fc2ブログ
訪問日:2021年10月25日(月)

麺や 遊大【壱五】-1

本日のランチは、限定の「遊G郎」が本日50食限定で提供される『 遊 大』へ!

メニュー名の「遊G郎」からもわかるように『ラーメン二郎』をインスパイアした『遊大』のG系ラーメン!

これは、ゲリラ限定として10月20日に60食限定で販売されたもので!
残っていれば、翌日に食べようかと思っていたのに、その日の昼営業で早々と完売となってしまった


残念な思いをしていると
10月24日の、もうすぐ日付が変わる時刻にTwitterで明日の昼営業で、また「遊G郎」をやるとツイートしていたのを今朝、見つけて

これは行っとかないとね♪
ただ、何時に行くか


過去の経験から、人気の限定が出る日はシャッターで訪れる人が多くて💦
11時の開店直後は大混雑だろうし

普通にレギュラーメニューの各種「タンメン」が人気の店のなので、お昼の12時から13時の時間帯も混むし
かといって、あまり遅い時間に行ったら、売り切れてしまう危険もある。

そこで、13時30分までに行けば大丈夫と踏んで、13時10分過ぎ、に店へとやって来ると
店頭と店の横に計5台分ある駐車場は満車🈵🅿

ただ、こちらの店は第二駐車場として、昨年から店の横の道を挟んだ場所に12台分の駐車場を確保しているので、ノープロブレム!
のはずが、こっちも満車って
😓

こんなこと初めて!
皆さん、「遊G郎」を求めてやって来ているんだろうか


そうなると、もう売り切れなんてことも考えられるし
午後の予定もあるので、諦めようか

と思っていたところに
一組のお客さんが出てきて、車に乗り込んで、店の横の駐車場が1台空いた。

よかった♪
ただ、「遊G郎」が残っていればの話しだけど
😅

でも、なければ、10月21日から提供されている秋季限定の「油そば」を、「煮干」、「生姜」、「痺辛」の3種類の味わいの中から「痺辛」をチョイスして食べればいい♪
そう思いながら店頭まで歩いて行くと
🚶

お客さんが1人、外に置かれた丸椅子に座って待っていた。
こちらの店では、入店して、先に券売機で食券を買うのがローカルルール!


そこで、入店して、券売機に千円札を挿入すると
黒字に黄色い文字で目立っていた「遊G郎」のボタンが点灯!

麺や 遊大【壱五】-2

「遊G郎」は、まだ、売り切れずに残ってくれていた♪
こちら『遊大』の·「タンメン」の麺の量は160g。


一般的なラーメンの麺の量が140gから150gなので、少し多め。
しかし、「遊G郎」の麺の量は、さらに多い200g!


でも、『ラーメン二郎』のデフォルトの麺の量は350g!
ひよって、200gになんてしてられないので、「大盛」の食券を追加して、再び、外で待っていると


すぐにお客さんが出てきて
そう待たずにベテランスタッフのお姉さんに呼ばれて店内へ

そして、店内の待ち合いの椅子に座ると、お姉さんから
「ニンニク入れますか?」と聞かれて

普通、G系の店だったら、ここで
「ニンニクチョイマシ、ヤサイマシマシ、アブラ、カラメ」などと呪文を唱える。

これは、「ニンニク」、「ヤサイ」、「アブラ」のそれぞれの量を「マシ(増し)」にするか、「マシマシ(増し増し)」にするか「チョイマシ」にするか、「なし」にするか
スープの味を「カラメ(辛め)」にするかを聞かれて、申告するもの。

しかし、今回の「遊G郎」の場合は、これらのコールと呼ばれるものはなし。
麺の量に比例して「ヤサイ」の量が増えるだけと、事前に店主のTwitterを見て、わかっていたので


「ニンニク入れますか?」とお姉さんが聞いてきたのは、純粋にニンニクの有無だけを聞いてきただけと理解して
「ありでお願いします。」とだけ言って注文確定🤣

そうして、少し待って、空いたカウンター席に案内されて!
「遊G郎」が店主の奥さまから供されたのが13時30分を3分ほど回った時刻だったから


入店してから20分で対面することができたわけだけど
これは脅威のオペレーション!

以前から、中華鍋で野菜を炒める工程があって、オペレーション的に大変な「タンメン」を提供する店なのに
かえって、普通のラーメン以上に回転の早い店という印象はあった。

しかし、今日は満席で、中待ちに外待ちまであって
しかも、通常のレギュラーメニューに加えて、さらに、作るのに時間の掛かるG系ラーメンも提供するということで

さすがにオペレーションも乱れて
提供までは、かなりの時間が掛かるんだろうと思っていたのに…

供された「遊G郎」は、小高いヤサイマウンテンの裾野にバカデカイ豚バラ肉の炙りチャーシューが寄り添うように盛りつけられて
ニンニクが載る!

そして、もやしメインだけど、キャベツの量も多めのヤサイマウンテンの上に小ネギ唐辛子を配することで、彩りにも配慮した
G系ラーメンにしてはスマートな印象の一杯🍜

麺や 遊大【壱五】-4麺や 遊大【壱五】-5

「エプロン使われますか?」
席で待つ間に、ベテランのお姉さんから言われて、お願いした紙エプロンを装着して、いざ、実食!


麺や 遊大【壱五】-3

まずは、スープをレンゲにとって、飲んでみると
これ、「なんちゃって二郎」だね🤣

麺や 遊大【壱五】-6

G系ラーメンのスープといったら、豚🐷
豚スープに大量の化調が入るジャンクな味わいのスープなのに

このスープは、豚もいるけど鶏もいる🐔
そして、この、濃厚というよりは濃密な味わいのスープは、こちらの店の「タンメン」のスープだね!

「タンメン」のスープに塩ダレを合わせるのではなく、醬油ダレを合わせた
「醬油味のタンメン」という感じで!

スープ自体は、とても美味しい😋
ただ、二郎っぱさはない🤣

野菜の山を崩して、麺を下から引っ張り出して
「天地返し」をして、極太のストレート麺をいただくと

麺や 遊大【壱五】-7

ムチッとした食感のG系ラーメンらしくない食感の麺で!
二郎系の店御用達の「オーション」で製麺されたゴワゴワとした食感の麺を期待していたのに


店主は昨日のTwitterのツイートで
「この前と麺の打ち方を変えてみたので、前回食べた方もぜひ♪」などと書いていたけど、打ち方だけではなく、小麦粉も変えているのかな!?

オーションの強力粉だけではない
中力粉も併用して製麺した、やわらかめの食感に感じられたので

忙しくラーメン作りをしている店主が一瞬、手を止めて、休息している隙を狙って
「今回、オーションは使わなかったのですか!?」と聞いてみると…

「使いました。」
「ただ、今回、麺を○層から○層に変えて、麺帯を作って製麺したら、やわらかめの食感になりました。」


○の部分は企業秘密かもしれないので、伏せさせていただきますが
店主は、笑いながら、そう話していたけど

前回同様、オーションは使用している。
しかし、食感が、こんな、やわらかめに感じる麺に仕上がった。


同じ小麦粉を使って製麺しても、ぜんぜん、違う食感の麺に仕上げられる
勉強にはなったけど、前回の麺で食べたかったな😅

ただ、二郎っぽくないだけで、麺の食感自体はよかったし!
この醬油味のタンメンのスープには合っている♪


ニンニクをスープにまぜて、いただくと
途端にジャンクになった!

やっぱ、G系のラーメンは、ニンニクなしでは、らしくないし!
ニンニクなしには成立しないスープだと改めて思ったけど


でも、それでも、このスープは、ラーメンの見た目同様、スマートな味わいで!
やっぱり、「遊G郎」というよりは「醬油タンメン」の「野菜増し」って感じだね


豚バラ肉の炙りチャーシューは、ラーメンが提供される直前にバーナーで炙られたもので!
こうすることで、温かくて、香ばしくて♪


麺や 遊大【壱五】-8

やや、食感はカタめには感じられたけど
ジューシーな肉のうま味も感じられて♪

個人的には、豚バラ肉の脂身が、少し苦手なので
余分な脂が落とされていたのもよかったし♪

「ヤサイ」も、『二郎』系の店のクタクタな野菜も嫌いではないけど
こういうシャキシャキ感が残っているのも好きだし♪

よかった♪
ただ、よかったけど、これだったら、普通の「タンメン」の方がおすすめかな
😅

また、「タンメン」食べに来ます♪
ご馳走さまでした。


麺や 遊大【壱五】-9麺や 遊大【壱五】-10

メニュー:濃厚タンメン…800円/遊大タンメン…1000円/味玉タンメン…900円/チャーシュータンメン…1100円

辛タンメン…850円/辛遊大タンメン…1050円/辛味玉タンメン…950円/辛チャーシュータンメン…1150円

魚黒タンメン…850円/魚黒遊大タンメン…1050円/魚黒味玉タンメン…950円/魚黒チャーシュータンメン…1150円

【秋季限定】油そば(煮干・生姜・痺辛)…850円/味玉油そば(煮干・生姜・痺辛)…850円/遊大油そば(煮干・生姜・痺辛)…850円/

【限定】味玉遊G郎…1000円/遊G郎…900円

大盛…50円/特盛…100円

旨塩からあげ(4個)…450円/旨塩からあげハーフ(2個)…250円/テイクアウト用パック…50円
白ごはん…200円/白ごはん 小…150円
炙り豚チャーシューごはん…350円/鶏マヨペッパーごはん…250円/ピリ辛豚ごはん…250円/たまマヨごはん…200円

味玉…100円/メンマ…200円/くん玉…150円/鶏or豚チャーシュー…300円/鶏豚合盛チャーシュー…350円


麺や遊大



関連ランキング:ラーメン | 富谷町その他



好み度:遊G郎star_s35.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/5428-53445874