fc2ブログ
訪問日:2021年5月17日(月)

【新店】地鶏ラーメン 美山家-1

本日のランチは、宮城県の亘理町にある煮干しジャンキーな店主の店で煮干しスワローなラーメンをいただいて!
仙台に戻る途中にお邪魔したのが、岩沼市大手町に4月3日にオープンした新店の『地鶏ラーメン 美山家』!


TwitterのTLに流れてきた、こちらの店のツイートを見て…
岩沼にラーメン店の新店がオープンしていたことを思いだした。



【新店】地鶏ラーメン 美山家-0
地鶏ラーメン美山家
@miyamayajidori


5/15

11:00からオープンです✨

本日から新メニュー讃岐コーチン(塩、正油)

が登場いたします🍜

写真 正油讃岐コーチン

本日もよろしくお願いいたします力こぶ🏻


【新店】地鶏ラーメン 美山家-00

午前10:59 · 2021年5月15日



「地鶏ラーメン」を看板に掲げる店で、地鶏好きとしては食べに行きたいところだけど、岩沼市までは、ちょっと、遠くて😅
岩沼市には有名なラーメン店が多数あるのに、まだ、『つけ麺 うまづら』一店しか行けてないんだよね💦

しかし、今日は亘理町まで行くので!
その帰りに寄れる♪


Googleの経路検索をすると
亘理町の煮干しラーメン専門店からは距離にして8㎞。

車で14分で行けるので!
そこで、先ほど、やってきた道を戻るカタチで、亘理バイパスから国道4号線に出て仙台方面へ!


500mほど走って、左折!
さらに700mほど走って、また、左折すると


道の左側に「原田ホテル」というビジネスホテルが見えてきて!
店は、そのホテルの少し先にある。


駐車場は店の脇に5台分あるけど!
「仙台南つうしん」さん情報によると、段差があるということで!


「原田ホテル」の脇にある駐車場が第2駐車場として利用できて、こちらの方が停めやすいということだったので!
こちらに駐車して、入店したのは午後の1時30分を少し回った時刻。


こんな時間だからか、店内ノーゲスト
入口を入った、すぐ左に小さな券売機があって!

上段の4つのボタンが写真付きの大きなボタンになっていて!
左上の一番のおすすめの位置にあったのは「中華そば(正油)」!


【新店】地鶏ラーメン 美山家-2

その隣が「塩ラーメン」!
2段目は「正油讃岐コーチン」、「塩讃岐コーチン」が並ぶ。


Twitterのツイートによると、この2つの「讃岐コーチン」が、一昨日の5月15日から発売された新メニューということで!
香川県産地鶏の「讃岐コーチン」で出汁を引いたスープのラーメンということなんだろうね!


食べログの口コミによると、通常の「中華そば(正油)」に「塩ラーメン」のスープには北海道地鶏の「新得地鶏」が使用されているという情報だったので!
どちらを選ぶか迷うところ


そこで、オープンキッチンの厨房にいた、ご夫婦と思われる店主夫妻に向かって
「中華そばと讃岐コーチンでは、何が違うのですか?」と言うと…

「チャーシューが違います。」
「讃岐コーチンは鶏チャーシューになります。」
という答えが奥さまからあって…

さらに
「それと、白髪ネギが載ります。」と言われたんだけど…

トッピングの違いを聞きたかったわけではないので😅
私の聞き方が悪かったか😓

そこで
「中華そばと讃岐コーチンでは、スープが違うんじゃないんですか?」と聞き直すと…

「いいえ、同じです。」と言う答えが、また、奥さまからあったので…
ちょっと、混乱しながらも

豚と鶏のチャーシューの違いなら、豚チャーシューの方がいいし!
白髪ネギが付くからといって、770円と890円という120円の価格差があるので


だったら、「中華そば(正油)」かな
それと、「中華そば(正油)」と「塩ラーメン」のどちらがおすすめなのかは聞いてはいないけど、先に「中華そば(正油)」があったので

きっと、こっちがおすすめなんだろうと考えて!
「中華そば(正油)」の食券を買って席へ!


ちなみに、こちらの店の客席はオープンキッチンの厨房を囲むように造られたL字型カウンター席9席と奥に最大6人収容のお座敷席。
そうして、食券をカウンターの上に上げながら


「食べログには、新得地鶏のスープという情報が載っていて、Twitterには讃岐コーチンの新メニューってツイートされていたので、スープに使う地鶏が違うのかなと思ってました。」と言うと…
「スープは新得地鶏のスープです。」

「チャーシューが豚のチャーシューと讃岐コーチンの鶏チャーシューの違いなんです。」
「わかりにくかったですかね!?」


奥さまから、そう言われたんだけど
うん、はっきり言って、わかりにくい😓

でも、これで、これが、ただの鶏チャーシューではなく、香川県産地鶏の「讃岐コーチン」の鶏チャーシューだということがわかったので!
「すいません、それなら、讃岐コーチンにしてもらえません!?」
と聞いてみると…

「大丈夫ですよ♪」と言われたので!
百円玉を1枚と十円玉を2枚カウンターの上に置いて注文変更!

そして、その間にも、店主はラーメンを作っていて
少なめのカエシと鶏油と思われる香味油が入れられたラーメン丼にガス台の火に掛けて、温めていたスープを注ぐと

茹で麺機のデボの中で短時間で茹でられて、湯切りされた麺がスープの張られたラーメン丼の中へ!
そうして、最後にトッピングの具が盛りつけられて完成した「正油讃岐コーチン」が奥さまによって供された。


【新店】地鶏ラーメン 美山家-3【新店】地鶏ラーメン 美山家-4

この間、食券をカウンターの上に置いて、注文を入れてから3分余り!
早っ
😮

スープが並々と注がれて!
讃岐コーチンの鶏ハムのようなチャーシューが2つにメンマ、海苔と白髪ネギと小ネギの2種類のネギがトッピングされた醤油ラーメン
🍜

まずは、淡い色合いの琥珀色した醤油スープをいただくと
見た目通りの、あっさりとした味わいのスープで!

【新店】地鶏ラーメン 美山家-5

そして、北海道産地鶏の「新得地鶏」を使ったというスープは、地鶏のうま味とともに、昆布や鰹節、鯖節の乾物のうま味も感じられるバランス系のスープで!
とてもバランスがよくて♪


それに、量が少なめで、淡麗な味わいのカエシとスープが、よく合っていて♪
極上の味わい
😋

しかし、先人の食べログの口コミやブログなどに上がっている情報から
スープをいただくまでは、勝手に地鶏と水たけで作ったスープのラーメンだと思っていた。

それに、鶏出汁のうま味も弱いということだったので
「中華そば」は、スープとカエシの醤油のうま味の合わせ技で食べさせてくれるだろうけど、「塩ラーメン」は、ダイレクトに鶏出汁のうま味に左右されるので、厳しいようにも思えたけど

地鶏オンリーのスープだったら
確かに、そうだったかもしれないけど

実際には、繊細ながら滋味深い味わいのバランス型のスープだったし😋
このスープだったら、毎日でも食べられる♪

ただ、人の味の味覚は様々で
鶏清湯スープでも、濃厚なうま味がないとダメという人もいる!

私も地鶏だけで出汁を引いた濃厚鶏清湯スープのラーメンは大好き🥰
しかし、ブロイラーを炊いて濃厚に仕上げて、大量のうま味調味料の味で食べさせる濃厚鶏清湯は、ちょっと、という人なので😓

そういう味に慣れてしまって、そういう味が好きな人だと、この淡麗な味わいのスープは口に合わないんだろうなと思うので!
このスープをいただいて、そんなことを感じたし!


それに、こういうスープって、あまり、宮城県の店ではいただいたことがなくて
強いて言えば、丸森町の『ラーメン きく屋』が以前に出していた「淡口ラーメン」のスープが淡麗で滋味深い味わいだとは思うけど

ただ、香味油にラードが使われていて!
あっさりとしたスープに、こってりとしたラードを合わせることで、パンチをきかせているので!


そういう意味では、東北で、こんな繊細な出汁のうま味だけで食べさせてくれるラーメンは、まだ、食べたことがなかったので
そんな話しを厨房の2人にすると

お二人は茨城県北部の人で!
茨城県内でラーメン店を開業するつもりで、物件を探していたところ


なかなか、いい物件がなくて😓
どんどんと北上していって

そして、この宮城県岩沼市に店を構えたと話してくれたけど
福島県まで通り越して、宮城県までやって来るとは😅

黄みを帯びた麺は、昔ながらの中華そばに使われるような
ノスタルジックな中細ストレートの中華麺で!

【新店】地鶏ラーメン 美山家-6

カタめでザクッとした食感の、噛めばパツッと切れる歯切れのいい麺で!
個人的には、もっと、加水率の高い、つるっとした食感の、啜り心地がよくて、のど越しのいい麺を合わせた方がいいような気もしたけど


でも、仙台に来てから、一年以上経って、感じたのは、カタ麺の店が多いこと!
東北のイメージとして、勝手に加水率の高い、モッチリとした食感の麺が主流なんじゃないかと思っていたので、意外だったので


そういう意味では、この麺で、よかったのかも!
それに、「塩ラーメン」は食べてないからわからないけど、少なくとも、この「中華そば(正油)」のスープとは合わないことはないので!


讃岐コーチンの鶏ハムは、しっとりとした食感に仕上げられていて!
やわらかくて!


【新店】地鶏ラーメン 美山家-7

塩麹で味付けたような味わいのもので!
とても美味しくいただけたし
😋

白髪ネギのシャキシャキとした食感がよかったし♪
そうして、最後は、スープも、すべて飲み干して完食
😋

ラーメン激戦区の岩沼市に、また、新たな美味しいラーメン店が誕生した♪
ちょっと、遠いけど、また、お邪魔して!


次回は「塩ラーメン」を食べてみたい♪
ご馳走さまでした。




メニュー:中華そば(正油)…770円/塩ラーメン…770円

正油讃岐コーチン…890円/塩讃岐コーチン…890円

塩バターラーメン…880円/チャーシュー麺…1080円/塩チャーシュー麺…1080円

味付けたまご…110円/メンマ…130円/のり…110円/バター…110円
ねぎチャーシュー丼…330円/ライス…160円/半ライス…110円/讃岐コーチン(1枚)…150円
麺大盛り…110円/替え玉…190円


地鶏ラーメン 美山家



関連ランキング:ラーメン | 岩沼駅



好み度:正油讃岐コーチンstar_s40.gif
接客・サービスstar_s45.gif

ブログランキングに参加しています。
日々の更新の励みになりますので…
↓↓↓
こちらを1日1回クリックいただきますようお願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

↓↓↓こちらのクリックもよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ramen151e.blog71.fc2.com/tb.php/5282-04be7cf8