fc2ブログ
訪問日:2021年8月6日(金)

麺屋 翔【弐】-1

本日のランチは、昨年の5月11日以来、2度目の訪問になる『麺屋 へ!

『麺屋 翔』といったら、全国的には東京・西新宿の奥座敷に2007年4月10日にオープンさせた店を思い浮かべる人が多いと思うけど
この日、私が向かったのは東仙台に2015年12月23日にオープンした仙台の人気店!

前回は、「淡麗しゃばしゃば塩つけ麺」というレギュラーメニューのつけ麺を麺400gの「特盛」でいただいた。
これが、2種類のチャーシューに味玉がデフォルトで付いて!


さらに、普通盛で200gの麺の量を特盛の400gまで無料で増量できて!
それで800円という驚異のコスパのつけ麺で!


他につけ麺は「濃厚魚介つけ麺」もあって!
こちらも、トッピングの内容も麺の増量の条件も「淡麗しゃばしゃば塩つけ麺」といっしょで、価格も同じ800円!


さらに、「東仙台ブラックラーメン」、「アゴダシラーメン」、「煮干しラーメン」に「辛みそラーメン」まで
4種類あるレギュラーメニューのラーメンは「普通盛」なら600円!

そして、人気の「油そば」は、つけ麺同様、普通盛で200gの麺の量を特盛の400gまで無料で増量できて!
価格は600円とリーズナブル!


私は、「淡麗しゃばしゃば塩つけ麺」以外は食べてないので、わからないけど
この「塩つけ麺」は、結構、美味しかったし😋

これで、この量をこの価格でいただけるから!
人気があるのも、よく、わかる♪


だから、次は「濃厚魚介つけ麺」を食べに来ようと思って、ブログにも、そう書かせていただいた。
しかし、今日まで、次の訪問まで1年3ヶ月近く要してしまった
😅

理由は、別にコスパの高いラーメンを求めて食べているわけではないのと
それ以上に食べたいラーメンがあったから

でも、最大の理由は、こちらの店がTwitterを含むSNSをやってないってことかな
私は新店ハンターでもないし、限定ハンターというわけでもないけど、新店にも行くし、限定も多く食べている。

それは、既存店のいつでも食べられるメニューよりも、新店や限定を優先するから
そして、限定情報は主にTwitterで!

Twitterをやっていない店についてはInstagramでも情報収集している。
しかし、こちらの店では、店ではなく、ファンの方がTwitterで情報発信していて


食べてみたいと思う限定はあっても、現在も提供されているのかどうかもわからないし
空振りはしたくないので

訪問しないまま時だけが過ぎていった
そうして、そのうちに、そのファンの方のTwitterも見に行かなくなってしまった

それが、たまたま、こちらの店の「昆布水親鶏つけ麺」のツイートがTLに流れてきて!
淡麗な「昆布水のつけ麺」を食べてみたいと思っていたのと


最近、親鶏で出汁を引いた山形県河北町の「冷たい肉そば」をオマージュしたラーメンやつけ麺を『麺や 遊大』『らぁ麺 おもと』で食べて、めっちゃ、好みだったので!
今日のお昼は、この「昆布水親鶏つけ麺」に決定♪


ただ、Twitterで情報収集してみたところ
7月17日から提供開始されたみたいで7月31日まで提供されていたのは確認済み

さらに、8月になっても、火曜日の定休日明けの8月4日に、この限定つけ麺を食べてツイートしていた人がいたので、大丈夫とは思うけど
もし、無ければ「濃厚魚介つけ麺」を食べるつもりで出発🚙💨

仙台駅からJR東北本線で一つ目の東仙台駅から徒歩1分もかからない場所にある店へと車でやって来たのは、開店時間の11時まで、あと6分の10時54分!
すると、店の敷地内と、その右のスペースに9台分ある駐車場には3台の車が止まっていて!


店頭には3人のお客さんが並んでいた。
車を停めて、列に並ぼうとしたところに1人が並んだので、5番目に並んで待っていると


10時59分に店主が出てきて、暖簾を掛けて!
11時に定刻開店♪


ポールのお客さんから順番に入店していって
券売機で食券を買って

店主の奥さまからスプレーをシュッと噴射されて、手指の消毒をして、席へと着いていく。
そうして、私の番になって、券売機の前に立つと


限定「昆布水親鶏つけ麺」のPOPがあった。
よかった
😊

麺屋 翔【弐】-2

支払いは現金ということだったので、奥さまに限定の「昆布水親鶏つけ麺」と告げて、千円札を渡すと
「普通にしますか、大盛にしますか?」と聞かれて…

「普通盛」と「大盛」の麺の量をお聞きすると
「普通」は160g、「大盛」は240gということだったので

「大盛」でお願いすると
百円玉が、リターンされたので

ポケットに入れて、手指の消毒をすると
2人掛けのテーブル席の1つへと案内された。

これは、先客4人が1人1人、バラバラに来ていて、4席のみのカウンター席に案内されたため
こちらの店は、このカウンター席4席の他に、2人掛けのテーブル席が2卓と4人掛けのテーブル席が2卓あって

私の後に並んだお客さんは、もう1つの2人掛けのテーブル席へ!
さらに、次のお客さんは4人掛けのテーブル席へと着いた。


そうして、少し待っていると、まず、作られた「油そば」の「特盛」がポールと3番目、4番目のお客さんに出されて!
次に「昆布水親鶏つけ麺」の「大盛」が2番目のお客さんにだされたので!


すぐに、5番目の私にも出されるのかなと思ったのに、なかなか出てこない
そうしているうちに、ようやく、つけ麺が完成したようだったので、私に出されるんだろうな

でも、なぜ、「昆布水親鶏つけ麺」を2個作りしなかったんだろうか!?
なんて思っていたら、その完成した「つけ麺」は私の前をスルーして6番目のお客さんに出された。

そして、そのつけ麺は「昆布水親鶏つけ麺」ではなく、「濃厚魚介つけ麺」だったんだけど
なぜ、「昆布水親鶏つけ麺」を1個作りした後に「濃厚魚介つけ麺」を作ったんだろうか!?

それなら、なぜ、その前に「昆布水親鶏つけ麺」を2個作りしなかったのか!?
忘れられていたとか!?

そうして、その後、結局、開店から23分後に、奥さまによって、「昆布水親鶏つけ麺」の「大盛」が配膳されたんだけど
なぜ、この順番になったのかは疑問のまま🤔

麺の上に14枚もの親鶏のチャーシューに三角形にカットされた小さな海苔!
つけ汁の中には細メンマに刻みネギが入る鶏チャーシューつけ麺という感じのつけ麺!


麺屋 翔【弐】-3
麺屋 翔【弐】-4麺屋 翔【弐】-5

まずは、昆布水に浸かった中細ストレートの麺を、つけ汁にはつけずにいただくと
つるっとした、のど越しのいい麺で!

麺屋 翔【弐】-6

昆布水はシャバくはない、それなりに粘度のある昆布水で!
宗田節と思われる節のうま味も入った昆布水で!


このまま、昆布水に浸かった麺を食べるだけでも美味しい😋
つけ汁につけて食べてみると

つけ汁が火傷するほど熱々で!
最初は出汁のうま味がわかりにくくて、普通に美味しいという感じだったけど


つけ汁に昆布水が入ることでつけ汁が冷めて、親鶏のうま味も感じられるようになって!
それに、つけ汁に昆布と宗田節のうま味が移っていって!


劇的に美味しくなった😋
こんなに味変して、美味しく感じられたつけ麺というのも珍しいかも♪

親鶏のチャーシューは、かなり歯応えのあるものだったけど
噛めば、うま味も感じられる鶏チャーシューでよかったし♪

麺屋 翔【弐】-7

そうして、最後にホールにいた奥さまに
「これ、昆布水で割るんですか!?」と聞くと

麺屋 翔【弐】-8

「それでもいいですけど、スープ割りできますよ。」と言われて…
「では、お願いします。」と言うと…

宗田節が香るスープ割りになって戻ってきて!
最後まで美味しく完食
😋

麺屋 翔【弐】-9

親鶏チャーシューが載る!
親鶏出汁スープのつけ麺ということで


山形県河北町の「冷たい肉そば」をアレンジして作ったつけ麺なのかなと思ったけど
麺もつけ汁も、日本蕎麦っぽさは微塵もないつけ麺だった。

でも、コスパも高くて、美味しい淡麗なつけ麺で、おすすめ♪
ご馳走さまでした。


麺屋 翔【弐】-10

メニュー:東仙台ブラックラーメン(太麺/細麺)
普通…600円/大盛…700円/特盛…800円

アゴダシラーメン(太麺/細麺)
普通…600円/大盛…700円/特盛…800円

煮干しラーメン(太麺/細麺)
普通…600円/大盛…700円/特盛…800円

辛みそラーメン(太麺/細麺)
普通…600円/大盛…700円/特盛…800円

油そば
普通…600円/大盛…600円/特盛…600円

【数量限定】淡麗煮干しラーメン…580円
【数量限定】濃い煮干しラーメン(太麺/細麺)…700円
※プラス100円で大盛にできます。

【限定つけ麺】濃厚魚介つけ麺(普通/大盛/特盛)…800円
淡麗しゃばしゃば塩つけ麺(普通/大盛/特盛)…800円

【限定】昆布水親鶏つけ麺(普通/大盛)…900円

とろろごはん…200円/温泉卵ごはん…200円/ごはん…100円
のり…100円/メンマ…100円/味玉…100円/温泉卵…100円/生卵…50円
豚バラ巻きチャーシュー…200円
ネギ レンゲ1杯…50円/レンゲ2杯…100円


麺屋 翔



関連ランキング:ラーメン | 東仙台駅苦竹駅



好み度:昆布水親鶏つけ麺star_s40.gif
接客・サービスstar_s35.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/5357-51c2b3cc