ絡んでくれない。」

「この、あっさりとした味わいのスープだったら、麺は、中加水の細麺を合わせた方がいいと思うんですけど😅
そんなことを書かせていただいた。

しかし、今日は、スープが濃くて、味の輪郭がはっきりしていて、出汁のうま味も強く感じられるので♪
麺がスープに適度に絡んでくれて、美味しくいただくことができた
😋

ただ、やっぱり、タンメンは味変したくなる!
前回は女将のすすめで一味唐辛子をかけていただいた。


でも、一味唐辛子では、もう一つなので
餃子に付いてきたラー油を入れてみると

中華そば 東京屋【五】-15中華そば 東京屋【五】-16

爽やかな辛味で、いい感じに味変してくれたので!
タンメンにもラー油を出してもらえるといいかも♪


熱々のタンメンを食べて、身体もポカポカ♪
そして、今日も女将と店主のホスピタリティ溢れる接客で心もポカポカ
😊

また、お邪魔させてもらいますね♪
ご馳走さまでした。




メニュー:中華そば(正油/塩)…700円/特製中華そば(ワンタン5コ入り)…900円/東京そば(えどそば)…750円/東京ブラック(たまり醤油)…850円/みそらーめん…800円/みそラージャン(辛みそ)…850円/もりそば(つけめん)…800円/油そば(汁なし)…680円/煮干油そば…730円

【冬季限定めん】9種の野菜の塩タンメン…1100円

~ごはんもの~
🐷ぶためし…280円/🐟しゃけバターめし…280円/🐓とりめし…280円/ライス…200円/半ライス…130円
★手作り焼きぎょうざ(6コ)…400円

~トッピング~
チャーシュー(もも肉)…300円/煮玉子…100円/メンマ…150円/ねぎ…150円/ワンタン(5コ)…150円


中華そば 東京屋



関連ランキング:ラーメン | 薬師堂駅



好み度:9種の野菜の塩タンメンstar_s45.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/5459-a8e953a2