fc2ブログ
訪問日:2021年7月20日(火)

麺や 碁飯【四】-1

本日のランチは、まず、宮城県の県南の亘理町にある『中華蕎麦 會』で、本日限定の「渡り蟹と丸鶏の冷やしらぁ麺」をいただいて!
次に向かったのが名取市愛島(めでしま)にある『麺や 碁飯』!


こちらの店では、水曜日は「魚介の日」として、いつもの牡蠣煮干しのスープではなく、他の煮干しを使ったスープのラーメンが提供される。
しかし、今週は東京オリンピック開幕に合わせて、定休日の木曜日に営業して!


水曜日は休業。
そして、水曜日の「魚介スープの日」のラーメンは、本日火曜日に提供される。


そして、本日提供されるのは鯛煮干しを使ったスープのラーメン!
今まで、焼きアゴカマス煮干しといただいて


どちらも美味しかったけど😋
特に焼きアゴスープのラーメンは、かなり美味しかったので🥰

先週、リピートして食べにいったところ
スープが、さらに美味しくブラッシュアップされていて!

最高に美味しかったので😋
今週の鯛煮干しにも期待♪

麺や 碁飯【四】-2

そうして、店へとやって来たのは午後の1時になる時刻!
しかし、この時間でも駐車場は車でいっぱい!


でも、なんとか駐車することはできて、左右に2つある入口のうち、左のお一人様用の入口に近づくと
4席あるカウンター席のうち、1席だけが空いていた。

右の入口に進む。
こちらは、テーブル席に小上がりもあるカップルとファミリー客用の入口になるけど、入口に名前を書いて待つウェイティングボードがあるので!


そこに名前を書こうとして、近づくと
ガラッと扉が開いてキレイなスタッフの女子が出てきて

「お一人様ですか?」と聞かれて…
「そうです。」と答えると…

「左の入口からどうぞ♪」と言われて入店。
唯一空いていた右端の席に着くと

オープンキッチンの厨房には店主と、先ほどの女子とは違うスタッフの女子がいて
そのスタッフの女子に注文を聞かれたので

店主に
「鯛煮干しだったら、塩ですよね!?」と聞くと…

「そうですね。」
「塩の方がいいと思います。」という回答があったので、デフォの「塩ラーメン」をオーダーすると


「鯛煮干しって、思ったより出汁が弱くて、鰹が勝ってしまっています。」
ラーメンを作りなから、そんなことを話しかけてきた店主!


「どんな鯛煮干しを使ったんですか!?」と聞くと…
「これくらいの…」と言って、両指の人差し指で鯛煮干しの大きさを示す店主!

それを見る限りは、10cm位の標準的な連子鯛(黄鯛)の煮干しで、個体が小さくて、あまり、出汁を出してくれないというわけでもなさそうだし
でも、鯛煮干し自体が、甘くて上品な出汁の煮干しなので、鰹が入ると弱く感じるかもしれない

そんなことを話すと
話しを聞きながらも、手は止めずにラーメン作っていく店主!

そして、50秒で茹で上げた麺を湯切りして、スープの張られたラーメン丼の中に入れていくと
最後にトッピングのぐが盛りつけられて、完成した「鯛煮干しスープの塩らーめん」が店主から、直接、供された。

麺や 碁飯【四】-3麺や 碁飯【四】-4

豚肩ロース肉鶏ムネ肉のレアチャーシューが1枚ずつに、あおさ、白髪ネギ、小ネギ糸唐辛子がトッピングされた
シンプルながら美しいビジュアルのラーメン🍜

まずは、前々回にいただいた「カマス煮干しスープ」のときと同様、塩ラーメンのスープには見えない
まるで、醤油ラーメンのスープのように見えるスープをいただくと

麺や 碁飯【四】-5

味わいも「カマス煮干しスープ」のときと同じで
鶏ガラとゲンコツの動物系をベースに煮干しと鰹節を重ねたスープで!

ただし、「カマス煮干しスープ」のときは、カマス煮干しの他に平子(真鰯の稚魚の煮干し)も使われていて!
強くはないけど、もう少し、煮干しが主張していたかなという印象だったけど

今回は、鯛煮干し単体で使ったからか
店主が話していた通り、鰹が主張して、鯛が、その影に隠れてしまっていたかな

スープをいただいて、そんな感想を話していると
「来週は、鰹の量を半分に減らして、鯛煮干しを増やします。」

なんて話していたので!
来週は予定があって、来れないけど、スゴく期待できそう♪


でも、そうは言うものの、このスープ!
動物系と魚介系のバランスのいい美味しいスープだし
😋

この鰹出汁がきかされたスープを嫌いな日本人というのは少ないんじゃないかと思うので!
一般のお客さんには、この方がウケるかも知れないけどね♪


麺は、今回もドット模様のある全粒粉が配合された切刃22番の中細ストレート麺が合わされていて!
50秒で茹でられた麺は、カタめで、噛むと、パツッと切れる、歯切れのいい食感の麺で!


麺や 碁飯【四】-6

煮干しラーメンには、よく使われる定番の食感の麺という感じで!
これは、最初に、こちらの店で「焼きアゴスープ」の「正ゆらーめん」をいただいたときと同じ食感!


しかし、その後は、前々回も前回も、20秒ほど長めに1分10秒ほど茹でられて
カタくもなく、やわらかくもない、ちょうどいいカタさで!

つるっとした啜り心地のいい!
のど越しのよさもある麺で!


この鶏豚の動物系をベースに鰹を合わせたスープの場合は、この麺の方が合っていると思うのに
何で、また、アルデンテに茹でたのだろうか

店主に聞いていないので、わからないけど
次回は「麺やわらかめ」で店主にリクエストするつもり!

豚肩ロース肉のレアチャーシューは、ちょっと火が入りすぎかな😅
でも、普通に美味しくいただけたからよかったけど!

麺や 碁飯【四】-7

鶏ムネ肉のレアチャーシューは、しっとりとした食感に仕上げられているのがよくて!
塩味の加減も、ちょうど、いい感じでよかったし♪


白髪ネギのシャキシャキとした食感も糸唐辛子のピリッとした辛みも
どちらも、スープのアクセントになっていてよかったし♪

最後は、スープもすべて飲み干して完食😋
ご馳走さまでした。

麺や 碁飯【四】-8

メニュー:らーめん(牡蠣煮干し使用)
味噌らーめん…880円/塩らーめん…800円/醤油らーめん…780円/こってり醤油らーめん…830円
各大盛り…+150円

碁飯もの
チャーシュー丼…330円/塩こうじ とろろ飯…250円/ライス…100円

トッピング
煮玉子…120円/チャーシュー…320円/焼きバラ海苔…110円/全トッピング(チャーシュー4枚+煮玉子+焼きバラ海苔)…450円


麺や 碁飯



関連ランキング:ラーメン | 館腰駅名取駅



好み度:鯛煮干しスープの塩らーめんstar_s40.gif
接客・サービスstar_s50.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/5353-4a722822