fc2ブログ
訪問日:2021年6月15日(火)

やまや食堂-1やまや食堂-2

本日のランチは、山形県最上町の瀬見温泉の外れにあるやまや食堂へ!

情報によると、20年ほど前にご主人がお亡くなりになられて
以来、ご高齢の女将が一人で店を切り盛りされている店だそう

2019年に誰かが書いていたレポートによると、御年86歳ということだったので、今年は88歳の米寿を迎えられていると思われるけど
これだけでもスゴいことなのに、休業するのは元旦の年一日のみ

さらに、このスーパーおばあちゃんの作る「カツ丼」と「チャーシューメン」が美味しいと評判だったので!
機会があれば、食べに行ってみたいと思っていた。


そんな折、新庄に行く機会があって!
新庄にも行きたい店はあったけど、こちらの店を優先!


ただ、不安なのは、果たして、今日、営業しているのか!?
何しろ、ご高齢だし

以前にも体調を崩されて、休業されていた時期もあったようで
でも、もし、休業されていたら、先日お邪魔した最上町のスキー場のゲレンデの前で通年営業している店に行けばいいと考えて、店へと向かうことに🚙💨

そうして、山形県の新庄市から宮城県の大崎市に抜ける国道47号線を走って!
道路沿いにある店へと12時30分になる時刻にやって来ると


暖簾が掛かっていて!
元気に営業されているようだった
😊

ただ、駐車場があるのか!?
わからなかったので、店の前の、道と道の間の三角州になった場所に車を停めて、入店すると

薄暗い電灯の店で
奥の厨房に大ベテランの女将がいらしたので

「すいません…」
「駐車場ってあります?」
と聞いてみると…

店の前に停めておけばいいと言われたので
車を停めたデルタ地帯に戻ると

うっすら線が引かれていて、ここを駐車場にしていることがわかったので!
その線に沿って、車を停め直して


再び、入店!
カウンター席の奥の厨房に一番近い席へと着いて


メニューを見て、注文したのは「カツ丼」!
「えっ!チャーシューメンじゃないの?」と言われてしまいそうだけど


こちらの店の「カツ丼」は、ベテランの女将が豚ロース肉のブロックから肉を切り出すところから始まるということだったので!
「チャーシューメン」を食べるよりも興味があった。


やまや食堂-3やまや食堂-4

そこにきて、今日はお客さんが誰もいないので
特等席で女将の調理を拝見することができる!

注文を受けると、精肉店でしか見かけない布のようなものに覆われた豚ロースのブロックを冷蔵庫から出してきた。
この布のようなものは、実は肉専用の紙で!


肉の乾燥を防いで、ドリップを吸収して、肉の鮮度を守るためのものだけど
ラップに包まれた肉塊ではなく、こうやって出てくるのが、味があって、いいよね👍️

そうして、包丁で肉を一切れカットすると包丁🥩
包丁の先を刺して筋切りをして

やまや食堂-5

肉たたきで、肉をたたいて
塩、胡椒をして、溶いた卵につけると

小麦粉をまぶして
卵につけて

パン粉の上に載せて、パン粉をまぶすと
熱していた油に入れて揚げていって!

5分ほどして揚がったカツを包丁でカットすると
出汁とスライス玉ねぎを入れて煮ていた親子鍋にロースカツを入れて

さらに、溶き卵を回し入れて、蓋をして、蒸らすと
丼にご飯をよそって!

カツ煮を載せて!
これで「カツ丼」の完成!


やまや食堂-6

そうして、お母さんより「カツ丼」が出されると!
続いて、お新香ピリ辛蒟蒻スープが出された。


やまや食堂-7やまや食堂-8

カツは厚くはないけど、薄いわけでもなく
肉質のいい豚ロース肉が使われていて♪

やまや食堂-9やまや食堂-10

甘じょっぱい東北らしい味わいのカツ丼!
でも、お母さんの愛情が詰まった味わいで美味しい
😋

そして、セットで付いてきたスープが、また、美味しい😋
たぶん、ラーメンスープが使われていると思われるけど

やまや食堂-11

町中華のチャーハンに付いてくる
うま味調味料の味わいのものとは違う

鶏ガラベースのスープで!
香味野菜のうま味や香味も感じられて


しかし、コクがあって!
思った以上に美味しいスープだったので
😋

お母さんに
「もう、一杯、中華そばもいただいていいですか?」と言うと…

「うちの中華そばは美味しいよ♪」と言って笑うと…
お湯を沸かして、「中華そば」作りに入るお母さん😊

そうして、沸騰した大鍋に麺を入れて茹で始めると
寸胴の中で温められていたスープをカエシと香味油の入ったラーメン丼に注いで!

やまや食堂-12

茹で上がった麺を平笊ですくって、湯切りされた麺がスープが注がれたラーメン丼に入れられると
最後に、トッピングの具が盛りつけれて

やまや食堂-13

完成した「中華そば」が、お母さんによって供されると
さらに、また、お新香も出された。

やまや食堂-14

豚バラ肉の煮豚が2枚にメンマ、刻みネギ、海苔が載せられた
実にシンプルで、ノスタルジックな醤油ラーメン!

やまや食堂-15やまや食堂-16

まずは、スープをいただくと!
先ほどの「カツ丼」にセットされたスープとは違って、中華麺のカンスイが入ることで、より、「THE中華そば」って感じの味わいで!


やまや食堂-17

ただ、先ほども感じたことだけど
鶏と野菜だけではない、コクか感じられたので

「お母さん、これ、鶏と野菜のスープなんですか!?」
「スゴく、コクがあって美味しい♪」
と言うと…

「牛骨も使ってる。」
「美味しいでしょう♪」


ニコッと笑って、そう言っていたけど
鶏ガラに牛骨と野菜を炊いて30年変わらない方法で作っていると、お母さんが話していたスープは、しみじみ美味しい😋

中細縮れの麺は、カンスイを感じる「昔ながらの中華そば」って感じの中華麺で!
プリプリとした食感の麺はなんとも素朴で!


やまや食堂-18

麺に付けられた縮れがスープを拾ってきてくれて!
スープと絡んで、美味しく食べさせてくれる
😋

豚バラ肉の煮豚は、デフォの「中華そば」には2枚トッピングされる。
しかし、食べている途中で、お母さんがサービスで3枚追加してくれた。


やまや食堂-19
やまや食堂-20

スープが美味しいと話したので、喜んでサービスしてくれたのか!?
わからないけど、ありがとうございます。

そして、この煮豚は、最初の2枚は、脂身が多めの、ちょっと、苦手な煮豚だったけど😅
後から追加してくれた3枚は赤身と脂身のバランスがよくて!

やわらかく煮込んであって!
美味しかった
😋

そして、この「中華そば」!
スープも並々と注がれていて!


麺の量も多めで!
この一杯だけでも、お腹いっぱいになるくらいなのもいい
👍️

ただ、その前に「カツ丼」を食べて
付け合わせのお新香やピリ辛蒟蒻にスープまでいただいてあるので、さすがにお腹いっぱい!

スープは美味しかったけど飲み干すことはできなかったし😓
お新香も残しちゃって、ごめんなさい🙇‍♂️

そして、最後は、私が「中華そば」を食べ始めたところで1人!
さらに1人!


そして、その後2人と
次々にお客さんが入店してきて

お母さんは大忙しになって、お会計もできない状態になってしまって!
少し、待ったけど、お会計できる状況じゃなかったので


お母さんに千円札と五百玉を見せて
「ここに置いておきますね!」と言って店を出たけど

お母さんも、店の雰囲気も、後から来店してきた地元の常連のお客さんも含めて、ここは昭和から時が止まったような店
それに、味もさることながら、今日は、何より、お母さんの人柄にも触れられたのがよかったし♪

また、いつか、お母さんに会いに、ここに戻って来るつもり😊
ご馳走さまでした。

やまや食堂-21

メニュー:中華そば…650円/中華ざる…750円/タンメン…800円/チャーシューメン…850円/味噌ラーメン…800円/焼きそば…850円/冷やし中華(夏季)…900円

ざるそば…750円/なめこそば…1050円/山菜そば…1000円/月見そば…750円
肉うどん(冬季)…750円/月見うどん(冬季)…750円

大盛り…100円高

カツ丼…850円/親子丼…800円/玉子丼…750円
肉いため定食…1050円/カツカレー…1000円/カレーライス…750円/ライス…200円

大盛り…100円高


やまや食堂



関連ランキング:定食・食堂 | 瀬見温泉駅



好み度:カツ丼star_s35.gif
中華そばstar_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/5328-a9fe9c8c